「業態シェア」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年9月2日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

朝食市場 ~伸びるソトアサ層に選ばれるハンバーガー系FF~

...ると、日本の朝食欠食率は 1975 年から 2011 年まで増加傾向だったが、2012 年に初めて減少に転じ、欠食率総数は 10.8%まで改善された。同 2012 年には、“ニューヨークの朝食の女王”と評されるレストラン「サラベス」が日本に初上陸し、今夏には 3店舗目の品川店をオープン、8 月 6~12 日には期間限定で京都にも出展したようで好調な様子が伺える。成長する外食・朝食市場において、どんな業態がシェアを伸ばしているのだろうか。外食・朝食市場における業態シェアをみると、ファストフード(以下 FF...

2016年11月2日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

世界12か国2016年第2四半期外食・中食市場トレンド イギリスの食機会数は大幅増、ブラジルの食機会数は最も急激な落ち込みを記録

...とも好調な市場を除くとメインの食事機会は低調です。また、アメリカ、ヨーロッパ、ロシア、カナダでは、取り巻く環境全般の方向性に対して大きな不安が市場にあるようです。」※ 本PR記事をご覧の方向け特典(2017年3月末まで) 世界13か国の外食・中食市場トレンド紹介パンフレット(英語版。以下のデータを含みます)を無料でご提供いたします。1)2016第1四半期12か国の市場規模、食機会数、平均支払金額の成長率2)2016第1四半期12か国の業態シェア(クイックサービスレストラン、フルサービスレストラン、小売の3業態区分)3)世界9か国...

2016年12月29日NPD Groupフィードバック数:0マーケティング

US外食・中食市場トレンド 2016年第3四半期、クイックサービスレストランの客数が5年ぶりに減少

...市場で起きていることと類似しています。日本の市場においては、低価格と付加価値を求めるニーズの二極化が進んでおり、ちゃんとした品質のものをより低価格で提供することと、“コト”(体験)消費を含む付加価値が求められています。」※ 本PR記事をご覧の方向け特典(2017年3月末まで) 世界13か国の外食・中食市場トレンド紹介パンフレット(英語版。以下のデータを含みます)を無料でご提供いたします。1)2016第1四半期12か国の市場規模、食機会数、平均支払金額の成長率2)2016第1四半期12か国の業態シェア(クイックサービスレストラン、フル...

2016年12月2日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

外食・中食市場2016第3四半期の動向 客単価の減少により、売上はゼロ成長

...は対前年同期比0%と横ばいでした。昨年から客数はプラスマイナス1%の範囲内で前後していて、市場規模の成長を左右しているのは客単価でした。客単価は2015年第1四半期にはプラス6%でしたが四半期毎に成長率が半減していき、2016年はゼロ成長だったのがついに今期マイナス成長となりました。この客単価の減少を受けて、市場規模成長率がマイナスとなりました。スーパーの食機会数は夕食機会の減少でマイナス成長業態別の食機会数*2の成長率(図表2)をみてみると、業態シェア...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ