「若者雇用」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

韓国の若者の雇用についてのレポートです。

若者たちの悲鳴―韓国における教育事情と若者雇用を取り巻く現状と対策―

...若者たちの悲鳴―韓国における教育事情と若者雇用を取り巻く現状と対策― | ニッセイ基礎研究所 若者たちの悲鳴―韓国における教育事情と若者雇用を取り巻く現状と対策― 生活研究部 准主任研究員 金 明中基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 韓国における公教育費の対GDP比は、7.6%で、OECD平均6.3%より高い(日本は5.1%)。さらに、全教...

2017年4月25日雇用開発センターフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年卒大学生の就職活動調査(第三回)

...ターンシップ」に参加している。参加期間は1日の「ワンデーインターンシップ」が60.0%で最も多く、前年調査を約10ポイント上回っている。・キャリアセンターを、「利用したことがある」学生は全体の51.9%に留まり、前年調査より約5ポイント下がっている。・2017年卒の就職活動で初めて適用される「若者雇用促進法」について「この法律を全く知らない」学生が71.0%に上り、就活生への浸透度が低かったことがうかがえる。・昨年度から変更になった就活スケジュール(3月エントリー開始、6月選考開始)について、就活期間が「ちょ...

2017年7月18日雇用開発センターフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒大学生就職活動調査(第一回)の結果速報

...期間がちょうど良いと思う」が44.4%で最も多く、昨年の32.9%を大きく上回り、学業と就職活動の両立についても、「両立できたので、ちょうど良い」が昨年の33.6%から46.2%へと大きく伸ばしている。若者雇用促進法の職場情報提供制度について「まったく知らない」学生が6割を超えている。「詳しくは知らないが聞いたことがある」程度の学生を合わせると約85%に上り、認知度は低くなっている。【調査に関するお問い合わせ】メール:kouhou@earc.or.jp電 話:03-5419-3090一般財団法人雇用開発センター 一般...

2013年10月29日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

「3年以内離職率」です。

新規学卒者の離職状況 (平成22年3月卒業者の状況)

...労働市場分析レポート第 23 号平成 25 年 10 月 29 日新規学卒者の離職状況(平成 22 年3月卒業者の状況)新規学卒者の離職状況については雇用のミスマッチを解消するため、平成24年6月12日に労働界、産業界、教育界、有識者及び政府において合意された「若者雇用戦略」のなかで、「学生の判断に資するようにするため、(中略)産業別・規模別の離職率を公表するとともに、職業情報の提供を推進する」とされている。厚生労働省においては、本戦略に基づき卒業後3年以内での離職率を公表するものである。1...

初期キャリア形成の現状と課題 「就業構造基本調査」(総務省統計局)の2次分析から

...の回復があっても労働市場に参入しにくい人が滞留している可能性がある。ニート状態が長期的に傷を残す事態は日本でも起こっている。学卒時点での景気の悪さがその後のキャリアに影響することや景気回復下でのニート状態への滞留といった事態は、一方で、新卒就職システムに乗った「間断のない移行」が継続されているからこそ重い課題となっている。日本の現状も、世界的な若者雇用問題の深刻化とは無縁ではない。 注1 Neither in Employment, nor in Education or Training: 就業も在学も訓練も受けていない状態をさす。日本の「ニート」は、これ...

2013年7月21日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

産学連携によるインターンシップのあり方に関する調査 報告書

...でも普及が進んでいない。平成24年6月、政府でとりまとめた若者雇用戦略の中で、長期インターンシップの推進が盛り込まれた。本事業では、「若者雇用戦略」の基本方針にもある「骨太な若者」を育成するためにはどのようなインターンシップが有効か、そうしたインターンシップの普及にはどのような体制で推進すべきかなどについて、長期インターンシップを実施する大学や企業等へのヒアリングの実施等を踏まえて取りまとめる。なかでも、地域で雇用を創出するような地域起業人材や地域の中堅中小企業の中核的な人材として活躍できる若者に焦点を当て、それ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ