「ロシア市場」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年2月26日JETROフィードバック数:0ビジネス海外

欧州企業の対ロシアビジネスの現状

...企業の対ロシアビジネスの現状(2014年2月) ロシアと欧州は貿易・投資の面で相互に重要なパートナーとなっている。欧州企業は、近隣に位置するロシア市場を、市場規模が大きく、潜在力がある市場としてみており、各分野で積極的にロシア市場を開拓している。本調査レポートでは、欧州各国の企業による対ロシアビジネス事例や、専門家によるロシア市場の見方を紹介したものである。欧州企業の事例や見方は、日本企業がロシア市場を攻める際にも参考になろう。本調査レポートは、2013年10月28日〜11月18日にジェトロの日刊紙「通商弘報」に掲...

2015年3月29日JETROフィードバック数:0ビジネス海外

【ロシア】ロシア市場への期待なお

...ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【ロシア】ロシア市場...

2015年6月18日JETROフィードバック数:0ビジネス海外

【ロシア】制裁導入1年後のビジネス環境

...年後のビジネス環境(2015年6月) 2014年の経済は減速傾向が強まった。欧米諸国による経済制裁措置に加え、油価下落やルーブル安により内外需が低迷したためだ。金融・資源両分野への制裁が、基幹産業に与えた影響も大きい。ロシア市場に対する日系企業の見方は厳しい。政府は投資環境改善を通じて、鋼材や化学品などの現地生産誘致を進める。(本レポートは、「ジェトロセンサー」2015年7月号エリアリポートにも掲載)→「ジェトロセンサー2015年7月号」の詳細はこちら 発行年月:2015年06月 作成...

「独り勝ち」ドイツのマイナス成長の波紋

...ンダメンタルズから考えて、ドイツ経済の落ち込みは一時的と見るのが自然だが、受注やZEW指数など先行性の高いサーベイ調査が大きく悪化し、その原因が「地政学的リスク」と説明されたことで、波紋が広がっている。ウクライナを巡るロシアとの対立が極めて深刻なものへと発展しない限り、ドイツ経済が、地政学的リスクによって大きな打撃を受けることは考え難い。ドイツにとってのロシア市場は、景気の基調を大きく変えるほどの規模ではなく、現段階ではEUの制裁・報復措置の範囲も限定されているからだ。しかし、この先、ウク...

「独り勝ち」ドイツのマイナス成長の波紋

...6カ月先の見通しに関する指数が大きく低下している[図表3]。ただ、ロシアとの関係悪化が、ファンダメンタルズが良好なドイツ経済の基調を変えることは本来は考え難い。ドイツにとってのロシア市場は、輸出総額に占めるシェアで3.4%、対GDP比では1.3%に過ぎない。他の欧州主要国に比べれば高いが[図表4]、ドイツにとって域外では米国や中国の方がロシアよりも遥かに大きな市場である。米国経済は順調な回復が期待され、中国経済も安定成長が期待されることは、対ロシア輸出減少の影響を緩和する見通しだ。縮小...

2015年6月16日みずほ銀行★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

みずほのレポートです。

需給動向レポート(2015年6月)(5)自動車 ~国内市場は微減、海外市場では一部新興国の需要回復に遅れ~

...車は 2014 年 5 月まで 9 ヶ月連続で、商用車は 2014 年 9 月まで 16 ヶ月連続で前年同月比マイナスでの推移が続いたが、以降の持ち直しが顕著であり、通年での市場縮小幅は限定された。2015 年は旺盛な新車取得需要を景況感の改善が後押し、3,510 千台(同+10.3%)と増加を予想する。なお、2014 年末をもって乗用車向け物品税の減税措置が打ち切りとなり反動減が懸念されたものの、2015 年に入っても自動車需要は前年比増の堅調な推移を見せている。ロシア市場は更なる縮小を予想2014 年のロシア市場...

2014年4月1日ユーラシア研究所フィードバック数:0ライフスタイル海外

ロシアの反アルコール政策と消費動向の変化

...ロシアの反アルコール政策と消費動向の変化 -小崎 晃義-概要アルコールの乱用が人口減少の一因であると研究機関などに所属する研究者などから指摘を受けたロシア政府は、アルコール製品の生産と流通の規制を強 化した。だが、人口減少には歯止めがかからず、2009年8月、当時のメドベージェフ大統領はアルコール問題との戦いを宣言した。この政策は消費者の嗜好 (しこう)の変化をもたらし、日本食ブームと相まって日本酒や焼酎のロシア市場への参入のチャンスとなるかもしれない。1.アル...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ