「産業基盤」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年4月26日第一生命保険フィードバック数:6社会/政治海外

潜在力が期待されるフィリピンだが、成長持続にはなお課題 ~政治安定を背景に、国内産業基盤の育成に取り組む必要性は高い~

...1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート潜在力が期待されるフィリピンだが、成長持続にはなお課題~政治安定を背景に、国内産業基盤の育成に取り組む必要性は高い~発表日:2013年4月24日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 長期の低成長の下、かつては「アジアの病人」などと揶揄されたフィリピンだが、旺盛な内需が景気をけん引して高成長を続けている。BPOなどサービス業の発達に注目が集まり、海外...

2014年3月26日JETROフィードバック数:0ビジネス

イタリア産地の変容

...(Distretto)」として知られるようになった。これらの産地は昔から伝統的な産業基盤を引き継いでいるものから、戦後の市場のニーズにより生まれたものもあり、様々な業種が存在する。しかし、2000年代に入った今、イタリアの産地は「柔軟な専門化」が機能していた時代状況とは異なっている。ユーロの誕生、IT化、中国の台頭などの国際経済・投資環境の変化によってイタリアの産地もそれぞれ異なる方向に変換を遂げている。イタリアの最近の産地(カルピ、プラト、ボローニャ等)の変貌と国際化に向けた取り組みを紹介する。 発行...

アベノミクスの設備投資促進策 - 国内投資底上げに向けた「異次元」の措置が必要

...業の資金ポジションはそもそも余剰ではない3―設備投資促進策の分類と内容1│設備投資減税2│補助金制度4―設備投資促進策の効果比較5―政策的インプリケーション1│支援対象についての視点2│政策変数設定についての視点3│法人税引下げと設備投資促進策との関連4│地方も国と歩調を合わせた取組が必要6―おわりに政府は6月14日、アベノミクスの第三の矢である成長戦略「日本再興戦略」を閣議決定した。この中の産業基盤を強化するためのアクションプラン「日本産業再興プラン」において、経済成長の牽引役の一つとなる設備投資を、税制・予算・金融・規制改革・制度...

2013年6月12日総合研究開発機構★フィードバック数:6社会/政治

復興の状況です。

データが語る被災3県の現状と課題IV ―東日本大震災復旧・復興インデックス(2013年6月更新)

...東日本大震災復旧・復興インデックス ―データが語る被災3県の現状と課題Ⅳ NIRAは、東北の復旧・復興の状況を定量的、客観的に把握するために、「東日本大震災復旧・復興インデックス」 を作成している。すでに、インデックスは5回の更新を行っているが、今回は、2013年3月分までの震災発生から2年間の推移を把握することにした。また、産業基盤・生活関連基盤の回復状況や、生活者の視点に立った復旧・復興の状況を概観した。1.東日本大震災復旧・復興インデックスでみた被災3県の状況本インデックスは、大震...

2013年5月27日第一生命保険★フィードバック数:0社会/政治

注目の高まるASEAN経済についてのレポートです。

アジアの経済成長の重心はASEANにシフト ~当面は域内主要国がけん引するも、中長期的には後発組の成長にも期待~

...の人口見通し(出所)米国国勢調査局より第一生命経済研究所作成図 2 ASEAN 諸国の経済規模(2012 年)(出所)CEIC、IMF より第一生命経済研究所作成《当面の経済成長は域内主要国がけん引も、中長期的には後発組の国々の伸びしろに期待が集まるであろう》 当面のASEAN経済は、域内大国であるインドネシアやタイなど経済成長で先行する国々がけん引することが予想される。特に、インドネシアは地域全体の約4割の人口を擁する上、個人消費を中心とする内需依存度が高く、消費市場としての魅力が高い。他方、元々アジア有数の資源国であった同国は国内の産業基盤...

社長力ランキング 2016

...の強いリーダーシップで戦略分野への資源配分とシナジーの追求がなされている。本業では戦略的なCSRの取り組みを進めており、社会の期待に応えている。3位 宮永俊一/三菱重工業--なぜ評価されたのか? 産業基盤を支える世界トップレベルのメーカーを目指し、グローバル市場での存在感を高めることに挑戦している。昨年度売上高は4兆円超、2017年までの中期経営計画では5兆円超の実現を目指す。組織体制改革を実施し、9つあった事業部門を4ドメインに再編、今年度からは複数製品の共通部分・エンジニアリング機能を集約した「エンジニアリング本部」を新設するなど、従来...

2015年3月25日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成26年度対内直接投資促進体制整備事業(諸外国における資本移動規制の動向調査)

...人による国内産業及び商業活動の支配 (d) テロ支援国やミサイル、対象破壊兵器拡散国家への物資、装備、技術の販売に当 該取引が与える影響 (e) 米国の国家安全保障に影響を与える分野における米国の技術上のリーダーシップ に、当該取引が与える潜在的効果 (f) 主要なエネルギー資産を含む米国の重要産業基盤(critical infrastructure)への 安全保障上の潜在的影響 (g) 米国の重要な技術(critical technologies)への安全保障上の影響 (h) 外国政府の支配・影響 (i) 当該...

2014年4月16日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「樹脂ー金属異種材料複合体の特性評価試験方法」の国際標準化 成果報告書

... 俊弘東ソー株式会社関係者:向井 良和株式会社神戸製鋼所関係者:山崎 一正日本金属株式会社関係者:成富 正徳大成プラス株式会社オブザーバー :藤田 雅成経済産業省産業技術環境局産業基盤標準化推進室オブザーバー :斉藤 和則経済産業省産業技術環境局産業基盤標準化推進室事務局:伊達眞二 日本プラスチック工業連盟②樹脂―金属接合委員会分科会分科会委員:堀内 伸独立行政法人産業技術総合研究所分科会委員:岩田 立男接着技術アドバイザー分科会委員:弥永 一彰東レ株式会社分科会委員:山田 元伸...

2015年5月8日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度地域経済産業活性化対策調査 福島の産業復興と新産業創出に係る調査

...あり方や研究開発成果の事業化等についても、あわせて検討していく必要がある。特に、同構想の中核をなす「国際産学連携拠点の整備」については、浜通り地域における新たな産業基盤の苗床となるものであり、大変重要である。→「福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)」の中核をなす「国際産学連携拠点の整備」について、先行する国内外の事例調査をもとに示唆を抽出し、課題やあり方(整備・運営、研究成果の事業化、技術人材育成等)整理する。上記を踏まえ、福島県の「産業復興の効果的実施」及び「国際産学連携拠点実現」をさ...

2017年2月1日アクセンチュア★フィードバック数:0ビジネス

製品の視点を越えた新たなイノベーションのDNA

...財業界では企業戦略と商品戦略に一貫性を持たせることを最優先としています。 リーダー企業は、「注力分野のイノベーション」よりも「新規分野でのイノベーション」で差別化しています。ハードウエアを主力にしてきた企業は、デジタル技術の進展によって、産業基盤が根底から覆されようとしており、ソフトウエアや新たなコネクテッド・エクスペリエンス(あらゆるモノがインターネットに繋がることで生まれる体験)に主軸を置いた戦略へ移行しようとしています。スポーツアパレル、従来型の玩具やゲームのほか、冷蔵庫などの耐久消費財といった業界では、顧客...

2010年5月24日リクルートフィードバック数:3キャリアとスキル

異業界・競合転職も不可避か?エンジニアの業種別年収

...で就職活動を経験してきた人であれば、わかりすぎる常識だ。同じ製造業でも総合電機と銘打つ大企業と、その子会社や、下請け・サプライヤーに甘んじる中小企業では、年収レベルで歴然とした差があることも常識の内。 またITやインターネット関連産業は時代の寵児とはいうものの、業界の歴史が浅く、明治時代から地道に資本を蓄積してきた金融業界とは、産業基盤が大きく異なる。金融ビックバン以降の業界再編はドラスティックだが、金融業界の高給与体質はそれほど簡単には崩れないのだ。かたやIT業界は、資本主義の歴史でみれば勃興期の産業。株式を上場する社員数1000...

2014年6月3日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 地域経済産業活性化対策調査(産業立地政策の変遷と産業用地の整備状況に係る調査)報告書

...の集積が進んでいった。反面、経済の拡大に対し、道路や港湾などの輸送施設や工業用地、工業用水、エネルギーといった産業基盤整備の立ち遅れが顕在化し、ボトルネックとして認識されるようになった。この状況に対応すべく、1952 年に道路法、1956 年に工業用水法が制定され、道路整備計画をはじめ、鉄道、港湾、空港、工業用水道等の産業基盤投資が重点的に進められることとなった。また、企業の立地選定のための客観的な資料提供の要望に応じるため、1957 年度より「新規工業地区立地条件調査」が開始され、1959 年 3 月には、立地...

2013年7月1日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治海外

経済レビュー:イタリア経済の現状と課題

...ロ圏内では、クロスボーダー与信が急速に拡大したが、イタリアへの流入は、GIIPS5 カ国中では、最も低い伸びにとどまった。こうしたこともあり、近年、イタリアにおける財政収支や債務残高の悪化度合いは他の GIIPS 諸国に比べて、緩やかにとどまっている。— イタリアは、債務残高が依然高水準にあることから、引き続き、財政規律を維持していく必要がある。また、金融面からの成長押し上げも期待しにくいとみられ、成長率を高めていくためには、既存の産業基盤や国内貯蓄を最大限に活用しつつ、労働市場改革などを通じて、産業...

2013年6月6日日本総研フィードバック数:1社会/政治

東日本大震災復興にかかる金融支援における公的部門の役割と課題

...本大震災復興にかかる金融支援における公的部門の役割と課題要  約1.東日本大震災により広範囲にわたり経済基盤や産業基盤が甚大な被害を受け、被災企業を取り巻く環境およびその再建に向けたニーズが多様化・複雑化している。しかしながら、地域復興の重要な役割を担う地元金融機関は自らも震災被害を受けたこともあり、本来の役割を果たすことが難しい状況にある。こうしたなか、公的部門に対する期待が一段と高まっている。公的部門の役割としては、民間部門の支援を阻害する要因の払しょく、例えば、外部専門家の活用に対する助成や支援先企業への融資に対する保証など、民間...

2014年5月23日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 エネルギー需給緩和型インフラシステム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査)-インドネシアバンドン市の電力需給緩和型ソリューションに関する事業性調査-

...中期開発計画」(RPJM) 新「国家中期開 発計画」(RPJM) 重点分野 ①官僚・ガバナンス改革、②教育、③保健・健康、④貧困削減、⑤食料 生産回復・安全確立、⑥インフラ、⑦ビジネス分野での投資、⑧エネル ギー、⑨観光及び自然災害、⑩低開発・外縁・紛争終結地域対策、⑪文 化・創造性・技術の革新出典:アジア産業基盤強化等事業(アジアものづくり生産性向上のための基礎調査)報告書(株式会社三菱総合研究所、2012 年)および国家中期開発計画(RPJMN 2010-2014)2 - 103) 行動計画 政府行動計画(RKP...

2013年7月29日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

アベノミクスで何が変わったのか~安倍政権半年間の評価と今後の展望~

...再興戦略)① : 日本産業再興プランの概要異次元のスピードによる政策実行/国家戦略特区を突破口とする改革加速/進化する成長戦略10年間の平均で名目成長率3%程度、実質成長率2%程度を実現 。その下で、10年後には1人当たり名目国民総所得が150万円以上増加日本産業再興プラン① 産業の新陳代謝の促進(緊急構造改革プログラム)産業基盤を強化③ 科学技術イノベーション 3年間で設備投資を10%増加(70兆円)、開廃業率10%台...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度地域経済産業活性化対策調査 被災地産業復興状況調査 報告書

...)、「工業整備特別地域整備促進法」(1964 年)、「農村地域工業導入促進法」(1971 年)、「工業再配置促進法」(1972 年)等によって、工場の地方分散を図る等の法整備が行われた。東北地域では、八戸地区、仙台湾地区、常磐・郡山地区、秋田湾地区の 4 地域が新産業都市の指定を受けている。(社会資本整備の推進)新産業都市建設促進法や工業再配置政策を背景に、東北地域においても産業基盤となる社会資本整備が行われた。当時の主力産業である基礎素材型産業の立地に対応して、堀込港湾として秋田北港(1970 年...

2013年7月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

雇用面からみた成長戦略の評価

...点で最終的な評価を下すのは適切ではない。だが、暫定的にせよ厳しい評価になったのは、日本経済の将来の姿や成長の道筋が明確になっていないためであろう。本稿では雇用面に着目し、「日本再興戦略」の実現可能性を検討する。図表1 「日本再興戦略」の概要3つのアクションプラン主な内容産業の新陳代謝促進民間投資活性化、事業再編促進等①日本産業再興プラン雇用制度改革・人材力強化 労働移動支援、女性・若者・高齢者活躍推進、大学改革等~産業基盤の強化科学技術イノベーション強化 研究開発支援、知財・標準化戦略の強化等ITの利活用促進ビッグデータ活用、通信...

2013年8月4日大阪商工会議所★フィードバック数:0ビジネス

大阪商工会議所の調査です。

在関西企業の中国ビジネス展開に関するアンケート

....5%)、次いで「市場規模が大きく、今後も成長が期待されるから」が5割弱となった。中国の充実した産業基盤や市場規模、市場の成長性などを考慮すると、中国事業の重要性は引き続き変わらないとみられる。◆今後の事業展開先として有望な地域~ASEAN、大メコン圏に注目○「ASEAN原加盟国(タイ、マレーシア、インドネシア等)」(66.5%)と「大メコン圏(ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジア)」(63.5%)がともに6割台と関心が高く、次いで「中国」(41.9%)。東南アジアが再評価されている。以 上...

2013年金属鉱物資源分野の10大ニュース

...機関等より技術紹介のプレゼンテーションが行われる等、計73のプレゼンテーションが行われた。また展示会場では53の特別展示・ブースが出展され、各企業・機関の技術が紹介されたほか、多くの情報交換や商談が行われるなど、2日間の参加者は約2,000人を記録した。 またJ-SUMIT翌日となる5月18日には、茂木経済産業大臣及び11か国の資源担当大臣を含むアフリカ15か国により日アフリカ資源大臣会合が開催された。本会合では茂木大臣からアフリカ資源開発支援における基本方針として、�@資源投資促進とインフラ整備、�A資源産業基盤の強化、人材育成、�B環境・保安...

2014年12月10日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

13年下期以降の日本のアジア投資~中国・ASEANで「電気機械」製造業の不振が目立つ~

...の 122 万台ととなり、税制制優遇策の終終了や内需不不振で前年比 7%減となったタイのの 133 万台にに迫った。20014 年は、イインドネシアが ASEAN 域内で首位にななることが確確実視されており、市市場拡大を睨睨んだものでである。一方で、前述の通りり「鉄・非鉄鉄・金属」やや「化学・医医薬」などの素材分野で資資金引き揚げげが目立つかりである。インドネシシア政府は、 素材などのの川上分野の産業基盤が弱弱いことが、、イン...

2015年3月31日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度アジア産業基盤強化等事業 地域資源発掘のための海外人材育成施策に係る調査 報告書

...平成 26 年度アジア産業基盤強化等事業地域資源発掘のための海外人材育成施策に係る調査報告書平成 27 年 3 月 13 日(金)目次1. 本事業の目的・概要 .................................................................................................................................. 41.1. 事業目的・背景...

2013年5月23日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成24年度アジア産業基盤強化等事業(中小企業の海外における高度人材確保にむけた施策の効果的な実施のための基礎調査)最終報告書

...平成24年度アジア産業基盤強化等事業中小企業の海外における高度人材確保に向けた施策の効果的な実施のための基礎調査報告書2013 年 2 月 28 日目次調査の背景・目的......................................................................................................................1報告...

2014年8月17日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度経済連携促進のための産業高度化推進事業(素形材産業のベトナムとの連携(進出)の在り方に関する調査研究)調査報告書

...ナム ローカル企業はレベルが高い機能部品は取り扱っていないことが分かる。産業基盤の低さは想像以上で、 日系企業の多くは不満を抱えている。製品管理面、製造環境面の問題は根深い。ほとんどの中小企業は管理・安全・環境に関する意識を持っ ていない。これは大手国営企業であってもその傾向があり、工場が汚くても製品を作れる、作った製品は 売れる、という考え方を持っている社長は少なくない。資本金が少なく、企業が成長してから工場管理に投 資しようという考えも多く、逆説で考えると、企業...

2015年6月26日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度インフラシステム輸出促進調査等事業(ミャンマー連邦共和国における鉱山周辺インフラ等調査)

...しながら、ミャンマーではこれまで鉱業セクターが未発達であったことから鉱業関連法規の整備が不十分であり、複数の所轄官庁・部署、中央と地方の行政機関などが鉱業の実施に伴う探査・開発に係わり、書類の審査プロセスが複雑かつ不明瞭であるため、海外企業による探査・開発への参加の障害となっている。そのような中、経済産業省は、「平成 25 年度アジア産業基盤強化等事業(持続的資源開発のための鉱山関係法制度調査)」において、今後の発展が見込まれるミャンマーの鉱業関連法規の実情と遵守状況、人材(官・民・学)の現...

2015年4月3日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度アジア産業基盤強化等事業(経済産業技術協力のフォローアップ・評価に関する調査)

...平成26年度アジア産業基盤強化等事業 (経済産業技 術協力のフォローアップ・評価に関する調査) 報告書平成27年3月6日 新日本有限責任監査法人目次はじめに ..................................................................................................................................3 1. 貿易...

2014年5月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 新興国での新中間層獲得による日本再生事業アクションプラン実現に向けた個別のインフラ整備等のための事業実施可能性調査ベトナム・ダンニャマック地区開発調査報告書(和文)

...利用ゾーニングの基本方針・事業計画上の留意・道路ネットワークの基本方針▼・開発の全体イメージ・各ゾーンのイメージ■導入機能の基本方針ハロン―ハイフォン高速道路やラックフェン港へのアクセス性や地区周辺の産業基盤などを生かした、工業・物流機能を導入する。工業・物流の従事者等に対応した住宅に加え、多様な人材をひきつけることのできる、自然環境を生かした魅力のある居住機能を導入する。地区内居住者への利便性提供に加え、広域的な社会経済活動の基盤となる商業施設や各種の交流施設を整備する。低湿...

2015年4月7日科学技術振興機構★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国際比較です。

主要国における次世代製造技術の研究開発に係る政策動向

...代製造技術をテーマとした調査を行った。次世代製造技術をテーマとして選んだ背景には、欧米各国において、次世代製造業に係るビジョンが次々と打ち出されていることがある。情報通信技術の進展や経済活動のボーダレス化により、今日世界的に製造業が変貌しつつある。このような中、自国の産業基盤や雇用確保のため、製造業の重要性が見直され、各国が製造業強化策を打ち出している。とりわけ、米国のオバマ大統領が打ち出した先進製造イニシアチブと、ドイツのインダストリー4.0 は、我が国の多くの製造企業が注目している。製造...

2013年6月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度アジア産業基盤強化等事業(天然ゴムの安定調達に資する協力のあり方に関する調査)最終報告書

...平成24年度アジア産業基盤強化等事業 (天然ゴムの安定調達に資する協力のあり方に関する調査)最終報告書2013年3月22日株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 電機・精密・素材産業コンサルティング部〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル本調査の背景・目的 調査の背景 背景 我が国主要産業の1つであるゴム・タイヤ産業にとって、天然ゴムの安定調達と市場価栺の安定化は、大きな課題である。 天然ゴムと合成ゴムは、自動車や航空機のタイヤ、医療用手袋等、各種...

2013年5月15日日本総研フィードバック数:1社会/政治

為替相場が日韓の輸出競争力に及ぼす影響-輸出企業の投入構造からのアプローチ

...の輸出には下振れ圧力が高まると予想される。5.業種別の輸出の動きをみると、総合輸入係数が示す競争力変化の影響は明確には看取されない。これは、非価格競争力など他の要因が働いていることが原因と考えられる。6.時系列の変化をみると、数量ベースの総合輸入係数は非常に安定的とみられる。日本企業は、持続的な円高下においても、海外からの部品・原材料調達には基本的に消極的で、国内調達を重視する姿勢が強いことが示唆される。7.日本企業が、裾野の広い国内産業基盤と国内調達構造を維持しつつ、円高による輸出下振れリスクを回避していくためには、価格...

2013年7月1日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済マンスリー:2013年6月(全体版)

...価格とドル相場の関係~Ⅰ.日本~金融・財政政策に続いて、民間投資を喚起する成長戦略もいよいよ始動~1.実体経済の動向昨年 12 月 26 日の第 2 次安倍内閣の発足から、ちょうど半年が経過した。この間、経済政策面では“第 1 の矢”として日銀による金融緩和の大幅な強化、“第 2 の矢”として総額 10 兆円超にのぼる緊急経済対策など、景気刺激策が矢継ぎ早に打ち出されてきた。そして今月には、成長戦略という“第 3 の矢”が放たれた。6 月 14 日に閣議決定された安倍政権による成長戦略『日本再興戦略』は、産業基盤...

2015年3月22日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度アジア産業基盤強化等事業(人材ネットワーク構築によるBOPビジネス推進の可能性調査)に係る最終報告書

...平成26年度アジア産業基盤強化等事業(人材ネットワーク構築によるBOPビジネス推進の可能性調査)に係る最終報告書平成27年2月あらた監査法人目次1.2.本報告書の背景・目的及び調査の進め方 71.1背景 71.2目的 81.3調査方法 9概要 10政府が優先的に取り組むべき BOP ビジネスの課題 102.12.1.1会社の方針 102.1.2資金 112.1.3パートナー/人材 11優先課題に対する提言 112.22.2.1会社の方針の変革に関する提言 112.2.2資金...

2014年5月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内外企業の振興国市場獲得の実態に係る調査振興国イノベーション研究会報告書

...平成25年度アジア産業基盤強化等事業(国内外企業の新興国市場獲得の実態に係る調査)新興国イノベーション研究会報告書2014年2月28日目次第Ⅰ章 本調査について第1節「新興国から発想したイノベーション」の必要性第2節調査のスコープとアプローチ第Ⅱ章「新興国から発想したイノベーション」の成功要因と日本企業の課題第1節「新興国から発想したイノベーション」の成功要因第2節「新興国から発想したイノベーション」を生み出す上での日本企業の課題第Ⅲ章「新興国から発想したイノベーション」促進に向けた方向性第1...

2014年7月16日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度製造基盤技術実態等調査(構造変化の中で強みを発揮する我が国ものづくり産業の取組に関する調査)報告書

...事例の分析 ......................................................................................................... 403.2 産業集積(産業基盤) .............................................................................................. 423.2.1 我が国の産業集積の現状(取組の類型) ................................................................. 423.2.2 各類型における主要地域の動向(収集...

2013年9月2日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[みずほリサーチ]2013年9月号

...に、高賃金雇用すなわち高度な知識・スキルが必要な業務(研究開発など)や機械では代替できない複雑な業務(企画、コンサルティングなど)を担う労働者と、低賃金雇用すなわち機械では代替できない非定形的な対人業務(接客など)を担う労働者に、雇用が二極化するという変化を伴った。⑵ グローバリゼーション:低賃金労働をベースとした新興国経済の発展は、生産拠点の移転や安価な製品の輸入拡大を通じて、先進国における産業基盤の縮小や賃金低下をもたらした。特に日本では、労働力を付加価値を生む源泉ではなく、削減...

2013年11月6日経済産業省フィードバック数:0ビジネス海外

平成24年度アジア産業基盤強化等事業(ミャンマー・ティラワSEZに係る面的開発促進のためのリスク分担調査)

...Discussion Purpose OnlyStrictly Confidential平成24年度 アジア産業基盤強化等事業(ミャンマー・ティラワSEZに係る面的開発促進のためのリスク分担調査)- 調査報告書 -2013年3月29日目次調査報告書11.基礎調査P.22.事業スキームの検討、策定に係る調査P.253.ビジネス・ストラクチャーの検討、策定に係る調査P.65Discussion Purpose OnlyStrictly Confidential1.基礎調査1. 基礎...

2015年2月22日七十七銀行フィードバック数:0社会/政治

白石市の経済産業の現状と今後の成長の方向性

...)Paltacが同工業団地内に南東北一円をカバーする大規模最先端物流センターを建設するなど、白石IC周辺への企業立地が進展している。このような一連の企業進出の効果は徐々に当市の産業基盤の強化や生産性の向上に寄与してくると考えられる。企業進出の背景には東北域内における同ICのロケーションの優位性が大きく影響しているものと考えられるが、この優位性を十分に活用し、更なる企業進出を促進することにより、生産性の向上に繋げていくことが肝要になると思われる。(2)地域資源を活かした交流人口の拡大A.交流人口(観光...

2013年10月25日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

PRI Review 50号(H25年秋季)

...主義化への対応フランスでは、1830 年代頃よりイギリスからは数十年遅れて産業革命が始まり、国内あるいは都市内で産業基盤の整備を促進することが急務となっていた。特に、政治のみならず、経済の中心でもあった首都パリは中世以来の城塞都市として旧態依然たる都市構造が維持されてきており、原状のままではヨーロッパ列強各国で急激に進展する産業化、資本主義化から取り残されてしまう恐れがあった。このような経済社会の変化に対応するためには、1830 年代から既に着手されていたパリを中心とする鉄道網の整備とともに、パリ...

2015年4月2日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成26年度アジア産業基盤強化等事業(インドネシアの現地中小企業の実態調査)

...平成 26 年度アジア産業基盤強化等事業(インドネシアの現地中小企業の実態調査)平成 27 年 2 月 27 日株式会社日本経済研究所目次第1章事業概要 ...................................................................................................... 1第1節本事業の背景・目的...

2013年7月9日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治

QE3縮小のアジアへの影響を考える~経常赤字国に打撃、ドルペッグ国にも悪影響~

...次第では利上げの可能性も否定できない。インドネシアは6月に利上げに踏み切っているが、追加利上げの可能性もあろう。インドネシアの場合、先述の通りエネルギーなどの輸出能力が低下しているため、輸出の回復にも多くは期待できない。インドも、輸出産業の基盤は強くないため、輸出主導の景気回復には期待しにくい。こうした状況を踏まえると、両国の景気低迷は長引きそうである。経常赤字やインフレの問題を解決するには、両国とも、投資環境の改善による産業基盤の強化のために息の長い取り組みが求められよう。(3)ベトナムの景気も下押しされるベトナムの為替政策は、制度...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ