「石油業界」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年4月8日石油連盟フィードバック数:0社会/政治

石油連盟ホームページアンケート調査(2015年度第2回「省エネルギー」)

...体で省エネルギーを進めるため、重要なことは何か」の問いに対しては、「個々人の省エネ意識向上」が54%(前回58%)、「省エネ機器の開発」が16%(前回19%)、「産業界の省エネ努力」が10%(前回11%)、「環境教育」が8%(新設)と、前回調査とほぼ同様の結果となりました。個人・民間レベルの取り組みについて多くの方が重要と認識している一方、「行政の率先した取り組み・補助」は11%(前回11%)となりました。 石油業界が普及に取り組んでいる高効率石油給湯器「エコフィール」の認知度については、「知っていた」が12%(前回16...

2017年10月10日石油連盟フィードバック数:0社会/政治

石油連盟ホームページアンケート調査

...のアンケートでは、「ガソリンを給油するタイミングをどの様に決めているか」という設問を追加し、消費者の皆様が平常時にどれくらいの頻度で給油をされているかの意識調査を実施しました。「満タン&灯油プラス1缶運動」についてはこちらのリリースをご参照ください。各設問の結果は以下の通りです。石油業界ではガソリンスタンドのことを、ガソリンを売るだけではなく、様々なサービスを提供していることから、「サービスステーション」と呼称しております。しかし一般的には昔から馴染みのあるガソリンスタンドという名称が使われていることから、「サー...

2017年4月14日石油連盟フィードバック数:0マーケティング

石油連盟ホームページアンケート調査(2016年度第2回「省エネルギー」)

...一人の省エネ意識の向上」が58%(前回54%)、「省エネ機器の開発・普及」が15%(前回16%)、「環境教育」が8%(前回8%)、「産業界の省エネ努力」が7%(前回10%)、と、前回調査とほぼ同様の結果となりました。個人・民間レベルの取り組みについて多くの方が重要と認識している一方、「行政の率先した取り組み・補助」は9%(前回11%)となりました。 石油業界が普及に取り組んでいる高効率石油給湯器「エコフィール」の認知度については、「知っていた」が11%(前回12%)、「名前だけは聞いたことがあった」が43%(前回44...

2015年4月10日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度石油産業体制等調査研究(石油製品備蓄の技術的課題等に関する調査)調査報告書

...の精度をより高めるため、学識経験者、石油業界関係者等の外部有識者による「石油製品備蓄技術検討委員会」を設置し、技術調査の計画の立案及び結果の審議を行った。また、東日本大震災での経験より、激甚災害が発生した最初の数日間は、道路・航路等の輸送インフラ網が寸断されて啓開活動が必要となり、輸送手段たるタンカーやタンクローリーによる輸送がままならない事態を想定する必要がある。この時、「運ぶ」ことが前提となる「供給する側」による取組には限界があり、「社会重要インフラ」を担う「需要家の側」において、必要...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ