調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 事業所サービス業

「事業所サービス業」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

国勢調査からみた尼崎の小地域の特性4

...) 集計区別にみた事業所数とその変化(3) 集計区別にみた従業者数とその変化2 業種別にみた事業所数と従業者数の変化(1) 変化の類型化(2) <製造業>の変化(3) <卸売業、小売業>の変化(4) <宿泊業、飲食サービス業>の変化(5) <対個人サービス業>の変化(6) <対事業所サービス業>の変化(7) いくつかの特徴的な集計区(8) 製造業が多い集計区での変化3 小地域の産業大分類による総合類型(1) 類型化について(2) 29 地区でみた類型とその変化(3) 156 地区でみた類型とその変化4...

2017年4月6日宮城県フィードバック数:0社会/政治

宮城県民経済計算(平成27年度・速報)の概要

...加(平成26年度15.8%増)4年連続の増加製造業は、石油・石炭製品の減少などにより6.1%減建設業は、土木工事の増加などにより8.2%増第三次産業は、名目で1.4%の増加(平成26年度0.6%増)4年連続の増加 サービス業は、対事業所サービス業の増加により2.9%増2 県民所得県民雇用者報酬は、4兆1,191億円で0.9%増(平成26年度2.3%増) 4年連続の増加財産所得は、4,174億円で6.6%増(同7.0%増)4年連続の増加企業所得は、2兆1,036億円で2.1%増(同0.5%増) 6年連...

2013年12月4日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

賃金について考える-果たして賃金は下がっているのか? 影響を大きく受けた人は誰か? その要因は何か?

...サービス業など対個人サービス業で大きく賃金が下落した。比較的賃金下落幅が小さかったのは、製造業、情報通信業、卸売業など、むしろ国際競争にさらされている業種、対事業所サービス業であった。今回の分析期間は、製造業、卸売業の労働者数が大きく減少した時期に重なるため、スキルの高い労働者が会社に残り、スキルの低い労働者が退出した結果、賃金が上がっているように見えている可能性は残っている。労働需給と合わせた分析が今後の課題である。 脚注^ 賃金構造基本統計調査の調査票、調査設計は、2005年調査から大きく変わっているため、2004年と2005年は...

2015年3月22日総務省★フィードバック数:0社会/政治

地域メッシュです。

平成24年経済センサス‐活動調査に関する地域メッシュ統計

...査結果を、緯度・経度に基づき、地域を隙間なく四角形の網の目(メッシュ)の区域(約1km四方の基準地域メッシュ、約500m四方の2分の1地域メッシュ)に分けて、それぞれの区域に関する統計データを編成したものです。 ※活動調査は、平成24年2月1日現在で実施され、以下に掲げる事業所を除く全ての事業所及び企業が対象です。国、地方公共団体の事業所農業,林業に属する個人経営の事業所漁業に属する個人経営の事業所生活関連サービス業,娯楽業のうち、家事サービス業に属する事業所サービス業(他に分類されないもの)のうち、外国...

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―

...企業のアジア立地戦略とアジア地域におけるサプライチェーンに関する論点やフレームワークを整理する。 研究内容 繊維・アパレル産業、電機産業、自動車産業、食品・外食産業、事業所サービス業など産業ごとに、日本企業のアジア地域への事業展開の特徴や課題について整理・検討するとともに、アジア地域におけるサプライチェーンを含む国際分業の実態を明らかにする。産業比較や進出地域比較を通じて、日本企業のアジア地域でのサプライチェーンのあり方について、付加価値最大化のためのアジア立地戦略の観点から論じる。 リサーチャー 川端基夫 関西学院大学教授 藤川昇悟 阪南大学准教授 鍬塚賢太郎 龍谷大学准教授 佐藤彰彦 大阪...

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

賃金上昇を伴う物価上昇は実現するか? ~「サービス価格」上昇を通じた所得増・需要拡大が前提に~

...財など原材料などの国内生産も含む)を試算した。輸出の雇用創出面での影響力は、第 3 次産業でも、とくに卸売・小売業(141 万人)、運輸・通信業(74 万人)、対事業所サービス業(85 万人)で大きい一方、対個人サービス(36 万人)の影響力は小さい。また、民間投資の雇用創出面での影響力にも同様の傾向がみられる。本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ