「生産比率」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年3月19日内閣府フィードバック数:0社会/政治

赤字幅の拡大傾向が続くサービス収支

...」の赤字幅が拡大した(前掲図2)。タイの洪水被害に伴い、日本の保険会社が保険金を支払ったためと考えられる。他方、「特許等使用料」の黒字幅は2009年以降、足元まで拡大基調で推移している。その内訳をみると、特許権、商標権等に関する権利の使用料を計上する「工業権・鉱業権使用料」の受取が増加している。これは、日本企業の海外生産比率の高まりによる海外子会社からの受取増加が背景にあると考えられる(図4)。このように、サービス収支は赤字幅が拡大しているが、内訳を分析すると、世界...

2014年4月28日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

第43回海外事業活動基本調査確報

...海外事業活動基本調査第43回海外事業活動基本調査結果概要確報 -平成24(2012)年度実績-概要のダウンロードⅠ.第43回海外事業活動基本調査の概要 (PDF/259KB) 1.調査の概要 2.回収状況 3.利用上の注意Ⅱ.今回調査のポイント (PDF/542KB)1. 現地法人分布の状況 2. 現地法人の撤退及び進出の状況 3. 現地法人の雇用の状況 4. 現地法人の売上高の状況 5. 海外生産比率 6. 製造業現地法人の販売先の状況 7. 製造業現地法人の調達先の状況 8. 現地...

2015年4月1日経済産業省★フィードバック数:0ビジネス

経産省の調査です。

第44回海外事業活動基本調査速報

...海外事業活動基本調査第44回海外事業活動基本調査結果概要 -平成25(2013)年度実績-概要のダウンロードⅠ.第44回海外事業活動基本調査の概要 (PDF/254KB) 1.調査の概要 2.回収状況 3.利用上の注意Ⅱ.今回調査のポイント (PDF/3,770KB)1. 現地法人分布の状況 2. 現地法人の撤退及び進出の状況 3. 現地法人の雇用の状況 4. 現地法人の売上高の状況 5. 海外生産比率 6. 製造業現地法人の販売先の状況 7. 製造業現地法人の調達先の状況 8. 現地...

2014年4月1日経済産業省★フィードバック数:0ビジネス

海外進出についての調査です。

第43回海外事業活動基本調査速報

...海外事業活動基本調査第43回海外事業活動基本調査結果概要確報 -平成24(2012)年度実績-概要のダウンロードⅠ.第43回海外事業活動基本調査の概要 (PDF/259KB) 1.調査の概要 2.回収状況 3.利用上の注意Ⅱ.今回調査のポイント (PDF/542KB)1. 現地法人分布の状況 2. 現地法人の撤退及び進出の状況 3. 現地法人の雇用の状況 4. 現地法人の売上高の状況 5. 海外生産比率 6. 製造業現地法人の販売先の状況 7. 製造業現地法人の調達先の状況 8. 現地...

2013年4月30日経済産業省★フィードバック数:2ビジネス

日本企業の海外展開についての調査です。

第42回海外事業活動基本調査

...海外事業活動基本調査第42回海外事業活動基本調査結果概要 -平成23(2011)年度実績-概要のダウンロードⅠ.第42回海外事業活動基本調査の概要 (PDF/358KB) 1.調査の概要 2.回収状況 3.利用上の注意Ⅱ.今回調査のポイント (PDF/521KB)1. 現地法人分布の状況 2. 現地法人の撤退及び進出の状況 3. 現地法人の雇用の状況 4. 現地法人の売上高の状況 5. 海外生産比率 6. 製造業現地法人の販売先の状況 7. 製造業現地法人の調達先の状況 8. 現地...

2013年5月15日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

近畿地域の中小・中堅企業の海外展開に係る実態調査報告書

...近畿地域の中小・中堅企業の海外展開に係る実態調査報告書 企業の海外直接投資残高は、2001年から2010年にかけて2.8倍に増加し、海外現地生産比率も一貫して増加しています。さらに2011年以降は円高・高い法人税率等の6重苦と言われる現在の経営環境下で、大企業の製造業を中心として、従来にも増して海外直接投資等の動きが加速しており、この動きはこのような状況については全国を対象とした各種調査は実施されていますが、近畿地域を対象としたものや非製造業を対象としたものは少なく、近畿...

2017年5月5日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

第46回海外事業活動基本調査(2016年7月調査)

...第46回海外事業活動基本調査(2016年7月調査)を実施しました~2015年度における海外現地法人の動向~ 経済産業省は、毎年、我が国企業の海外事業活動の現状と海外事業活動が現地及び日本に与える影響を把握することを目的に、我が国企業の海外現地法人の海外事業活動に関する調査を実施し取りまとめの上で公表しています。このたび第46回の調査結果を取りまとめました。 2015年度における現地法人の動向は以下のとおりです。 製造業の海外生産比率(国内全法人ベース25.3%)は過去最高水準。海外...

2013年5月2日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

実感ある成長に向けて輸出の高付加価値化を! ~輸出競争力の裏付けとなる研究開発への支援を推進せよ~

...Economic Trendsマクロ経済分析レポートテーマ:実感ある成長に向けて輸出の高付加価値化を!発表日:2013年4月30日(火)~輸出競争力の裏付けとなる研究開発への支援を推進せよ~第一生命経済研究所 経済調査部副主任エコノミスト 鈴木将之(03-5221-4547)(要旨)○ 円高是正や TPP 参加交渉など懸案事項の改善が輸出回復を後押しすると期待されている。しかし、一方で、かつてのように日本の景気回復が輸出によって牽引されるのかという疑問もある。○ 製造業の海外生産比率...

2013年10月2日大和総研フィードバック数:0社会/政治

法人税減税の効果をどう考えるか

... Studies)が税制についてまとめた「マーリーズレビュー」によると、法人税は、国際展開する企業の行動に対して、投資対象国の決定、投資水準の決定、利益の帰属先の決定という3段階で影響を与える。ここで重要なことは、企業は国内の設備投資の金額を決定する以前に、どこで生産を行うかの決定を行うということである。◆現在、日本企業は海外設備投資を積極的に行っており、結果として海外の現地生産比率が高まっている。その裏側では、日本からの輸出の減少という事態が生じており、国内経済の下押し圧力となっている可能性がある。◆大和...

2014年11月29日国際協力銀行★★★フィードバック数:0ビジネス

国際協力銀行のレポートです。

わが国製造業企業の海外事業展開に関する調査報告~2014年度海外直接投資アンケート調査結果(第26回)~

...の展望を把握する目的で1989年から実施しており、今回で26回目となります。(報告書全文:わが国製造業企業の海外事業展開に関する調査報告) 本年度調査では、「中期的海外事業展開見通し」や「海外事業展開実績評価」、「有望事業展開先国・地域」などに加え、個別テーマとして、「わが国製造業企業の競争力とグローバル生産体制の方向性」、「わが国製造業企業の海外インフラ関連ビジネスへの取組」についても調査を行いました。 本調査結果の要旨は以下の通りです。(1)わが国製造業企業の海外展開は拡大姿勢が継続海外生産比率...

2014年6月1日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

決算ランキングです。

最新決算「ベスト200&ワースト100」

...度合いで目立ったのがマツダ。国内生産比率が高く円安進行の恩恵が大きく、税負担が軽いこともあって純利益は3.9倍増、順位を78も上げた。2~4位はメガバンクが並んだ。納税開始となったものの、三菱UFJ、三井住友、みずほがそろって最高益を更新した。特にみずほは2割以上の増益となり、ライバルとの差を縮めた格好だ。また、通信分野では、ソフトバンクとNTTドコモの逆転劇もあった。ドコモは減益となり順位を6位から8位へ下げた一方で、ソフトバンクは、ウィルコム連結化もあり純益を大きく増やし、順位を12位から7位に上げた。なお、ソフ...

2015年5月12日MonotaROフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

大手企業の“生産の国内回帰”の影響の有無や今後の予測等に関するアンケート

...の影響期待については54%(同49%)と全国平均と比べ高いスコアに。●今後の影響内容は「既存取引先との取引量増加」が最も高い 約50%が「既存取引先との取引量の増加」を予測。続いて「新規取引先の拡大や取引量の増加」(25%)、「自社における海外・国内生産比率の変化」(22%)となった。●資材調達の多様化/スピード化で生産増に対応 ネット通販に高い期待 国内回帰の影響に対する対応は、「調達方法の見直し」が最も高く(37%)。間接資材の調達では約40%のユーザーが「ネット通販を利用する」と回答(全国平均37%、従業...

2014年8月31日中央調査社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製造業の海外展開についての調査です。

海外直接投資アンケートからみたわが国製造業の海外展開の現状と見通し

...調査(以下、「今回調査」)で25回目となる(対象企業数992社、有効回答社数625社、有効回答率63.0%)。今回調査は2013年7月から9月初旬にかけ回収した回答を基に分析されたものであり、本編では今回調査結果を基にわが国製造業の海外事業の現状や有望事業展開先国の関心の変化を中心に紹介する。2.海外生産比率と海外事業展開の見通し2012年度の海外生産比率(回答企業の申告値を平均し算出。以下同。)の実績値は32.9%と2011年度実績値(31.3%)より1.6ポイント増加した。海外...

2011年3月23日内閣府フィードバック数:0ビジネス

平成22年度企業行動に関するアンケート調査報告

...の設備投資伸び率の見通しは 3.4%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・135.今後3年間の雇用者数の見通しは 1.0%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・156.海外現地生産比率は上昇傾向 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17調 査 要 領1.調査の目的・・・企業が今後の景気や業界需要の動向をどのように見通しているかなどについて継続的な質問を行うことで、企業活動の面から我が国経済の実態を明らかにすることを目的とする。2...

2015年12月18日JEITAフィードバック数:0社会/政治

電子情報産業の世界生産見通し2015

...数のさらなる増加が期待できる。また企業増益からIT投資も拡大、サーバやパソコンの需要増加も見込めることから2016年はプラス成長を見通した。日系企業の国内生産比率は35%となり、「ディスプレイデバイス」(日系国内生産比率92%)、「サーバ・ストレージ」(同77%)、「医用電子機器」(同70%)、「電気計測器」(同68%)、「半導体」(同66%)など、高度な信頼性や品質を要求される分野では、引き続き高い国内生産水準が維持される。 ■無償公開の数字/グラフ/分析コメントはこちら【概要PDF】・日本語版・英語版 ※本無...

2014年1月27日内閣府フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内供給能力の制約と鉱工業生産

...イス工業、電気機械工業、情報通信機械工業の加重平均値から、家庭用電気製品を除いた指数(図1)。4.表の2列目は、生産移管又は国内生産比率引上げの時期。問合せ先担当:参事官(経済財政分析-総括担当)付堀 達也 直通:03-3581-0806 本レポートの内容や意見は執筆者個人のものであり、必ずしも内閣府の見解を示すものではない。 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)Copyright©2014 Cabinet Office...

2015年3月16日大和総研★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製造業の国内回帰についての調査です。

最近の国内回帰の動きと今後の展望

...の企業が海外生産拠点の一部を国内に戻す計画を明らかにしたことなどから、最近は、製造業の「国内回帰」に対する注目度が高まっている。◆歴史的な関係を見ると、円高(円安)が進行してから2~3年程度経過すると、海外売上高比率と海外設備投資比率はともに上昇(低下)する傾向にある。最近の製造業の国内回帰の動きに関しては、実質実効為替レートと交易条件の乖離幅が縮小していることも追い風となっている。◆海外設備投資比率を、①海外生産比率、②実質実効為替レート、の2つの説明変数で関数推計を行った。この結果に基づくと、海外設備投資比率は2014年度から低下に転じ、2013年度から2016...

不動産トピックス 2013年12月

...空港の輸入貨物取卸重量は、本格的な国際線運行再開後の2011年から集計が始まりましたが、2年目の2012年は前年比13.8%増加しました[図表2-5]。日本の海外直接投資額と日本の製造業の現地生産比率が増加を続けていることから、輸入貨物量が今後更に増加し、臨海区部における物流施設の需要が今後一段と強まるものと予想されます[図表2-6、7]。臨海区部物流施設の更新を後押しする中央環状品川線の開通中央環状品川線の開通により、臨海区部の物流施設から内陸区部へのアクセスが向上しますので、臨海...

2015年5月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ロシア極東ってどんな感じ?

....3%を占めているが、域外への人口流出が進んでいる。極東連邦管区の産業別域内総生産比率をロシア全域と比較すると、ロシア全域では、製造業が卸・小売の18.2%に次いで2位(17.3%)であるのに対し、極東連邦管区では製造業は5.3%と小さい。一方、金やダイヤモンド、天然ガスなど資源が豊富であることから、鉱業が27.1%と大きな割合を占めており、資源への依存が大きい。極東連邦管区内の各地域に対する海外からの投資額の推移(2010年~2013年)では、概ねロシア全域の1割前...

2013年12月1日国際協力銀行★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

グローバル展開についての調査です。

わが国製造業企業の海外事業展開に関する調査報告~2013年度海外直接投資アンケート調査結果(第25回)~

...国として挙げた企業はマーケットの規模・成長性を評価前回調査において中国を有望国に挙げた企業で、今回調査でも中国を引き続き有望国に挙げた企業数はほぼ半減したが、今回調査で中国を有望国から外した企業のうち中国事業を縮小・撤退すると回答した企業はごく少数に留まった。また、今回調査で中国を有望国から外した企業の4割強が「労働コスト上昇・労働力確保困難」を最も懸念する一方、中国を有望国として挙げた企業の多くは市場の規模・成長性を評価しており、中国に対する視点の違いが結果を二分した。(3)わが国製造業企業の海外展開は拡大の方向海外生産比率...

2017年1月10日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子情報産業の世界生産見通し2016

...りにマイナスとなる見込み。2017年の国内経済は、官公需の下支えのもと、緩やかな景気回復基調が続く見通し。国内で生産する小型・薄型・省エネに貢献する高信頼性電子部品や半導体は、スマートフォンの高機能化や、自動車の運転支援機能の向上・電気自動車の増加など電装化率の向上により増加が期待できる。また、パソコンやカーナビゲーションシステムでの国内需要増加も見込めることから2017年はプラス成長を見通した。日系企業の国内生産比率は39%となり、「ディスプレイデバイス」(日系国内生産比率93%)、「サーバ・ストレージ」(同74%)、「半導...

2014年10月1日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度 経済見通し(2次改訂)

...補正予算による公共投資の押し上げ効果が剥落し、年度前半は低い成長となる。② 日本製品の競争力低下や海外生産比率上昇などの構造変化によって、為替と輸出の関連が弱まっており、外需の大幅な増加は期待しづらい。③ 政府による経済対策として約 5.5 兆円の 13 年度補正予算が景気を下支えするほか、年度後半には所得の増加による個人消費の持ち直しや、企業収益の改善が設備投資への前向きな動きとして表われるなど、内需中心の回復となる。ただし、在庫投資による成長率への寄与も相応にあることから、実質的にはゼロ成長に近い結果となる。◯ 2015 年度は同+1.4...

2014年12月25日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度 経済見通し(3次改訂)

...情報メモ NO.26-1162014・2015 年度 経済見通し(3 次改訂)2014 年 12 月 22 日 調査部-消費税影響による景気低迷は底を打ち、自律的な回復を歩む-ポイント◯ 2014 年度の実質 GDP は前年度比▲0.7%を見込む。以下の要因により、マイナス成長に転じる。① 消費税率引き上げ後の反動減が長引き、年度前半は内需の回復に遅れがみられた。民間投資はマイナスが続き、個人消費は実質所得の減少による消費者マインドの悪化で、小幅の回復にとどまるなど停滞感が漂う。② 日本製品の競争力低下や海外生産比率...

観光業に目を向けよう ~財政危機緩和の一翼を担うかも?

...要になりますが、既に超高齢社会に突入し、「経常赤字」に転落した日本の国債等を海外投資家が購入するでしょうか。「観光業が財政危機を緩和?」経常黒字の確保には、産業競争力の向上が重要な要素であることに変わりはありません。現実は、日本企業の海外現地生産比率が年々上昇し、小売りなどの業種も海外に進出するなど海外シフトが鮮明になっています。(図表2) 輸出拡大による貿易黒字経済の復活が難しいとなると、外貨を稼ぐ他の方法はないかとなります。その柱の一つとして、政府、観光庁が推進している「外国人訪問者の拡大」があります。日本...

2013年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

現れ始めた円安の輸出押し上げ効果 ~円安効果主導で輸出は持ち直しが続く見込み~

...から横ばいとしたときの実質輸出推計値を円安シナリオ(②)として、②の①からの乖離率を計算した(世界実質輸入は①②ともに 12 年7-9月期から横ばいとして計算)。こうした円安を背景とした価格競争力の向上い財の海外生産を押し進めた結果、為替の影響は今後の輸出にどのような影響を与えるのだろを受け難い高付加価値製品の生産比率が高まっうか。実質実効為替レートが実質輸出に与えるているのではないかという指摘である。しかし、影響を試算したところ、為替レートの変動が実推計によるとそのような結果は確認されない。質輸出に与える影響は3四半期後に最大になるむしろ、近年...

ICT産業の貿易収支とサービス収支が示す課題

...て根本的なものとして輸出産業の海外現地生産化、即ち空洞化の影響を約7兆円と算定するレポートもみられるところです。輸出産業の空洞化となると課題となるのは電機産業なので、その貿易収支をみると1990年代及び2000年代前半には7兆円以上あった貿易収支黒字が2013年には1.7兆円にまで縮小していて、概ね6兆円が減少、さらに直近の2014年上半期では4,200億円と前年同期からは50%以上の減少となっています。これを生産の海外シフトのためとする見方と、そうではなく企業の競争力低下のためとする両方の見方があり、また電機産業の海外生産比率は2007年以...

2014年4月7日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:0社会/政治

来年度までの見通しです。

2014・2015年度経済見通し

...収益が大幅に改善していることからすれば設備投資の回復ペースは緩やかなものにとどまっている。内閣府の「企業行動アンケート調査」によれば、2012年度の海外現地生産比率(製造業)は20.6%と前年度から3.4%上昇し、5年後には25.5%まで上昇する見通しとなっている。この1年で大幅な円安が進んだにもかかわらず海外生産シフトに歯止めがかかる兆しは見られない。生産拠点を海外に置く理由としては、「現地・進出先近隣国の需要が旺盛又は今後拡大が見込まれる」を挙げる企業の割合が近年大きく上昇しており、2013年度調査では50.8%となった。このことは、国内外の成長率格差が広がったままでは、円安...

世界のクロム市場概観

...) クロム鉱石生産a) クロム鉱石生産地域別推移 クロム鉱石生産量は、1987年の1,250万tから2013年には143 %増の3,030万tに拡大した。アフリカの生産量は1987年時に475万tで世界生産の38 %を占めていたが、2013年には生産量1,667万tと3.5倍、生産比率も世界の過半を占めるまでに成長している。一方で、東欧地域の生産量はほぼ横ばいで推移している。図3. クロム鉱石生産地域別推移(出典:ICDA講演資料より作成) b) 2014年のクロム鉱石生産 世界のクロム鉱石生産の4...

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

現れ始めた円安の輸出押し上げ効果 ~円安効果主導で輸出は持ち直しが続く見込み~

...の輸出押し上げ効果は薄れているのか企業の海外進出などに伴って円安が進んでも以前ほど輸出は増えない(為替感応度の低下)といった指摘もある。すなわち、これまでの円高局面において、汎用品など為替の影響を受け易い財の海外生産を押し進めた結果、為替の影響を受け難い高付加価値製品の生産比率が高まっているのではないかという指摘である。本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また...

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:1キャリアとスキル

成長戦略で雇用機会を増やす糸口は? ~産業・職種などの変化を踏まえ、規制・雇用制度など環境整備を

...た(総務省『労働力調査』)。この持ち直しの背景には、日本企業の海外進出によってアジアとの国際分業が深化し、部品など中間財を中心に輸出が増加したことがあった。実際、2002~07 年の 5 年間で輸出額は 1.6 倍の 84 兆円まで増えた(財務省『貿易統計』)。輸出増によって製造業の雇用機会は増えたものの、輸出に比べて就業者数の戻りは弱かった。この一因として、生産拠点の海外移転があげられるだろう。海外生産比率はリーマンショ資料 3輸出額と製造業の就業者・雇用者数ック後に一旦減速したものの、2010...

2013年8月28日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

若年世代の雇用問題 ~雇用を考える2:人口動態を背景に若年雇用環境の改善を促せ!~

...%に相当する規模の国内生産額が減少したと推計された。それに基づく雇用機会は▲114 万人の減少となった(資料 5)。▲115 万人分の雇用減少となった 2007年度以降、リーマンショックとその後の不況期には海外生産比率の上昇は一旦減速したものの、2008 年度以降は再び上昇に転じ、この傾向は続くとみられる。もちろん海外進出がなければ、国際競争に敗れて国内生産拠点が維持されず、国内の雇用機会も減った可能性がある。ただ、それを踏まえても、海外進出が製造業を中心に国内雇用を減らしたことは事実だろう。資料...

2014年5月6日日本政策投資銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製油所とエチレンプラントの連携強化

...も連産品の需給バランスの変化に対応していくことが課題となる。図表2-1 国内製油所の原油処理と稼働率(万B/D)実績図表2-2 国内生産比率(油種別)見込み500400300100%140%90%120%80%100%70%80%60%処理能力処理量40%20%稼働率(右軸)(備考)1.経済産業省「資源・エネルギー統計」、石油連盟資料等より作成2.2014年度以降処理能力は一定、2013年度以降の処理量は、総合資源エネルギー調査会の国内需要量と仮定し、稼働率を計算ガソリン中国(石油換算百万㌧)シンガ韓国 台湾ポール1314358軽油A重油ナフサ図表2...

2013年3月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治

BTMU Focus London:サウジアラビア経済の現状と構造問題

...サウジアラビアの豊富な天然資源の活用に適した産業の育成に注力することで、産業多角化、人材開発・雇用創出、地域発展等を促進する。2020年までの目標・製造業のGDPシェアを11%から20%に・工業の雇用シェアを15%から30%に・工業製品の輸出シェアを18%から35%に・高度技術型製品の生産比率を30%から60%に・年率8%の付加価値額増加重点育成5産業・自動車・鉱物・金属加工・太陽エネルギー関連製品・プラスチック・包装関連・家電製品(資料)サウジアラビア国家産業クラスター開発計画庁より三菱東京UFJ銀行経済調査室作成(2)サウ...

2016年1月15日ノークリサーチフィードバック数:0ビジネス

2016年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(業務システム編)

...ビジョン:TPP合意を受け、今後は衣類やタオルといった繊維製品の米国などにおける輸入関税も順次引き下げられていくことになる。この点を踏まえ、中国を始めとする海外での製造が多くを占めていた繊維産業において国内生産比率を再び高めようとする経済産業省による施策が「繊維ビジョン」である。繊維関連の製造業者とアパレル小売業の連携強化なども盛り込まれており、その実現手段としてのIT活用も期待できる。中長期に渡る施策となるが、ITソリューションを提供する側としては新たな市場として注視しておく価値がある。地理...

2014年3月30日東京大学★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

水産業の現状と課題

...業生産統計年鑑」より図―4 日本の漁業・養殖業の生産量・生産額推移このほか今日我々日本人が食卓やすし店で食べる主要な水産物の多くが海外からの輸入に頼っていると言う現状がある。2006(平成 18)年統計で金額の多い順で言うとエビは輸入総額が 2,783 億円と 1 位で総消費量に対する比率は 84.5%にもなる。続いて5図-5 水産物の輸入額と国内生産比率(自給率)農林水産省「平成 17 年度 食料自給率レポート」よりサケ・マスは輸入総額が 1,972 億円で 55.5%が輸入である。またうなぎは 1,140...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

平成23年度中小企業支援調査( 資源環境制約が我が国製造業に与える影響に関する調査報告書)

...売上比率アンケート回答企業の海外売上比率は、海外売上が無い「 0%」が過半数を占め、 60.0%となった。次いで「10%以下」が 22.6%、「10%超~30%以下」が 22.6%となっている。%02040608060.00%10%以下図表 4-1010022.610%超~30%以下30%超~50%以下9.150%超~70%以下4.1 2.91.370%超分析に用いた企業の海外売上げ比率(N=2,449)(7)海外生産比率 2全生産高に占める海外生産の割合では、海外生産を実施していないとの回答が 77.7%と最も高くなった。次いで、「10...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ