「中国ASEAN」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年4月9日国際貿易投資研究所フィードバック数:0社会/政治

東アジアと日米及びミャンマー・カンボジアの貿易構造の特徴~中間財輸出の割合が高まるベトナムと低いミャンマー・カンボジア~

...後に達する日本のアジア向け中間財の輸出割合>2013年の日本の国・地域別の輸出割合を見てみると、米国向けが18.5%と最も高く、次いで中国が18.1%、ASEAN向けが15.5%、EU28向けが10%であった。ASEANの中でもタイ向けの輸出割合は5.0%となり、ASEAN全体の3分の1を占めた。また、日本の韓国向けの輸出シェアは7.9%にも達しており、中国ASEANの韓国への輸出割合よりも倍近く高い。それだけ、日本の対韓輸出の依存度が中国ASEAN諸国の対韓依存度よりも高いことを示している。2013年の日本の中間財の輸出割合は、中国...

2014年8月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

中国のASEANへの影響力拡大に日本はどう向き合うか

...リサーチ TODAY2014 年 8 月 25 日中国のASEANへの影響力拡大に日本はどう向き合うか常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創中国は、2003年にASEANと戦略的パートナーシップ協定を締結した。その後、中国ASEANの双方は段階的に関税を引き下げ2010年にはFTAを発効。下記の図表のように、中国とASEANの貿易額は10年間で5.6倍となり、日本の対ASEAN貿易の伸びを大きく上回る。みずほ総合研究所は「中国の対ASEANアプローチ」と題するリポートを発表した1。これ...

2013年11月17日富士通フィードバック数:0社会/政治海外

中国のアジア経済統合戦略:FTA、RCEP、TPP

...中国のアジア経済統合戦略:FTA、RCEP、TPP要旨中国のFTA(自由貿易協定)戦略は、政治・経済・外交・安全保障政策を統合した戦略的な意味合いを持っている。これまで中国は、1)経済発展のスケールメリットの実現、2)自国経済成長に必要な資源の確保、3)「中国脅威論」の解消、4)「台湾独立」などの分離独立勢力の抑制、5)国際環境、特に周辺環境の改善といった目的に照らして12ヵ国・地域とFTAを締結したほか、7ヵ国・地域と締結交渉をしている。中でも、中国ASEAN自由...

2017年2月27日矢野経済研究所★★フィードバック数:0ビジネス

中国・ASEAN地域に生産拠点を有する日系食品メーカー法人アンケート調査を実施(2016年)

...2017年02月22日 中国ASEAN地域に生産拠点を有する日系食品メーカー法人アンケート調査を実施(2016年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて中国およびASEAN地域を中心とする海外生産拠点(委託生産を含む)を有する日系食品メーカーに対し、海外生産拠点における原材料・素材仕入や生産、仕向け先などについて、法人アンケート調査を実施した。1.調査期間:2016年12月2.調査対象:中国およびASEAN地域(インドネシア、タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、ミャ...

2015年3月18日財務省フィードバック数:0社会/政治

平成26年度中国研究会

...における1998年来の積極財政-その背景と実施上の力点 [2]中国の現在の金融運営における若干の問題 [3]中国の銀行制度改革と中小企業金融[1]タイと中国ASEAN FTA : 個人的見解 [2]ASEANと中国のFTA政策、ASEAN・中国間のFTAの見通し [3]東アジアの地域主義〜ヨーロッパとの比較[1]三農問題 [2]西部大開発の実施と経済格差是正に向けた政策対応 [3]中国のWTO加盟に係る諸コミットメントの実施状況[1]東アジア統合の枠組の下での中国-ASEAN FTA [2]中国ASEAN...

2014年11月6日貿易研修センターフィードバック数:0社会/政治

平成26年版通商白書(後編)~新たな成長モデルへの転換を目指す世界と日本~

...ジアは国際的な生産分業が発達し、東アジア域内の貿易では中間財の比率が高く、欧米向けには最終財の比率が高い(第1図)。これは、東アジアの中で、日本・韓国から中間財が中国ASEANに輸出されるとともに、ASEAN域内、中国ASEAN間においても相互に中間財が輸出され、組み立てられた最終財が中国ASEANから欧米へ輸出されることを示唆している。2000年から2012年の変化を見ると、貿易額が拡大し、特に中国の貿易額が大きく増加している。第1図 東アジアと世界の主要地域との貿易フロー(2012年) (292KB)次に、以上...

2014年10月30日JETROフィードバック数:0ビジネス

珠江デルタ進出日系企業の対ASEAN事業戦略

...生産移管や両地域間での国際分業が進展する状況下、珠江デルタに拠点を有する日系企業は、市場として、もしくは生産シフト先としてのASEANをどのように評価しているのか、また相互補完的なサプライチェーンを構築する上でのメリットと課題にはどのようなものがあるのか、進出日系企業へのインタビューなどを基に報告する。 主な図表:日本の中国ASEAN直接投資額(国際収支ベース)、海外での機能拡大、再編状況の概要 、中国を移管元とする拠点・機能再編の移管先の内訳(国別)、日系企業の平均賃金:製造業作業員(実務経験3年程度、正社員)、在中...

2014年7月1日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済マンスリー 2014年6月(アジア)

...への中国からの訪問客数は増加傾向にある。観光収入の名目 GDP 比率が高いタイ、中国からの訪問客数の割合が高いベトナムなどでは、中国からの訪問客数の動向が経済全体へ及ぼす影響も大きいと考えられる。なお、中国から ASEAN への直接投資は近年急拡大しているが、各国への直接投資全体に占める割合は、ストックとフローのいずれも小規模に止まっている。中国からの投資フローが減少した場合でも、経済への直接的な影響は限定的とみられる。こうしてみると、中国ASEAN の経済的結び付きは特に貿易取引や訪問客数などで強く、国別...

2014年11月29日国際協力銀行★★★フィードバック数:0ビジネス

国際協力銀行のレポートです。

わが国製造業企業の海外事業展開に関する調査報告~2014年度海外直接投資アンケート調査結果(第26回)~

...企業との競争に関する日本企業の自信が回復してきていると考えられる。また、アジア各国・地域内では中国とASEANを中心に現地生産・納入が拡大する見通し。アジア域内の生産分業体制については、中国ASEANを中心とした分業が進むとの見通しが示されたが、業種により回答に差異がみられた。(4)日本企業の海外拠点の機能強化は緩やかに進む一方、国内拠点は引き続き生産と研究開発の両面で重要な役割を担っていく生産拠点に求められる役割分担については、海外拠点の機能強化の姿勢が見られる一方、日本国内の拠点は、イノベーション、人材...

2013年5月21日みずほ総合研究所フィードバック数:0ビジネス

アジアビジネスアンケートで初の中国首位陥落

...した動きは最近の資金の流れとも整合的である。■図表:日本企業の「今後最も力を入れていく予定の地域」のトレンド(複数回答)(%)70米国60欧州中国ASEAN中国WTO加盟50NIESインド中南米金融危機403020100199920000102040506070809101112(年度)(注)1.「インド」は 2006 年調査よりアンケート質問対象に加えたため、2005 年以前のデータはない。2. 時系列データの扱いについては文末脚注参照2。(資料)みずほ総合研究所今回の調査では初の調査項目として、日本企業の「新政権への期待」をた...

2014年11月18日みずほ銀行★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場分析です。

需給動向レポート(2014年11月)(6)建設機械 -内需に鈍化の傾向がみられるも、北米を中心に外需が牽引する構図に-

...の見通し3.輸出動向~これまで中国・新興国が牽引してきた外需を北米が牽引する構図に~2014 年度上半期の建設機械輸出額は前年同期比+11%の 6,148 億円となった。財務省「貿易統計」を用いて主要地域別の動向を概観すると、北米・欧州向けが堅調に推移しているのに対して(【図表 4、5】)、これまで外需を牽引してきた中国ASEAN 向けの低迷が著しい(【図表 6、7】)。北米・欧州向けが堅調な一方、中国ASEAN 向けは低迷【図表4】北米向け建設機械輸出額月次推移【図表5】欧州...

2015年1月28日JETRO★フィードバック数:0ビジネス

JEITAのレポートです。

2014年度中南米日系進出企業経営実態調査

...シコ進出日系企業の多くが自動車産業に関連する企業であり、メキシコの自動車生産が米国の好調な自動車販売に牽引されて活況を呈していること、積年の課題であったエネルギー改革が実現し、石油資源開発などエネルギー分野の投資活性化による経済成長の加速が期待できることなどがある。他方、ブラジル経済はブラジルコストに代表される高コスト構造や生産性の低さに起因する供給サイドの課題が山積みで、インフレの高止まりと低成長が続くスタグフレーションの様相を呈しており、明確な出口が見えない環境下にある。(3)中国ASEAN、イン...

2013年11月12日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

12年下期以降の対中・ASEAN投資~加速し始めた日本企業のチャイナ・プラスワン戦略~

...直接投資は減少に転じている一方で対ASEAN直接投資は増加しており(図表1)、特にタイ、インドネシア、ベトナムの3カ国への投資急増ぶりは顕著である(図表2)。ASEANにおいては、従来から日本の投資が多いタイに加えて、投資先が複数国に分散してきている様子が窺える。一方で、GDP世界第2位の経済大国で産業集積も進んでいる中国を引き続き重視している日本企業も多い。13年に入って中国各地で反日デモが発生していないことも、日本企業に安心感を与えている。そこで本稿では、この1年あまりの日本の対中国ASEAN直接...

2015年6月2日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成26年度日インドネシアEPAの活用状況等に関する調査 最終報告(日本語版)

...間貿易構造が変化しつつある 加えて、中国から、消費市場としてのインドネシアに対し、最終財の輸出が大きく拡大している 日本からの全体の貿易量は全体的に増加しているものの、インドネシアの中国ASEANとの取引増加に伴い、相対的にインドネシアの貿易量に占める割合は減少傾向 貿易構造としては、貿易量ベースで引き続きインドネシアからの素材の輸入が多い一方、中間財の輸入は減少。他方、進出メーカーによる現地調達が進むものの、日本からインドネシアへの中間財の輸出は増加傾向を維持素材*の流れ中間財*の流れ イン...

2013年2月24日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

内外経済の見通し/総括表(2013年2月)

...平成 25 年(2013 年)2 月 22 日世界経済見通し概要~構造調整圧力が残り、徐々に回復軌道に復するも、成長ペースはごく緩やか~日本~政策効果が 2013 年度の成長率を大きく押し上げ~米国~構造調整進展も、財政再建が当面の成長ペースを抑制~西欧~テールリスクは後退も、実体経済は未だ回復軌道に戻らず~ア ジ ア~景気は中国ASEAN を中心に持ち直しの動き~オーストラリア~2013 年は潜在成長率をやや下回る成長ペース~中南米~緩やかな回復に向かうブラジル、アルゼンチン。好調...

2014年7月2日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル海外

中国・ASEAN・インド労働レポート 2014年4月~6月分

...中国ASEAN・インド労働レポート 2014年4月~6月分2014年07月01日 株式会社リクルートホールディングス 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の100%子会社である RGF Hong Kong Limited(本社:香港 President:葛原孝司 URL:)は、日系企業のアジアにおける採用活動状況を明らかにするため、求人・求職者動向をまとめましたので、ご報告いたします。中国転職市場の繁忙期が一服。経験者・高給...

2013年6月14日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

平成24年度消費者行政推進調査等委託費(東アジアにおける物流円滑化に関する調査)報告書

...の貿易相手国となっている。また、ASEAN との貿易額は、2009 年の国際的な金融危機に伴う減少を除き、輸出・輸入額ともに増加傾向にある。図 2-2 我が国の貿易統計推移 (出典:財務省貿易統計を基に作成)72012 年版通商白書では、貿易の財別傾向を次のように分析している。東アジア域内の中国ASEAN に向けての貿易(中国ASEAN から見た輸入)において中間財(部品/ユニット)のシェアが高い。これとは反対に中国ASEAN から EU、NAFTA 向けの貿易(中国ASEAN から見た輸出)では...

2013年7月29日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

アベノミクスで何が変わったのか~安倍政権半年間の評価と今後の展望~

...関係の主な目標値 】現状<輸出・海外市場の獲得>農林水産物・食品の輸出インフラシステム受注【 輸出への影響 】目標時期1101兆円 2020年30兆円 2020年海外の医療技術・サービス市場獲得放送コンテンツ関連海外売上高海外のエネルギー関連市場獲得0.5兆円63億円4兆円1.5兆円 2020年3倍(189億円) 2018年16兆円 2020年80中国ASEAN・オセアニア向け輸出中国ASEAN等向け現地法人売上インド・中東・ロシア・中南米向け輸出23兆円70兆円8兆円2倍(46兆円) 2020年2倍(140兆円...

2015年1月14日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル海外

中国・ASEAN・インド労働レポート 2014年10月~12月分

...中国ASEAN・インド労働レポート 2014年10月~12月分2015年01月13日 株式会社リクルートホールディングス 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の100%子会社である RGF Hong Kong Limited(本社:香港 President:葛原孝司 URL:)は、日系企業のアジアにおける採用活動状況を明らかにするため、求人・求職者動向をまとめましたので、ご報告いたします。中国相対的に就業ビザ取得難易度は低下。求職...

2014年1月23日第一生命保険フィードバック数:0大型消費/投資

訪日外国人数3000万人を目指して ~目標達成なら、2兆円の経常黒字拡大要因に~

...所得層人口(100万人)2000中国ASEAN先進国180016001400120010008006004002000201020152020(出所)Euromonitor international、UN「World population prospects」より作成。(注)中間所得者:世帯収入 5,000~35,000 ドル本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一...

2015年4月1日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル海外

中国・ASEAN・インド労働レポート 2015年1月~3月分

...中国ASEAN・インド労働レポート 2015年1月~3月分2015年03月31日 株式会社リクルートホールディングス 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の100%子会社である RGF Hong Kong Limited(本社:香港 President:葛原孝司 URL:)は、日系企業のアジアにおける採用活動状況を明らかにするため、求人・求職者動向をまとめましたので、ご報告いたします。中国1~3月の求人数は順調に推移。円安...

2014年12月3日山梨総合研究所フィードバック数:0ビジネス

山梨県内企業の海外展開について

...結果、前年までほぼ同水準で推移してきた日本の対中、対 ASEAN 投資額は 2013 年に約 2.5 倍の差が開いた。日本の対外直接投資中国ASEAN 比較(100万ドル)ASEAN25,00020,000中国15,00010,0005,0000050607080910111213〔注〕①タイ洪水関係の同国向け金融・保険部門への投資を除く数値 (2011年4Q 39億2,400万ドル、2012年1Q △36億7,400万ドル)。②2014年1月以降はIMFの新基準(国際収支マニュアル第6版)によ...

2015年4月3日富国生命保険★フィードバック数:0大型消費/投資

インバウンドです。

アジアを中心とする訪日客の動向

...した動きの背景には、第一にアジア新興国の経済発展による中間所得層人口の拡大という要因があり、1 人当たり GDP の増加にともなって、各国の出国率(出国者数÷国内外経済の動向図表2.中国ASEAN主要6ヵ国の人口)は上昇している。アジア新興1人当たりGDPの推移国の中でも特に著しい経済発展を遂(USドル)げてきた中国においては、1 人当た12,000り GDP(US ドル換算)が 2005 年10,000から 2013 年にかけて約 4 倍に拡大(USドル)中国タイマレーシアフィリピンインドネシアベトナム60...

2014年10月2日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

内外経済の中期見通しと人口・地域の課題~みずほ総研が描く2020年の世界~

...▲ 0.5米国日本NIEsインド世界全体▲1▲2▲32000200520102015ユーロ圏中国ASEANその他2020(年)(注)世界全体の成長率は、IMFによる2012年PPPウェート加重平均により算出。(資料) IMF、各国・地域統計より、みずほ総合研究所作成ユーロ圏中国ASEANその他予 測▲ 1.0▲ 1.5▲ 2.020002005201020152020(年)(資料) IMF、各国・地域統計より、みずほ総合研究所作成62020年には経済規模でみた中国の存在感が一段と増加○ 2020年の...

2013年5月30日日本総研フィードバック数:1社会/政治海外

【アジアの視点】ASEANとの経済関係が再び強まる韓国

...現)、ASEANと域外年代末から韓国企業のASEAN諸国への生産国(中国、韓国、日本、豪州、ニュージーラシフトが広がったのに伴い、90年代前半に対ンド、インド)とのFTA締結というように、ASEAN輸出依存度は上昇した。その後中国ASEANを軸に進んできたのである。の台頭に伴い、2004年には9.5%にまで低下さ ら に 最 近 で は、 地 域 包 括 的 経 済 連 携し た が、05年 以 降 再 び 上 昇 し、12年 に は(RCEP)の実現に向けた取り組みが始まった14.4%となった(図表3...

2014年1月22日国際協力銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

わが国製造業企業の海外事業展開に関する調査報告 2013年度海外直接投資アンケート調査結果(第25回)

...める割10.7% 合。10.4%8.0%現地法人数は引き続き増加•2012年度中に回答企業が設立した海外現地法人数は合計720社(内訳:生産368社、販売219社、研究開発18社、地域統括24社、その他91社)であり、2011年度中の設立数(688社)を上回った。地域別では、中国ASEANが中心•地域別にみると、単独では中国の増加分(139社)が最大なるも、ASEAN5カ国合計の増加分は149社と中国を上回る。特に、インドネシアの増加数(58社)がASEAN地域内で最大となった。また、前回...

2015年2月25日経済産業研究所★フィードバック数:0ビジネス

セミナー資料です。

アウトソーシングの国際経済学について

...えばコールセンターの業務自体が機械化されコンピュータで回答を選ぶということになれば、そういった機械やシステムのあるところへアウトソーシングすることになります。それによって、アウトソーシングされる業務がさらに拡大することも考えられます。国境を越える国際貿易や国際分業、また企業の境界を越えるアウトソーシングは複雑に絡み合っており、無視できないかたちで広がってきています。これは、企業単位で何かを考える際は注意を要する動きといえるでしょう。 質疑応答モデレータ:アウトソース先として、中国ASEAN、その他アジアで全体の7割を占めているわけですが、地域...

2014年11月24日日本機械輸出組合フィードバック数:0社会/政治

機械貿易動向(2014年9月)

...)10%以上の伸び率を示した機種は、①中国、北米、ASEAN・南アジア向け工作機械(49.1%増)、②その他地域向け船舶(33.9%増)、③北米、中国向け電動機 (27.8%増)、④北米向け航空機部品(24.4%増)、⑤中国向け電池(24.2%)、⑥中国ASEAN・南アジア向けその他の重電気機器・部分品(23.1%増)、⑦韓3国・台湾、中国向け発電機(22.3%増)、⑧中国向けその他の光学機器(17.5%増)、⑨中国、北米、EU 向け医療機械 (17.5%増)、⑩中国、その...

2014年8月22日経済産業研究所★フィードバック数:0社会/政治

通商白書についてのセミナー資料です。

2014年版通商白書について

...直接投資の促進」です。優れた技術・人材を呼び込み、我が国のイノベーションや雇用創出を加速していきます。我が国のEPA取り組み状況として、現在までに12カ国1地域で発効済みとなっており、最近では豪州と署名しています。我が国は他国に比べ貿易のFTA比率は劣後しており、これを2018 年までに70%まで高めることを目指しています。新興国市場に対しては、1)中国ASEAN、2)南西アジア、中東、ロシア・CIS、中南米、3)アフリカ、の3類型に分けて戦略的に市場開拓に取り組んでいきます。対内直接投資残高の対GDP比を...

2014年7月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

アジアマンスリー2014年7月号

... 億ドル(前年同月比+1,1006.0%)と高水準を維持するなど、輸出は底堅く推移101,050しているといえる。貿易収支は 53 億ドルの黒字(28カ月連続)となった。(ウォン/US$)製造業生産1,200輸出対ドルレート(右目盛)1,150(%)3001,000▲10地域別では、欧州、米国向けが好調であった一方、中国ASEAN 向けが減少した。品目別では、船舶、9502011121314(注)旧正月の影響を調整するため、1、2月は合計で算出 (年/月)(資料)韓国銀行石油製品、鉄鋼...

2015年5月19日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:タイ、ベトナムにおける面的スマートコミュニティ事業可能性調査)

...降に政局不安や大洪水など一時的なマイナス要因があったものの、1985 年のプラザ合意以降、総じてタイへの投資が活発に行われており堅調に拡大してきているといえる。単位:億円10,01215,099中国タイ13,05576,418シンガポールインドネシア13,590マレーシアその他32,648アセアン合計 8兆4,404億円図表 中国 ASEAN 投資残高(2013 年末)出所:財務省、日本銀行統計より作成8図表 対タイ直接投資推移出所:財務省、日本銀行統計より作成産業別に日本企業の進出数を見ると、東洋経済新報社の 2014 年データによれば、電機機器が 223...

2014年5月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内外企業の振興国市場獲得の実態に係る調査振興国イノベーション研究会報告書

...の地域別シェア*160億人中南米9%アフリカ4%50億人新興国シェア81%40億人30億人20億人ロシア・CIS6%中東4%南⻄アジア5%ASEAN6%10億人先進国40%2012〜2018年計25.9兆ドル約60%0億人2010*1*220152020先進国中国ASEAN南⻄アジア中東ロシア・CIS中南米アフリカ経済産業省「通商⽩書2013」より。元データはIMF「World Economic Outlook、April 2013」。経済産業省「通商⽩書2013」。中間層以上とは、世帯年間可処分所得が5,000...

2014年12月25日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度 経済見通し(3次改訂)

... 09/01 10/01 11/01 12/01 13/01 14/0114/10(資料)Eurostat、Bloomberg- 13 -(年/月)通関原油価格14 年度1バレル=95.6 ドル15 年度同 83.8 ドル通関原油価格は、米国以外の各国経済が伸び悩み、世界的な原油需要が低迷する中、原油供給量が維持されているため下落基調が続いている。ドバイ産原油のスポット価格は、14 年 11 月下旬にOPEC が産油量維持を決定した後、70 ドル/バレルを下回って推移。今後の原油需要は、中国...

2015年3月29日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2015・2016年度 経済見通し

...筋の買い越し超の売買ポジションは、14 年夏頃にピークをつけ、その後縮小。足元では、横ばいの推移となっている。今後の原油需要量は、中国ASEAN など新興国を中心に増加が続くものの、その伸び率は緩やかとなる。米国などでは原油価格下落による需要増加が期待されるものの、世界的な需要量は小幅増加に留まる。原油供給量は、米国でシェールオイルの増産ペースが鈍化する可能性があるものの、OPEC は次回 6 月の総会で、非 OPEC 国が減産しない限り生産目標を維持する可能性があると報じられるなど、供給量は高水準を維持する見通しである。以上...

2015年5月22日三井住友銀行フィードバック数:0社会/政治

マンスリー・レビュー(2015年5月号)

...ゲーションやセンサー、カメラを含む衝突回避装、交通システム置、自動運転技術など)を含むスマートシティ、ビッグデータ関連分野で、需要の増大が見込まれています。新たな財・サービスの増加が既存産業の高度化につながる可能性があるといえます。 以上、内外の環境変化に対して、韓国企業がどのように対応していくのか、注視していく必要があると思われます。(向山)図表4 韓国の対中国ASEAN直接投資額(実行ベース)(100万ドル)6,0005,0004,0003,000▲102,000▲201,000▲302005 06 07 08...

2013年5月15日みずほ総合研究所★フィードバック数:2社会/政治海外

企業対象のアンケートです。

中国からASEANへのシフトに舵を切り出す日本企業~2013年2月アジアビジネスアンケート調査結果~

...述の「アジア各国・地域とどのようなビジネスを行っているか」の設問(前掲図表 2)において、「現地にビジネス拠点を設けている」と回答した企業(399 社)に対し、中国ASEAN、NIES、インドのどこに拠点を設けているかを質問した。「中国拠点」がトップ、「ASEAN 拠点」、「NIES 拠点」、「インド拠点」が続く順位は前回調査(360社が回答)と変わらなかったが、前回調査と比較すると「中国拠点」が 5.5%ポイント低下(11 年度76.4%、12 年度 70.9%)した(図表 11)。本調...

2015年1月4日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済マンスリー:2014年12月(全体版)

...相場について、1 豪ドル=0.75 ドル近辺が望ましいと具体的な水準を明らかにした。財政出動や政策金利の引き下げ余地が乏しいなか、RBA は景気の下支え役として、豪ドル安へ依存する姿勢を強めている可能性もある。第2図:豪州財務省による財政収支見通しの変化第1図:地域別輸出と商品価格40(前年比、%)(2012年=100)30中国ASEANその他EU全体商品価格(右軸)20160414021201001080600(10億豪ドル)(名目GDP比、%)0.5財政政策0-4-8-10-2011121314-1.5...

2013年5月1日日本総研フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

スマートシティ実現に向けた取り組みと今後の課題

...も政府の支援によって国内でさらなるスマートシティの実証を進めていくことが重要である。とりわけ、上述の二つの課題を解消することは喫緊の課題であることから、今後は限られた各省庁の資源の統合を図り効率的かつ集中的にスピード感をもってこれらの課題解消に向けた支援を実行していくことが肝要であろう。1日本総研Research Focus本件に関するご照会は、調査部・主任研究員・佐藤浩介宛にお願いいたします。Tel:03-6833-0910Mail:sato.kosuke@jri.co.jp2日本総研Research Focus1.はじめに欧米諸国や中東諸国、中国ASEAN 諸国...

2014年5月23日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度新興国での中間層獲得による日本再生事業(インド における IT 関連産業市場調査) 報告書

...の会社が税制の改善を求めている。ワーキングチームの活動を通じて、インド政府に日本企業からのビジネス上の課題を認識していただき、中国ASEAN 諸国と比較して遜色ないビジネス投資環境整備に貢献できればと思う。・ インド国内の事業環境整備、特に政府間協議を通じた外資規制、保護主義政策の抑制を5期待する。・ JEITA 電子部品部会の代表会社の一社として参加させて頂いている。・ 期待している事は、前回のアンケート調査で回答差し上げた内容で、社会インフラ、税制、関税等の改善を期待している。・ 既に...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成23年度アジア産業基盤強化等事業「グローバル人材育成に向けた研修プログラムに関する調査」報告書

...各位が同時並行的に連動して具体的方策に取り組むことが不可欠・高校留学の促進等の初等中等教育の諸課題・大学入試の改善等の大学教育の諸課題・採用活動の改善等の経済社会の諸課題(2)経済産業省・文部科学省編「産学人材育成パートナーシップ グローバル人材育成委員会報告書」(2010 年 4 月 23 日)・アジアの開発途上国市場(中国ASEAN、インド中間所得層の増大)に進出して市場を獲得するなどアジアの成長を内需として取り込んでいけるかが日本の運命を左右する。・「内なる国際化」:日本国内においても進むグローバル化日本国内の人材の国際化について・求め...

2014年4月9日特許庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

企業等によるデザイン開発・保護等の活動実態に関する調査研究

...国における権利の有効性が不明確なまま国際出願された意匠が公表される点、特に指定国で拒絶された場合にその事実が公表される点に懸念を抱いている企業が多い。日本企業がハーグ協定への加入を望む国としては、現在加入の準備・検討を進めている米国、韓国、中国ASEAN諸国以外では、残りのBRICs諸国を挙げる企業が比較的多かった。我が国はハーグ協定加入に際し、自己指定を認める方向で検討しているが、多くの企業は日本に国内出願をした後に優先権主張を伴う国際出願を利用すると回答している。その理由としては、海外...

2013年5月30日日本総研フィードバック数:1ビジネス

アジア進出わが国企業の収益構造の変化-地場企業との取引拡大で利益率改善

...でも売上高の落ち込る( 図 表 7)。 利 益 率 に 関 し て は、 中 国、みから比べると高めの水準を維持している。ASEAN、NIEsの3地域の間で、大きな違い中国ASEANは、売上高がほぼ横ばいとなはない。2007年度と2010年度を比較すると、るなかでも、経常利益は増加を続けている。NIEsでは3.6%から4.7%へ、ASEANでは5.2%むしろ、リーマン・ショック後に増益ペースから7.0%へ、中国では5.2%から6.6%へ、いが加速したようにもみえる。この結果、2001ずれも1%ポイ...

2014年7月25日経済産業省フィードバック数:0企業情報システム

平成25年度新興国での新中間層獲得による日本再生事業(インド における IT 関連産業市場調査) 報告書

...の会社が税制の改善を求めている。ワーキングチームの活動を通じて、インド政府に日本企業からのビジネス上の課題を認識していただき、中国ASEAN 諸国と比較して遜色ないビジネス投資環境整備に貢献できればと思う。・ インド国内の事業環境整備、特に政府間協議を通じた外資規制、保護主義政策の抑制を5期待する。・ JEITA 電子部品部会の代表会社の一社として参加させて頂いている。・ 期待している事は、前回のアンケート調査で回答差し上げた内容で、社会インフラ、税制、関税等の改善を期待している。・ 既に...

2014年10月1日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度 経済見通し(2次改訂)

...ルを下回って推移。原油需要は、中国ASEAN など新興国を中心に緩やかに増加するとみられる。供給面では、OPEC諸国の供給量が安定していることに加え、米国を中心にシェールオイルの生産が順調に拡大していることから、供給懸念は緩和される。以上から、原油需要の高まりから原油価格に上昇圧力はあるものの、供給面は比較的安定して推移することが見込まれるため、小幅の上昇に留まるだろう。ただし、OPEC は 14 年 6 月の総会で原油生産目標の据え置きを決定したものの、リビアやイラン、イラ...

2013年12月12日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【2013~2015年度 関西経済の見通し】底堅い成長が続く関西経済

...予兆について検討。(2)関西の輸出シェアが高い中国ASEAN市場について、対円で大幅な通貨高となった欧州との競合状況をみると以下の通り。①対中国…EU、関西とも足元増加傾向(図表2-1)。もっともEUの輸出額の増勢は円高・ユーロ安下の2009年から2011年と比較すると鈍化。他方、関西の輸出額は2012年7~9月期を底に持ち直し傾向。②対ASEAN…EUの輸出額は2013年入り後頭打ちとなる一方、関西の輸出額は2012年7~9月期を底に持ち直し(図表2-2)。総じてみれば、円高下で生じた「シェアを失う局面」が終...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成23年度総合調査研究「アジア大の産業構造を踏まえた日本経済の将来動向に関する調査研究」,報告書

...成していく。更に、名目 GDP 成長率の動きは、社会保障負担及び給付や、財政・国民負担にも連動していくことになる。経常収支ブロックは国際収支統計ベースの貿易収支、サービス収支、所得収支、経常移転収支の和として経常収支が決定され、貿易収支・サービス収支は SNA ベースの輸出入とリンクする形となっている。貿易収支は、更に通関統計ベースの輸出額と輸入額から決定される形となっており、通関統計ベースの輸出額は NIEs、中国ASEAN、その他貿易相手国別の輸出関数(輸出...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ