「相場予想」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

Weekly金融市場 2014年10月3日号

...債入札はともに無難な結果だった。イールドカーブは、長期∼超長期で小幅ながら先週末から上昇した。3 日の 11:00 時点の新発 10 年国債(#335)は、0.525%(先週末比+1.0 ベーシスポイント)。同 11:02 時点の 10 年国債先物(中心限月12 月物)は、145 円 94 銭(先週末比+6 銭)。◎来週の相場予想 (10/6∼10/10)6∼7 日の日銀金融政策決定会合では政策維持が見込まれており、材料とはなりにくい。むしろ、日本時間今夜の米雇用統計(9 月)や 8 日の IMF 世界経済見通しなどから、米長...

Weekly金融市場 2014年12月12日号

...末比+22 銭)。なお、10 年国債先物は 10 日に 147 円 55銭と史上最高値を更新した。◎来週の相場予想 (12/15∼12/19)基本的に低下圧力の強い展開が続くと思われるが、16∼17 日の米 FOMC 及び 18∼19 日の日銀金融政策決定会合で今後の金融政策に関する言及があるかどうかには注意したい。16 日の 5 年国債入札、18 日の 20 年国債入札はともに無難に通過できるだろう。(%)(%)日本国債のイールドカーブ2.01.82014年12月11日2014年12月5日 (先週...

Weekly金融市場 2014年2月14日号

...を試す展開となっている。イールドカーブは、全期間で概ね低下した。14 日の 11:00 時点の新発 10 年国債(#332)は、0.600%(先週末比▲1.5bp)。同 11:02 時点の 10 年国債先物(中心限月 3 月物)は、144 円 93 銭(同+23 銭)。◎来週の相場予想 (2/17~2/21)17 日の国内総生産(10~12 月期一次速報)が予想通り力強い結果となり、株価が上昇することになれば、金利低下圧力もいったんは緩むと思われるが、米国経済や新興国市場に対する見極めが続く中、基本...

Weekly金融市場 2013年12月27日号

...(同▲27 銭)。◎来週以降の相場予想 (12/30∼1/10)株価上昇等に伴って上昇すると予想するが、0.7%付近での押し目買い圧力も強いことなどから、上昇幅は小幅なものにとどまるだろう。また、7 日の 10 年国債入札を順調に通過すれば、低下に転じることも予想される。(%)2.01.82013年12月27日 (今週)1.62013年12月20日 (先週)1.41.2(%)日本国債のイールドカーブ(週末)イールドスプレッド1.220Y-10Y1.010Y-5Y5Y-2Y0.82013年11月29...

Weekly金融市場 2013年8月9日号

...限月 9 月物)は、143 円 95 銭(同+59 銭)。◎来週の相場予想 (8/12∼8/16)日銀買入れオペの継続や FRB の量的金融緩和の継続期待の中で、引き続き金利低下圧力は根強いと思われる。12 日の 4∼6 月期 GDP 速報値公表等を受けて多少株価に左右される場面もあろう。13日には 5 年国債入札が行われる。(%)2.5(%)日本国債のイールドカーブ(週末)2013年8月9日 (今週)2.0イールドスプレッド1.220Y-10Y1.02013年8月2日 (先週)10Y-5Y5Y...

Weekly金融市場 2013年9月13日号

...債(#330)利回りは、0.725%(先週末比▲6.50 ベーシスポイント)。同 11:02 時点の 10 年国債先物(中心限月 12 月物)は、143 円 57 銭(同+72 銭)。◎来週の相場予想 (9/17∼9/20)17∼18 日の米 FOMC を控えて様子見姿勢が強まること、また、依然シリア情勢が不透明なままであることで低下圧力が続くとみられる。なお、18 日には 20 年国債入札が行われる。(%)2.0(%)日本国債のイールドカーブ(週末)1.82013年9月13日 (今週)2013年9月6日...

Weekly金融市場 2013年11月29日号

...:00 時点の新発 10 年国債(#331)利回りは、0.610%(先週末比▲3.0bp)。同 11:02 時点の 10 年国債先物(中心限月 12 月物)は、145 円 05 銭(同+34 銭)。◎来週の相場予想 (12/2∼12/6)株価上昇等で小幅に調整する展開はあっても、日銀の長期国債買い入れオペの継続などによる低下圧力は根強いだろう。なお、5 日には 10 年国債入札が行われる。(%)2.01.82013年11月29日 (今週)1.62013年11月22日 (先週)1.41.2(%)日本...

2017年6月28日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

第23回「MONEX グローバル投資家サーベイ」

...見通しについてもトランプ米大統領への期待感の低下が反映されているのかもしれません。グラフ3-1: 今後3ヶ月でどの通貨が最も上昇するか(前回調査との比較)グラフ3-2: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想(米国、中国(香港)の個人投資家)(日本の個人投資家)90%45.2%22.1%13.1% 4.1% 5.7%米国(TradeSta.)201706円安になると思う変わらないと思う80%円高になると思う4.9%4.9%70%3.6%8.0%20161267.9%6.3%60%6.3%53%0.9%7.1%50%8.0%39.0%14.3%10.0% 8.3%37%40%18.3...

2016年5月1日マネックス証券フィードバック数:0企業情報システム

MONEX 個人投資家サーベイ 2016年4月調査

...市場について円高を予想する割合が過去最高にグラフ4: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想(日本の個人投資家)今後 3 ヶ月程度の米ドル/円相場の見通しについて、「円高になる」と回答した個人投資家の割合が55%と、2010 年 10 月調査時と並んで過去最高となりました。今年の 1 月末には 121 円程度あったドル円が 2 ヶ月強で 14 円近く円高に振れたことを受け、個90%80%70%60%55%50%44%40%32%28%23%17%30%20%人投資家の為替見通しに大きな変化が表れています。 10%0%12/1013/413/10...

2016年10月26日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

MONEX 個人投資家サーベイ 2016年10月調査

...不動産7機械個人投資家のセンチメントが徐々にリスクオ8石油関連9銀行10小売ンに傾いていることを示しているのかもしれません。11電力・ガス12海運13鉄鋼(出所)マネックス証券作成-4-MONEX Retail Investor Survey3.為替市場について円安を予想する割合が大幅に増加グラフ3: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想今後 3 ヶ月程度の米ドル/円相場の見通しについて、「円安になる」と回答した個人投資家の割合が 51%と、前回調査の 32%から大きく高まりました。米国...

2016年2月19日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

MONEX 個人投資家サーベイ 2016年2月調査

...市場について円安見通しと円高見通しが拮抗グラフ3: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想(日本の個人投資家)今後 3 ヶ月程度の米ドル/円相場の見通90%しについて、「円安になる」と回答した個人80%投資家の割合は前回調査と比較して 2 ポイ70%60%ント減(40%→38%)と減少しました。一方50%「円高になる」と回答した割合も 2 ポイント40%40%減(40%→38%)となり、「変わらないと思う」との回答が前回調査から 4 ポイント増加し30%38%24%20%20%10%ています。引き続き個人投資家の円安見通し0%と円...

2017年3月22日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

MONEX 個人投資家サーベイ 2017年3月調査

...の個人投資家)(順位)14/0315/0316/0317/0301医薬品2ハイテク通信34商社でした。今回の調査では、資源高で業績拡大が5機械6自動車期待されている「商社」が 2015 年 7 月以来 1 年7銀行8不動産8 ヶ月ぶりに 4 位に浮上したことが特徴的といえます。9小売10石油関連11鉄鋼12電力・ガス13(出所)マネックス証券作成-3-海運MONEX Retail Investor Survey3.為替市場について円安を予想する割合が低下グラフ3: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想(日本...

2016年8月22日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

MONEX 個人投資家サーベイ 2016年8月調査

...(9433)とソフトバンクグループ(9984)が第 1 四半期として過去最高の純利益を計上するなど、業績の好調さが投資魅力電力・ガス11石油関連12海運13鉄鋼(出所)マネックス証券作成を高めているのかもしれません。3.10為替市場について円高を予想する割合が増加グラフ3: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想(日本の個人投資家)90%今後 3 ヶ月程度の米ドル/円相場の見通しについて、「円高になる」と回答した個人投資家の割合が 41%と、前回調査の 35%から増加80%70%60%50%しました。日銀...

2016年3月18日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

第20回「MONEX グローバル投資家サーベイ」

...資家は前回調査から円高を見通す割合が 15%ポイントの大幅増となりました。また、日本の投資家も前回調査(2016 年 2 月実施)から円高を見通す投資家の割合が増加しています。ドル円が 110 円~115 円のレンジで推移していることが、投資家のマインドに影響を与えているようです。3MONEX Global Retail Investor Surveyグラフ3-2: 今後3ヶ月程度の米ドル/円相場予想グラフ3-1: 今後3ヶ月でどの通貨が最も上昇するか(前回調査との比較)(日本の個人投資家)(米国、中国(香港)の個人投資家)90%米国...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ