「解散総選挙」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2008年10月21日アイシェアフィードバック数:0社会/政治

投票意欲の高いネット検索世代、次期選挙に7割が参加意志~政治家はググラー(検索世代)にどれだけ伝えられるかがカギ

...投票意欲の高いネット検索世代、次期選挙に7割が参加意志 ネットユーザーの投票行動に関する意識調査 投票意欲の高いネット検索世代、次期選挙に7割が参加意志~政治家はググラー(検索世代)にどれだけ伝えられるかがカギ衆議院解散総選挙が噂される11月まで残り約10日となった。前回の“郵政解散選挙”に比べ、関心が希薄といわれている今選挙だが、ネットリテラシーの高い層は選挙に対しどのような意識を持っているのだろうか。20代から40代を中心とするネットユーザー421名に調査を行った。まず...

2015年2月13日日本印刷技術協会フィードバック数:0マーケティング

印刷業定点調査 各地の声(2014年10月度)

...で恩恵を受ける輸出産業の多い名古屋圏は消費増税分を上回る高い伸びを維持している。一方、首都圏と大阪圏は顕著に減速、増税後の反動減が長期化している。受注件数は△1.8%と6月以降最大の落ち込み幅と、景気の早期持ち直し期待は遠のいたが、解散総選挙で印刷会社も急に慌ただしさを増した。7-9月期のGDPが年率1.6%と発表され、景気の先行き不透明感が強まったが、株価は1万6000円台と高い(12月1日時点)。「不景気の株高」の様相を呈している。【印刷会社経営者の声】・茨城:商業消費増税が延期になったのは良いと思いますが、少子化対策、地方活性化・地域...

2013年4月1日ブライト・ウェイフィードバック数:1社会/政治

子育て中の有権者は高い投票率 2012衆院選では76.5%

...[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が運営する子育て・育児支援のポータルサイト【こそだて】 では、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。昨年、政権交代を実現させた衆議院解散総選挙。その投票率は戦後最低の59.32%に留まりました。子ども達の未来にも関わる選挙と政権運営に、子育て中のパパ・ママは高い関心を持っていました。■結果のポイント●衆院総選挙の投票率は76.5%で、同世代の平均投票率(30代前半47.0%-財団...

2014年12月14日マインドシェアフィードバック数:0社会/政治

衆議院議員総選挙、 投票に行かないママは何%?

...衆議院が11月21日に解散し、総選挙の投開票が12月14日に決まりました。 消費税10%引き上げを先延ばしにして 「重大な決断をした以上、国民の声を聞かなければならないと判断した」という今回の解散総選挙。 アベノミクスや消費税増税、TPPなど生活に直結している経済のことや集団的自衛権、 特定秘密保護法、エネルギー政策など、争点がありすぎてよくわからない! というママや選挙を行う意味があるの?と思うママもいるかもしれませんね。『12月の総選挙、投票に行く?』1位 「行く」72% 2位 「行か...

2015年3月16日ブライト・ウェイフィードバック数:0社会/政治

「子ども子育て新制度」の理解は3割止まり、安倍内閣に求める一番重要な政策課題は「少子化対策」-【こそだて】アンケート

...[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が運営する子育て・育児支援のポータルサイト【こそだて】 では、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。昨年末に衆議院解散総選挙が行われ、第3次安倍改造内閣が発足しました。4月には子ども子育て新制度もスタートします。2012年の総選挙後と比較して、子育て家族の意識に変化はあったのでしょうか?新制度の理解は進んでいるのでしょうか?■ポイント●スタート間近の「子ども子育て新制度」の理...

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0社会/政治

国民の要望は経済成長と財政改革の“二兎”

...就任の方法から問題」(2847票)、「解散総選挙を有利に運ぶため」(2364票)、「経済政策の手詰まり」(2237票)と続いた。 さらにアンケートでは「首相が突然、辞任する事態が続くのを防ぐためには、どのような対策が必要か」意見を求めた(自由回答)。 ここから先は「日経ビジネスオンライン」の 会員の方(登録は)のみ、ご利用いただけます。日経ID(日経電子版と共通)で 1クリック登録 会員登録(無料)のメリットメリット1日経ビジネスオンラインの記事が全て読める メリット2会員限定のアプリが使える メリ...

2014年11月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

解散総選挙と消費税先送りリスク ~万一のときの影響を考える~

...Economic Trends経済関連レポート解散総選挙と消費税先送りリスク発表日:2014年11月12日(水)~万一のときの影響を考える~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)現時点では、観測の段階であるが、衆議院が解散されて、そこでは消費税の予定を見直す可能性が語られている。万一、消費税再増税のスケジュールが見直されたときには、様々な影響が予想される。消費税増税を先送りしたとき、景気対策を打たなくて済むようになり、自然...

2013年12月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

タイの反政府運動が強気姿勢を続ける背景 ~「微笑みの国」の微笑ましくない実状とは~

...1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポートタイの反政府運動が強気姿勢を続ける背景~「微笑みの国」の微笑ましくない実状とは~発表日:2013年12月10日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) タイでは先月初めから政治混乱が活発化しており、政府は事態収拾に向けて下院の解散総選挙を発表した。しかし、反政府側は反発の様相を強めており、事態が早期に収拾する見通しは立っていない。 同国議会は下院が公選制を採る一方、上院...

2012年1月30日言論NPO★フィードバック数:24社会/政治

野田政権についての有識者調査です。

野田政権100日評価と日本政治の行方 ― 有識者アンケート結果

...が全体の評価を押し下げる結果となっています。全回答者の4割が、今国会の会期中や会期後の解散総選挙を求める 民主党マニフェストが崩壊し、首相が二代続けて党内の代表選で選ばれているという現状において、現政権に対しては、7割以上が「正統性はない」と回答し、半数を超える52.1%が「なるべく早く総選挙を実施し、自らが実施すべき政策課題に関して国民の声を問うべき」と回答しています。また、その回答者のうち8割、すなわち全回答者の4割が、現在開催中の国会の会期中や会期後の解散総選挙を求めています。ただし、解散後の日本の政治については4割が...

2014年12月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

タイ経済の中期展望~2020年までは楽観できない見通し~

...の死傷者。国王の調停のもと、スチンダーは退陣、反政府運動は中止総選挙までの暫定政権バンハーンチュワンが野党の汚職追及を逃れるため行った解散総選挙で政権交代7党23.5%96年11月チャワリットバンハーン内閣不信任案の提出を受け行われた解散総選挙で政権交代7党31.8%97年10月97年憲法発布選挙制度を大幅に変更11月チュワン辞任したチャワリットの後を引き継ぐ形で、選挙を経ずに第2次政権を樹立2001年2月タクシン97年憲法に基づく初の総選挙で、タクシン率いるタイ愛国党が勝利4党49.6%2005年3月第2...

2014年11月17日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[QE予測・解説]2014年7~9月期1次QE概要

...は在庫削減の動きや消費回復の足踏みなどから、率+3%~+4%のプラス2四半期連続のマイナス成長となった。2次QE(12/8公表予定)で設備投資成長になる見通しや在庫投資が上方修正される可能性はあるが、それでも7~9月期のGDPは弱かったといえるだろう。安倍政権は今後消費再増税の延期を決定するとともに、衆議院の解散総選挙に踏み切る見通しである。一方、10~12月期の成長率は、年率+3%~+4%のプラス成長に復すると予測している。在庫投資のマイナス寄与がはく落するとともに、夏場...

2014年2月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook もはや“ノイズ”というレベルではない

...債市場は全般的に堅調。ECB月報の中で専門家調査によるインフレ見通しが下方修正されたことから追加緩和期待が台頭。前回調査からのHICP下方修正幅は14年が0.4%、15年が0.2%。伊レッタ首相の辞任報道に対する反応は限定的。解散総選挙の可能性は低く、後任にはレンツィ民主党書記長が任命される見込み。伊政局に関しての詳細は本日付けEu Trends「イタリアで首相交代」(田中 理)を参照されたい。(出所)ECB。SPF(Survey of Professional Forecasters)が専門家調査。【国内株式市場・経済...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

2009年、今年の日本を漢字一文字で表すと?(2009/01)

...余波を受けて日本経済の景気の悪化、さらにそれに伴う人員削減が急速に進み、治療の目処が立たない大きな痛手を受けた年となりました。その影響は今年も引き続き、「波乱」「混乱」「動乱」に満ちた激しい2009年になるのではないかと不安を募らせる予測が多数寄せられました。加えて、今年はオバマ米新政権発足、衆議院解散による解散総選挙などを控え、日本経済が復調するも悪化するも、歴史的に大きな転換の年になるのではないでしょうか。今年が激しく突進する「猛牛」になるか、それとも着実に一歩づつ前進する「鈍牛」になるか、はた...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:3ライフスタイル

2012年、今年の日本を漢字一文字で表すと?(2012/01)

...も経済界も『混乱』して国民生活が乱れると思う」(男性50代)、「いろいろな問題の解決の糸口が掴めず『迷走』しそうな気がする」(女性50代)など、「震災復興」「エネルギー政策」「消費税」「社会保障制度」等々、国内外を含めて様々な問題や課題が山積する中で、野田内閣に不安や不信感を抱いている人も少なくありませんでした。自由回答の中には「解散総選挙となり、大いに乱れるのではないかと思われる」(男性60代)など、国民に信を問うべく、年内の衆議院解散・総選挙は避けられないのではないかという見方をする人もいました。 ロン...

2013年11月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

アベノミクス発進から1年。変わったか ~期待から実績。金融から実体。緩和から増税~

...増税のハードルを乗り越えるための政策動員に移っている。もはやアベノミクス=三本の矢ではない。消費増税を乗り越えれば、財政リスクを低下させ、日本経済の新展開が見えてくるだろう。野田首相との党首討論から始まった11 月 14 日と聞くと、思い出すのが昨年 11 月の党首討論である。野田首相が、衆議院の解散総選挙を決めたことで、経済政策は当時野党だった安倍総裁(現首相)のアベノミクスへと大きく舵を切っていった。誕生から 1 年を経過したアベノミクスを語る前に、1 年前の転換の場面を振り返っておきたい。(安倍総裁)野田総理は確かに約束した。法律(消費...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

2008年、今年の日本を漢字一文字で表すと?(2008/01)

...安や迷いを隠せない声が多数寄せられました。続いて2位に「変」(5.1%)、3位に「乱」(4.7%)が挙げられ、政治と経済が「迷走」する中で、内閣改造や解散総選挙も予想され、何か大きな「激変」「混乱」が起こるのでないかと悲観的な見方をする人も目立ちました。また昨年同時期に行った同調査と比較してみると、1位が「乱」(5.6%)、2位に「変」(4.5%)で、今年1位であった「迷」(3.4%)は4位であったことから、怒涛の様に過ぎた2007年に積み重なった課題に、今年は判断や対処を迫られて何かと「迷う」こと...

ビジネス・レーバー・モニター調査(2012年7~9月期の業況実績/10~12月期の業況見通し)

...四二社(有効回答率四八・九%)と業界団体三九組織(八一・三%)から得られた回答を集計した。 それによると、二〇一二年第3四半期の業況実績は、自動車が堅調だった一方で電機が落ち込み、内需でも震災からの復興需要が下支えになった反面、天候不順に見舞われるなど好悪材料が交錯し、全体としては う「 す曇り」感の強まる展開になった。これに対し、第4四半期の業況予想ではエコカー補助金の終了や、尖閣諸島問題に端を発する反日運動などの影響で、自動車、電機、工作機械が軒並み業況の悪化を予想。また内需でも、衆議院解散総選挙...

2015年6月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

ギリシャ危機の波及はあるのか?~警戒すべき政治面での波及リスク~

...)=290億ユーロ)。しかし、ESM融資は最終的にユーロ圏各国の納税者負担であり、ギリシャが望むような借り換えが円滑に承認される保証はない。第3次支援交渉も簡単ではなく、交渉が決裂、ギリシャがデフォルトや解散総選挙に踏み切るケースも否定できない。筆者自身はメインシナリオとしないが、ギリシャがEUまたはユーロ圏から離脱(Grexit)するとの見方もある5。筆者がGrexitをメインシナリオにしないのは、ギリシャがEUまたはユーロ圏を離脱した場合に生じるであろう政治的・経済的コストは、現在...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ