調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 総合研究所作成

「総合研究所作成」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年10月2日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

内外経済の中期見通しと人口・地域の課題~みずほ総研が描く2020年の世界~

...り計算。(資料)IMF, HAVER Analytics, CEIC, その他各国・地域統計より、みずほ総合研究所作成5グローバル経済はバランスのとれた成長、経常収支バランスは緩やかに拡大○ 先進国は成長力が回復、新興国は成長力が徐々に鈍化するが寄与度でみれば新興国中心○ 世界全体では経常収支は赤字、黒字とも緩やかに拡大の見通し【 世界経済成長率の寄与度分解 】【 グローバル経常収支バランス 】米国日本NIEsインド世界全体(名目GDP比、%)(%)予 測62.552.041.531.020.510.00...

2014年1月24日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[緊急リポート]アベノミクス1年間の評価は70点~ビジネス環境No.1に向けた10の政策提言~(概要版)

...成功首相の指導力先送りされている課題道半ばの構造改革企業や市場からの前向きな受け止め懸念される副作用○ 財政再建への具体策○ 規制改革○ 市場の不安定化リスク○ 社会保障制度改革○ 法人税見直し○ 物価上昇のマイナス面(資料) みずほ総合研究所作成12.「三本の矢」を中心とするアベノミクス1年間の評価は70点○ アベノミクスの1年間をレビューすると、相応に高めの評価に・ 「三本の矢」については、 100点満点で75点程度の評価が可能・ ただし、「不明確な財政健全化への道筋」「中韓等との対外摩擦」といったマイナス要因を加味して、トータルでは70点・ 出だしはほぼ快走に近い「アベノミクス」であ...

2013年8月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日本の貸出回復、でも運用難で債券積み増し圧力も

...の統計を現在ベースに引き直す推計を実施している(資料)日本銀行「貸出先別貸出金」よりみずほ総合研究所作成(一部推計)貸出の改善が実感として感じられにくい背景に貸出金利の低下がある。次ページの図表は10年金利と貸出の新規約定金利の推移である。金融機関貸出に回復の実感が薄いという運用難の現実は続いている。6月の新規約定金利は既に0.94%と、5月よりも0.02%pt上昇したが、統計開始以来の低水準であることに変わりはなく、資金需要の低迷は続いている。経験則的に貸出金利は10年長期金利と強い連動があり、かつ、貸出金利が10年金...

2015年5月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ米国経済情報]2015年5月号

...して、FRBは過度なドル高を押さえながら利上げ開始に踏み切ることができるのか。FRBの出口戦略が問われている。1みずほ米国経済情報(2015 年 5 月号)図表 1CSI(サプライズ指数)(DI, %)202014年(細線)100▲10▲20▲302013年(点線)2015年▲40123456789101112 (月)(資料)Bloomberg よりみずほ総合研究所作成図表 2ドルの名目実効レート図表 3(2014/1-7の平均=100)118世界の金融緩和指数(回)7.0116緩和1146.01125...

2014年11月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[内外経済見通し]2014・15年度 内外経済見通し~「トリプルメリット」が押し上げる日本経済~

....50.51.5▲ 0.91.0原油価格(WTI,$/bbl)949895799894▲3▲ 15予測対象地域計ユーロ圏日本アジア0.1−▲ 0.1−−▲ 0.20.1(注)予測対象地域計はIMFによる2012年GDPシェア(PPP)により計算。(資料)IMF、各国統計より、みずほ総合研究所作成6日本:再度の消費増税を先送り。「トリプルメリット」の下、景気は今後回復へ○ 日本は再度の消費増税が2017年4月に延期されると想定。経済の好循環が再び回り始め、景気は回復へ・ 在庫...

2015年6月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ欧州経済情報]2015年6月号

...ロ圏, EUR184bnIMF, EUR21bn500101112131415(年)(注)2015年3月31日時点。(資料)ギリシャ財務省、ECB、tovimaよりみずほ総合研究所作成(資料)ギリシャ中銀よりみずほ総合研究所作成2.ユーロ圏経済の概況:4~6 月期も緩やかな景気回復が続いた模様1~3 月期のユーロ圏景気は内需を中心に回復1~3 月期のユーロ圏GDP(6/9 公表の 2 次推計値)は前期比+0.4%となり、内需主導の緩やかな景気回復が続いたことを示した(図表 3)。需要項目毎にみると、個人消費(同+0.5...

2015年4月27日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ欧州経済情報]2015年4月号

...)(注)数字は YouGov による 4 月 23 日時点での予想獲得議席数、カッコ内の数字は現有議席数。(資料)YouGov、各種報道等よりみずほ総合研究所作成2みずほ欧州経済情報(2015 年 4 月号)2.ユーロ圏経済の概況:1~3 月期のユーロ圏成長率は加速した模様ユーロ圏経済は緩やかな回復を続けている。PMI等を踏まえると、1~3月期の景気回復テンポは、10~12 月期より小幅に加速した模様である。4 月以降に関しても、ユーロ圏景気の緩やかな回復傾向が維持されているようだ。1~3 月期...

2015年2月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【アベノミクスを考えるNo.7】地方都市再生(1);若者はどこにいるのか?-“東京一極集中”説に潜む地方創生策の落とし穴

...的な視点と人口ピラミッドにおける世代バランスの視点がある。本図表 1 ユーカリが丘における人口の推移稿では、基本的に後者の人口の世代バランスについて議論を行うこととする。持続性のある都市づくりを検討するうえで、20歳~30 歳代の若い世代の重要性があげられる。千葉県佐倉市のユーカリが丘では、「街の成長管理」をキーコンセプトに、1979 年の分譲開始以来、ディベロッパーを中心にインフラ整備や住宅供給が計画的に進められてきた。そのため、若い世代の流入もあり、現在でも人口は増え続け(図表 1)、高(資料)ユーカリが丘公式ポータルサイトのデータより、日本総合研究所作成...

2014年4月21日日本総研フィードバック数:0社会/政治

次世代の社会資本整備に向けたPFIの在り方

...政改革のツールとしてのPFI 景気対策を主目的としたわが国の公共投資額は、1995年度には新設改良費だけで32兆円に達し(図表1)、国の公共事業関係費だけでも、1998年度に約15兆円を支出した。2002年以降、公共投資を抑制する方針をとった小泉政権により、投資額は減少したものの、依然としてGDP比で見れば4%台であり、イ(兆円)35わが国公共投資額︵新設改良費︶3025201510501955 6065707580859095 2000 2005(年度)(資料)内閣府「社会資本ストック推計データ」より日本総合研究所作成...

2015年6月26日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

増税後の消費停滞要因を探る~見逃せない高所得者層での購買意欲の変化~

...消費支出の寄与度分解(前年比、%)12(前年比寄与度、%)1.5102013年度1989年(消費税導入:3%)80.561997年(3%⇒5%)42014年度1.01.20.50.80.30.02▲ 0.5▲ 0.3▲ 0.50▲ 1.0▲ 2▲ 1.5▲ 45660657075808590950005▲ 1.0耐久財10(年度)▲ 1.2半耐久財非耐久財サービス(注)実質国内最終消費支出の形態別寄与度。(資料)内閣府「国民経済計算」より、みずほ総合研究所作成(注)1980年度以前は68SNAベース、1981年度...

2015年6月29日みずほ総合研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製造業についてのレポートです。

製造業の国内回帰シリーズ(1)~円安によって国内回帰は進むか?~

...うキーワードを含む記事数。検索対象は国内新聞(地方紙や専門誌を含む)。(資料)日経テレコンにより、みずほ総合研究所作成日産新型車(2016年度モデル)から国産部品の採用を拡大ホンダ2015年2月発売の新型車で国内調達比率を従来の計画より引き上げ(約65%⇒約8割)(資料)各種報道等より、みずほ総合研究所作成12014年はほとんどの月で50件未満にとどまったのに対し、2015年に入ってからは100件を上回る状況が続いている(前頁図表1)。報道内容をみると、家電や自動車、電子部品などの分野で、国内...

2013年10月17日みずほ総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

男性無業率の高止まりが意味するもの

... 年、2002 年、2007 年、2012 年よりみずほ総合研究所作成無業者を要因分解すると、①求職者比率(求職活動中の無業者が人口に占める割合)、②非求職者比率(就業意欲はあるものの求職活動を行なっていない無業者の人口に占める比率)、③非就業希望者比率(就業を希望しない無業者の人口に占める比率)の3つに分けられる。ここで、20歳代を中心とする全ての年齢階級で、①求職者比率の上昇が無業率上昇の最大の要因であり、それはバブル崩壊に伴うマクロ環境の悪化による面が大きい。ただし、先の3区分のうち、②非求...

2014年8月15日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国の深刻な財政問題は解消されたか

...次大戦1008060第一次大戦南北戦争4020大恐慌(年度)01790 1810 1830 1850 1870 1890 1910 1930 1950 1970 1990 2010 2030(注)GDP 比。網掛け部分は予測。(資料)Congressional Budget Office(2014b)によりみずほ総合研究所作成このように、米国の財政に関する楽観論が浮上した背景には足元の財政状況の改善もある。次ページの図表左は米国の財政収支の推移を示すが、2014年4月のCBOの見通しでは、2014年度...

2015年6月2日みずほ総合研究所★フィードバック数:0社会/政治

経済レポートです。

「○○年振り」10事例が示す歴史的転換の兆し

...開始日1960 年 12 月 21 日1988 年 2 月 10 日1952 年 6 月 24 日1953 年 1 月 5 日1986 年 3 月 1 日2015 年 5 月 15 日所得倍増計画バブル景気本格化朝鮮特需朝鮮特需バブル景気初期アベノミクス景気(資料)各種報道よりみずほ総合研究所作成この日経平均株価の続伸記録だけでなく、このところ「○○年振り」とされる事例が多く目に付く。下記の図表はこのところ、筆者の目に付いた10事例である。先述...

2014年8月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

中国のASEANへの影響力拡大に日本はどう向き合うか

...ろ関係が緊密になる方向にある。中国のASEANへの関与強化は、近年国際ビジネスの最注力先を中国からASEANにシフトさせる日本企業の戦略とも重なる。■図表:中国及び日本の対ASEAN貿易額推移5,000(億ドル)中国・ASEAN間貿易額4,500日本・ASEAN間貿易額4,0003,5003,0002,5002,0001,5001,0005000200304050607080910111213(年)(資料)中国:海関統計、日本:JETRO よりみずほ総合研究所作成2013年10月には習近平国家主席、李克...

2015年4月23日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

みずほ総研NY緊急メモ、米国指標下振れは景気変調サイン?

...ンゼルスやロングビーチなどの西海岸がストの影響で落ち込んだが、東海岸のニューヨークやニュージャージーには影響が及んでいない。輸出の不振には港湾ストの影響が色濃く出ており、ドル高による輸出の下押しが原因とみるのは時期尚早という訳だ。■図表:港湾別の輸出コンテナ量30(前年比、%)NY&NJLALong Beach20100-10-20-3014/1471015/1(年/月)(注)LA と NY&NJ は積載・空荷コンテナの合計 Long Beach は積載コンテナのみ。(資料)各港湾当局より、みずほ総合研究所作成次ページの図表に示されるように、S&P採用...

2014年8月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

我が国ものづくり産業における事業再編のあり方に関する調査報告書

...回り、最新時点ではIN-OUT型の 5 分の 1 程度4にすぎない。図表1-1内外市場別にみた全産業のM&A件数の推移(単位:件)300025002000IN‐IN1500IN‐OUTOUT‐IN1000合計(件)2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年1998年1997年01996年500資料出所:レコフ社のデータベースにより日本総合研究所作成② 金額に関する状況M&Aの金...

2013年12月24日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

景気回復が遅れるロシア経済~ビジネス環境ランキングは急上昇~

...-6月期にプラスに転じた。図表 1(前年比:%)15(前年比:%)501025実質 GDP 成長率(前年比:%)15(前年比:%)50102550500▲ 250▲ 25▲5▲ 50▲5▲ 50▲ 75▲ 10▲ 1020101112▲ 75201112(出所)Rosstat より、みずほ総合研究所作成。113(年)在庫その他輸出総固定資本形成個人消費輸入(逆符号)原油価格(右軸)実質GDP投資(小企業による投資を除く)の業種別寄与度をみると、2011年から2012年に...

2014年8月27日日本総研フィードバック数:0ライフスタイル

農産物の高関税政策が消費者に及ぼす影響-低所得者・高齢者の負担感が大きく、負担割合も拡大傾向

...)(資料)OECD、各国統計を基に日本総合研究所作成対して直接的に財政支援を行う、の2種類がある。わが国の農業支援は、輸入品に高関税を設定した高価格維持政策の比重が大きいことが特徴である。OECDの推計値によれば、わが国の農業支援額はGDP比で1.1%の規模であるが、このうち8割を価格維持政策が占めている(図表3)。これとは対照的に、EUの価格維持政策は全体の2割を占めるにすぎ4 J R Iレビュー2014 Vol.9, No.19農産物の高関税政策が消費者に及ぼす影響ない。つまり、EUでは、関税...

2013年3月22日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治海外

景気低迷が続く中欧3カ国経済~財政緊縮策とユーロ圏経済の低迷が回復の重石に~

...コ統計局資料より、みずほ総合研究所作成(出所)チェコ統計局資料より、みずほ総合研究所作成1個人消費を中心とする内需の落ち込みは、2010年8月に発足したペトル・ネチャス政権によって2011年以降、進められてきた財政緊縮策によるところが大きいと考えられる。ネチャス政権は、2009年12月にEU理事会から受けた過剰財政赤字の是正勧告1に対応するために、2010年8月4日、財政改革を含む経済改革プログラムを策定し、以後、このプログラムに従って一連の財政健全化策を進めてきた。EU理事...

2013年4月10日みずほ総合研究所★フィードバック数:2キャリアとスキル

夏のボーナスの見通しです。

2013年夏季ボーナスの見通し

...より、みずほ総合研究所作成1前年比(%)闘争 第3回回答集計結果について」より)。以上を踏まえて、今夏の賞与支給月数(月例給与に対する賞与支給額の割合)は、前年を0.01カ月上回る1.04カ月と予想した(図表2)。一方、ボーナス算定の基礎となる所定内給与は前年割れが予想される。足元の所定内給与は建設業など非製造業がプラスに寄与する一方で、雇用構成の変化(パート比率の上昇など)が引き続き大幅なマイナス要因となっている(図表3)。安倍...

2014年10月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

足元の景気動向と消費再増税の条件~個人消費の回復と在庫調整の進展が焦点に~

...)104105103104今回(2012年~2014年)1996年~1997年103前回(1995年~1997年)1021021011011001009999982013年~2014年9798Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ (期)(年)1995/20121996/20131997/2014961 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 (月)(年)1996/20131997/2014(資料)内閣府「国民経済計算」よりみずほ総合研究所作成...

2015年1月7日みずほ総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

円安と原油安の消費者物価への影響~原油安の影響が勝り、物価押し下げに作用~

...(試算値)燃料費調整制度に基づくガス代2015年1月時点のガス代:直近ピーク(6月)比▲1%程度(試算値)原料費調整制度に基づく▲30%~▲50%程度(日本航空、全日本空輸)2015年2月発券分から燃油サーチャージ(注)2015年1月時点の電気代およびガス代は各電力会社の公表資料より全国平均を試算。(資料)各種報道、経済産業省などよりみずほ総合研究所作成1実際、円安に伴う原材料コストなどの上昇を背景に、食品メーカー各社は1月以降の値上げを表明している(前頁図表1)。即席めんや冷凍食品、アイ...

2015年2月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

世界的緩和の帰結はドル高、そのコストは

...支持する姿勢が鮮明にされたと評価される。下記の図表は各国中銀のバランスシートの比較である。スウェーデン中銀のバランスシートの規模は海外の主要中銀と比べて見劣りしていた。■図表:各国中銀のバランスシート比較80見込み(名目GDP比%)7060BOJBOE5040ECBFRB302010Riksbank020072009201120132015(年)(資料)各国中銀よりみずほ総合研究所作成今回のスウェーデンのQEの規模は現在のバランスシートの2%にとどまっているので、ECBが今後ユーロ圏のGDPのおよそ10%にのぼるQEを3月以...

2015年6月3日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

原油安はもう終わったのか

....65※ユーロ圏の5年先5年インフレスワップ・フォワードレート右目盛①1.60(%)ユーロ高(注)原油相場はユーロ建てに換算した価格。期待インフレ率は、ユーロ圏の 5 年先 5 年インフレスワップ・フォワードレート。(資料)Bloomberg よりみずほ総合研究所作成1リサーチTODAY2015 年 6 月 3 日原油価格を展望するうえでは、需要と供給の両面から振り返る必要がある。まず、原油の供給に関しては、米国産原油の生産調整に対する期待があったと考えられる。市場...

2015年2月23日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

インドの緊急利下げに続くアジア諸国

...利下げに踏み切ったインド」と題するリポートを発表している1。■図表:インドの金融政策とインフレ関連指標推移14(%)131211109876レポレート5インフレ期待(1年後)4CPI(前年比)32012131415(年)(資料)RBI、インド統計計画実行省よりみずほ総合研究所作成インドでは定例の政策決定会合が2カ月毎に開催される。2014年12月2日にはレポレートの据え置きが決定されたが、今後の政策ガイダンスも示された。すなわち、次の3条件である、①物価安定の継続、②インフレ期待の鎮静化、③財政...

2014年3月3日みずほ総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

賃金は上昇に転じるか~ベア回復で所定内給与は9年ぶりに増加へ~

....2▲ 0.4▲ 0.4▲ 0.6▲ 0.6▲ 0.8▲ 0.8雇用構造の変化2012教育・学習支援医療・福祉その他非製造業の所定内給与0.40.2▲ 1.0( 業種別の内訳 )地方公務員の給与下落等▲ 1.020132012(年/四半期)(資料)厚生労働省「毎月勤労統計調査」よりみずほ総合研究所作成22013(年/四半期)(2) 労働需給が逼迫している業種の賃金が回復第二に、労働需給が逼迫している業種において、賃金が次第に改善に向かうことが予想される。足元では、建設...

2013年5月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日本の長期金利は今年も1%以上に

...(暦年)(注)コールレートは 1985/6 まで有担保、以降は無担保の O/N レート。10 年国債利回りは 1984/12 まで 10 年債最長期物利回り、以降は新発債利回り。(資料)日本銀行、Bloomberg よりみずほ総合研究所作成次の図表は10年金利と貸出の新規約定金利推移であるが、経験則的に貸出金利が10年金利のキャップ水準となってきた。10年金利が貸出金利を上回ったこともあるが、大半は利上げ期待で上振れた局面であり、2013年を展望すればそこまでの状況にはなりにくい。金融...

2014年10月2日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国中間選挙の行方は、もやもやだ

...危機の後退と共に、その関心は急に低下しており、特定の争点がみつかりにくい状況にある。■図表:米国の優先課題はなにか(世論調査)7060(%)経済・雇用移民外交・戦争・テロ504030201002004 2005 2006 2006 2007 2008 2008 2009 2010 2010 2011 2012 2012 2013 2014 (年)(資料)CBS 調査よりみずほ総合研究所作成このように、選挙の争点ははっきりしないが次ページの図表に示されるように、有権者の不満が強いのが特徴である。最近の調査では、「米国...

2013年2月5日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほインサイト]大手米銀の業績動向~2012年は堅調に推移するも、今後の伸びは限定的~

...ンレーの合計。(資料)各行決算資料より、みずほ総合研究所作成1(年)(2)商業銀行部門、投資銀行部門ともに堅調ビジネスライン別に総収入を見ると、商業銀行部門、投資銀行部門ともに堅調であった。商業銀行部門は、貸出増加を背景に純金利収入がわずかながらも増加に転じた(361億ドル→363億ドル)ほか、バンク・オブ・アメリカの住宅ローン買戻引当金1の計上という特殊要因を除けば、住宅ローンの借換手数料が高水準で推移したことから、非金利収入も前期並みの水準を確保した(図表2)。一方、投資銀行部門は、歴史...

2015年6月8日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[内外経済見通し]2015・16年度 内外経済見通し~米国を下方修正するも、4~6月期以降回復の見方は不変~(2015年1~3月期GDP2次速報後改訂)

...府「国民経済計算」より、みずほ総合研究所作成▲ 1.40.7(0.8)1.1(0.8)0.41.80.4(0.5)▲ 0.2(▲0.0)0.1▲ 1.4(▲0.2)2.42.91.93.4(前年比)▲1Q32013Q4Q1Q2Q32014(資料) 内閣府「国民経済計算」より、みずほ総合研究所作成Q4Q1(期)2015 (年)1次QE1~34.4国内需要07~91.1(前期比年率)実質GDP成長率4~6(前期比・%)2015年10~121~322.日本経済見通し ~ 「トリプルメリット」で景...

2015年3月10日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[内外経済見通し]2014・15・16年度 内外経済見通し~世界経済の回復は勢いを欠くも、日米の成長ペース拡大~(2014年10~12月期GDP2次速報後改訂)

...在庫品増加公的需要民間在庫投資▲3政府最終消費支出公的固定資本形成家計(消費+住宅)▲4▲5民間企業設備外需財貨・サービスの純輸出輸出Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 (期)20122013(資料) 内閣府「国民経済計算」より、みずほ総合研究所作成2014(年)輸入名目GDPGDPデフレーター(前年比)4~67~910~121次QE10~121.3▲ 1.6▲ 0.70.40.65.1▲ 6.4▲ 2.61.52.22.4 ▲ 0.3 ▲ 1.4 ▲ 0.81.5 ▲ 2.6 ▲ 0...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度経済連携促進のための産業高度化推進事業,インドとの繊維産業高度化推進事業報告書

...,828200820092010-20,000-18,303-30,000繊維品輸入繊維品輸出-25,751輸出入バランス(輸出-輸入)-22,193出所)繊維ハンドブック 2012 を基に野村総合研究所作成また、輸出が伸び悩み、海外製品が流入してきていることに加え、国内のアパレル市場も減少局面にある。2000 年時点では約 12 兆円と見積もられていた国内のアパレル市場規模は 2009 年には 9 兆円弱まで減少している。上述のとおり、国内マーケットの縮小や、海外製品の流入によって日本の繊維産業は苦境に立たされている。しか...

2013年10月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[内外経済見通し]2013~20年度 中期経済見通し

....7▲ 1.1 ▲ 0.5 ▲ 0.2 ▲ 0.6▲ 0.10.71.21.61.2前年比、%▲ 0.5 ▲ 0.8 ▲ 0.11.0▲ 0.8▲ 0.8 ▲ 0.3▲ 0.10.71.11.11.1外需内需デフレーター0.20.70.2 ▲ 0.10.20.2(注)網掛けは予測値(資料)内閣府「四半期別GDP速報」よりみずほ総合研究所作成図表 220112012日本主要経済指標短期予測総括表20132014年度201210~12鉱工業生産前期比、%▲ 0.7 ▲ 2.9経常利益前年比、%▲ 2...

2014年3月27日日本総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【新エネルギー基本計画検証シリーズ No.3】わが国省エネ戦略の方向性-オイルショックからの示唆

... 原油(アラビアンライト)のスポット価格の推移2.オイルショックの経験(1)エネルギー需給環境1970 年代、中東戦争などに端を発した 2 度にわたるオイルショックは、国際的な原油価格の上昇を通じ、わが国国内の化石燃料価格をはじめ、多岐にわたり物価を押し上げた。1973 年に起こった第一次オイルショックでは、原油のスポット価格が前年比 3.9 倍(図表 1)とな(資料)IEA データベースより、日本総合研究所作成3り、わが国にいわゆる「狂乱物価」をもたらした。中でも、ガソリン(+50.5%)や灯...

2014年12月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

消費の回復は期待できるのか~消費停滞を脱するカギは低所得者対策と原油安~

.../20131997/2014収入が少ない(年)4Q 1Q 2Q 3Q第2分位4Q 1Q 2Q 3Q第3分位4Q 1Q 2Q 3Q第4分位4Q 1Q 2Q 3Q第5分位収入が多い(注)1.1996年Q4からの値は二人以上の世帯(農林漁業除く)ベース、1996年=100とした。2.2013年Q4からの値は二人以上の世帯(農林漁業含む)ベース、2013年=100とした。3.みずほ総合研究所による実質季節調整値。(資料)総務省「家計調査」よりみずほ総合研究所作成(資料)内閣府「消費総合指数」より、みずほ総合研究所作成1...

2013年4月25日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

世界的な視野での産業金融の検討に係る調査研究

...%19601970198019902000(出所)財務省「法人企業統計」をもとに三菱総合研究所作成72010平成 24 年度総合調査研究「世界的な視野での産業金融の検討に係る調査研究」一方、図表 2-2によると、設備投資額も、1990 年代をピークに下降傾向にあり、2000 年代初頭の IT バブルの崩壊、2008 年のリーマンショックを経て、低水準で推移している。これと連動するように、1990 年代まで伸びていた有形固定資産も頭打ちであることが読みとれる。このデータから、我が国の設備投資は、停滞気味である傾向が指摘できる。図表2-2...

2014年8月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

オリンピック経済効果シリーズ(6)~スポーツ振興による経済効果~

...の値。(資料)SPORT ENGLAND"Active People Survey"よりみずほ総合研究所作成+12.5%2,5002007年から2013年までの平均値2000年から2005年のトレンド1,7002005年にロンドンオリンピック開催が決定1,5002000200220042006200820102012(年)(注)ここでは"Equipment for sport, camping and open-air recreation"をスポーツ用品支出としている。(資料)ONS"Consumer...

2015年3月17日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日経平均株価2万円が視野に~海外投資家の日本株買いは本物か~

...相対株価は米株指数対比での日本株指数のパフォーマンス。(資料) Bloombergより、みずほ総合研究所作成112,00010,00015/1(年/月)2.日本株の上昇を演出する海外投資家の買い東証が発表している二市場(東証・名証)一・二部合計の投資主体別売買動向を月別にみると、ここ数カ月間コンスタントに買い越し基調となっているのは信託銀行であり、海外投資家は売り買いが交錯している(図表2)。信託銀行経由の主な買い手は年金資金であり、特に公的年金によるポートフォリオの見直しが影響しているとみられる。安倍政権の成長戦略の一環からGPIF(年金...

2015年6月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

指標が語る米景気の持ち直し~CSI(サプライズ指数)、GDP Nowとベージュブック~

...比年率%)GDP NOW2.5GDP速報値2015Q2の予測値2.0持ち直しを示唆2015Q1の予測値1.51.00.52015Q1をほぼ的中0.02015/22015/32015/42015/52015/6(資料)米国商務省、アトランタ連銀より、みずほ総合研究所作成22015/73.ベージュブックが物語る米国経済の持ち直し米国経済は逆風に曝されながらも、着実に回復の道を辿っている。ベージュブックに記された全米各地からの「声」は我々にそう語りかけている。CSIやアトランタ連銀のGDP Nowの持ち直しは、ベー...

2015年5月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国はドル高に不満でも「達磨さんが転んだ」にならず

...経済についてはドル高への耐久度を含めた腰の強さが試されることになる。下記の図表は主要国の名目実効為替レート(JPモルガン)に関する変動率の分布動向であり、為替市場でボラティリティが増大していることがわかる。こうした変動はドル高トレンドが生じた昨年秋から始まっていることから、本来なら前回2月のG20で為替への懸念が表明されてもしかるべきであった。■図表:主要国名目実効為替レート変化率の標準偏差6(%)5432102014/1/12015/1/1(年/月/日)(注)週平均値の変化率(4 週前との対数階差)について標準偏差を計測。対象国は 45 カ国。(資料)JP モルガンよりみずほ総合研究所作成...

2013年11月21日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

低迷が続くタイの自動車生産~国内出荷の早期回復は期待できず在庫調整が継続~

...の乗用車対象車 ・販売価格100万バーツ以下の  ピックアップトラック(排気量制限なし)物品税(車種によって異なる)の還付 ※最大10万バーツ(約30万円)(例)小売価格100万バーツの車支援内容 ・1トンピックアップトラックの場合  物品3%⇒3万バーツ還付・乗用車の場合  物品税30%⇒10万バーツ還付 (エコカーは物品税17%)・国産車限定条件・5年間の転売禁止国内販売輸出40200▲ 20▲ 40▲ 6010(注)2012年末までに契約すれば、納車が2013年にずれ込んでも還付を受けられる。(資料)各種報道よりみずほ総合研究所作成...

2014年6月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国の景気減速によるアジア諸国の輸出への影響

... .820%40%部品の製造80%中国完成品500完成品組み立て付加価値輸出200米欧最終需要地付加価値輸出3003 2 .360%部品300各国で創造された付加価値額を輸出として計上100%(資料)RIETI-TID2012(資料)みずほ総合研究所作成2財の輸出入を加工した統計である。通常の貿易統計との違いをみるため、前頁図表3のようなケースを考えよう。中国はアジア諸国から部品を輸入して国内で組み立て、最終的に完成品として米欧に輸出しているとする。通常の貿易統計では、国境...

2013年11月14日みずほ総合研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

冬のボーナスです。

2013年冬季ボーナスの見通し

...人当たり平均賞与支給額。3.公務員は、林野事業など現業を除くベース。4.民間企業はパートを含むベース、公務員は非常勤の労働者を含まないベースのため、賞与水準の比較はできない。5.2013年はみずほ総合研究所の予測。(資料) 厚生労働省「毎月勤労統計」、人事院「人事院勧告」などより、みずほ総合研究所作成1▲ 10.71.5▲ 1.5▲ 1.3前年比(%)16,22116,11515,96816,194▲ 0.7▲ 0.7▲ 0.91.4原材料コストの上昇などから製造業が減益見通しとなるなど、企業...

2014年4月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

二極化が進む国債市場~デフレ脱却後を展望する国債管理政策と長期金利~

...債利回りと株価の推移(円)17,000(%)1.010年国債利回り(右目盛)16,5000.916,00015,5000.815,00014,5000.714,0000.613,50013,0000.5日経平均株価(左目盛)12,50012,0000.4456789102013年(資料)Bloombergよりみずほ総合研究所作成1111212014年234(月)消費者物価(除生鮮食品)の前年比上昇率は、3 月に+1.3%まで上昇した。黒田総裁は物価目標 2%達成への強気の姿勢を示し続けており、日銀...

2015年1月14日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

緩和が進む米銀の貸出基準~当局は銀行の過度なリスクテイクを懸念~

...化▲40▲60▲80▲80▲100▲1000305070911緩和4020▲20レバレッジドローン60緩和企業向け米銀の企業向け貸出基準 DI13商業用不動産ローン03(注)「緩和」と「厳格化」の回答率の差。(資料)OCCより、みずほ総合研究所作成05070911(注)「緩和」と「厳格化」の回答率の差。(資料)OCCより、みずほ総合研究所作成113厳格化個人向けともに、2013年に続いて緩和超を示すプラスの値となったことが確認できる。とりわけ、企業向け貸出基準DIは+29%Ptと2013年(+20...

2014年3月3日みずほ総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

「ベアを知らない子供たち」、注目される春闘動向

...降は日本労働組合総連合会による統一要求水準(定昇込みの賃上げ率が方針に定められている年は、定昇分を 2%としてベア分を計算)。2.実績のベースアップ率は賃金事情等総合調査ベース(原則労働者数 1000 人以上の大企業が対象)。3.妥結割合はベースアップ率(実績)/ベースアップ率(要求)×100。(資料)厚生労働省・中央労働委員会「賃金事情等総合調査」、各種報道よりみずほ総合研究所作成上記の図表に示されるように、今世紀に入ってベースアップ(ベア)は殆ど行なわれていなかっただけに、1リサーチTODAY2014 年 3 月 3 日現在30歳台...

2013年5月16日みずほ総合研究所フィードバック数:4社会/政治

日本の労働市場の賃金デフレ脱却の鍵は

...不足失業率はみずほ総合研究所試算値。(資料)厚生労働省「職業安定業務統計」「毎月勤労統計」総務省「労働力調査」よりみずほ総合研究所作成ここで大きな要因として考えられるのは、低賃金労働者の増加にある。今回、みずほ総合研究所では、次ページの図表に示されるように、賃金上昇率を①業種内の賃金変化と、②業種構成変動による賃金変化に要因分解した。その結果、2012年の賃金下落の約6割が②の要因、低賃金業種の構成比が高まったことによってもたらされたと推計できる。残りの約4割の要因は業種内賃金変化、パート化が影響している。以上から、低賃...

2015年1月22日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

軽減税率は欧州で失敗の歴史、日本が導入する必要はあるか

...に示されるように、軽減税率は有効な逆進性対策になっていない。■図表:食品にゼロ税率を導入した場合の税負担軽減効果(消費税率10%を想定)(円/月)12,000負担額(左目盛)負担率(右目盛)(%)3.53.010,0002.58,0002.06,0001.54,0001.02,0000.500.0(年間収入:万円)(注)消費税率は 10%を想定(資料)総務省「全国消費実態調査」(平成 21 年調査)よりみずほ総合研究所作成低所得者の方が消費に占める食費の割合は高い(エンゲル係数が大きい)ため、一見、軽減...

2015年6月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

ギリシャ危機の波及はあるのか?~警戒すべき政治面での波及リスク~

....828月7日短期国債10.008月14日短期国債14.08月20日中長期国債31.9(資料) Wall Street Journalよりみずほ総合研究所作成ECB等ユーロ圏IMF10205320512049204720452043204120272025202320212019201720158203916.02037短期国債20356月19日(10億ユーロ)2033億ユーロ2031返済債務2029返済期日図表2 ギリシャ政府債務の長期返済予定(年)(注)「ECB等」はECBおよび各国中銀、EIB...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ