「生産減少」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2012年2月9日MM総研フィードバック数:8ビジネス

2011年国内パソコン出荷概要

...2012年02月08日■出荷台数・金額とも減少、東日本大震災&タイ洪水の影響響く ■個人市場は5年連続の成長で、アップルがベスト5に躍進 ■2012年は回復基調、Windows XPからのリプレースが本格化  MM総研は2月8日、2011年暦年(11年1月~12月)の国内パソコン出荷実績を調査、結果を発表した。それによると、国内パソコン市場は、出荷台数で前年比3%減の1,481.4万台となった。東日本大震災とタイの洪水に伴うHDD生産減少の影響を受け、マイナス成長となったものの、総出...

2015年4月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治

経済指標の要点(2015/3/17~4/21発表統計分)

...生産指数が春節による輸出の減少もあり大幅な低下となったことに加え、製造工業生産予測調査でも3月の生産減少を見込んでおり、先行きの生産に減速懸念が残る内容であった。予測調査に照らすと3月の生産は減少となる公算が高いが、4月30日に公表される製造工業生産予測調査では、4月・5月と生産が拡大傾向で推移する見通しとなることで、足下でくすぶる生産の減速懸念が払しょくされるか否かが焦点となろう。 この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。 レポート検索すべてのレポートをフリーワードで検索いただけます。 PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader...

日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は2ポイント悪化の15を予想

...日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は2ポイント悪化の15を予想 | ニッセイ基礎研究所 日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は2ポイント悪化の15を予想 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志6月調査日銀短観では、注目度の高い大企業製造業で6四半期ぶりとなる景況感悪化が示されると予想する。大企業非製造業については製造業を上回る悪化を予想。増税後の消費減少は顕著であり、非製造業の景況感悪化は避けられないと考えられる。製造業も増税後の生産減少...

2014年8月29日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年7月鉱工業生産

...下が全体を押し下げた。輸送機械工業、情報通信機械工業の生産減少については、前月時点の製造工業予測調査に概ね沿った内容である。しかし、輸送機械工業の減少幅が計画よりもやや大きかったこと、前月時点で増加を見込んでいた化学工業の生産が減少したことから、鉱工業生産全体の増加幅が想定よりも小幅なものとなった。◆製造工業生産予測調査では、8月の生産計画は前月比+1.3%、9月は同+3.5%となり、先行きについては持ち直しを見込む結果となっている。8月の生産計画を業種別に見ると、はん用・生産用・業務用機械と輸送用機械の2業種...

鉱工業生産12年12月~生産は下げ止まりへ

...%、▲3.1%と比較的大きなマイナスとなった。予測指数を業種別に見ると、1月、2月ともに増産の主役は輸送機械で、1月が前月比4.9%、2月が同4.5%と比較的高い伸びとなっている。輸送機械は12年春以降の生産減少の主因となっていたが、再び生産の牽引役となる可能性が高い。景気後退の主因となった輸出は低迷が続いているが、中国をはじめとしたアジア経済に回復の動きが見られること、最近の円安が追い風となることから、年明け以降持ち直しに向かうことが予想される。12年12月の生産指数を13年1月、2月の...

2013年3月26日農畜産業振興機構★フィードバック数:2ライフスタイル

食肉の卸売業者、小売店を対象とした調査です。

食肉の販売意向調査の結果(平成25年度上半期)

...者がより生乳に近い風味を好む傾向にあることに加えて、脱脂粉乳の原料供給がタイトなことや価格上昇を背景に、さらに一層、脱脂粉乳から脱脂濃縮乳への置き換えが進んでいる。(2)乳飲料の生産減少乳飲料のうち色物乳飲料の生産量は、コンビニエンスストアなどで販売されているカップ型のコーヒータイプの消費の伸びにより、平成25年度まで堅調に推移していたものの、26年度は前年度を下回った。また、白物乳飲料の生産量についても、これまで機能性飲料を中心として増加傾向で推移してきたものの、26年度は減少に転じた。乳飲料の減少の要因としては、色物...

2014年12月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気はようやく上向くのか ~政策選択の楽観にはご注意~

...企業統計の経常利益・季節調整値は 2012 年のときはほとんど水準が減らなかった(図表 4)。今回も、4~6 月までしか明確にはわからないが、7 月以降もそれほど大きくは減ってはいないだろう。むしろ、10 月からは急速な円安によって、製造業の利益は決算上で増えると見込まれる。企業の収益基盤は、従来よりも打たれ強くなっていて、生産減少に反応して大きく設備投資を削減したり、雇用・賃金を絞り込むという対応を控えるようになっている。そうした中、企業にとっては、労働需給が趨勢的に引き締まり気味になっていて、雇用...

2013年1月16日日本銀行フィードバック数:1社会/政治

地域経済報告(さくらレポート、2013年1月)

...経済の減速などによる輸出の減少やエコカー補助金の終了などを背景に生産が減少する中で、非正規社員の雇止めが実施されている。加えて、電気機械などで国内生産体制を見直す動きがみられ、希望退職による正規社員削減の動きも生じている。一方、復興・住宅関連、食料品などの内需関連業種の雇用スタンスは堅調となっている。非製造業では、製造業の生産減少の影響を受けている業種も一部にあるが、全体としては堅調な雇用スタンスを維持している。すなわち、建設業や介護事業では復興・住宅関連や介護市場拡大による需要増、小売業・飲食業などでは新規出店により、いずれも採用意欲は強い。こうした業種では、求人...

2014年10月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国製造業の外需依存が一段と鮮明に(Asia Weekly (9/29~10/3)) ~韓国、一部に対策効果発現も景気を取り巻く状況は深刻なまま~

...少に転じており、金属加工関連や服飾関連、電子部品や電気機器、自動車など主要産業が軒並み生産減少に直面している。最大の輸出先である中国景気を巡る不透明感が高まっていることに加え、通貨ウォン相場は高値での推移が続くなど価格競争力が低下していることも、輸出の足かせとなり、生産の重石になっている。1日に発表された9月の消費者物価は前年同月比+1.1%となり、前月(同+1.4%)から加速した。前月比も▲0.06%と前月(同+0.17%)から3ヶ月ぶりに下落しており、足下...

2015年3月22日七十七銀行フィードバック数:0社会/政治

東日本大震災後の宮城県の農業産出額の動向

...て地域ブランドが確立した競争力に優れた特産物を有しており、これらを柱とした付加価値の高い農業が展開されていると考えられる。以上のように、本県の農業産出額は畜産の一部に底堅い動きがみられるものの、主力の米の生産減少を主因として、長期的には減少基調で推移している。また、農産物の産出額については、肉用牛等のウェイトの上昇がみられるが、米の特化度が高く、米に極度に偏った生産構造となっている。さらに、このように依存度の高い米の生産性が他の農産物に比べて低いことに加え、大半の農産物において全国の生産性を下回っていることから、農業...

2013年12月27日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

2013年12月(全体版)

...ールオイルの生産量は 2015 年にかけて拡大が続いた後、横這いながらも高水準で推移するが、2021 年をピークに減少傾向を辿ると予想されている(第 2 図)。また、OPEC の「World Oil Outlook 2013」(11 月 7 日発表)によれば、2018 年頃まではシェールオイル増産に伴い OPEC に求められる生産量は減少するが、2020 年以降はシェールオイル生産減少と OPEC 生産拡大が見込まれている。当面、OPEC は米シェールオイルの動向を睨みつつ、世界...

メキシコ:原油価格下落の既存油田の生産、鉱区公開方針等の石油政策に対する影響

...的な課題に対処するためには外国企業の技術導入やリスクの共有が必要であり、外国企業を惹きつける PSC の導入が期待される。石油契約上の経済条件(原油価格リンクの期待報酬)や埋蔵量の財務諸表への資産計上が可能となるからだ。また、ペメックスの操業や財務能力の向上を前提とした一層の独立性を確保するための措置が取られ、ペメックスの生産減少に伴い政府収入(政府歳入の 30%程度)も減少しているため税制改革も行われるだろう。ペメックスの投資の判断も政府の意向に左右されるような構造であったが、改革によりペメックスは海外の石油会社と同様な会社(例えば南米のブラジルのペトロブラス、コロ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ