「経済展望」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

2100年までの実質GDPと一人当たりGDPの年次推定データベース

...2100年までの実質GDPと一人当たりGDPの年次推定データベースを公開2013-11-27 約200の国・地域に関する、2100年までの実質GDPと一人当たりGDPの予測を統計データの新規ページとして公開しました。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト世界の人口と経済に関する超長期データベースの作成 [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords目的 OECDが発表した2060年までの加盟国の実質GDPに関する予測によれば、中国...

2014年11月4日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2014年11月号:不動産開発投資に底入れの兆し

...資源社会保障部住宅着工と不動産開発(前年比)(%)10009(%)1008060605040402030020▲ 20100014(年/期)▲ 20806040▲ 402004 05060708091011(資料)国家統計局を基に日本総研作成1213202005 060708091011121314(年)(資料)中国人民銀行(株)日本総合研究所 中国経済展望 2014年11月-1-輸出に下振れリスク<輸出>輸出額は持ち直し。7~9月期、米国向けとBRIS(ブラジル、ロシア、インド、南アフリカ)向けが持ち直し。アジア向けとEU向け...

2013年11月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2013年11月号7~9月期の景気は持ち直し

...西南夏西東南南ベモ江ッントゴ(資料)国家統計局を基に日本総研作成ル(株)日本総合研究所 中国経済展望 2013年11月-1-輸出は伸び悩み<輸出>輸出の回復力は期待外れ。堅調な伸びが期待された米国向けは依然伸び悩み。EU向けの回復力は引き続き弱く、新興国向けも頭打ちに。概説地域別輸出額(季調値)(2010=100)150世界経済の先行き不透明感が強まるなか、新規輸出受注が50前後で一進一退が続いており、輸出の力強い拡大は当面期待薄。こうしたなか、アベノミクスを受けて、日本向けは拡大。もっとも、その全体シェアは7%にと...

2014年2月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2014年2月号 過剰投資・過剰債務の抑制スタンスが鮮明化

...)日本総合研究所 中国経済展望 2014年2月-1-増加する新興国向け輸出<輸出>輸出は一進一退で推移。このうち、対新興国通貨で人民元高が進み、中国製品の価格競争力は低下しているにも関わらず、アジアやBRIS(ブラジル、ロシア、インド、南アフリカ)向け輸出は増加。これは、中国企業が新興国でで市場開拓に注力し、足場を急拡大させている可能性を示唆。概説地域別輸出額(季調値)(2010年=100)160世界 EU BRIS 150米国 アジア 製造...

2013年5月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2013年5月号

...小売業の消費財売上高の伸び率が低下し、飲食の売上高は前年比マイナスに転換。この結果、小売売上高の伸び率が2013年入り後に低下。飲食・宿泊業と卸小売業の企業マインドは悪化。輸出入09101112(資料)海関総署、国家統計局を基に日本総研作成1513(年/月)70全企業大中規模別小鉱工業建設卸小売飲宿食泊・業種別(資料)国家統計局(株)日本総合研究所 中国経済展望 2013年5月-1-輸出は海外景気の回復に伴い緩やかに拡大<輸出>輸出は3月こそ減少したものの、2012年12月から2013年2月まで、受注...

2050年の世界 長期的な経済展望:世界の経済秩序は2050年までにどう変化するのか?

...2050年の世界 長期的な経済展望:世界の経済秩序は2050年までにどう変化するのか? 本調査レポートは、2050年にかけての主要32カ国のGDPを予測した「The World in 2050」の最新版です。英国の国民投票におけるEU(欧州連合)離脱派の勝利や米国大統領選挙でのトランプ氏の勝利など、世界の政治に何度も激震が走った1年を経て、2050年はおろか、2017年の経済予測を示すことすら大胆な試みに思えるかもしれません。しかし、経済や政治のサイクルにおける短期的な浮き沈みを越えて、世界...

日米中新体制と環太平洋経済協力のゆくえ

...2012年度の報告書 -日米中新体制と環太平洋経済協力のゆくえ-が完成しました。2013-05-16 本研究は、主要国の政権交代による通商政策への影響を踏まえながら、環太平洋経済協力に対する各国の政策基調を考察し、米中など関係国で高まる政治的不確実性に対する情報を提供し、TPP等で日本の積極的役割が求められていることを示しました。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト環太平洋経済協力をめぐる日・米・中の役割 [ 2012年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract...

2014年8月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2014年8月号:顕在化する政策効果

...消費業種別固定資産投資(年初累計、前年比)4月以降の主要経済政策住宅の販売価格、販売床面積実質成長率の需要項目別寄与度(%)14輸出入26実質小売売上高(CPIで実質化)固定資産投資(年初累計)輸出(右目盛)2011121314(年/月)(資料)国家統計局、物流購買連合会を基に日本総研作成352430222520201815161014512010▲5844(%)40▲ 102011121314(年/月)(資料)海関総署、国家統計局を基に日本総研作成(株)日本総合研究所 中国経済展望 2014年8...

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―

...産業大学准教授 桜井靖久 大阪市立大学特任講師 期待される成果と社会還元のイメージ 日本企業がアジア立地戦略を検討する際に、特に異業種間での情報共有などにおいて参考に資する形で還元を図る。また、経済団体・行政が日本企業のアジア進出を政策的に支援する際の参考に資する。 日本企業立地先としてのアジアの魅力とリスク [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords日本企業のアジア立地、サプライチェーン、市場開拓、国際分業研究成果概要本研究は、国際産業立地といった地理的・空間...

2013年9月1日アジア太平洋研究所★フィードバック数:0ビジネス海外

サプライチェーンについてのレポートです。

2012年度の報告書 -タイ大洪水から見るアジアのサプライチェーン-

...て今後起こりうる変化を分析することにより、今後の経済統合の進展が及ぼす関西企業(ことに中小企業)への影響を考察しました。多国籍企業は人件費等の安さだけで立地決定をしているわけではなく、業種によっては裾野産業が育っていることが重要です。その意味でタイは、関西中小企業に格好の進出機会を与えてくれる、というのが結論です。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト関西企業とアジアの経済統合 [ 2012年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords関西企業 リサーチリーダー 阿部 茂行 同志社大学教授 研究...

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0ビジネス

2013年度の報告書 - 日本企業のアジア立地とサプライチェーン -

...の実践的な海外展開戦略立案に資する研究を行いたいと考えております。本年度は、前年度の成果を踏まえながら、広い意味でのサプライチェーン(ビジネスチェーン)にとくに注目しながら、日本企業のアジア立地展開や日本企業立地先としてのアジアの魅力とリスクについて考察しています。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト日本企業立地先としてのアジアの魅力とリスク [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords日本企業のアジア立地、サプライチェーン、市場開拓、国際分業研究成果概要本研究は、国際産業立地といった地理的・空間的な側面から、日本...

マレーシア、フィリピン、タイにおけるCQM構築の可能性調査

...研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト日米アセアン経済の超短期経済予測 [ 2012年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/KeywordsASEAN、CQM、超短期経済モデル、ハイフリークエンシー、ブリッジ方程式、NIPA リサーチリーダー 熊坂 侑三 ITeconomy CEO 研究成果概要 日米の超短期経済モデル(CQM*)が日米経済の現状の景気判断に適し、それが政策当局(特に金融政策者)、エコノミスト、投資家、経営者等の政策決定に役立つことから、日米―ASEAN CQM LINKの構想が生まれました。経済のグローバル化が急速に進展している今、ハイ...

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

国会論議としてのTPP ―支持・反対の言説―

...ポジウムの開催が少ない。前年度までの本研究会の活動が多くの企業関係者、市民の参加を得て、好評であった。本年度はより発展的なシンポジウム開催や研究成果の刊行等をとおして社会への一層の還元を図る。 環太平洋経済協力をめぐる日・米・中の役割 [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords環太平洋経済、TPP、RCEP、米国、中国、経済・安全保障連関研究成果概要 本研究では、主要国において政権交代後に一定の傾向を示しつつある通商政策を把握し、TPP(環太平洋連携)協定やRCEP(東ア...

シンガポール、インドネシア、ベトナムにおけるCQM構築の可能性調査(2013年度)

...の可能性を調査し、その結果をまとめました。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト日米の超短期経済予測とASEAN への適用可能性 [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/KeywordsASEAN研究成果概要本プロジェクトの一部として、ASEAN 諸国の超短期経済モデル(CQM*)構築に必要なハイフリークエンシー(High Frequency)統計と国民所得・生産勘定表(NIPA)のデータインフラの整備を調査しました。*:「Current Quarter Model」 日米のCQM...

タイの電気事情です。

2013年度の報告書 タイの将来の発電事情と日本企業の事業機会

...発電から供給を行うことになると見られています。既に中国企業が両国では水力発電所建設に乗り出しているが、日本企業も発電設備納入を含め発電所建設に携わるチャンスがあるように思われます。本レポートは、タイに進出する日本企業の方に電力インフラの基本的な問題を理解いただく資料として活用いただけるものと思います。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト東南アジアにおける電力市場の発展と日本企業 [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords東南アジア、タイ電力需給、再生可能エネルギー、気候変動、ガス火力発電、水力...

日本型ものづくりのアジア展開-ベトナムを事例とする戦略と提言-

...研究プロセスで構築された知的ネットワークが、関係者の皆様に役立つことを願っています。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクト中小企業の東南アジア進出に関する実践的研究 [ 2012年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords中小企業、東南アジア、海外展開支援、ベトナム、知的ネットワーク リサーチリーダー 大野 泉 政策研究大学院大学教授 研究成果概要 本研究は、日本の中小企業が「ものづくり」を東アジア諸国で展開するために相手国および日本側でとるべき施策・体制を検討し、提言...

2016年11月14日ニールセン★★フィードバック数:0マーケティング

消費者景況感調査2016年第3四半期の調査

...心理についてレポートする際に現れる文化の違いは、各国の経済展望を計測する際に影響を与えていると考えられます。レポートされた結果は、こういった差異をコントロールまたは修正していないので、各国や、各地域を比較する際に、特に地域的な境界を越えて比較する場合には注意が必要です。ニールセンについてNielsen Holdings plc (NYSE: NLSN) は、世界的な調査会社として消費者の視聴行動、購買行動の分析をおこなっています。視聴行動分析部門は、メディア・広告企業向けに各種デバイス上での動画・音声・テキ...

2017年8月28日ニールセンフィードバック数:0社会/政治

2017年第2四半期の消費者景況感

...イル調査を用いたサブサハラ・アフリカ3ヵ国、ガーナ、ケニア、ナイジェリアの結果は、当レポートで述べているグローバルおよび中東・アフリカ地域の分析には含まれません。さらに、調査の回答は実際に計測されたデータではなく、回答者の自己申告に基づくものです。そのため、消費者マインドや、市場心理についてレポートする際に現れる文化の違いは、各国の経済展望を計測する際に影響を与えていると考えられます。レポートされた結果は、こういった差異をコントロールまたは修正していないので、各国や、各地域を比較する際に、特に...

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

東南アジアの170兆円のインフラ投資が作り出す大きなビジネスチャンス

...大学大学院工学研究科准教授 橋爪吉博 石油連盟総務部 オブザーバー 大阪ガス 関西電力  期待される成果と社会還元のイメージ エネルギーインフラ強靭化の提言を示し、官公庁、企業関係者及び研究者を対象に広く発信する。 東南アジアにおける電力市場の発展と日本企業 [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords東南アジア、タイ電力需給、再生可能エネルギー、気候変動、ガス火力発電、水力発電研究成果概要東南アジアにおける電力市場の発展と日本企業研究会は、2013年度...

経済の展望と広告/印刷の価格動向

...株式会社ブレイン・リサーチ&マーケティングはビジネスやマーケットのレポートを通して、貴社のパートナーである会社です。 〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目2番14号新槇町ビル別館第一2階 2015年1月14日経済の展望と広告/印刷の価格動向GDPの推移、企業物価指数/広告、印刷ともに価格は上昇傾向――2015年以降の経済展望 ―― 2015年が明けて、政府は2014年度の経済成長率の見通しを、物価の上昇を除いた実質でマイナス成長になると公表した。消費...

2013年度の「アジアの自然災害」研究会報告書

...方において実測値との誤差が少ない良好な結果が得られました。分析の結果、岩手県、宮城県では、カウンターファクチュアルGRPと実測値の差分は小さいことが分かりました。被災後の復旧活動や需要増等による効果が大震災によるストック滅失や取引機会の逸失等による効果が相殺しあっている様子がうかがえます。しかし、福島県においては、GRP実測値がカウンターファクチュアル値を大きく下回り、原発事故等による復興政策の遅れが間接経済被害を拡大させていることが分かりました。 この研究成果の研究プロジェクト研究プロジェクトアジアの自然災害リスク [ 2013年度/アジア太平洋経済展望...

英国から学ぶこと ー原子力と再生可能エネルギーの共存には国の支援が必要ー

...大学大学院工学研究科准教授 橋爪吉博 石油連盟総務部 オブザーバー 大阪ガス 関西電力  期待される成果と社会還元のイメージ エネルギーインフラ強靭化の提言を示し、官公庁、企業関係者及び研究者を対象に広く発信する。 東南アジアにおける電力市場の発展と日本企業 [ 2013年度/アジア太平洋経済展望 ]Abstract/Keywords東南アジア、タイ電力需給、再生可能エネルギー、気候変動、ガス火力発電、水力発電研究成果概要東南アジアにおける電力市場の発展と日本企業研究会は、2013年度...

2014年7月16日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

今後50年の世界経済展望

...今後50年の世界経済展望玉木 林太郎 (経済協力開発機構(OECD)事務次長(兼)チーフエコノミスト) 藤井 敏彦 (RIETIコンサルティングフェロー/経済産業省通商政策局通商政策課長) OECDは、現在世界共通となっている経済・社会問題が継続された場合の今後50年の世界経済展望を発表します。今後の各国の成長戦略や持続可能な環境政策にいかなる影響を与え得るか。世界貿易は今後いかなる変革を遂げるのか。グローバル化の進行が我々の経済に対する考えを変えることとなるのか。少子...

調査レポート「2050年の世界」

...では低迷が見られるものの、長期的には上昇する見込みです。上記は、PwCのマクロ経済担当チームが、「2050年の世界」をテーマに発表した最新の調査レポート「長期的な経済展望:世界の経済秩序は2050年までにどう変化するのか?(The long view: how will the global economic order change by 2050?)」で明らかになりました。本レポートは、世界のGDP総額の85%を占める、経済規模で見た世界上位32カ国について、2050年までのGDPの潜...

2017年2月25日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

消費者景況感調査2016年第4四半期

...対象者がその国の一般的な姿より若年でより経済的に裕福な場合があります。モバイル調査を用いたサブサハラ・アフリカ3ヵ国、ガーナ、ケニア、ナイジェリアの結果は、当レポートで述べているグローバルおよび中東・アフリカ地域の分析には含まれません。さらに、調査の回答は実際に計測されたデータではなく、回答者の自己申告に基づく態度や行動です。そのため、消費者マインドや、市場心理についてレポートする際に現れる文化の違いは、各国の経済展望を計測する際に影響を与えていると考えられます。レポートされた結果は、こういった差異をコントロールまたは修正していないので、各国や、各地...

2014年9月4日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

停滞局面を脱するメキシコ経済~構造改革は実効性が試される段階に~

...ほ総合研究所『みずほインサイト』9 月 27 日―――(2014)「中南米経済と外的ショック QE3 縮小・中国景気減速への耐性を評価する」みずほ総合研究所『みずほインサイト』4 月 16 日日本貿易振興機構(2014a)「特集 メキシコ経済展望」『ジェトロセンサー』4 月号―――(2014b)「国家インフラプログラム(2014~2018 年)を発表―官民合わせて 743 プロジェクト、総額 7 兆 7,500 億ペソ―(メキシコ)」『通商弘報』5 月 9 日藤村拓也(2014)「総合評価レポート メキ...

2014年7月9日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア大統領選挙後の政治・経済展望-高まる保護主義と政党連合によって弱まる大統領の指導力

...Research Focushttp://www.jri.co.jp2014年7月9日No.2014-20インドネシア大統領選挙後の政治・経済展望― 高まる保護主義と政党連合によって弱まる大統領の指導力―調査部 主任研究員 三浦有史《要 点》◆ 7月9日、インドネシアで大統領選挙が実施される。ジョコ・ウイドド-ユスフ・カラ候補とプラボウォ・スビヤント-ハッタ・ラジャサ候補の一騎打ち。世論調査をみると、ジョコ・ウイドド-ユスフ・カラ候補が優勢なのは17調査中9、プラボウォ・スビヤント-ハッ...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度地球環境適応型・本邦技術活用型産業物流インフラ整備事業,円借款・民活インフラ案件形成等調査,フィリピン・セブコンテナ新港及び既存港再開発事業調査報告書(和文)

...ートコンテナ換算個数TOSTerminal Operation SystemターミナルオペレーティングシステムUSDIUnited South Dock Handlers Incorporatedセブ港荷役業者名WACCWeighted Average Cost of Capital加重平均利子率WEOWorld Economic Outlook世界経済展望目次要約(1) プロジェクトの背景・必要性等................................................(2) プロ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ