「競合関係」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年1月23日大和総研フィードバック数:0社会/政治

アジアナンバーワンの取引所が果たす役割

...大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 "アジアナンバーワン"の取引所が果たす役割日本・香港・シンガポールの取引所は競合関係なのか 2015年1月23日金融調査部 兼 パブリック・ポリシー・チーム 研究員 太田 珠美◆アジアの中で国際金融センターとして名前が挙がるのは、東京(日本)・香港・シンガポールである。その3都市にある取引所の中では、規模からいえば日本取引所グループが最も大きく、次いで香港取引所、シンガポール取引所(SGX)とな...

2015年3月28日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

中小企業向け信用保証制度・政策金融と中小企業データベース

...なる進展が望まれることを説明する。次に、(1)Micro Creditが中心となっているアジアにおける中小企業の資金貸出に関して、専門の中小企業金融機関の設立、政府系金融機関と民間金融機関とのあり方、(2)低利で長期の資金の提供を行える政府系金融機関の原資をどのように集めるか、(3)政府系金融機関の審査能力と民間金融機関の審査能力の違い、政府系と民間金融機関の競合/補完について、分析する。さらに、ドイツ型(KfW型)の民間金融機関を通じる協調融資の方法が、官と民の競合関係を減らす1つの方策であることを述べる。最後に、起業...

2015年2月12日JETROフィードバック数:0ビジネス

アジア企業の欧州ビジネス戦略 (2014年7月~12月報告)

...ア企業の欧州ビジネス戦略 (2014年7月〜12月報告)(2015年2月) 欧州市場では、昨今、中国や韓国を中心とするアジア企業の活動が活発化しており、一部では日本企業との競合関係もある。農林水産・食品、自動車、産業機械・エンジニアリング、建設・サービス分野における主な事例をまとめた。(ジェトロ日刊紙「通商弘報」に2014年7月〜12月、記事掲載したもの。記載内容は執筆時点の情報に基づく。) 主な図表:中国企業による2014年の農業・食品関連海外M&A、中国企業の2014年上半期の投資業種別海外M&A、チェ...

2014年8月8日JETROフィードバック数:0ビジネス

アジア企業の欧州ビジネス戦略(2014年1月~6月報告)

...ア企業の欧州ビジネス戦略(2014年1月〜6月報告)(2014年8月) 欧州市場では、昨今、中国や韓国を中心とするアジア企業の活動が活発化しており、一部では日本企業との競合関係もある。電気・電子・精密、自動車、建設・サービスなどの分野で活発な中・韓・インドなどアジア企業の設備増強、欧州企業との連携、販売強化などの動きがみられる。主な事例をまとめた。(ジェトロ日刊紙「通商弘報」に2014年1月〜6月、記事掲載したもの。記載内容は執筆時点の情報に基づく。) 発行年月:2014年8月 作成部署:ジェトロ・ブリ...

3大都市の主要オフィスエリアにおける自然空室率

...に入り、千代田区の自然空室率が比較的大幅に上昇した一方、渋谷区では自然空室率がほぼ横ばい圏で推移していることで、渋谷区が千代田区を下回る逆転現象が生じている。千代田区の自然空室率が大きく上昇した要因として、近年の大規模ビルの大量供給を経てビルの競合関係が稀薄化した可能性が挙げられる。前述の当社レポートでは、自然空室率の水準が「個別ビルが競合する他ビルの割合」に依存するメカニズム(競合ビルが多いほど、移転を検討する企業にとって候補となる空室面積は大きいため、市場...

2014年7月4日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

米国農務省、2014/15年度のトウモロコシおよび大豆の作付面積を公表

...、市場関係者の作付面積予測(9173万エーカー)を9万エーカー(約4万ヘクタール)下回った。主要生産州のトウモロコシ作付面積は、イリノイ州、インディアナ州、アイオワ州では2013/14年度と同程度となったものの、生産量第3位を誇るネブラスカ州(前年度比6.5%減)や第4位のミネソタ州(同1.2%減)で減少した。一方、トウモロコシの作付面積と競合関係にある大豆の作付面積は、大豆への転作が増加したことから、3月に公表された作付面積を334万6000エーカー(133万8400ヘクタール)上回る8483万...

2015年7月6日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

大容量キャパシタ市場に関する調査結果 2015

...を超す規模へ成長自動車のアイドリングストップシステム向けのキャパシタ需要は拡大し、EDLCが採用の中心となるが、低価格化も進行する見通しである。一方で、LiCでも用途開拓が進み、多くの需要分野で採用が進む。2016年度以降も300F以上の容量帯のEDLCとLiCの需要開拓が進み、市場は順調に拡大していく。2018年度の大容量キャパシタ市場は200億円を超す規模(メーカ出荷金額ベース)に成長すると予測する。ただ、メーカ間での競合関係もこれまでより厳しくなり、用途によっては使い分けが進む。 ※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その...

2017年1月26日コロプラ★フィードバック数:0マーケティング

AbemaTVに関する調査

...分けられている?最後に、AbemaTVは自宅での視聴がメインという結果傾向を受けて、自宅で視聴できる他の有料多チャンネル放送との関係はどのようなものか?を確認するため、AbemaTV視聴経験者中、自宅で有料多チャンネル放送が視聴できる人682人に対し、「AbemaTVを視聴して、現在自宅で加入している有料多チャンネル放送の視聴状況はどのようになったか?」という質問をしました。最も多かったのは、「特に視聴状況に変わりはない」で約8割となり、AbemaTVのサービスが開始した半年後程度の段階では、AbemaTVと既存の有料多チャンネル放送の関係は明らかな競合関係...

2017年6月26日ミック経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

NB-IoTをめぐるキャリア各社の戦略とサービス・インフラ市場の動向

...趣旨通信キャリア各社は、現在IoTサービスに向けて一斉に動き出している。通信キャリアが提供するIoTサービスの本命というべきNB-IoT(Narrow Band IoT)を含めた新規格のIoTサービスがいよいよ2017年夏から順次開始される予定だ。本レポートでは今後登場するNB-IoTサービスが既存のLPWAサービスとどのような競合関係にあり、どのように市場を形成するかを予測した。同時に通信キャリア各社のIoT戦略を明らかにするとともにキャリア各社のネットワーク構成や設備投資額がNB-IoTサー...

2014年4月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日豪EPA大筋合意の3つの意義~TPP交渉進展の梃子となるか?~

...政権の国内改革への意欲を示したこと、③TPP交渉進展の梃子となり得ること、である。○ 日米首脳会談を前に、TPP交渉では日米協議が難航している。日本国内市場で豪州と競合関係にある米国が、今回の合意を受けて日本に歩み寄りの姿勢をみせるのかが注目される。1.日豪EPA大筋合意4月7日に行われた安倍晋三首相とトニー・アボット豪首相による日豪首脳会談において、日豪経済連携協定(EPA)交渉が大筋合意に至った。同交渉の開始は2007年4月、第一次安倍政権の下であったので、丸7年を経て、ようやくの大筋合意である。今後は、7月に...

2016年12月22日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2017年 国内IT市場の主要10項目

...ットフォーム」から「データアグリゲーションプラットフォーム」にシフトする DXの普及が、エンタープライズインフラストラクチャの選定基準とITサプライヤーの競合関係に変化をもたらす コグニティブ/AIシステムの事例がプロフェッショナルサービス、セキュリティ/リスク管理分野で多数登場する 産業特化型クラウドがDXエコノミーのコア技術として成長を始める AR/VR、ロボティクス、3DプリンティングなどのIA技術が製造業の変革とグローバル競争力の強化に貢献する DXが企業の全社的課題として認識され、IT人材とDX推進...

2014年1月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

政権2年目、韓国が直面する苦悩 ~外需を取り巻く厳しさに加えて、内需にも足かせが多数~

...れ、景気の下押し要因になる可能性もくすぶる。また、韓国の輸出財を巡っては自動車や電気製品などの分野で日本企業との競合関係が多く、近年は通貨ウォン安を背景とする輸出競争力の向上が輸出の追い風になってきたが、一昨年末以降の日本の「異次元の金融政策」に伴う円安圧力の高まりに伴い、足下では日本円と韓国ウォンの為替を取り巻く環境は大きく変化しており、価格面の優位性は急速に低下している。こうしたことも先行きの景気にとっては、外需面での足かせになることが予想される。なお、同国政府は元来二国間交渉に基づくFTAを貿...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:2ビジネス

平成23年度政策評価調査事業諸外国における国営企業・特殊会社形態の企業体のあり方に関する調査

...-Enterprise)に対する政府の関係は、時には「株主としての政府(Government as a shareholder)」、時には「顧客としての政府」、また時には「規制者としての政府」という競合関係にある。APE は、「効果的株主」、「透明な株主」、「効率的株主」としての役割を順守するため、2004 年 9 月 9 日付の法令第 2004−963 号をもって設置され、フランス政府を代表して、株主としての立場から企業経営の監視を行っていく旨を表明した2。このように、フランスでは、政府が「政府...

2014年6月24日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度中小企業支援調査(我が国自動車産業の今後のあり方に係る調査研究)

... EXPLORER注1:JATOデータにおいて販売価格等スペックの不明な車種は除く出所:JATOデータよりMRI作成注2:小型車と普通車の区分は車種の競合関係や販売台数等を鑑みMRIにより分類を行ったCopyright (C) Mitsubishi Research Institute, Inc.13■シェアシミュレーション 販売台数への影響算出 55セグメントの交差価格弾力性マトリクスを用いて販売台数への影響を算出した。 購入時と保有時の価格弾性値は異なるとの仮定から、購入...

2013年5月15日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成24年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際調査事業(我が国企業の対外経済活動を巡る情勢の変化と国際比較にかかる調査・分析)

...の市場分析を通じて、新興国市場の特性と、新興国市場における我が国企業の展開状況及び外国企業との競合関係等を把握することを目的とする。また、米国、ドイツを中心とする先進国においては、経済成長において中堅・中小企業が果たしている役割が大きい。このため、米国、ドイツを中心とする先進国の中堅・中小企業の海外展開状況及び先進国政府の政策対応を比較分析し、我が国にとっての政策的含意を導出することも目的とする。本調査によって得られた結果は、平成 25 年版通商白書に掲載することを予定している。目次...

2015年2月25日経済産業研究所★フィードバック数:0ビジネス

セミナー資料です。

企業間ネットワークと波及効果:ビックデータを用いた実証分析

...国内で産業分類ごとに競争が起きているかというと、見極めるのは難しい状況です。さまざまなビジネスモデルが市場を奪い合っている関係では、業種ごとの明らかな相関が見えにくいためです。今後、取引状況や消費行動を分析し、意外な競合関係が明らかになることで、政策の方向性や組織体制についての議論も必要になると思います。 Q:Eコマースが発達すると、物理的な配送拠点と本社所在地が分離する傾向があると思いますが、本研究では、どちらに重点が置かれているのでしょうか。雇用などを生み出す配送拠点の経済効果と、本社に計上される利益の集積について、どの...

2014年5月8日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2013年日本・アジア/米国間コンテナ荷動きの動向について

...%12.5%-8.5%11.7%-1.2%-3.2%4.4%7.3%0.1%2.2%20092010201120122013寄与度対前年伸び率注-1)2013年の合計を基にした順位。注-2)「バルカー競合貨物」とは、バルカーとの競合関係が強いと思われる「木材及びその製品」、「金属及びスクラップ」、「鋼材及びその製品」、「採油用の種及び油脂」の合計数値。品目別での上位 5 品目は、紙・板紙類及びその製品(シェア 20.6%)、ペットフード及び動物用飼料(同 7.6%)、木材及びその製品(同 5.1...

2012年4月13日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

地域経済報告(さくらレポート、2012年4月)

...の地域での交通インフラの充実などが挙げられる。すなわち、団塊の世代を中心に消費者に占める高齢者のプレゼンスが高まる中、個人消費関連企業は高齢者の財・サービスに対するニーズを取り込むべく、企業努力を継続している。また、個人消費関連企業では、スマートフォンの普及や、ソーシャルネットワークサービスの利用者増加等を受けて、情報提供チャネル等の多様化に取り組んでおり、そうした取り組みが奏功している先もみられている。さらに、一部の地域では大型商業施設の相次ぐ開設・増床等が周辺地域からの集客力の向上に繋がっているほか、競合関係...

2014年10月21日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

地域経済報告(さくらレポート、2014年10月)

...・決済インフラ(Wi-Fi、クレジットカードでの決済対応等)の整備・拡充といった外国人観光客を意識した企業レベルの取り組みが、近年、一段と広範化しているとの声が多い。このほか、従来は競合関係にあった企業同士が連携したり、地域金融機関が交流人口の増加による地域活性化を目的に観光振興に乗り出す事例もみられる。この間、地方公共団体や地元経済団体等では、政府の観光立国実現の方針等を踏まえ、観光を地域の成長産業と位置付け、取り組みを強化する動きが広がっているとの声が多く聞かれる。具体的には、従来...

2014年7月7日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

ウォン高下でも底堅い韓国の輸出~輸出価格引き下げで、輸出数量の増勢を維持~

...また然りである。①、②の期間ではウォン高が進んでいたものの、日本の輸出価格指数が上昇していないことから韓国の輸出価格指数も上昇せず日本と連動した動きとなっており、③の期間では、日本の輸出価格指数の急上昇に連動して、韓国の輸出価格指数も上昇した。以上から、韓国の輸出価格指数は、為替レート以上に日本の輸出価格指数の動向に左右されると言えよう。日韓の主力輸出品は輸送機械、一般機械など多くの分野で競合関係にあり、日本と比べて質よりも価格に比較優位がある韓国製造業企業にとって、2012年末...

2014年2月20日信金中央金庫★フィードバック数:0社会/政治

市区町村の課題です。

市区町村が懸念している課題とその対策の地域社会・経済的背景-『地方公共団体アンケート調査』(市区町村)の回答結果に基づく分析-

...ちちらを重視しているかで特徴付けられる。 信金に存在感を感じている市区町村は北海道、南関東、東海に多い。地銀に存在感を感じている市区町村が多い地域では、信金の存在感は弱く、信金と地銀は市区町村からみて競合関係にある。信金・信組に存在感を感じている市区町村は金融機関とのリレーションが強い。 信金に存在感を感じている市区町村は、信金に地域振興策への参画や地元企業へのビジネス支援などの役割を期待する傾向がある。今後は、地公体や地元住民・企業に対する資金面・金融商品に関する提案力の強化に加え、信金の強みでもある地域振興策への関与・アド...

2013年10月6日日本政策投資銀行★★フィードバック数:0ライフスタイル

清酒業界についてのまとまったレポートです。

清酒業界の現状と成長戦略~「國酒」の未来~

...といった「酒どころ」を擁する兵庫県、京都府だけで課税移出数量の約半分を占めている。図表2-10 都道府県別課税移出数量、同構成比(2010 年)〔県別課税移出数量〕〔県別課税移出数量構成比〕資料:国税庁「清酒製造業の概況」③低下を続ける清酒の小売価格普通酒の清酒小売価格は、このところ低下基調にある。これは、他のアルコール飲料との競合関係にある普通酒が価格競争を強いられていることによるものと思われる。図表2-11清酒の小売価格推移(2009 年-2012 年)2009201020112012単位:円12...

2015年3月31日特許庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国の研究開発プロジェクトにおける知的財産マネジメントの在り方に関する調査研究

...ロで得られた知財権が有効活用されないことを懸念する声が多く寄せられている。また、国または第三者への実施許諾要件に関しては、国プロ参加経験を有する団体、あるいは正しい解釈のもと制度の詳細を理解している団体において、問題視する傾向が強い。「相当期間活用していない」知財権の第三者への実施許諾によって事業化を推進する際に国が留意すべき点を尋ねたところ、国プロ参加経験を有する事業会社では、業界・技術特性等の違いや競合関係など、プロジェクトの個別事情に対する配慮を求める声が多い。業界・技術特性等の違いへの配慮については、大学等の教育機関でも問題意識が高い。一方、行政・研究...

2014年9月10日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

メガFTAによる新しい世界貿易と日本の戦略

...ナ海や南シナ海などで現在見られる政治的緊張が緩和されることが望まれる。10年先、20年先を見据える中国人の間では、中国が国際社会にとってより不可欠な存在になるためには何が必要なのか、非常に前向きに考える動きがあり、このことは万人にとってメリットになるだろう。地域貿易協定については、いくつかのシナリオが考えられる。1つはTPPとRCEPの競合関係だが、可能性は低い。むしろ、両者は互いに補完し合う可能性が高い。2つ目は、TPPが最終的に大規模なアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)に発展する可能性で、それほどかけ離れたシナリオではない。ただし、その実現にはTPPを成...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ