「最大需要」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年4月10日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

冬の電力需給の振り返りです。

2012年度冬季需給検証のまとめ

...第2回 電力需給検証小委員会資料32012年度冬季需給検証のまとめについて1.2012年度冬季の各電力会社管内における需給状況(①最大需要日)最大需要日最大需要日の平均気温(℃)※最大需要(万kW)ピーク供給力(万kW)電力会社節電目標北海道電力▲7%以上※生産活動等に配慮1月18日(金)(17~18時)-8.05526069.9%東北電力数値目標を伴わない節電1月18日(金)(17~18時)-3.81,3721,51610.5%東京電力数値目標を伴わない節電2月19日(火)(17~18時)3...

2011年4月21日アイシェアフィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

計画停電の行方に関する意識調査

...計画停電の行方は?―4月末の計画停電打ち切り「賛成」8割半 計画停電の行方に関する意識調査東日本大震災以降、電力供給以上に電力需要が生じることで起きる可能性がある大規模停電を避けることを目的に、関東圏で実施された計画停電。しかし、計画停電の実施を見送っている2011年3月29日以降、ピーク時の最大需要は供給能力を大きく下回って余裕があり、今後も電力のかかる暖房需要は増えないとみられることから、経済産業省と東京電力株式会社は2011年4月末でいったん計画停電を打ち切る方針を固めた。この...

2013年11月22日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

段ボール市場に関する調査結果 2013

...段ボール市場(段ボールシート生産高ベース)は、2012年実績比1.8%増の135.2億㎡と予測する。◆2012年の地域別構成比は関東が4割超、飲料需要の増加で、集中度が更に高まる2012年の段ボール市場(段ボールシート生産高ベース)における地域別の構成比は、関東地区が4割超(経済産業省「生産動態統計」より引用)を占めた。東日本大震災の反動により、東北地区が前年比5.7%増の高い伸びを示したものの、飲料需要の増加で清涼飲料の最大需要地である関東地区のシェアが更に上昇した。 ※プレ...

医療用超音波診断装置ー世界市場の動向から台湾の発展状況を見る

...全世界の医療用超音波診断装置の市場規模は45.6億米ドルに上る。最大市場はアメリカで、次いでヨーロッパとアジア太平洋地域であり、それぞれが世界市場で32.1%、22.8%、22.4%のシェアを占めている(図一参照)。2009年の世界的な景気後退で超音波診断装置の市場規模は縮小したが、新興国においては依然力強い伸びを記録した。2010年、中国では深化医改(医療制度改革)や十二五計画(第12次五カ年計画)など、医療機器の国内需要を拡大する政策の影響を受け、医療用超音波診断装置が最も急成長し、中でもカラー超音波診断装置が最大需要...

2013年7月25日経済産業研究所フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

再生エネルギーを軸とする地域成長戦略『八策』~提言『八策』&その実現に向けた地域ビジョン『八策』

...としての未利用間伐材を事業として搬出するインセンティブが働くことになります。庭木や高速道路の植樹帯から出る剪定ごみなども原料となります。第2の提言は、「地域成長策は"移入エネルギー地産化"による「純移出」増大にFOCUSしよう!1世帯当り年間20万円光熱費の"地消地産"は地域成長の確かな原動力!」です。どの地域でも、最大需要の1つである光熱需要を自給・自賄いすることが、地域の「純移出」(「移出」-「移入」)の増大による域内経済成長力引き上げ、地域外への資金流出抑制などをもたらします。自然エネルギーが、地域を豊かにする「地域エネルギー」となるわけです。第3の提言は、「どの...

インドネシアにおける鉱石輸出禁止政策の動向(その3)-鉱物資源高付加価値義務化の概要-

...ケル価格と在庫の推移(2013年1月〜2014年8月) 出所:LMEデータを基に作成  一時期の急上昇は、実需を超えた過剰な反応だったという見方が大勢である。しかし、市場から3割の鉱石が消えたということは事実であり、しかもこのインドネシア鉱石の最大需要国である中国は、世界のニッケル需要の半分を占める。 中国は2004年以降のステンレス生産の拡大に伴いニッケル需要も増大し、インドネシア産の鉱石に4〜5割依存していた。中国には鉱石在庫が相当量あると見込まれており、影響が顕在化するのは今年後半以降と見込まれている。報道...

2015年3月31日日本政策投資銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

木造建築物の新市場創出と国産材利用の推進~木質系構造部材のサプライチェーン構築に伴う各主体による地域間連携の重要性~

...可能となる大規模多層の新しいタイプの木造建築物について、年間最大需要量の推計を行う。2013 年の建築着工統計を基に建築物の木造率を確認した上で、木質系構造部材の開発の進捗に応じた木造建築物の創出の可能性を検証する。需要拡大段階として、ケース A(準耐火/2~3階建て)からケース E(2時間耐火/15 階建て)までの5つのケースを想定する。木造建築物の床面積の増大に応じて需要が拡大する CLT、その原料となるラミナ、さらに原木の需要量を推計し、川中(工場)、川上(もり)への波及を確認する。なお、木質...

2015年4月16日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度地球温暖化対策技術普及等推進事業(高効率発電技術の導入によるJCMプロジェクト実現可能性調査)報告書

...考にした。12ティ移転におけるキャパシティ価格を、ピーク時の発電最適拡張に基づき設定している。各発電事業者のキャパシティは名目上のキャパシティ、ピーク時の利用可能量、およびシステムの最大需要を鑑みて CDEC により計上される。規制市場大規模需要家以外を対象とする市場。価格は CNE(National Energy Commission:国家エネルギー委員会)が監督する公共入札により決定され、6 か月ごとの固定価格である(長期ノード価格という)。競争入札プロセス下にある配電事業者は CNE の監...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度エネルギー使用合理化促進基盤整備事業エネルギーの供給制約に対応した今後の総合的なエネルギー管理のあり方に関する調査事業報告書

...:EnergyEfficiency Resource Standard)を制定した。テキサス州におけるEERS導入の背景電力小売り自由化×電気事業者による販売電力拡大の推進非効率な電力システム電力需給逼迫電気事業者による販売電力拡大の抑制効率的な電力システム電力供給の安定化● これと同時に、電気事業者(配電会社)に対し、将来の最大需要(MW)の伸びに対して10%分を省エネ施策で相殺すること、配電会社に消費者に対してインセンティブプログラムを提供することを義務付けた。省エネ義務化(EERS導入)○Copyright(C...

2014年5月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 エネルギー需要緩和型インフラ・システム普及等促進事業(円借款・民活インフラ案件形成等調査)ミャンマー・LNG受入設備の導入可能性調査(和文)

...)、2020 年にはエムスリー(M3)と名付けられた各ガス田の生産開始により更なる生産増が見込まれているものの、生産したガス田の大半は中国・タイに輸出している状況であり、想定されている国内ガス需要も年々増加しており、需要を賄えていない状況である。特に電力セクターの需要が大きく、その需要量が増加していることが需給逼迫の大きな要因となっている。b.MOEP における電源開発計画一方、ガスの最大需要家である電力セクターを所管する電力省(Ministry of Electric Power:MOEP)では...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ