「機関閉鎖」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方

...米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方 | ニッセイ基礎研究所 米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方 経済研究部 専務理事 エグゼクティブ・フェロー 櫨(はじ) 浩一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 10月に米国は政府機関の一部閉鎖という事態に追い込まれた。米国の政府機関閉鎖という事態は、1976年以降これで18回目になり、それほど驚くべきことではない。しか...

米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方

...米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方 | ニッセイ基礎研究所 米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方 経済研究部 専務理事 エグゼクティブ・フェロー 櫨(はじ) 浩一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米国議会の財政協議がまとまり、政府債務上限引き上げと暫定予算を巡る対立で、閉鎖が続いていた米国政府機関がようやく再開された。閉鎖中の10月4日には、毎月...

2013年11月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 政府機関閉鎖の企業景況感への影響は限定的(13年10月ISM製造業景気指数) ~在庫、入荷遅延の上昇で押し上げられており、ヘッドラインの数字ほど内容は良くない~

...U.S.Indicatorsマクロ経済指標レポート米国 政府機関閉鎖政府機関閉鎖の閉鎖の企業景況感企業景況感へ景況感への影響は影響は限定的(13年10月10月ISM製造業景気指数ISM製造業景気指数)製造業景気指数)発表日:201発表日:20132013年11月1日(金日(金)~在庫、在庫、入荷遅延の入荷遅延の上昇で上昇で押し上げ押し上げられており、ヘッドラインのヘッドラインの数字ほど内容は内容は良くない~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221...

2013年11月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:雇用統計(10月)、個人所得(9月)

...Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報November 8, 2013【米国経済指標】雇用統計(10 月):非農業雇用者数前月比+20.4 万人、民間部門同+21.2 万人、失業率7.3%10 月の非農業雇用者数は前月比+20.4 万人非農業民間部門雇用者数(前月比、万人)40万人を大幅に上回った。政府機関閉鎖による影 3020響は限られ、上方...

2013年10月18日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(10月12日〆週)、連邦政府職員向け失業保険申請件数(10月5日〆週)

...政府職員向け連邦政府職員向け失業保険申請件数(失業保険申請件数(10 月 5 日〆週)10 月 5 日〆週の連邦政府職員向け失業保険申請件数(季節調整前)は、前週比+6.9 万件の7万件へ急増した。10 月 1 日から本日まで連邦政府雇用失業保険申請件数の推移(前年差、千人)5040(前年差、千件)10.016.98.0申請件数(右目盛)受給者数(左目盛)306.0204.0102.000.0続いた一部の政府機関閉鎖の影響による。前年差では+6.8 万件。同失業保険受給者数(9 月28 日〆週)は前週比▲334 人の 19,586 人。前年...

2014年1月31日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

アメリカGDP:安定成長に突入か

...環境の改善や資産価格の上昇により引き続き増加した。また、設備投資は悪天候により下振れ懸念が生じたが、増加ペースは7-9月期から僅かな鈍化にとどまった。個人消費など内需の拡大に加え、海外経済の回復が影響した。◆一方で、住宅投資は2010年7-9月期以来約3年ぶりの減少に転じた。速すぎる住宅ローン金利や住宅価格の上昇が一時的に住宅需要を抑制したとみられる。また、政府支出は、財政の混乱によって歳出の強制削減が続き、連邦政府の一部機関閉鎖なども生じて、再び減少に転じた。◆GDPデフレーターの伸び率は前期から低下し、PCE価格...

ドル高エネルギーが不足 ~マーケット・カルテ2013年11月号

...、米国債がデフォルトに陥るという最悪のシナリオは一旦回避された。しかし、今回の合意は問題の先送りに過ぎず、市場では今後も同様の事態に陥る懸念が払拭されないだろう。また、量的緩和縮小の機会をうかがうFRBにとっても下振れリスクが存続することになったうえ、政府機関閉鎖の影響を見極めるには時間を要するため、縮小が遠のいたという市場の観測が強まっている。従って、今後3ヵ月を見通した場合、本格的なリスクオンにはなりにくく、米金利は上昇しづらいため、ドルの上値は重そうだ。米景気回復期待が続くことで、現状...

2013年10月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 良くも悪くもTapering観測は高まらない

...%)を上回ったものの、除く輸送用機器では▲0.1%と市場予想(+0.5%)を下回り、3カ月連続の減少。コア資本財受注も▲1.1%と市場予想(+0.6%)に反して減少した。コア資本財受注の3ヶ月前比年率(3MA)は▲8.2%まで落ち込み、先行きの設備投資・雇用が十分に加速しないことを示唆している。ミシガン大学消費者信頼感指数(確)は73.2と政府機関閉鎖の影響もあり、速報値(75.2)から下方改定された。もっとも、これは過去の話。単月の落ち込みより来月以降の反発力を見極めることが重要だろう。10月Ifo...

2014年1月6日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(12月28日〆週)、連邦政府職員向け失業保険申請件数(12月21日〆週)、製造業ISM指数(12月)、建設投資(11月)

...経済調査室作成越える西部での価格上昇が引き続き目立って前年比(左目盛)-2.0前月比(右目盛)-2.5-3.002 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13いる。消費者信頼感指数(12 月):前月比+6.1 ポイントの 78.112 月の消費者信頼感指数は前月比+6.1 ポイントの 78.1 と、事前の市場予想(Bloomberg 調査)である 76.0 を上回り 4 ヵ月ぶりに上昇。一部の政府機関閉鎖や財政問題により弱含んだ(1985年=100)16012010080は同+8.3 ポイントの 79.4 と、3 ヵ月連続の低下60から...

2013年11月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 雇用上振れも回復の持続性を見極めるには材料不足(13年10月雇用統計) ~失業率は参加率の低下がなければ7.8%に悪化~

...で政府機関の一部が閉鎖されたが、政府部門の雇用減少は限られ雇用への大きな影響は確認されなかった。労働省は、政府機関閉鎖の影響と明らかに認識できるものはなかったとしている。事業所調査では、一時帰休した政府職員は休んでいた期間の給与が支払われたため、雇用者数にカウントされた。また、国立公園、博物館などの閉鎖により、代替需要先である余暇サービスや買い物の需要を増加させたとみられ、関係部門の雇用の増加ペースは加速した。さらに、ハリケーンの襲来が少ないなど例年よりも良好だった天候も雇用増加に寄与したとみられる。緩や...

2014年2月17日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

オバマは「負け組」になるか

...▲ 10シリア軍事介入問題(8・9月)40一律歳出削減開始(3月)3541%政府機関閉鎖(10月1~16日)▲ 30オバマケアのシステム問題表面化(10月)301234567891011▲ 4012120142013▲ 202(年/月)(注)データは週次。支持・不支持の数値は直近 2014 年 2 月 3~9 日調査。(資料)Gallup 社調査よりみずほ総合研究所作成「行動の年」を掲げる2014年の一般教書演説では、立法措置によらず、大統...

2013年10月7日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国がデフォルトしたらどうなるか

...リサーチ TODAY2013 年 10 月 7 日米国がデフォルトしたらどうなるか常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創米国では暫定予算を巡る攻防に決着が付かず、10月1日に連邦政府機関の閉鎖が開始された。一時帰休の対象になる連邦政府職員は80~100万人と言われる。みずほ総合研究所は、米国の政府機関閉鎖や暫定予算を巡る環境を展望するリポートを発表している1。米国経済への影響は、主に連邦政府職員への給与支給減少という経路を通じて発生する。みずほ総合研究所の試算では1週間の閉鎖なら10~12...

2014年3月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 株高、駆け込みよりも政府機関閉鎖、悪天候の悪影響で大きく成長鈍化(13年10-12月期実質GDP:改定) ~14年1-3月期はさらに減速~

...U.S.Indicatorsマクロ経済指標レポート米国 株高、株高、駆け込み駆け込みよりも政府機関閉鎖政府機関閉鎖、閉鎖、悪天候の悪天候の悪影響が影響が大きく成長鈍化(13年10-10-12月期12月期実質月期実質GDP実質GDP:GDP:改定)改定)発表日:201発表日:20142014年2月28日28日(金)~14年14年1-3月期は月期はさらに減速~減速~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-5001実質GDP(Gross Domestic...

2014年1月20日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:価格低下で若干弱かった年末商戦

...サイドの影響が大きいように思われる。足元の財価格下落には、このところ緩やかに進むドル高が影響している可能性が高いためだ。FRB が目標としている PCE インフレ率でみると、足元のディスインフレは財価格の低下が主因となっているが、これは実効ドル相場の上昇と概ねパラレルである。 一方、足元の価格低下に対する需要面からの影響はあまり大きくないとみられる。実質ベースでみた小売売上は、政府機関閉鎖等に伴い昨年秋に足踏みとなったが、その後はマインド改善を受けて持ち直す方向にある。例年以上に財価格が大きく低下した点を踏まえれば、実質...

2013年11月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 米・欧ディスインフレ VS 日本 脱デフレ

...善も一段と買い上がるには材料不足。新規失業保険申請件数は34.0万件と前週(35.0万件)から減少。今回発表分にシステム更新の影響は残存していないとのこと。また政府機関閉鎖の影響もごく僅かだろう。完全に実勢を反映していると仮定すると、ノイズが入る前の水準を2-3万件上回っている。単月の振れが大きいのが厄介だが雇用統計NFPの減速が示すように、労働市場が“本当に”鈍化している可能性がある。10月シカゴPMIはサプライズ。PMIは65.9と前月(55.7)から大幅改善(市場予想:55.0)。内訳をみると、生産(58.0→71.1)と新...

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

贅沢な悩みになってしまった「雇用統計が強すぎると・・・」

...→51.6)も低下するなど内容が悪い。その上、新規受注・在庫ギャップは縮小し、先行きの生産が伸びにくくなることを同時に示唆した。そして1日に発表されるISM製造業景況指数も低下する見込みだ(10月市場予想:55.0、9月実績:56.2)。更に設備投資や雇用の先行指標として有用なコア資本財受注は3か月前比年率(3MA)で▲8.2%まで落ち込んでしまった。これは9月のデータなので、政府機関閉鎖の影響は僅かにしか影響していないと考えられるため、より失望的だ。コア資本財受注は1Qに前期比+21.4%と高...

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook ともに「無風通過」だろう(日銀会合・米FOMC)

...大幅に悪化(市場予想:75.0)。既発表のミシガン大学消費者信頼感指数と同様に期待指数(84.7→71.5)が大幅に悪化している。クリスマス商戦を控えるなかでタイミングとしては最悪だが、11年のデットシーリング問題時の動向を引き合いに出せば、政府機関閉鎖の影響は一過性のものかもしれない。単月の落ち込みよりは来月以降の反発力に注目すべきだろう。8月ケースシラー住宅価格指数は前年比+12.82%と前月(同+12.31%)から加速。ただ、FHFA住宅...

2013年10月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 統計ラッシュで消化不良か

...らの通貨に対してドル高基調が続くかは今後のデータ次第だ。もっとも、政府機関閉鎖の解除によって来週は米統計ラッシュとなることが予想され、マーケットが消化不良になる可能性も高い。明確な方向感が出るかはなお不透明だ。米債市場ではT-Bill利回りが大幅低下。10年金利は▲6bpの2.66%。欧州債市場は米財政協議の進展が未反映につき独10年金利は+1bpの1.93%、GIIPS10年金利は各国共々小動きに終始。ドルインデックス(%)0.5T-Bill84T-BILL(10/17償還)米国債(1M)0.4820.30.2800.178013/0713/01...

2013年10月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 デフォルト回避も14年に危機再燃のリスク ~デフォルト回避も政府機関の閉鎖などにより、10-12月期成長率を約0.4%押し下げ~

...U.S.Trends米国 デフォルト回避デフォルト回避も14年に危機再燃危機再燃のリスク回避も14年再燃のリスク発表日:20発表日:2012013年10月10月18日18日(金)~デフォルトデフォルト回避回避も政府機関のの閉鎖などによりなどにより、、10-月期成長率をを約0.4%押し下げ~回避も政府機関閉鎖などにより10-12月期成長率12月期成長率第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-5001ポイント○ 10月16日に...

2014年9月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 2014年、2015年経済・金融予測 ~緩やかな成長基調を維持、早期の利上げがリスク要因~

...成長経済成長を支える成長を支える要因を支える要因財政問題は中間選挙終了までは混乱を招かない経済成長の妨げとなる財政問題では、14 会計年度予算(13 年 10 月-14 年9月)で緊縮の程度が弱められたことから、下押し圧力が緩和している。また、15 会計年度予算(14 年 10 月-15 年9月)は歳出額の上限で与党民主党と野党共和党が合意しているため、15 年9月まで予算の未成立による政府機関閉鎖のリスクは基本的にはない。一方、債務上限は 15 年3月 15 日まで停止されており、3月初まではデフォルト懸念が強まるリスクはない。このような財政問題の先送りによる不透明感の緩和を背景に、14...

2013年12月27日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2013・2014年度 経済見通し(3次改訂)

.../112/1消費者物価指数(生鮮食品を除く総合)(月次:~13/10)前年比(右目盛)8510/1-1.0953.6-2.010/113/1-3-11/112/113/12.国際経済米国は緩やかに拡大。中国経済は安定した成長。欧州は下げ止まりつつある。2.1 米国個人消費や生産は堅調に推移し、景気は緩やかに拡大している。債務上限問題を巡る政府機関閉鎖の影響は限定的。2.2 中国、アジア 中国は、個人消費が安定した伸びをみせているほか、外需にも回復の兆しがみられる。その...

2013年11月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2013・14年度 内外経済見通し

...のバランスシート調整が進む中で民間最終需要は堅調な推移が見込まれる。2013 年 10 月の政府機関閉鎖が実体経済に与える影響は軽微であるものの、財政問題への懸念が残る中でFRB(連邦準備制度理事会)による量的緩和(QE3)の規模縮小の開始時期は 2014 年春にずれ込むとみられる。民間最終需要の堅調が続く中で、財政緊縮の影響が薄れる 2014 年の実質GDP成長率は+2.3%に高まる見通しである。ユーロ圏の2013 年の実質GDP成長率は▲0.4%と2 年連続のマイナス成長が見込まれる。もっとも、2013 年 4∼6 月期、7∼9 月期...

2013年12月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 好機逸すべからず ~財政協議と減額開始を巡る連立方程式~

...生命経済研究所経済調査部が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内容は、第一生命ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。1■ 量的緩和の減額開始の条件は整いつつある市場参加者の多くが減額開始を予想していた9月のFOMCでは、①景気回復の持続性に確信が持てないこと、②市場参加者の間で減額開始が金融引き締めと受け止められる可能性があること、③財政協議を巡る不透明感があること、などを理由に減額開始が見送られた。①については、政府機関閉鎖...

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 FRBは月額850億ドルのQE3を継続(13年10月29・30日FOMC) ~景気の現状判断維持はFOMCの予想を下振れていることを示す~

...点で経済成長の持続的な加速も確信できない状況にある。政府機関の閉鎖や緊縮的な財政政策によって景気は下押し圧力を受けている。また、足下で労働市場改善ペースの鈍化が続いているほか、インフレ率は長期目標である2%に向けた動きも見られない。さらに、住宅市場では金利上昇による鈍化の動きが確認された。このような状況もと、FOMCは現在の金融緩和強化策の継続を決定した。850億ドルの資産購入の継続によって、緊縮財政による下押し圧力が緩和され、経済成長の下振れは回避できると見込まれる。一方で、市場で期待されていた政府機関閉鎖による景気判断の下方修正、閉鎖...

2014年12月2日日本政策投資銀行フィードバック数:0社会/政治

DBJ Monthly Overview2014年12月号

...として緩やかに持ち直している。10月鉱工業生産は、前月比0.1%減。鉱業や電力・ガスが減少したほか、製造業も自動車・同部品の減少などから、同0.2%増の伸びにとどまった。・9月貿易収支は430億㌦の赤字と、欧州、北米向けの輸出が減少したことから、前月から赤字幅がやや拡大した。・11/4実施の中間選挙では共和党が上下両院で過半数を確保した。財政問題においては、12月の暫定予算の更新や15年3月の債務上限の適用再開が懸案となる。共和党は歳出削減を求める姿勢だが、昨年10月の政府機関閉鎖は回避したいとの思惑もあり、妥協...

2014年5月16日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[内外経済見通し]2014・15年度 内外経済見通し

...港湾の閉鎖などが幅広い財輸出の減少に繋がった模様だ。また、輸入は寒波による国内財消費の減速により、自動車や消費財等が減少した。政府支出には目立った寒波政府支出は 1∼3 月期に小幅な減少となっており、目立った寒波の影響はみの影響はみられず。緊縮財政られなかった。内訳では、州・地方政府支出が減少した一方、10∼12 月期にの動きには一服感一部政府機関閉鎖の影響や国防費の減少によって下押し要因となった連邦政府支出がプラス寄与に転換しており、緊縮財政の一服が示唆されている。今後についても、前回見通しで示したように、もう...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ