「人口センサス」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年10月1日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国三大都市群の人口構造変動についての考察

...は都市化の歩みを加速化させる歴史的に重要な時期を迎えている。最新の2010年第6回全国人口センサスにおいては都市在住人口が50%を超える結果となっている。都市化はすでに中国経済発展の壮大なドラマの1つとなっている一方、社会問題解決の難題の1つでもある。中国では人類史上で最大規模ないくつかの都市群を形成しつつあり、今後の社会経済形態の転換に計り知れない影響を与えている。これらの大規模な都市群は主として東部沿海地域に位置する。そのうちの三大都市群とは広い意味で、北京市を中心とする環渤海地域、上海市を中心とする長江デルタ地域、そし...

2014年10月17日アジア成長研究所フィードバック数:0社会/政治

東アジアへの視点 2014年9月号(第25巻3号)

...2014年9月号(第25巻3号)釜山広域市における生ごみ減量化の政策動向 中国東北地域と北東アジアの経済関係の進展 人口センサス資料に基づく少数民族の比較研究-漢族と少数民族- ミャンマーにおけるICT産業の実態と課題-ミャンマーICTパークを事例として- 北九州地域における交通と都市の発展(後編) 変革期に挑む九州の底力(第19回)活かしたい九州の森林資源 北部九州地域経済の予測分析(第9回)交通事故と自動車普及率からみる福岡の交通環境 公益...

2015年1月6日アジア成長研究所フィードバック数:0社会/政治

東アジアへの視点 2014年12月号(第25巻4号)

...2014年12月号(第25巻4号)北九州空港が変える福岡市と北九州市の将来 なぜ人々は遺産を残すのか?愛情からなのか,利己心からなのか?遺産動機の国際比較 人口センサス資料に基づく少数民族の比較研究-全56民族の比較と考察- 上海市民への防災減災意識調査から見る意識向上の重要性 変革期に挑む九州の底力(第20回)着実に前進する「政策連合」と「九州はひとつ」 ギラヴァンツは北九州に何をもたらすのか(第12回)「北九州スタジアム」への期待 ブックレビュー:『中国経済学教育与経済改革:鄒至...

2014年12月7日総務省フィードバック数:0社会/政治

国勢調査と住民登録(統計Today No.87)

...ここから本文です。統計Today No.87国勢調査と住民登録総務省統計局統計調査部長 會田 雅人 来年平成27(2015)年は、第20回目の国勢調査が実施されます。国勢調査は外国籍の方も含め日本に居住する人々全員を対象として行われる、行政上最も重要な統計調査です。この国勢調査(国際的には「人口センサス」)は、各国とも国連のガイドラインに沿って行っています。各国はそれぞれ行政上の便益のため何らかの住民登録制度を有していますが、ほとんどの国、特に我が国のように人口の多い国では、実際...

2014年10月16日大和総研★フィードバック数:0社会/政治海外

ミャンマーの人口です。

ミャンマーで30年ぶりの人口センサス実施

...大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ミャンマーで30年ぶりの人口センサス実施「6,000万人市場」から5,000万人市場へ 2014年10月16日アジア事業開発グループ シニアコンサルタント 高橋 陽子2014年8月、ミャンマーの人口センサス暫定結果が発表された。総人口5,141万人という発表値は、従来の推計値(ミャンマー政府6,100万人、国際機関5,200-6,600万人)を大きく下回り、各方面で驚きをもって受け止められた。今回...

中国 12年の生産年齢人口、建国以来初めて減少 ―「人口ボーナス」の終焉告げる―

...の状況としては労働力不足と賃金上昇を背景に、若年者を中心に就学意欲が低下しているとの声もある。出所:統計局、2010年第6回人口調査一人っ子政策見直しの可能性も―政府は厳正策を堅持の方針人口ボーナスの終了とともに「一人っ子政策」を見直す声も出てきた。2010年に10年ぶりに中国で実施された大規模な人口調査「人口センサス(2010年)」では、中国の出生率がこれまでの予想(1.8程度)を大きく下回る1.18にまで低下していることが明らかになった(図2)。「一人っ子政策」は確かに社会的負担の低下をもたらしたが、その...

働く中国の女性に変化の兆し―背景に「仕事と家庭の両立」重視

...深い現象と言える。 ちなみに、女性が専業主婦を希望しない理由として最も多いのは「夫の収入が少ないなどの経済的理由」で72.00%を占めている。なお、夫の67%は妻が専業主婦になることを望んでいない。専業主婦を希望しない理由として、66.36%の女性が社会からの離脱がもたらす精神的な不安をあげている。注『中国2000年人口センサス』によれば、男性の週間労働時間は47.91時間、女性の週間労働時間は46.88時間である。 アシスタントフェロー:李青雅参考新華網、老猟頭網、HRoot、中国新聞網、智聯招聘『三・八節(国際...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ