「受験費用」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年7月10日アルーフィードバック数:1キャリアとスキル

人事・総務・経営企画部所属 英語教育担当者意識調査

...程度までの若手層と選抜層に対しては会社負担で施策を実施すると考える企業も多く存在しています。また最も大きな課題意識は「TOEICの点数は高いが話せない人が多い」ことも明らかになりました。ただし、課題感が高いにも関わらず施策に落としこむことができていない企業もまだ多いという実態も明らかになっています。これから実施・拡大していきたい施策の上位3つは「階層別研修における英語学習機会の提供」「新入社員~3年目社員の全員を対象とした英語研修の実施」「TOEIC得点向上者への発話トレーニング」でした。一方、廃止・縮小していきたい施策の上位3つは「TOEIC受験費用補助」「外国...

2012年2月1日アイティメディアフィードバック数:5キャリアとスキル

IT資格取得で“手当が支給される”会社は何%?

...IT資格取得で“手当が支給される”会社は何%? あなたの会社では、ITの資格に対して手当は?「支給される」は39%、「支給されない」は61%という結果になった。ただし、手当があっても恒久的に支給されるというのではなく、合格した際の一時金として支給されるケースが多いようだ。「支給されない」派でも、合格時の受験費用は支給されることが多いようだ。「支給される」派のコメントでは、手当によって取得への勉強に力が入る様子も伺えたが、手当目当てになるほどエスカレートする人も。また、手当...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ