「必須アミノ酸」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年4月7日aminovitalフィードバック数:0ライフスタイル

「よくわかる!『なぜスポーツにアミノ酸が必要か?』」インフォグラフィック

...ギニンアスパラギンアスパラギン酸グルタミングルタミン酸アラニンプロリンシスティンチロシングリシンセリン カラダのたんぱく質を構成する20種類のアミノ酸の中でも、スポーツを快適に続けられるようなコンディションの維持に必要なのは、と呼ばれるです。BCAAは(必須アミノ酸とよばれる)、体外からの補給が欠かせません。は、健康的な生活を続けるうえでも重要な役割を担っています。 味の素KKが切り開いたアミノ酸の世界1908年、コンブのうま味成分がアミノ酸の一種のグルタミン酸であることが、東京帝国大学(現在の東京大学)の池田菊苗博士(1864-1936)により発見されました。その翌年には、うま...

2013年7月7日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

ドイツにおける豚肉生産の現状

...ネかすなどが一部用いられていますが、大豆かすと比べて嗜好性が落ちることや、必須アミノ酸の含有バランスなど栄養成分上の問題があります。このため、輸入に依存する大豆かすを、他の飼料資源で完全に代替することは現状として困難になっています。 飼料の給与方法など ドイツの養豚事業者の多くは、各経営で穀物を破砕するためのミルを所有し、破砕した穀物に水分を加えておかゆのような状態にして与えます。この、給餌方法はリキッドフィーディングシステムと呼ばれています。この方法の利点は、液状化させることで飼料の食い込みがよくなり、パン...

「シニアの美容・筋肉・栄養」に関する意識調査

...が上がるにつれて食事に気を遣っていると回答する人の割合が高くなりました。 ③筋肉を維持するのに役立つと思う食品の1位は鶏むね肉、2位卵、3位牛乳筋肉を維持するために役立つと思う食品はという質問に対して、鶏むね肉や卵・牛乳といった、タンパク質の多い食材が並びました。【栄養士コメント】体を作るもとになるたんぱく質は20種類のアミノ酸で構成されており、うち9種類は「必須アミノ酸」といわれ食事によって摂取しなければならないアミノ酸になります。この必須アミノ酸バランスよく含む食品として、卵、牛乳・肉など動物性たんぱく質があげられます。毎日のお食事の中に1~2品動...

2015年7月1日サニーヘルスフィードバック数:0ライフスタイル

『7月2日は「うどんの日」 ダイエット中は「うどん」と「そば」どちらを食べる?』

...)とすると、うどん273kcal、そば296kcalですので、うどんのほうが若干低カロリーですが、大した差はありません。 しかし、栄養価や血糖値に関わるGI値を考慮すると、そばのほうが優れています。そばが体にいいと言われる理由のひとつに、そばに含まれる「ルチン」の効果があります。 ルチンはポリフェノールの一種であり、抗酸化作用があり、そばの実の外層部分に多く含まれています。 また、体内で合成できない必須アミノ酸のリジン、ビタミンB1やB2なども含まれています。ビタミンB1は「疲労回復ビタミン」と呼...

2017年9月11日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

2017年版 「トレンド鍋」

...のイメージが強いアボカドですが実はフルーツの仲間。脂肪燃焼をサポートしてくれるビタミンB₂やむくみを解消してくれるカリウムなどが豊富。デトックス効果ですっきりと爽やかな気分が味わえます。緑色の豆乳スープにはスーパーフードのスピルリナを使用。藻類でありながら、必須アミノ酸を全て含み、効率のよいたんぱく質摂取に。βカロテンも豊富に含むため、野菜不足の方にもおすすめです。 ~見た目も美容効果も期待したい~ よくばり女子に嬉しいフルーツ鍋SNS投稿のため食事にもフォトジェニックの要素が欠かせない昨今。見た目だけでなく鍋を食べて美容・健康...

2015年12月16日ADDIXフィードバック数:0ライフスタイル

食の有資格者に聞いた『肉』アンケート

...に、その他回答として、「羊肉」「レバー」などが。「羊肉」には、「ラム肉がおすすめです。 高たんぱく・低カロリーだけではなく、ビタミンB群、鉄分、ビタミンA、必須アミノ酸が豊富に含まれています。身体を温める効果もあると言われているので、冷え性にもピッタリ!」(20代食品衛生責任者)、「レバー」には、「血行不良ならレバーがおすすめ。肝機能強化、疲労回復、眼精疲労緩和など、レバーを上手に摂ることは健康への近道です」(20代ダイエットアドバイザー)などのコメントが集まりました。食の有資格者が考える、「肉」の...

2018年1月15日インテージフィードバック数:0マーケティング

発表!2017年好調カテゴリーランキング 今年は何が売れた!?

...め頃からテレビで取り上げられるなど、話題になっています。ここからは、「甘酒」「もち麦」にフォーカスし、どのような層が、どのような効果を期待して飲食しているのか、10~50代の男女を対象に意識調査の結果から探っていきます。「甘酒」は誰が、どのような効果を期待して飲んでいるのか?原料となる麹の栄養価の高さに加え、ビタミンB1・B2・B6・ナイアシン・葉酸などのビタミン類のほか、必須アミノ酸9種全種(トリプトファン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン・スレオニン・バリン・ロイシン・イソロイシン・ヒスチジン)が含...

2016年11月8日ケロッグフィードバック数:0大型消費/投資

妊娠と便秘に関する調査レポート

...われていて、摂取しすぎると下痢や軟便になることもあるので注意しましょう。マグネシウムは、カシューナッツやピーナッツ、ピスタチオなどのナッツ類に含まれているので、間食にはナッツ類がおすすめです。一方で、肉類など動物性たんぱく質は悪玉菌の大好物です。肉類は消化が悪く、胃で完全に消化されないものは腸で腐敗便となって悪玉菌のエサになり、結果として腸内フローラも乱れやすくなるので要注意です。しかし、肉類には私たちが幸せを感じるホルモン「セロトニン」の原料となる必須アミノ酸の一種、「トリプトファン」がた...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ