「米国議会」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方

...し、過去の米国議会の対立とは違って、ティーパーティーと呼ばれる共和党強硬派のやり方は、妥協を拒む厳しいものである点が大きく異なっている。結局最後には何とか話し合いがまとまるだろう、という楽観的な見方を許さないものがあるからだ。こうした政治の先行きに対する不透明性は、FRBの行う金融政策にも影響を与えている。9月にも開始されるかと言われていたQE3(量的緩和第三弾)の縮小は、結局見送られた。財政の混乱による景気悪化を懸念すると、どうしてもFRBの行動は慎重になり、決断...

米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方

...米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方 | ニッセイ基礎研究所 米国政府機関閉鎖・債務上限問題の行方 経済研究部 専務理事 エグゼクティブ・フェロー 櫨(はじ) 浩一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米国議会の財政協議がまとまり、政府債務上限引き上げと暫定予算を巡る対立で、閉鎖が続いていた米国政府機関がようやく再開された。閉鎖中の10月4日には、毎月...

ドル円、膠着を脱するか?~マーケット・カルテ6月号

...自体がドル売り材料になるため正当化されない。3ヵ月後は現状比で小幅のドル高に留まりそうだ。なお、日銀の追加緩和については、米国議会を刺激するリスクがあるためTPP交渉が山場を越えるまでは難しい。交渉が遅れているため、従来の7月から10月へと予想を変更する。ユーロ円相場は、ユーロ圏のデフレ懸念後退に伴うユーロの買戻しにより、4月終盤以降大幅なユーロ高となったが、行き過ぎ感がある。今後は欧州金利が落ち着き、低下に向かうと予想されるため、再びややユーロ安方向に動くと見ている。長期金利は海外金利に揺さ振られ、方向感を欠く展開が続いている。今後...

2015年4月29日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

TPPは経済活性化を加速させる~今こそ日本版改革開放政策に取り組め~

...TPPは経済活性化を加速させる ~今こそ日本版改革開放政策に取り組め~4月28日に日米首脳会談が予定されており、そこで環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が大きく進展するかが焦点の1つとなっている。ちょうど、米国議会では大統領に強力な通商交渉権限を与える貿易促進権限(TPA)法案が提出され、成立すればTPP交渉妥結に向けた大きな支援材料となる。TPPが成立すれば、日本経済には多くのプラス効果がもたらされる。それは、輸出促進に止まらない。意外に思う向きもあるかもしれないが、国内...

2013年5月15日大和総研フィードバック数:3社会/政治海外

米国におけるTPP論議

...の交渉参加が決まったとは言え、今後はどうなるかはまだわからない。◆アジア第2位かつ世界第3位の経済大国である日本がTPPに参加することによって、TPPの意義が増すものとみられる。米国にとっては、輸出市場拡大と日米同盟強化につながることが大きく期待される。◆日本のTPP交渉参加に関しては、米国議会や産業界から歓迎と反対の意見がみられるものの、期待には懸念も含まれることから単純ではない。日本の交渉参加に対し、自動車や保険などの分野が論点に挙げられ、農業セクターを含む産業界からは広く賛意が示された。◆TPPの早...

世界30ヶ国注目キーワード調査 Vol.8【2012年1月度】

...:IMF - World Economic Outlook(2011年9月版))<上記キーワード検索上位国と各国のWebサイト>[ニュージーランド] 【大学関連】 9月に入学シーズンを迎える各国で(インドは4月)、願書受付の締め切りが年明けに迫っていることから、各大学サイトへのアクセス数が急上昇。<上記キーワード検索上位国>シンガポール、インド、メキシコ、ブラジル、ナイジェリア、南アフリカ 【sopa】 英語版のWikipediaが、米国議会で審議中のSOPA(オンライン海賊行為防止法案)への...

2014年1月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

政府閉鎖回避で、次は債務上限 ~ミッション・ポッシブル~

...け会社によって米国債がデフォルトと認定されるのは、特別措置と手元資金を使い果たしたうえで、毎月15日と月末の国債の利払いを履行できない場合。◇ 民主・共和両党はデフォルト危機を回避する方向で一致しており、債務上限の引き上げで合意に達する可能性が高い。ただ、特別措置を使い果たす時期が不透明なこともあり、2月下旬や3月上旬になっても交渉の糸口が見えてこないようだと、再びデフォルト・リスクに身構える必要が出てこよう。■ 税還付の状況次第で政府は5・6月頃まで借入を継続することが可能米国議会は昨年12月の超党派の財政合意を土台に、総額1兆1,000億ド...

2014年4月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

FRBが注視する米金融市場動向~議事録に記された債券、株式、商品、貸付への懸念~

...センサスを利用。2004年。(資料)Bloomberg22.規制強化の声が強い金融機関の商品現物事業3つめの「商品取引への顕著な(資金)シフト」(括弧内は筆者注)については、具体的に何を指すのか、実のところはっきりしない。ただ米国議会では、大手金融機関による商品市場への関与に対して新たな規制をかけるべきではないかという声がある。2013年11月に開催されたイエレン氏の連邦準備制度理事会(FRB)議長指名公聴会では、マークレイ上院議員(民主、オレゴン州)が同氏の考えを質した7。マークレイ議員によれば、大手...

2015年3月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ米国経済情報]2015年3月号

...)。従来よりも 1 カ月ほどやり繰り可能な期間が伸びており、資金繰り懸念はその分後退した。米国議会では、両院でそれぞれ予算決議案が可決された(下院 3/25、上院 3/27)。予算決議案は共に将来的な均衡財政をめざし、医療保険改革(オバマ・ケア)の撤廃や見直しにも道を開いている。今後、一本化を目指した動きが始まる。また、長年延長が繰り返されてきたメディケア診療報酬削減の凍結措置(Doc fix)も、恒久化法案が下院を通過している(3/26)。図表 10非住宅建設投資図表 11実質財輸出・輸入▲1...

2014年12月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ米国経済情報]2014年12月号

... 億ドル(前年同月 1,825 億ドル)に増加した一方。歳出が 2,483 億ドル(前年同月 3,177 億ドル)に減少した。11 月の歳出は前年同月に比して大きく縮小しているが、米国議会予算局(CBO)によれば、歳出の支払い期日が週末にあたり、支払いが 12月に先送りされたことなどが影響している。こうした分を除けば 11 月の財政収支は概ね昨年同月並みの水準であった模様だ。2014 年 10 月から始まった 2015 財政年度の累計ベースでは、連邦財政収支が 11 月▲1,785 億ドル(前年...

2013年6月25日みずほ総合研究所フィードバック数:2社会/政治海外

[みずほ米国経済情報]2013年6月号

...、効果により、前年度同月前年度同月よりも赤字幅が拡大した(前年度同月▲1,246 億ドル)。内訳を見ると、よりも赤字幅が拡大歳入が 1,972 億ドルと前年度同月(1,807 億ドル)から増加した一方、歳出が 3,359億ドルと前年度同月(3,053 億ドル)から増加した。米国議会予算局(CBO)によれば、2013 年 5 月の連邦財政収支は、2013 年 6 月 1 日が日曜であることによる歳出支払日の前倒し(暦効果)が影響して本来よりも歳出が 340 億ドル程度拡大しており、この点を除けば、5...

2013年11月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2013・14年度 内外経済見通し

...経済へ縮小がいつ開始され、どの程度のペースで進められるかであろう。FRBによの影響が波乱材料るQE3縮小が近いとの観測が金融市場で強まった今年 5 月以降、米国の長期金利が上昇し、新興国からの資金流出が起きた。多くの新興国が株安・通貨安・債券安の「トリプル安」に直面し、政策金利を引き上げるなどの対応を迫られた国もあった。一時は 9 月にもQE3縮小が始まるとの見方が有力になったが、その後、米国の経済指標の一部に弱さがみられたこと、2014 年度予算や政府債務上限を巡って米国議会が紛糾したことなどから、QE3縮小...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ