「生産海外」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年7月10日みずほ総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

米国の製造業は本当に復活したのか

...心に製造業支援を重視してきた。さらにシェール革命も加わり、製造業復活に関わる期待も急に増加している。■図表:製造業の米国内投資拡大の要因整理米国内生産海外生産●新興国の労働コスト上昇●原油高による輸送燃料 コスト上昇●サプライチェーン寸断 のリスク●隠れたコスト(技術流出・ 知的財産権侵害・品質低 下)の顕在化●新興国現地需要の増大(米向け輸出余力の低下)○労働組合のバーゲニング・ パワー低下○オートメーション化による 低賃金労働代替○シェール革命による エネルギーコストの低下○3D革命による開発・製造 期間短縮・コス...

2014年9月2日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

グローバル化のもとでの地域経済の発展―「空洞化」を超えて

...~2008年(1970年=1) (注)TFPは付加価値ベースの値。非製造業(市場経済のみ)は、住宅・分類不明を除いた値。 3. 製造業による地域間経済格差縮小の終焉1970年代以降の製造業の地方移転は、地域間の資本装備率格差縮小や企業の地方進出などによる全要素生産性(TFP)格差の縮小を通じて、地域間の所得格差縮小に寄与したと考えられる。しかし、製造業自体の縮小や、企業の生産移転先の海外への移行を反映し、製造業の地域間格差縮小効果は1990年代以降低下したように思われる。 4. 高生産性企業の生産海外...

2015年6月28日富士通フィードバック数:0企業情報システム

知創の杜 2015 Vol.4 農業とICT、交差の点と線─水と油の関係はこうして変わり始める─

...戦略の下で取り組みを進めています。その1つは、和食文化そのものの普及や、日本食材と2006年2010年2013年●図2 海外における日本食レストラン店舗数消費国内国内海外国内生産国内消費輸出Made FROM JapanMade IN Japan生産海外輸入現地生産現地消費第三国輸出Made BY Japan(Made WITH Japan)●図1 農業のグローバル展開の考え方知創の杜 2015 Vol.4知創の杜2015_vol4.indd52015/06/08513:38:21ており、ここでの日本の食文化や農林水産物、およ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ