「原油処理」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年5月6日日本政策投資銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製油所とエチレンプラントの連携強化

...コンビナートでの主な装置と原料・製品の流れ(備考)1.各種資料より日本政策投資銀行作成2.代表的なプロセスを簡素化して表記今月のトピックス No.210-2(2014年4月21日)2.製油所の課題と対応• 内需縮小と稼働率維持 日本の製油所は、内需の縮小とともに稼働率も低迷している(図表2-1)。2014年3月末を期限とする所謂エネルギー供給構造高度化法(※以下「高度化法」)告示への対応により、日本国内の原油処理能力は395万B/Dまで削減されることから、稼働率は一旦は回復することが見込まれる。しかし、人口減少、低燃...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度石油産業体制調査研究石油製品需給、価格動向及び石油流通に関する実態調査―アジアの石油流通の現状及び価格形成メカニズム調査―

...ンガオ製油所の売却の可能性も否定できない状況であり、その際の売却先は(2009 年にペトロン社を買収した)サンミゲル社が有力候補とみられている。4 フィリピンでは、石油会社や販売会社に輸入および価格設定の自由が認められており、同国の石油市場は東南アジアで最も自由化された競争市場のひとつとなっている。しかし、精製業者にとって採算性は厳しい状況にあり、原油を輸入して原油処理量を上げるよりはむしろ輸入によって国内供給に充当する方法をとる精製業者が多い。政府が 2010 年 7 月に輸入石油製品への 3%関税を廃止する政策を導入したことで、この...

JPEC NEWS 2014年7月号

...製品需要全体における軽質留分及び中間留分の比率は更に拡大し、2005 年に 75%であった構成比が 2030 年には83%を占める見通しとなっています。乗用車におけるディーゼルシフトと輸送燃料消費における大型トラック等のヘビーデューティービーグル(HDV)での消費構成比が高まる傾向が継続することから、図2に示すとおり、ガソリン需要に対する中間留分需要の占める割合は引き続き上昇し、2005 年時点ではガソリン対比中間留分の需要が 3.1 倍に対し、2030 年には 6.9 倍となり、ガソリンと中間留分のインバランスは大幅に拡大する見通しとなっています。(2)欧州における製油所原油処理...

2014年3月30日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度石油産業体制等調査研究(各国のエネルギー関係企業・機関等の動向を踏まえた石油関連産業の分析) 報告書

...所(15 万 B/D)の閉鎖、Ohio 州 Toledo 製油所(17 万 B/D)の売却など、製油所部門の縮小を図り、経営資源をロジスティックスと小売事業に集中する戦略を選択した。Valero は、1996 年まで Corpus Christi 製油所(32.5 万 B/D)を保有するのみであったが、現在では製油所数 16(米州 15、英国 1)精製能力約 281 万 B/D と世界最大の独立系精製会社となっている。2012 年には、重質原油処理のため St. Charles(27 万 B/D)およ...

2015年6月24日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー需給の調査です。

平成26年度エネルギー環境総合戦略調査(エネルギー需給動向調査)

...] ............................................................... 102図108 貨物自動車のエネルギー消費の要因分解(前年度比増減) .................................................. 103図109 原油処理量および製油所稼働率 ............................................................................................ 104図110 石油製品の消費量(製品...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

特集データ

特集INDEXへ

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ