「日本消費者」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年8月25日シャボン玉石けんフィードバック数:0ライフスタイル

香りに関する意識調査

...資料】日本消費者連盟による相談窓口「香害110番」開設 暮らしの場から合成洗剤をはじめとする化学物質をなくし石けんを使ったシンプルな暮らしを提唱する日本消費者連盟により、近年増加する香りの害に苦しむ方の意見を集約するため、2017年7月26日と8月1日の2日間、相談窓口「香害110番」が設置されました。実施結果: 2日間の相談件数 合計213件(電話65件、メール・FAX148件) 男女比は女性が9割以上、年齢は電話でわかる方のみで30代~80代■実施概要開催日時: 第一回 2017年7月26日(水...

第34回:企業のCSR活動事例に対するイメージ調査(2)(2009)

...マクドナルド 社会貢献活動 食育支援 食育の時間 】 金銭教育教材の制作(アコム*「日本消費者金融協会(JCFA)」や「消費者金融連絡会」を通じて)子どものうちから健全な金銭感覚を身につけてもらうため、主に子どもを対象に絵本やマンガなどを用いた消費者教育教材の制作に取り組み、教育関係機関に無料で配布。【出所:アコム 社会貢献活動 消費者啓発・金銭教育支援活動 】 【表1】各社のCSRに対する取り組み 一人一人の安全意識を啓発(トヨタ自動車)この取り組みと企業イメージが合致している この企業の製品・サー...

2014年8月1日中央調査社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エシカル消費についての調査です。

日本における倫理的消費の現状 -日本消費者調査の結果から-

...■「中央調査報(No.681)」より ■ 日本における倫理的消費の現状 -日本消費者調査の結果から-フローリアン・コールバッハ(ドイツ日本研究所 経営・経済領域リーダー)1.倫理的消費とは世界中の経済社会にとって、社会的責任と環境への責任という問題の意義が高まっている。経済倫理分野のこれまでの研究はその多くが売る側ないし企業側に注目し、多くの場合、消費者は受け身の存在であるとして、ほとんど取り上げてこなかったが、近年、消費者の倫理的行動に関する研究が急増している。日本...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度工業標準化推進事業委託費(戦略的国際標準化加速事業委託費(国際標準共同研究開発事業:福祉用具(車いす座位変換機能等)に関する標準化))成果報告書

...評価部員【委員会名簿】イ.福祉用具に関する国際標準開発委員会種別氏名所属・役職(職名)委員長山内繁早稲田大学研究推進部参与委員田中理横浜市総合リハビリテーションセンター顧問委員野村歡元国際医療福祉大学・大学院福祉援助工学分野教授委員渡邉愼一横浜市総合リハビリテーションセンター医療部理学・作業療法課課長委員今西正義特定非営利法人 DPI 日本会議バリアフリー担当アドバイザー委員新田淳子社会福祉法人東京有隣会特別養護老人ホーム第 2 有隣ホーム作業療法士委員新村陽子財団法人日本消費者...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ