調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 環太平洋ビジネス

「環太平洋ビジネス」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年2月5日日本総研フィードバック数:0社会/政治

日韓関係が揺らぐなかで懸念される経済関係への影響-今求められるものはなにか

...認識し、互恵的関係を強化していくことである。環太平洋ビジネス情報 RIM 2014 Vol.14 No.521 目 次1.冷え込みが続く日韓関係(1) 悪化した日韓関係(2) 注意したい経済関係の変化2.グローバル化がもたらした変化(1) 貿易面で低下した対日依存度現在、日本と韓国との政治・外交関係(以下、「関係」)は「最悪」に近い状態にあるといっても過言ではない。関係改善に向けての修復力が働かないばかりでなく、その糸口さえみえないからである。これまでは政治・外交関係が悪化しても、経済...

2013年5月30日日本総研フィードバック数:1社会/政治海外

東南アジア主要銀行の経営効率-邦銀を含む外資系銀行の特徴

...のビジネスモデルとしては完成度の高いものといえる。6.邦銀現地法人の経営は、他の外国銀行と同様に、金融仲介量よりもむしろ収益性に重点を置く経営にシフトしつつある。7.これまでアジア地域では専ら日系企業のサポート役にとどまってきた日系金融機関にとっても、本格的なアジア進出の好機である。日系企業の生産ネットワークと現地市場への浸透度に見合うだけの金融サービスを提供出来るのか、日系金融機関の真価が問われているといえよう。筆者E-mail:hokuda@econ.hit-u.ac.jp環太平洋ビジネス情報 RIM 2013 Vol.13 No.491...

中国の統計手法の課題と今後の銅の需給見通し

...より)日本総研アジア・マンスリー(2011年11月5日掲載)「中央と地方の乖離が広がる中国のGDP統計」三浦有史著(アクセス日2015年6月8日)環太平洋ビジネス情報 RIM 2013 Vol.13 No.48「中国の地方GDP統計の信頼性」(アクセス日2015年6月8日)Bloomburg 2014年2月18日掲載記事「China Tackles $1 Trillion Data Gap as Xi Changes Metrics」(中国1兆ドルのデータギャップへの取り組み、アクセス日2015年...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ