「硫黄島」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年7月15日気象庁フィードバック数:8社会/政治

平成25年6月の地震活動及び火山活動について

...に少なくなってきているものの、最大震度4以上を観測した地震が1回、震度1以上を観測した地震が75回発生するなど、引き続き岩手県沖から茨城県沖の広い範囲で発生しました。火山活動霧島山(新燃岳)では、火口には多量の溶岩が溜まっており、現在でも小規模な噴火が発生する可能性は否定できません。桜島では、爆発的噴火を含む噴火活動が継続しました。薩摩硫黄島では、3日から5日にかけて硫黄岳でごく小規模な噴火が時々発生しました。十勝岳では、9日20時30分頃から23時10分頃にかけて、大正...

2013年8月11日気象庁フィードバック数:0ライフスタイル

平成25年7月の地震活動及び火山活動について

...付近が震源と考えられる火山性地震が散発的に発生し、4月下旬以降、やや多い状況で経過しています。薩摩硫黄島では、噴火の兆候は認められなくなったと判断し、10日に噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(平常)に引き下げました。その他の火山の活動状況に特段の変化はありません。本文 本文については、下記の「資料全文」をご参照ください。 問い合わせ先地震:地震火山部管理課 電話 03-3212-8341(内線 4581)火山:地震火山部火山課 電話 03-3212-8341(内線 4530)資料全文参考資料 国土地理院のGNSSによ...

2013年4月9日気象庁フィードバック数:14社会/政治

平成25年3月の地震活動及び火山活動について

...警戒レベル2、火口周辺規制)が継続しています。硫黄島では、島西部の旧噴火口(通称:ミリオンダラーホール)で、6日に新たな陥没孔が確認されました。5日から6日にかけ、陥没を伴いながらごく小規模な水蒸気爆発が発生したと推定されます。国土地理院の観測によると、地殻変動はほぼ停滞していましたが、2013年1月頃から、わずかに隆起の傾向がみられています。火口周辺警報(火口周辺危険)が継続しています。箱根山では、駒ヶ岳から仙石原付近の浅部を震源とする地震活動は、今期間は概ね少ない状態で経過しました。現時点では、噴煙...

2013年6月11日気象庁フィードバック数:18社会/政治

平成25年5月の地震活動及び火山活動について

...周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続しており、新燃岳火口から概ね2kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。桜島では、爆発的噴火を含む活発な噴火活動が継続しました。火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続しており、昭和火口及び南岳山頂火口から概ね2kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石及び火砕流に警戒してください。薩摩硫黄島の硫黄岳で、6月4日(期間外)明け方にごく小規模な噴火が発生しました。この噴火により、4日09時50分に...

2013年5月14日気象庁フィードバック数:9社会/政治

平成25年4月の地震活動及び火山活動について

...的噴火を含む噴火活動が継続しました。火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続しており、昭和火口及び南岳山頂火口から概ね2kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石及び火砕流に警戒してください。三宅島では、西方沖約10kmで4月17日10時過ぎから地震活動が活発化しましたが、三宅島の火山活動に特段の変化はありません。火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続しています。硫黄島では、島西部の旧噴火口(通称:ミリオンダラーホール)で、11日16時頃、小規模な水蒸気爆発が発生しました。この...

2014年1月30日Yahoo!★フィードバック数:0大型消費/投資

検索数による島ランキングです。

検索される「離島」ベスト50 行ってみたい島はどこですか?

...)集計期間:2013年1月1日~2013年12月31日11位から20位までのランキングをみると、領土問題でよく話題にあがる「竹島」や映画にもなった「硫黄島」がランクインしています。17位の「与論島」は、昨年夏、島全体を使った「リアル人生ゲーム」というイベントを開催し、話題になりました。18位の「対馬」は、韓国人観光客が激増というニュースが注目され、よく検索されているようです。韓国からたった50kmということで、韓国からの観光客が増加。平成16年では観光客が2万人でしたが、昨年は15万人を突破、今年...

2013年3月11日気象庁フィードバック数:12社会/政治

平成25年2月の地震活動及び火山活動について

...周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続しています。硫黄島では、島西部の旧噴火口(通称:ミリオンダラーホール)で、17日から18日にかけ、 小規模な水蒸気爆発が発生したと推測されます。 旧噴火口では、2012年2月上旬から水蒸気爆発が度々発生していますが、 噴出物の状況から、今回の事象はこの中では最大のものと推測されます。 国土地理院の観測によると、地殻変動はほぼ停滞していましたが、 2013年1月頃から、わずかに隆起の傾向がみられています。 火口周辺警報(火口周辺危険)が継続しています。箱根...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ