「中国貿易」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年4月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook お心遣いありがとうございます?

...-2513/0413/07(備考)Bloombergにより作成。13/1014/0114/041011121314(備考)Bloombergにより作成。太線:3MA。単位:千人。【国内株式市場・経済指標他】~機械受注は辛うじて増加基調維持か~・日経平均株価は前日比+0.43円の14300.12円で取引終了。米株高を受けて高寄り後、中国貿易統計を嫌気。・2月コア機械受注は前月比▲8.8%と2ヶ月ぶりに減少し、市場予想(▲2.6%)を下振れた。1-2月水準は10-12月水準を僅かに▲0.6%下振...

2013年9月4日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32(2013年9月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業が 57.5%に上昇米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は 21.1 万人増米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・全体が 0.4%上昇米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは+1.7%に下降中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・1Qの伸び率は+6.9%に上昇中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・5月、51.2 で横ばい中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸出は2カ月連続でプラス当資料は5月31日ま...

2014年3月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 逆風弱まる、そして無用な混乱からも解放されるかもしれない

...来の強い伸びとなった。暖冬の影響から建設が+4.4%と強く伸びたが、建設を除いても3ヶ月前比年率は+6.5%と2011年4月以来の伸びである。・2月中国貿易統計によると輸出は前年比▲18.1%と前月(+10.9%)から急激な落ち込みを記録。前年データが偽装輸出により嵩上げされていたことが攪乱要因となっているが、PMIの弱さに鑑みると1・2月の輸出環境は良好でなかった可能性が高いだろう。もっとも、この時期の貿易統計は春節の影響などからただでさえ基調判断が難しいため、来月のデータをみない限り、確固たることは言えない。・2...

2014年2月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook やっぱり「強い雇用統計」が欲しい

...、このところ軟調だった外需は前月比+8.6%と3ヶ月ぶりに増加し、下げ止まりの兆し。3Qは▲9.3%と不振に終わったが、4Qは+12.6%と明確な反発が見込まれている。・1月中国貿易統計によると輸出は前年比+10.6%、輸入は+10.0%とそれぞれ前月(+4.3%、+8.3%)から加速。市場予想(+0.1%、4.0%)も上回った。しかしながら、PMIから発せられたメッセージとは輸出入共に異なっており、解釈に窮する。①カレンダー要因(春節)、②偽装輸出による歪みから前年比での基調が読みづらいこと、これ...

2013年3月5日大和総研フィードバック数:11社会/政治

景気が見えるグラフ32(2013年3月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・7月は 51.4 で、前月比 0.3pt 低下中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸入は前年比 17.1%と高い伸び当資料は7月31日までの公表データで作成しています。*大和総研のウェブサイトでは、当レポートのバックナンバーを公開しております。ご活用頂ければ幸いです。http://www.dir.co.jp/InfoManage/datarsc-s.html株式会社大和総研 丸の内オフィス〒100-6756 東京都千代田区丸の内一丁目 9 番 1 号 グラントウキョウ ノー...

2013年12月5日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32(2013年12月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・7月は 51.4 で、前月比 0.3pt 低下中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸入は前年比 17.1%と高い伸び当資料は7月31日までの公表データで作成しています。*大和総研のウェブサイトでは、当レポートのバックナンバーを公開しております。ご活用頂ければ幸いです。http://www.dir.co.jp/InfoManage/datarsc-s.html株式会社大和総研 丸の内オフィス〒100-6756 東京都千代田区丸の内一丁目 9 番 1 号 グラントウキョウ ノー...

2014年10月3日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32 2014年10月号

...指数・・・・・・・・・・・・・・7月は 51.4 で、前月比 0.3pt 低下中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸入は前年比 17.1%と高い伸び当資料は7月31日までの公表データで作成しています。*大和総研のウェブサイトでは、当レポートのバックナンバーを公開しております。ご活用頂ければ幸いです。http://www.dir.co.jp/InfoManage/datarsc-s.html株式会社大和総研 丸の内オフィス〒100-6756 東京都千代田区丸の内一丁目 9 番 1 号 グラントウキョウ ノー...

2014年4月3日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32(2014年4月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・7月は 51.4 で、前月比 0.3pt 低下中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸入は前年比 17.1%と高い伸び当資料は7月31日までの公表データで作成しています。*大和総研のウェブサイトでは、当レポートのバックナンバーを公開しております。ご活用頂ければ幸いです。http://www.dir.co.jp/InfoManage/datarsc-s.html株式会社大和総研 丸の内オフィス〒100-6756 東京都千代田区丸の内一丁目 9 番 1 号 グラントウキョウ ノー...

2014年5月6日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32(2014年5月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・7月は 51.4 で、前月比 0.3pt 低下中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸入は前年比 17.1%と高い伸び当資料は7月31日までの公表データで作成しています。*大和総研のウェブサイトでは、当レポートのバックナンバーを公開しております。ご活用頂ければ幸いです。http://www.dir.co.jp/InfoManage/datarsc-s.html株式会社大和総研 丸の内オフィス〒100-6756 東京都千代田区丸の内一丁目 9 番 1 号 グラントウキョウ ノー...

2014年3月5日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32(2014年3月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・7月は 51.4 で、前月比 0.3pt 低下中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輸入は前年比 17.1%と高い伸び当資料は7月31日までの公表データで作成しています。*大和総研のウェブサイトでは、当レポートのバックナンバーを公開しております。ご活用頂ければ幸いです。http://www.dir.co.jp/InfoManage/datarsc-s.html株式会社大和総研 丸の内オフィス〒100-6756 東京都千代田区丸の内一丁目 9 番 1 号 グラントウキョウ ノー...

2014年1月10日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32 (2014年1月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2014年6月4日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32 2014年6月号

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2013年10月3日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32(2013年10月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2015年1月9日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2014年2月5日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32 2014年2月号

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2014年11月6日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32 2014年11月号

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2015年6月3日大和総研フィードバック数:0社会/政治

景気が見えるグラフ32 2015年6月号

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2013年2月5日大和総研★フィードバック数:11社会/政治

各種指標のまとめです。

景気が見えるグラフ32(2013年2月号)

...指数・・・・・・・・・・・・・・非製造業は11カ月ぶり低水準米国雇用統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雇用者数は2カ月連続で 20 万人超え米国小売売上高・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月の全体は+0.6%増米国PCEデフレーター・・・・・・・・・・デフレーターは5カ月連続鈍化中国GDP/実質成長率・・・・・・・・・・2Qの成長率は+6.9%と横ばい中国PMI景気指数・・・・・・・・・・・・・・8月は 51.7 で、前月比 0.3pt 上昇中国貿易統計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7月は...

2015年4月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

政府・日銀の良い距離感

...正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内容は、第一生命ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。120015・昨日発表の3月企業物価指数は消費税を除いたベースで前年比▲2.1%と2月(▲2.4%)から下落幅縮小。石油・石炭製品の8ヶ月ぶり反発が主因。消費者段階までのラグを考慮するとコアCPIはもう一段下落した後、反発に転じる見込み。・昨日発表の3月中国貿易統計は輸出が▲15.0%、輸入が▲12.7%とそ...

2015年1月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2015年1月12日~) ~強気になれる材料は何処に~

...)・経常収支景気ウォッチャー(12月)・現状判断DI欧州 英消費者物価(12月)米国 財政収支(12月)10年債入札ミネアポリス連銀総裁講演他 中国貿易統計(12月)・輸出          ・輸入日本 30年債入札欧州 欧鉱工業生産(11月)ECB国債購入策について欧州司法裁判所意見表明米国 小売売上高(12月)  同除自動車輸入物価(12月)企業在庫(11月)ベージュブック30年債入札フィラデルフィア連銀総裁講演日本 企業物価指数(12月)・国内機械受注(11月):除船電・民需...

2015年3月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2015年3月2日~) ~米指標から利上げ時期を探る展開~

...)ベージュブックシカゴ連銀総裁講演カンザスシティー連銀総裁講演ダラス連銀総裁講演他 ブラジル金融政策委員会豪州実質GDP(10-12月)日本 木内日銀審議委員講演30年債入札欧州 BOE金融政策委員会ECB理事会ドラギECB総裁記者会見米国 FRB健全性審査結果公表他 中国第12期全人代開幕日本 景気動向指数(1月)・先行CI         ・一致CI欧州-米国 雇用統計・非農業就業者数(2月)     失業率(2月)     時間あたり賃金(2月)貿易収支(1月)消費者信用残高(1月)-他 中国貿易...

2015年2月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2015年2月2日~) ~原油に絡む混乱は、米企業景況感にどのような影響を与えるか~

...欧州委員会経済見通し米国 貿易収支(12月)ボストン連銀総裁講演日本 景気動向指数(12月)・先行CI          ・一致CI欧州 独鉱工業生産(12月)米国 雇用統計・非農業就業者数(1月)     失業率(1月)     時間あたり賃金(1月)消費者信用残高(12月)アトランタ連銀総裁講演-他 中国貿易統計(1月)・輸出          ・輸入注目度コンセンサスレンジ前回備考▲11.1% 前年比★★★55.01,685▲0.2%+1.3%52.5~56.51,650~1,700▲0.6~+0.4%+1.3~+1...

2013年8月6日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2013年8月5日~) ~9月縮小期待は後退も、米景気は着実に改善~

...造業景況指数(7月)ダラス連銀総裁講演日本 景気動向指数(6月)・先行CI          ・一致CI欧州-米国 貿易収支(6月)シカゴ連銀総裁講演3年債入札他 豪州金融政策委員会日本-欧州 独鉱工業生産(6月)BOE物価レポート米国 消費者信用残高(6月)フィラデルフィア連銀総裁講演クリーブランド連銀総裁講演10年債入札日本 国際収支(6月)・経常収支景気ウォッチャー(7月)・現状判断DI日銀金融政策決定会合(7日~)日銀総裁記者会見欧州 ECB月報米国 30年債入札他 中国貿易統計(7月)・輸出...

2014年3月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2014年3月3日~) ~ロシアの強硬な姿勢でリスク回避は鮮明に~

...ジュブックダラス連銀総裁講演サンフランシスコ連銀総裁講演他 中国全人代開催日本 30年債入札欧州 BOE金融政策委員会ECB理事会ドラギECB総裁記者会見米国 フィラデルフィア連銀総裁講演アトランタ連銀総裁講演日本 景気動向指数(1月)・先行CI          ・一致CI欧州 独鉱工業生産(1月)米国 雇用統計・非農業就業者数(2月)     失業率(2月)     時間あたり賃金(2月)貿易収支(1月)NY連銀総裁講演バーナンキ前FRB議長講演他 中国貿易統計(2月)・輸出          ・輸入-注目度★★★★★★★★コンセンサスレンジ+4.6...

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2013年3月4日~) ~イタリア問題+米歳出強制カットで冴えない動き

...金融政策決定会合(6日~)日銀総裁記者会見欧州 BOE金融政策委員会ECB理事会ドラギECB総裁記者会見米国 消費者信用残高(1月)貿易収支(1月)金融機関ストレステスト結果公表(FRB)日本 実質GDP(10-12月期):二次速報国際収支(12月)・経常収支景気ウォッチャー(1月)・現状判断DI30年債入札金融経済月報欧州 独鉱工業生産(1月)米国 雇用統計・非農業就業者数(2月)     失業率(2月)     時間あたり賃金(2月)他 中国貿易統計(2月)・輸出         ・輸入中国消費者物価(2月...

2013年11月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2013年11月4日~) ~ISMが強かっただけに、雇用統計まで動きにくいか~

...会ドラギECB総裁記者会見BOE金融政策委員会ドラギECB総裁講演米国 実質GDP(7-9月期)・速報値消費者信用残高(9月)日本-欧州-米国 雇用統計・非農業就業者数(10月)     失業率(10月)     時間あたり賃金(10月)個人支出(9月) PCEデフレーター(9月)・コアミシガン大学消費者センチメント(11月速報)アトランタ連銀総裁講演サンフランシスコ連銀総裁講演他 中国貿易統計(10月)・輸出         ・輸入他 中国消費者物価(10月)中国小売売上高(10月)中国鉱工業生産(10月...

2013年7月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2013年7月8日~) ~業績相場移行への足掛かりができた~

...%84.8▲1.0~+0.5%0.0~+0.8%0.0~+0.3%81.5~88.0+0.4% 前月比+0.5% 前月比+0.1% 前月比84.1日本 国際収支(5月)・経常収支景気ウォッチャー(6月)・現状判断DI欧州 独鉱工業生産(5月)ユーロ圏財務相会合米国-日本-欧州 EU財務相会合米国 3年債入札他 中国消費者物価(6月)日本 企業物価指数(6月)・国内第3次産業活動指数(5月)消費動向調査(6月)欧州-米国 バーナンキFRB議長講演10年債入札FOMC議事録(6/18-19分)他 中国貿易...

2013年3月6日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国における対外経済政策の転換

...市場に4おいて中国製品の競争力をさらに上昇させたとい2う こ と に な ろ う。Goldstein and Lardy[2009]0によると、2005年6月〜2007年8月に人民元レー▲2トは米ドルに対して9%切り上げられたが、米国▲4における中国製品の輸入価格は基本的に変化がみられなかったという。人民元高の負の影響を十分に吸収できるほどに、中国の輸出産業の生産性が上昇したということになる。(注2)2003年以後の輸出入関連政策については、「中国貿易促進網」に「貿易政策」とし...

Weekly金融市場 2014年2月14日号

...用統計の結果が市場予想を下回ったものの、米株高の流れを受け、買い戻しでスタートした。イエレン FRB 議長は 11 日、議長就任後初めてとなる議会証言を行い、緩和政策継続を示唆する内容だったことも、株価を下支えした。12 日は中国貿易統計が発表され、市場の予想を上回る輸出増となったことで安心感が広がったが、春節が 1 月末からだったという季節要因も意識され、上値は重かった。13 日は反落、3日間で 600 円以上の上昇となったことから、利益確定売りが膨らんだ。14 日前場は株価指数先物に断続な売りが出るなど、売り...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ