調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ロールオーバー

「ロールオーバー」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年7月16日大和総研フィードバック数:1社会/政治海外

中国短期金融市場の混乱収束。第二幕に備えよ

...人民銀行が短期金融市場への資金供給を再開するなど事態の沈静化に努めた結果、7月11日のSHIBOR翌日物金利は3.35%と、今回の騒動が始まる前の水準をも下回った。短期金融市場の混乱はひとまず収束したのである。◆潜在的な不良債権の認識やその抜本的な処理については、手付かずのままである。おそらく、政府(省レベル)との関係が密接な貸出先に対しては、少なくとも今後1年~2年はロールオーバー(借り換え)によって、返済期限の長期化と分散化が図られよう。この点で当面はリスクが暴発する可能性は低い。◆しかし、潜在...

2013年6月26日大和総研フィードバック数:1社会/政治海外

中国:目的は金融秩序回復、結果は市場が混乱

...ピークに低下傾向にある。しかし、金融秩序の回復には、まだ時間が必要である。◆地方政府融資平台やシャドーバンキングについては、負債残高を増やさないことが肝要である。おそらく、政府(省レベル)との関係が密接な貸出先に対しては、ロールオーバー(借り換え)によって、返済期限の長期化と分散化が図られよう。抜本的な処理が行われなければ、単なる先延ばしにすぎないが、それでも中国の経済規模の拡大によって、インパクトの逓減は期待できるようになる。一方で、市町村など下位の地方政府との関係が深く、かつ期待収益率が低い貸出先については、貸し...

2015年4月24日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

レアル相場を読む3つの論点~「双子の赤字」問題と通貨安に対する耐性~

...)。ところが、プログラムの期限だった 3 月末を控えて、中銀は満期を迎えた契約のロールオーバーの規模をほぼ 100%から 8 割程度に縮減した。このため、プログラムが延長されず、当局はレアル安を容認するとの見方が広がり、3 月上旬のレアル急落の一因となっていた。実際に通貨スワップ入札を終了した際、中銀は 2015 年 5 月 1 日以降に満期が到来する契約についてはロールオーバーするとともに、スポット市場でのレポ取引は流動性次第で継続する方針を表明している。通貨スワップ入札を終了した要因としては、米国...

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 FRBは月額850億ドルのQE3を継続(13年10月29・30日FOMC) ~景気の現状判断維持はFOMCの予想を下振れていることを示す~

...ワードガイダンスも変更なし再投資継続のほか、フォワードガイダンスも変更なし国債とMBSの購入ペース維持のほか、MBSやGSE債の再投資、国債のロールオーバーの継続を決定FRBは、10月29、30日にFOMC(連邦公開市場委員会)を開催し、経済成長をさらに強め雇用の回復を速めるとともに、インフレ率を目標に一致した水準で安定させるために、MBS(住宅ローン担保証券)を毎月400億ドル、国債を毎月450億ドルの合計850億ドルの資産購入ペースの継続を決定した。また、上記の資産購入プログラムが終了した後も、相当...

2013年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 QE3減額には13年後半の成長率加速と持続性の確認が必要に(13年7月30、31日FOMC) ~成長率・インフレ率の下振れを受け、早期のQE3減額に慎重な意見が増加している模様~

...:2722:4823:0923:3023:510:120:330:541:151:361:572:182:393:003:213:424:034:244:452.50○FRBは、○FRBは、MBSとMBSと国債の購入ペース国債の購入ペースをの購入ペースを合計で毎月850合計で毎月850億ドル850億ドルに億ドルに維持すること維持することを決定することを決定国債とMBSの購入ペース維持のほか、MBSやGSE債の再投資、国債のロールオーバーの継続を決定FRBは、7月30、31日にFOMC(連邦...

2015年5月26日日本総研フィードバック数:0社会/政治

「異次元緩和」からの正常化とは何を意味するのか-日銀の逆ザヤを財政資金で補填できなければ八方ふさがりに

....9840年債16,69818.637.71.91変動利付債46,58411.13.8-12,84212.51.9-2,026,08630.45.60.91物価連動債で は、﹁売りオ ペ﹂までは行わずとも、各中銀が保有する国債等の満期が到来したタイミングで、ロールオーバー︵再投資︶をしない方法で、資産規模を徐々に縮小していくアプローチはどうか。 米英日の中央銀行はそれぞれ、LSAPによって買い入れた資産の内訳をつど、公表している。そこで、これらの本年1月下旬時点の公表データをもとに、各中...

2014年9月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 2014年、2015年経済・金融予測 ~緩やかな成長基調を維持、早期の利上げがリスク要因~

...、政策金利に下げ余地がなくなった08年以降、量的緩和策とフォワードガイダンス政策によって、緩和的な金融環境を強めている。これらの政策の効果等による経済成長の安定や雇用情勢の改善傾向を受け、FRBは13年12月のFOMC以降、毎回のFOMC(14年1月、3、4、6、7月)でQE3の縮小を決定している。同時に、償還期限を迎えたMBSやGSE(政府支援企業)債をMBSに再投資している。さらに、償還期限を迎えた国債をロールオーバーすることで、金融緩和を強化している。QE3縮小については、FOMC声明...

2014年9月2日信金中央金庫フィードバック数:0社会/政治

内外金利・為替見通し No.26-6  国内金利環境:14年度の日本経済は、減速しつつも回復基調を維持

...ローン担保証券の追加購入を月 150 億ドルから 100 億ドルに減らし、長期国債の購入ペースを月 200 億ドルから 150 億ドルに落とす」方針を打ち出した。一方、「政府機関債と住宅ローン担保証券の償還元本を住宅ローン担保証券に再投資し、償還を迎える国債の入札でのロールオーバーを行う」現行方針を維持することも決定した。超低金利政策を維持する時間軸については、「現在の0~0.25%というFFレートの誘導目標を維持する期間の決定に当たっては、雇用の最大化と物価上昇率2%とい...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ