「人間開発指数」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

2100年までの予測です。

日本経済の超長期予測

...創設を> [ 政策提言 ] Abstract/KeywordsTPP, 常設本部, 国際機関, 日本政府は、TPP交渉の合意がなった今、職員総数300名、年間運営予算100億円規模の常設本部を日本に置く用意があることを宣言し、その実現について参加国に協力を働きかけるべきである。日本政府はTPP本部のために必要な土地・建物を大阪市内に確保すべきである。 APIR Commentary No.51<民主主義はペイするか> [ コメンタリー ] Abstract/Keywords民主主義,人間開発指数,腐敗...

2014年3月28日総務省★★★フィードバック数:0社会/政治

統計局のまとめです。

世界の統計2014

...下記のように書名を明記願います。 著作権については,サイトの利用についてを御覧ください。第2章人口人口,平均寿命,婚姻・離婚,海外在留邦人数第4章農林水産業農業生産量,食料自給,水産物漁獲量第6章エネルギーエネルギーバランス,ガス,電力第7章科学技術・情報通信研究者数・研究費,特許,電話,インターネット第10章 国際収支・金融・財政国際収支,為替相場第11章 国際開発援助経済協力資金,人間開発指数,難民第12章 労働・賃金経済活動人口,就業者数,労働時間,賃金付録最終更新:平成29年3月10日PDF形式...

2013年8月22日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ミャンマー女性をめぐるトレンド(2)

...国の人口置換水準をも下回っているという特殊な傾向を示している。また、国連開発計画の「人間開発指数」においても低人間開発国(46ヵ国)に指定されているが、その内で、合計特殊出生率が人口置換水準を下回っている唯一の国である。低開発国では多産多死が一般的であるが、ミャンマーは低開発にも関わらず、少子化が始まっている特殊な国という位置付けである。ミャンマーにおける出生率が低下している原因として、女性の未婚率の高さが指摘されている。日本と同様に、ミャンマーの文化では子供を産むことの前提として結婚が不可欠であることから、未婚化が進むことで出生率は低下する。国連...

特定の課題に関する調査(論理的な思考)

...に対する調査》 ・調査対象生徒の国語,数学を担当している教師,学校の管理職等を対象に質問紙 調査を実施。対象 調査Ⅰ(45分間) (一般的な表現形式) 調査ⅠA(13問) 内容A 生徒A1.三段論法・ 携帯電話の利用時間 ④ A2.カレンダーの曜日 ② A3.ドアの鍵番号 ① A4.交通事故のグラフ ⑤調査の種類調査Ⅱ(30分間) (数学的な表現形式) 調査ⅡA(5問)A1.人間開発指数 ⑤ A2.車の保有率 ④ A3.連続する整数の性質 ⑥質問紙調査(15分間)生徒質問紙A調査ⅠB(9問) 内容BB1.学園...

2015年6月21日アジア成長研究所★フィードバック数:0社会/政治

幸福度についてのレポートです。

一人当たりGDP vs. 幸福度:人々の生活の質をどう把握するべきか?

...機関の取り組み経済社会の実態・発展をより正確に測定する指標を作ろうとする取り組みは,国レベルのみではなく,国際機関でも行われている。例えば,国連開発計画(United Nations Development Programme:UNDP)は,国の開発レベルを評価する際,経済成長のみに重点をおくのではなく,人間や人間の能力(capabilities)の育成といった人間開発にも焦点をあてる必要があるとし,1990 年に人間開発指数(Human Development Index:HDI)を作成した。この指数は,経済...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:5キャリアとスキル

平成23年度企業におけるダイバーシティ推進の経営効果等に関する調査研究,ダイバーシティと女性活躍の推進,グローバル化時代の人材戦略報告書

...ーバル展開する企業においては、外国人材の活用に対する関心が高まっているが、 研究会では、 「 (外国人に比べれば)異質な要素の少ない女性すら活用できない企業が、優 秀な外国人材を惹きつけ、活用できるはずがない」との指摘が多数あった。 また、日本の HDI(人間開発指数)は 169 カ国中 11 位、GII(ジェンダー不平等指数) は 138 カ国中 12 位、GGI(ジェンダー・ギャップ指数)は 134 カ国中 94 位となっている。 HDI 及び GII の順位が高くて GGI の順位が低いということは、教育、健康、労働...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ