「東京財団」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年9月19日東京財団フィードバック数:0社会/政治

土地の所有者不明化の実態把握に向けて

...相続未登記と固定資産税実務に関する全市町村アンケートを実施東京財団研究員兼政策プロデューサー 吉原 祥子管理が行き届かず放置される農林地や空き家が全国で増える中、所有者不明の土地が地域の防災や水源地の保全など公益上の支障となる事例が、新聞各紙でも少しずつ取り上げられるようになってきた。所有者不明化事例の多くに共通するのは、「相続時に登記の名義変更が行われないまま代替わりが進んだ結果、相続人が数十名に上り、いざというときに権利関係の調整がつかない」ということだ。本稿では、こうした「相続...

2013年12月22日PHP研究所フィードバック数:0ビジネス

「PHPグローバル・リスク分析」2014年版

...書の内容は上記PDFでご覧いただけます(A4版、ページ数約24ページ)。 PHPグローバル・リスク分析の推移(2012―2016年) 畔蒜泰助(あびる・たいすけ) 東京財団研究員兼政策プロデューサー1969年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒。モスクワ国立国際関係大学国際関係学部修士。専門はロシア国内政治、ロシア外交政策、ロシアのエネルギー戦略。露ヴァルダイ・クラブのメンバー。著書に『「今のロシア」がわかる本』(三笠書房・知的生きかた文庫)、『原発とレアアース』 (共著、日経...

2014年12月21日PHP研究所★★フィードバック数:0社会/政治

シンクタンクによるトップ10です。

「PHPグローバル・リスク分析」2015年版

...書の内容は上記PDFでご覧いただけます(A4版、ページ数約24ページ)。 PHPグローバル・リスク分析の推移(2012―2016年) 畔蒜泰助(あびる・たいすけ) 東京財団研究員兼政策プロデューサー1969年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒。モスクワ国立国際関係大学国際関係学部修士。専門はロシア国内政治、ロシア外交政策、ロシアのエネルギー戦略。露ヴァルダイ・クラブのメンバー。著書に『「今のロシア」がわかる本』(三笠書房・知的生きかた文庫)、『原発とレアアース』 (共著、日経...

2014年10月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中間選挙が示唆する米国の論点~そして2016年大統領選挙への扉が開く~

...ホワイトハウスを狙った発砲事件があった際の初動が適切でなかった等の不祥事も発覚している。6安井明彦「オバマケアの躓きで問われる「異次元政府」のマネジメント力」(東京財団『アメリカ NOW』2013 年 11 月11 日)7安井明彦「格差からモビリティーへ」(時事通信社『金融財政ビジネス』2014 年 10 月 16 日)8Corak, Miles(2012), How to Slide Down the Great Gatsby Curve, Center for American Progress, December9Economic Mobility Project(2012...

2013年8月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

みずほリサーチ 2013年8月号

...う独立機関設置を超党派議員が提言」という小さ今回の提言の作成を支えた東京財団の研究によれな記事が載った。小さな記事だが、日本の政策議論をば、以下のような例がある。年金財政については、2004オープンな試算という数字の裏付けを伴ったものに年の財政再計算、2007年の暫定計算、そして2009年のし、さらにいくつかのケース分けをして深化させると財政検証の前提を順に見てくると、長期の賃金上昇率いう大きな構想への小さな第一歩といえる。や運用利回りが高めに設定されている。また、内閣府ここでいう将来推計とは、将来...

2014年2月13日日本総研フィードバック数:0大型消費/投資

地域活性化を実現する観光振興策のあり方

...グラムの理念および基本スキームの伝達、地元実行組織の編成や活動体制についての助言や課題解決支援を行う。政府や自治体の支援は、スタートアップ期間の人件費や老朽化施設のリノベーション費用など456東京財団「新しい地域再生政策研究会」第 3 回(2009 年 10 月 8 日)における出席者コメントhttp://www.tkfd.or.jp/research/project/news.php?id=499メインストリート・プログラムの詳細については、高坂「縮退社会下の地域再生の在り方」日本総合研究所 BusinessEconomic...

2013年8月5日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米財政「秋の陣」に漂う暗雲~描かれていない混乱回避への道筋~

... Limit, June 2013, June 11, 20133財政見通し改定の理由等については、安井明彦、「進む米国の財政再建 〜スキャンダル下で問われる「量」から「質」への転換〜」、東京財団『アメリカNOW』第 103 号、2013 年 5 月 21 日4以下、歳出額は特記ない限り歳出権限(Budget Authority)で示す。G. William Hoagland, Loren Adler and Shai Akabas,How $85 Billion Became $80 Billion...

2015年1月29日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【日本総研主催シンポジウム 税制抜本改革を考える】第2部 パネルディスカッション

...日本総研主催シンポジウム第2部 パネルディスカッション一橋大学大学院経済学研究科、国際・公共政策大学院教授 佐藤 主光 氏株式会社経営共創基盤代表取締役CEO 冨山 和彦 氏中央大学法科大学院教授、東京財団上席研究員 森信 茂樹 氏モデレータ:株式会社日本総合研究所 副理事長 湯元 健治「セッション1 政府案の評価」[湯元] それでは、パネルディスカッションを始めたいと思います。 税制のご専門家のお二人、佐藤先生、森信先生と、まさ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ