調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 世界フォーラム

「世界フォーラム」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年8月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職希望者のホンネ調査 ~女性転職希望者の“気になるトコロ”~ 管理職へのキャリアアップ志向はありますか?

...のキャリアアップ志向もさぞ高まってきているのかと思いきや、「キャリアアップ志向がある」と答えた人は4割にも満たず、「キャリアアップ志向はない」、「どちらでもない」と答えた人が半数以上を占めるという意外と熱量の低い結果でした。やはり女性は子育てや家事などを抱えているケースが多く、がむしゃらにキャリアアップを目指せる環境がまだまだ整備されていないという現状が垣間見られます。また、世界の中でも女性の社会進出度は135カ国中101位(世界フォーラム「グローバル・ジェンダー・ギャップ・レポート」2012年)と先進国の中で非常に低い水準で、日本...

2013年12月26日みずほ情報総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

水素エネルギーの活用に向けた日本の取組みと将来展望

...技研工業が開発を進めている。3社ともグローバルなビジネスを展開している企業であり、FCVも日本のみならず米欧も含めての開発・販売が想定され、トヨタ自動車はBMW(11)、日産自動車はダイムラーおよびフォード(12)、本田技研工業はGM(13)と、技術開発について提携することを発表している。グローバル企業の連携により、研究開発費の効率的な利用による技術開発や量産効果による低コスト化の加速が見込まれる。 2013年6月には、自動車基準調和世界フォーラム第160回会合において、日本基準をベースとしたFCVの安...

2015年6月21日アジア成長研究所フィードバック数:0社会/政治

東アジアへの視点2015年6月号(第26巻2号)

... , 近 年 , 社 会 福 祉 を 向 上 さ せ る た め に も , 客 観 的 根 拠 に 基 づ く 意 思 決 定(evidence-based decision making)を推進することが重要であるとし,それにむけて,社会進歩5東アジアへの視点 2015 年 6 月号を測定できる経済,社会,環境指標を策定・活用することを促進してきた。2007 年にトルコで行われた第 2 回 OECD 世界フォーラムの際に発表されたイスタンブール宣言でも,1 人当たりGDP など...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ