「売上改善」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年10月26日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2016年 中堅・中小市場におけるIT商材の導入効果と費用に関する調査

...の導入効果および費用に関する調査を実施し、その結果を発表した。本リリースは『2016年版 中堅・中小企業の業務システム購入先のサービス/サポート評価レポート』のダイジェストである。<商材別、販社/SIer別の「導入効果」と「費用」に関する評価結果を自社改善に活かす>▼IT商材の導入効果において「売上改善」と「経費削減」を両立できているケースは25%程度▼IT商材毎に「導入効果」と「費用」の評価平均を把握し、自社の傾向と比較することが重要▼自社と類似した顧客社数シェア上位の販社/SIerにおける評価結果を参照することが有効対象企業:対象...

2014年7月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[経済指標解説]主要な経済指標の発表予定と予測(7月28日~8月1日)

...▲0.4%)、大型小売店販売額は同▲2.8%(5月同▲1.2%)と予測する。大雨などの天候不順により衣料品購入が控えられたこと、食料品をはじめとする非耐久財で反動減からの持ち直しペースが鈍化したことにより実質消費支出(全世帯)は3カ月連続で前年比マイナスとなる見通しである。小売業販売は、スーパーや百貨店の売上改善ペースが鈍化したほか、家電販売の落ち込みが続いたため、引き続き前年割れが見込まれる。雇用関連指標は改善基調が続く同じく29日に発表される6月の雇用関連指標は、失業率が3.5%(5月3.5...

2015年9月29日ノークリサーチフィードバック数:0ビジネス

2015年 中堅・中小企業におけるスマートデバイスの活用シーンに関する調査報告

...※2と同程度であることに起因する。※3はユーザ企業がスマートデバイスによってどのような効果が得られるのか?売上改善にどのように結びつくのか?を具体的に描き出せず、「スマートデバイス活用における投資対効果の判断ができていない」ことを示している。投資対効果が判断できなければ予算を組むこともできない。その結果「費用が足りない」という状況に陥ることになるわけだ。そのため「スマートデバイス活用における投資対効果の判断ができていない」という根本的な課題を解決しなければ、ソリ...

2013年10月3日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの調査です。

2013年中堅・中小企業における「CRM」の利用実態とユーザ評価

...的なイベントやプロモーションで利用するシステムの基盤としても利用しやすいことから、「自社内で作成/運用する管理アプリケーションのベースとしての役割」を挙げる割合も3割弱存在していることがわかる。売上改善という明確な投資対効果を課した状態でのCRM導入は難易度が高くなりやすい。そのため、CRMとしての活用に加えて、社内で一時的に活用するシステムの基盤としての役割も担わせることによって導入の敷居を下げるといった提案も考えられる。ただし、その場合はプログラミングを伴わずにフィールドの追加などが可能であり、本体に影響を与えずに簡易なロジックを追加できるような仕組みが必要となってくる。例え...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ