「第一生命経済」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年4月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年3月) ~BRICS開銀は新興国の「救世主」足りえるか~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年3月)~BRICS開銀は新興国の「救世主」足りえるか~発表日:2013年3月29日(金)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国足下では景気の底離れが進んでいるものの、以前の勢いはなく一進一退の状況が続いている。1-2月は政府の綱紀粛正策の影響も個人消費の抑制に繋がったと思われるが、バランス重視の安定成長を目指す動きが進むと期待される。イン...

2013年12月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年12月) ~QE3縮小であらためて考える中長期的なアジアの成長の道筋~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年12月)~QE3縮小であらためて考える中長期的なアジアの成長の道筋~発表日:2013年12月25日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国7-9月期は景気回復の動きが進み、同国経済を巡る不透明感は後退しているものの、金融機関の流動性管理の甘さに加えて、内外需の先行きに対する不透明感も出ており、先行...

2013年6月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年5月) ~アジア新興国で広がりつつある自国通貨安誘導に向けた動き~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年5月)~アジア新興国で広がりつつある自国通貨安誘導に向けた動き~発表日:2013年5月30日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国1-3月期の実質GDP成長率は前年比+7.7%に減速し、構造調整などが重石になり、景気は足踏みしている。消費喚起策による下支えは続いている一方、投資抑制や綱紀粛正策は景気の足かせとなっており、景況...

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年6月) ~国際金融市場の混乱とアジアの実体経済と金融市場~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年6月)~国際金融市場の混乱とアジアの実体経済と金融市場~発表日:2013年6月28日(金)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国金融引き締めの影響で景気をけん引してきた固定資本投資の勢いは陰るなか、過剰設備や在庫調整圧力も景気の重石になっている。内・外需の低迷も確認され、製造業の景況感は50を下回る水準に留まり、依然...

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年10月) ~市場混乱再燃のリスクはあるが、中長期を見据えた課題克服の必要性は不変~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年10月)~市場混乱再燃のリスクはあるが、中長期を見据えた課題克服の必要性は不変~発表日:2013年10月29日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国景気の減速基調が続いてきたが、先進国の景気底打ちを受けて外需に回復感が出ており、インフラなどの投資拡大も景気を押し上げている。ただし、従来型の成長モデルを脱していない上、不動...

2013年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年7月) ~つい数ヶ月前と金融市場を巡る環境が一変したアジア新興国~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年7月)~つい数ヶ月前と金融市場を巡る環境が一変したアジア新興国~発表日:2013年7月30日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国景気をけん引してきた固定資本投資の勢いは陰るなか、外需の低迷も重なり、過剰設備や在庫調整圧力も景気の重石になっている。内・外需の低迷も確認され、製造業の景況感は50を下回る水準に留まり、依然...

2013年10月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年9月) ~「時間的猶予」を貰ったアジア新興国、資金流出への対応強化は引き続き課題~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年9月)~「時間的猶予」を貰ったアジア新興国、資金流出への対応強化は引き続き課題~発表日:2013年9月27日(金)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国景気の減速基調が強まってきたが、足下では構造改革による悪影響を懸念する姿勢が強まる中、先進国景気の緩やかな拡大を受けて外需も底入れし、投資拡大も景気を押し上げている。一方、回復...

2013年11月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年11月) ~「三中全会」からみえる中国の課題と今後の行方~

...1/24AsiaTrendsマクロ経済分析レポートアジア経済マンスリー(2013年11月)~「三中全会」からみえる中国の課題と今後の行方~発表日:2013年11月28日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当西濵 徹(03-5221-4522)《各国経済の現状判断》方向性コメント中国景気の減速基調が続いてきたが、先進国の景気回復を受けて外需は改善しており、インフラなどの投資拡大も景気を押し上げる。ただし、従来型の成長モデルを脱していない上、不動産市況の高騰懸念も出ており、足下...

2013年3月1日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年2月) ~アジア新興国は海外資金と如何に付き合うべきか~

...1/24AsiaTrendsアジア経済マンスリー(2013年2月)~アジア新興国は海外資金と如何に付き合うべきか~ 担当 《各国経済の現状判断》方向性 中国 インド 韓国 台湾 香港 コメントマクロ経済分析レポート発表日:2013年2月27日(木) 第一生命経済研究所 経済調査部 西濵 徹(03-5221-4522)足下では景気の底離れが進んでいるものの、以前の勢いはなく一進一退の状況が続いている。年前半にかけて政策効果 などによる景気押し上げが期待されるが、構造...

2013年3月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国の輸出は予想外に堅調に推移(Asia Weekly (3/4~3/8)) ~インドネシアはインフレ懸念が燻るも、緩和的な金融政策を継続~

...ーシア)金融政策委員会(政策金利) (インドネシア)金融政策委員会(政策金利) 3/8(金) (中国)2 月輸出(前年比) 2 月輸入(前年比) [中国] 結果 +1.4% +10.4% +0.9% 3.00% +2.97% +3.4% +3.1% ▲15.8% ▲8.5% 3.00% 5.75% +21.8% ▲15.2%定例経済指標レポート中国の輸出は予想外に堅調に推移(Asia Weekly (3/4~3/8))発表日 : 2013 年 3 月 8 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任...

2013年4月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

韓国を取り巻く状況は厳しい(Asia Weekly (3/25~3/29)) ~台湾中銀は緩やかな景気回復を前提に政策金利を据え置く~

...出(前年比) 2 月輸入(前年比) 3/28(木) (タイ)2 月輸出(前年比) 2 月輸入(前年比) 2 月製造業生産(前年比) (台湾)金融政策委員会(政策金利) 3/29(金) (韓国)2 月鉱工業生産(前年比) 結果 +4.9% ▲11.45% ▲6.00% 39.1 34.9 +1.5% ▲16.6% ▲16.9% ▲18.3% ▲5.83% +5.27% ▲1.2% 1.875% ▲9.3%定例経済指標レポート発表日 : 2013 年 3 月 29 日(金) 第一生命経済研究所 経済...

2013年9月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国の8月指標は良悪取り混ぜの様相(Asia Weekly (9/8~9/13)) ~インドネシア中銀は先月末の緊急利上げに続き利上げを断行~

...1/9ASIA Indicators定例経済指標レポート中国の8月指標は良悪取り混ぜの様相(Asia Weekly (9/8~9/13))~インドネシア中銀は先月末の緊急利上げに続き利上げを断行~発表日:2013 年 9 月 13 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日結果コンセンサス前回(中国)8 月輸出(前年比)+7.2%+5.5%+5.1%8 月輸入(前年比)+7.0%+11.3%+10.9%(中国)8 月消...

2013年11月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国、10月の景気は再加速している模様(Asia Weekly (10/28~11/1)) ~中国景気の再加速は、アジア新興国にプラスの効果を与える可能性~

...1/7ASIA Indicators定例経済指標レポート中国、10 月の景気は再加速している模様(Asia Weekly (10/28~11/1))~中国景気の再加速は、アジア新興国にプラスの効果を与える可能性~発表日:2013 年 11 月 1 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回10/28(月) (タイ)9 月製造業生産(前年比)▲2.9%▲0.2%▲2.8%10/29...

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国の製造業PMI はともに低下(Asia Weekly (2/25~3/1)) ~アジアでは商品市況の上昇がインフレ要因になりつつある~

...1/7ASIA Indicators定例経済指標レポート中国の製造業 PMI はともに低下(Asia Weekly (2/25~3/1))~アジアでは商品市況の上昇がインフレ要因になりつつある~発表日:2013 年 3 月 1 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+3.6%+4.0%+4.3%(香港)1 月輸出(前年比)+17.6%+18.6%+14.4%1 月輸入(前年...

2013年12月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:7-9月期英国FLS利用状況 ~そろそろ住宅市況にブレーキを~

...EU Indicators欧州経済指標コメント:7-9月期英国FLS利用状況発表日:2013年12月3日(火)~そろそろ住宅市況にブレーキを~第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 田中 理 03-5221-4527・ 2日に発表された7-9月期の英国のFLS(貸出促進制度)の利用状況は55億ポンドと、過去2四半期 (11億ポンド、26億ポンド)から加速し、2012年7月の運営開始以降の累積の利用額は231億ポンドに 達した。今期の利用行の内訳は、主に...

2013年4月3日第一生命保険フィードバック数:0大型消費/投資

新車販売台数(2013年3月) ~自動車販売の増加が1-3月期の個人消費を押し上げ。先行きの改善ペースは鈍化?~

...Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:新車販売台数(2013年3月)発表日:2013年4月1日(月)~自動車販売の増加が1-3月期の個人消費を押し上げ。先行きの改善ペースは鈍化?~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(万台)乗用車販売台数(季調値)(%)48464442403836343230282624222018乗用車販売台数(前年比寄与度)120軽乗用車100小型乗用車80普通乗用車60乗用車40200...

2014年11月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

日本の企業の稼ぐ力

...るが足元では金融収支は黒字である。 企業は環境の変化に対応して収益構造、バラン スシート構成を大きく変えてきた。今後はより付 加価値の高いサービス、商品の提供を通じて本来 の稼ぐ力を高めていくことが求められている。た ぶん日本には出来る!はずだ。資料1.売上高利益率(%)5.0 4.5 4.0売上高営業利益率/全規模全産業 売上高経常利益率/全規模全産業3.5 3.02.5 2.0 1.5 1.0 85 90 95 00 05 10 14(出所)財務省資料より第一生命経済研究所作成 (注1)金融・保険業除くベース (注2)4四半...

2013年4月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国、製造業・サービス業ともに底堅さを確認(Asia Weekly (4/1~4/5)) ~インドを取り巻く状況は依然厳しさが続く~

...))発表日 : 2013 年 4 月 5 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) コンセンサス +1.8% +1.8% +1.0% 51.2 +5.56% ▲1.7% +4.6% +3.00% -3.00% +14.7% 2.75% +0.3% +3.4% ▲4.8% +3.5% 前回 +1.4% ▲8.6% ▲10.6% 50.1 +5.31% ▲1.2% +6.8% +3.23% 54.2 3.00% +10.4% 2.75% +1.2...

2014年1月7日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

新車販売台数(2013年12月) ~駆け込み需要が押し上げ~

...Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:新車販売台数(2013年12月)発表日:2014年1月6日(月)~駆け込み需要が押し上げ~第一生命経済研究所 経済調査部エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525(万台)乗用車販売台数(季調値)48464442403836343230282624222018(%)乗用車販売台数(前年比寄与度)120軽乗用車100小型乗用車80普通乗用車60乗用車40200-20-4010111213-6010111213(出所...

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪州、内需の弱さが利下げを後押し(Asia Weekly (8/5~8/9)) ~韓国銀行は過去の利下げや経済対策の効果を様子見する姿勢~

...1/5ASIA Indicators定例経済指標レポート豪州、内需の弱さが利下げを後押し(Asia Weekly (8/5~8/9))~韓国銀行は過去の利下げや経済対策の効果を様子見する姿勢~発表日:2013 年 8 月 9 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+0.08%+0.60%+0.60%(豪州)6 月小売売上高(前月比/季調済)+0.0%+0.4%+0.2%(マレ...

2014年9月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドのインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (9/13~9/19)) ~ニュージーランド景気は内・外需の低迷で減速~

...1/5ASIA Indicators~ニュージーランド景気は内・外需の低迷で減速~定例経済指標レポートインドのインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (9/13~9/19))発表日 : 2014 年 9 月 19 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) ○経済指標の振り返り 発表日 指標、イベントなど 結果 +11.9% +6.9% +16.5% +5.5% +6.0% +3.74% +2.4% +2.1% +6.0% 2.00...

2014年6月30日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

タイ、政治混乱の「爪痕」は輸出にも(Asia Weekly (6/23~6/27)) ~韓国では中国景気の不透明感やウォン高が生産の足かせに~

...1/5ASIA Indicators~韓国では中国景気の不透明感やウォン高が生産の足かせに~定例経済指標レポートタイ、政治混乱の「爪痕」は輸出にも(Asia Weekly (6/23~6/27))発表日 : 2014 年 6 月 27 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) ○経済指標の振り返り 発表日 指標、イベントなど 結果 3.99% +5.19% +2.58% 50.8 +2.7% +3.7% ▲2.5% +4.9% +3.7...

2013年12月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

NZ準備銀、次の一手は「利上げ」明言(Asia Weekly (12/8~12/13)) ~豪雇用統計は底堅さがうかがえるが、先行きには不透明さも残る~

...1/8ASIA Indicators定例経済指標レポートNZ 準備銀、次の一手は「利上げ」明言(Asia Weekly (12/8~12/13))~豪雇用統計は底堅さがうかがえるが、先行きには不透明さも残る~発表日:2013 年 12 月 13 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回12/8(日) (中国)11 月輸出(前年比)+12.7%+7.0%+5.6%11 月輸入(前年...

2013年6月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

フィリピン、公共投資が景気を大きく押し上げ(Asia Weekly (5/27~5/31)) ~先行きは在庫調整圧力が高まる可能性もあり、下振れリスクはくすぶる~

...1/3ASIA Indicators定例経済指標レポートフィリピン、公共投資が景気を大きく押し上げ(Asia Weekly (5/27~5/31))~先行きは在庫調整圧力が高まる可能性もあり、下振れリスクはくすぶる~発表日:2013 年 5 月 31 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回5/27(月) (香港)4 月輸出(前年比)+9.0%+9.6%+11.2%4 月輸...

2014年3月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

1月のアジア輸出は春節の影響が直撃(Asia Weekly (2/24~2/28)) ~先進国の景気回復は外需主導の景気拡大を後押し~

...1/5ASIA Indicators~先進国の景気回復は外需主導の景気拡大を後押し~定例経済指標レポート1月のアジア輸出は春節の影響が直撃(Asia Weekly (2/24~2/28))発表日 : 2014 年 2 月 28 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) ○経済指標の振り返り 発表日 指標、イベントなど 結果 +1.4% ▲1.78% +2.06% ▲1.98% ▲15.50% ▲0.4% ▲2.7% 4.07% +4.0...

2013年4月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

早くも試練に直面するスロベニア ~17日に前回を上回る規模の政府証券の入札を控える~

...EU Trends早くも試練に直面するスロベニア発表日:2013年4月15日(月)~17日に前回を上回る規模の政府証券の入札を控える~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527◇ 支援観測が高まっているスロベニアは17日に5億ユーロの18ヶ月物政府証券の入札を予定している。前回9日の6ヶ月物と12ヶ月物の入札では1億ユーロの調達目標に届かなかった。再び入札が不調に終われば、市場参加者の動揺を誘うことになろう。◇ 同国は6月に総額11億ユ...

2014年1月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国の輸出額は過去最高を更新(Asia Weekly (1/6~1/10)) ~インドネシア中銀は引き続きQE3縮小による悪影響を警戒~

...1/5ASIA Indicators定例経済指標レポート中国の輸出額は過去最高を更新(Asia Weekly (1/6~1/10))~インドネシア中銀は引き続きQE3縮小による悪影響を警戒~発表日:2014 年 1 月 10 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回1/6(月)(台湾)12 月消費者物価(前年比)+0.33%+0.80%+0.67%1/7(火)(フィリピン)12...

2014年10月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

カバードボンド購入の規模感 ~年間900億ユーロのペースに相当~

...EU Trendsカバードボンド購入の規模感発表日:2014年10月28日(火)~年間900億ユーロのペースに相当~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527◇ ECBのカバードボンドの購入額は第1週目で17億ユーロ。過去の買い入れ時と比べて大きく、市場の失望を招かないよう、スタートダッシュを演出した可能性がある。◇ このままのペースが続けば1年後の買い入れ規模は900億ユーロ。主要調査機関の予測中央値では1,500億ユ...

2013年3月19日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治海外

インド、コア物価低下は利下げを後押ししよう(Asia Weekly (3/11~3/15)) ~韓国銀行は追加利下げに含みを持たせる姿勢~

...1/5ASIA Indicators~韓国銀行は追加利下げに含みを持たせる姿勢~定例経済指標レポートインド、コア物価低下は利下げを後押ししよう(Asia Weekly (3/11~3/15))発表日 : 2013 年 3 月 15 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) ○経済指標の振り返り 発表日 指標、イベントなど 1 月輸入(前年比) 1 月鉱工業生産(前年比) 3/12(火) (インド)1 月鉱工業生産(前年比) 2 月消...

2014年9月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

期待外れのTLTRO第1弾 ~これで本格量的緩和に近づいた?~

...EU Trends期待外れのTLTRO第1弾発表日:2014年9月19日(金)~これで本格量的緩和に近づいた?~第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 田中 理 03-5221-4527◇ TLTRO第1弾の利用額は 826億ユーロと、予想レンジの下限( 1,000億ユーロ)を下回った。第2 弾と合わせて4,000億ユーロの利用上限に近づくのは難しい。TLTRO全体の資金供給額は 4,500億 ユーロ前後がせいぜいか。また、現在の市場規模や格付け要件を考えれえは、ABSとカ...

2014年3月10日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国の実感に近い景況感はどちら?(Asia Weekly (3/1~3/6)) ~未加工鉱石禁輸の影響でインドネシアは再び貿易赤字に転じる~

...1/5ASIA Indicators定例経済指標レポート中国の実感に近い景況感はどちら?(Asia Weekly (3/1~3/6))~未加工鉱石禁輸の影響でインドネシアは再び貿易赤字に転じる~発表日:2014 年 3 月 6 日(木)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日3/1(土)指標、イベントなど結果コンセンサス前回(韓国)2 月輸出(前年比)+1.6%+2.9%▲0.2%2 月輸入(前年比)+4.0%+4.6%▲1...

2013年11月25日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国製造業の受注改善に一服感(Asia Weekly (11/18~11/22)) ~シンガポールは予想外に堅調な景気拡大を続けている~

...1/4ASIA Indicators~シンガポールは予想外に堅調な景気拡大を続けている~定例経済指標レポート中国製造業の受注改善に一服感(Asia Weekly (11/18~11/22))発表日 : 2013 年 11 月 22 日(金) 第一生命経済研究所 経済調査部 主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522) ○経済指標の振り返り 発表日 指標、イベントなど 結果 +2.8% +2.7% 3.3% +3.2% +5.8% 50.4 +4.3% 4.17% +2.8...

2015年2月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

原油安でアジアのインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (2/1~2/6)) ~タイと台湾のインフレ率はマイナス圏に突入~

...1/4ASIA Indicators定例経済指標レポート原油安でアジアのインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (2/1~2/6))~タイと台湾のインフレ率はマイナス圏に突入~発表日:2015 年 2 月 6 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日2/1(日)2/2(月)2/3(火)指標、イベントなど結果コンセンサス前回49.850.250.1(韓国)1 月輸出(前年比)▲0.4%▲2.8%+3.6%1...

2013年10月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

英国の住宅市況に過熱感? ~むしろ政策効果息切れ後の市況悪化に注意~

...EU Trends英国の住宅市況に過熱感?発表日:2013年10月18日(金)~むしろ政策効果息切れ後の市況悪化に注意~第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 田中 理 03-5221-4527◇ 低金利、経済環境の好転、政策支援に支えられ、英国の住宅価格の上昇が加速している。英国では厳 しい建築規制もあり慢性的な住宅の供給不足が続いている。需給逼迫が生じやすく、住宅バブルの再 燃を警戒する声も一部に広がっている。 ◇ 力強い景気回復と政策総動員が重なることで、住宅...

2015年4月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

貿易統計(2015年3月) ~季節調整値では4年1ヶ月ぶりの貿易黒字~

...Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:貿易統計(2015年3月)発表日:2015年4月22日(水)~季節調整値では4年1ヶ月ぶりの貿易黒字~第一生命経済研究所 経済調査部担当 副主任エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524貿易収支(億円)14151月原数値▲ 27951輸出数量輸出金額 輸入金額季調値前年比前年比▲ 179189.425.1輸入数量アメリカEUアジア前年比前年比前年比前年比▲ 0.26.35.5▲ 2.0前年比8.0アメリカEUアジ...

2013年5月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国、水増し疑惑は残るが外需に底堅さ(Asia Weekly (5/6~5/10)) ~韓国銀行は政府内で広がる利下げ要求に抗しきれず~

...1/8ASIA Indicators定例経済指標レポート中国、水増し疑惑は残るが外需に底堅さ(Asia Weekly (5/6~5/10))~韓国銀行は政府内で広がる利下げ要求に抗しきれず~発表日:2013 年 5 月 10 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果市場コンセンサス前回+1.04%+1.26%+1.37%▲0.4%+0.1%+1.3%+6.02%+6.10%+6.11%+2.6...

2014年9月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度日本経済見通し(2014年4-6月期GDP2次速報後改定) ~2014年度はゼロ成長にとどまる見込み~

...Economic Trends~2014年度はゼロ成長にとどまる見込み~マクロ経済分析レポート2014・2015年度日本経済見通し(2014年4-6月期GDP2次速報後改定)発表日:2014年9月8日(月) 第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 新家 義貴 TEL:03-5221-4528日本国内総生産(GDP)成長率2014年度予測 実質+0.0% (前回 +0.4%) 名目+2.0% (前回 +2.4%) 実質+1.1% (前回 +1.1%) 名目+2.2% (前回 +2.2...

2013年12月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国製造業の景況感は一進一退(Asia Weekly (12/1~12/6)) ~韓国の外需に不透明感、ディスインフレ圧力も徐々に強まる~

...1/5ASIA Indicators定例経済指標レポート中国製造業の景況感は一進一退(Asia Weekly (12/1~12/6))~韓国の外需に不透明感、ディスインフレ圧力も徐々に強まる~発表日:2013 年 12 月 6 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回51.451.151.4(韓国)11 月輸出(前年比)+0.2%+3.0%+7.2%11 月輸入(前年比)▲0.6...

2013年10月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国、外需の回復に一服感(Asia Weekly (10/11~10/18)) ~インド、高インフレが続く中で内需を中心に一段と減速模様~

...1/6ASIA Indicators定例経済指標レポート中国、外需の回復に一服感(Asia Weekly (10/11~10/18))~インド、高インフレが続く中で内需を中心に一段と減速模様~発表日:2013 年 10 月 18 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回10/11(金) (インド)8 月鉱工業生産(前年比)+0.6%+2.0%+2.8%10/12(土) (中国)9...

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

家計調査(2013年1月) ~マインド改善を背景に1月の個人消費は好調

...Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:家計調査(2013年1月)発表日2013年3月1日(金)~マインド改善を背景に1月の個人消費は好調~第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(%)実質消費支出 (二人以上世帯)合計除く住居等(※)前年比12前年比前期比前年比消費性向(勤労者世帯)前期比季調値前期比1月2月▲ 2.32.30.00.6▲ 1.41.90.70.81.41.80.92.573.772.7▲ 0...

2014年1月20日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

春闘賃上げ率の見通し ~2001年以来の2%台を予想~

...Economic Trendsマクロ経済分析レポート春闘賃上げ率の見通し~2001年以来の2%台を予想~発表日:2014年1月17日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528○ 2014 年の春闘賃上げ率を 2.04%と予測する(厚生労働省「民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況」ベース)。2013 年(1.80%)から伸びが高まるだろう。仮に賃上げ率が2%台に乗れば、2001 年(2.01%)以来 13 年ぶりのことになる。なお、賃上...

2013年10月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

公共投資の動向(2013年9月) ~7-9月期公共投資は前期比で高い伸びに~

...Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:公共投資の動向(2013年9月)発表日2013年10月17日(木)~7-9月期公共投資は前期比で高い伸びに~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525○公共工事請負金額は高水準も、急増局面は終了か公共事業の発注段階の動向を示す統計である公共工事前払金保証統計(10 月 15 日公表)によると、9月の公共工事請負金額は前年比+29.4%(8月:同+7.9%)と増加幅が拡大した。前月...

2013年9月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド、物価高・為替安を警戒して利上げ(Asia Weekly (9/16~9/20)) ~米国QE3継続で「非常事態」は後退するも、印準備銀は物価抑制姿勢を明確に~

...1/4ASIA Indicators定例経済指標レポートインド、物価高・為替安を警戒して利上げ(Asia Weekly (9/16~9/20))~米国QE3継続で「非常事態」は後退するも、印準備銀は物価抑制姿勢を明確に~発表日:2013 年 9 月 20 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+6.10%+5.70%+5.79%+6.6%+5.7%+5.8%▲6.2%+2.4...

2014年1月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

公共投資の動向(2013年12月) ~昨年2月策定の緊急経済対策の効果は息切れ~

...Economic Indicators指標名:公共投資の動向(2013年12月) ~昨年2月策定の緊急経済対策の効果は息切れ~定例経済指標レポート発表日2014年1月17日(金)第一生命経済研究所 経済調査部 担当 エコノミスト 大塚 崇広 TEL:03-5221-4525○緊急経済対策の押し上げ効果はピークアウト 公共事業の発注段階の動向を示す統計である公共工事前払金保証統計によると、2013 年 12 月の公共工事 請負金額は前年比+7.5%(11 月:同+4.9%)と増...

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2012年10-12月期GDP(2次速報値)の予測 ~前期比年率▲0.0%への小幅上方修正を予想

...Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:2012年10-12月期GDP(2次速報値)の予測~前期比年率▲0.0%への小幅上方修正を予想発表日:2013年3月1日(金)~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-45283月8日に内閣府から公表される 2012 年 10-12 月期実質GDP(2次速報)は前期比年率▲0.0%(前期比▲0.0%)と、1次速報段階の前期比年率▲0.4%(前期比▲0.1%)から...

2013年6月6日第一生命保険フィードバック数:2社会/政治

公共投資は大幅な増加へ ~先行指標の公共工事請負金額が4月、5月に急増。緊急経済対策が進捗~

...Economic Trendsテーマ:マクロ経済分析レポート公共投資は大幅な増加へ~先行指標の公共工事請負金額が4月、5月に急増。緊急経済対策が進捗~発表日:2013年6月4日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528○ 請負金額は5月も増加公共投資の先行指標である公共工事請負金額が大幅に増加している。2月に前年比▲4.8%、3月に▲11.7%と減少した後、4月には+28.6%、5月も+24.8%と急増した。季節...

2015年5月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

今いちばん気になる統計は?

...の目標は達成できなかったが本当に大切なのはこれからだろう。 多くの意見がある中でお互いを非難するだ けのような議論をしている時間はない。 米は引締めへ、 日欧は緩和継続と3極の金融政策の方向が大きくずれてい る局面であり、 まだまだ経済政策運営に多くの課題を抱える新興国が世界経済に占めるウェイ トも以前とは大きく 違う。 常に危機は突然やってくるもの。 し っかり した矢を3本揃えておく必要がある。 備えあれば憂いなしだ。 (H.S)○第一生命経済研レポートに関するご意見 ・ ご要望は、 keizai@dlri.dai‑ichi‑life.co.jpまで...

2015年2月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2014年12月)の予測 ~基調判断は「改善」に上方修正の見込み。景気回復局面入りを示唆~

...Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2015年1月30日(金)テーマ:景気動向指数(2014年12月)の予測~基調判断は「改善」に上方修正の見込み。景気回復局面入りを示唆~第一生命経済研究所経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528○ 一致指数は上昇傾向持続内閣府から2月6日に公表される 2014 年 12 月の景気動向指数では、CI一致指数は前月差+1.6 ポ(2010年=100)116CIの推移イントを予想する。11 月に...

2014年3月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

「景気動向指数(2014年1月)の予測 ~一致指数、先行指数とも5ヶ月連続の上昇を予想~

...Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2014年2月28日(金)テーマ:景気動向指数(2014年1月)の予測~一致指数、先行指数とも5ヶ月連続の上昇を予想~第一生命経済研究所経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528内閣府から3月7日に公表される 2014 年1月の景気動向指数では、CI一致指数は前月差+2.6 ポイントと、5ヶ月連続で上昇すると予想する1。上昇幅は大きく、CI一致...

2015年6月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

今いちばん気になる統計は?/編集後記 製造業PMI

...クールビズスタートは早いと言う人もいたが今では大多数が違和感を感じない。春が短ければ秋も短い。四季と言うぐらいなんだからそれぞれ3ヶ月ずつあればいいのにと嘆いてみても地球は言うことを聞いてくれない。 天候が経済に与える影響は大きい。四季が穏やかにすぎていく時代は終わり、極端な天気が突然やってくる時代になった。異常気象が異常でなく普通のことになってきた。これまでの常識が通用しないことが増えていると思う。変化をしっかり見極めていきたい。(H.S)○第一生命経済研レポートに関するご意見・ご要望は、keizai@dlri.dai-ichi-life.co.jpまで...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ