「財政関係」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年6月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済見通し 消費と住宅が支える年後半

...から年末にかけて、財政関係やQE3縮小観測といった政策論議が話題となるが、不透明感払拭には至らないだろう。投資減税の期限切れもあり、駆け込み需要が予想される設備投資には上振れ余地があろう。 この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。 レポート検索すべてのレポートをフリーワードで検索いただけます。 PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。なお、Adobe® Reader®のイ...

2013年2月14日大和総研フィードバック数:4社会/政治

SNAから見た財政:地方分権の議論に際しての債務残高や社会保障の重要性

...大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 SNAから見た財政:地方分権の議論に際しての債務残高や社会保障の重要性 財源移譲などの地方分権の議論が行われている。その際、国と地方を一体的かつ整合的に捉えた財政指標を参照しながら議論を進めることが必要である。SNA(国民経済計算)における財政関係データは、まさにそうした指標である。政府機関の分類などにおいて様々な財政当局による決算等と異なる点はあるものの、政府全体を一般政府とし、更に...

2014年5月9日野村資本市場研究所フィードバック数:0社会/政治

消費税率引き上げと「アベノミクス」2年目の財政の現状と課題-2014年度政府予算の注目点-

...)201820192020202120222023(注)1. 経済再生ケースは、今後 10 年(2013~2022 年度)の平均成長率が実質 2%程度、名目 3%程度。参考ケースは、今後 10 年(同上)の平均成長率は実質 1%程度、名目 2%程度。2. 復旧・復興対策の経費及び財源の金額を除いたベース。(出所)財務省「日本の財政関係資料」2014 年 2 月、31 頁、に基づき、野村資本市場研究所作成(https://www.mof.go.jp/budget/fiscal_condition/related_data/sy014_26_02...

2015年5月26日日本総研フィードバック数:0社会/政治

「異次元緩和」からの正常化とは何を意味するのか-日銀の逆ザヤを財政資金で補填できなければ八方ふさがりに

...197580859095200005101520(注) 「平成27年度予算の後年度歳出・歳入への影響試算」の[試算-1](*)を前提とする。計算の対象は、定率繰入および発行差減額繰入対象公債等としている。なお、年金特例債は計算の対象とし、復興債は計算の対象外とする。(*)における、2015年度から20年度の各年度における10年国債の金利(予算積算金利)は15年度から順に、1.8%、1.9%、2.1%、2.3%、2.4%、2.6%。(出所) 財務省『日本の財政関係資料』(2015年3月)、同『国債...

2015年2月25日三井住友信託銀行フィードバック数:0社会/政治

調査月報 2015年3月号 No.35

...投資によるこれまで景気を下支えしていた力は減衰しよう(図表 11)。図表 10 公共工事請負金額と出来高図表 11 公共事業関係費(季調値、2008年1月=100)15010(兆円)当初予算出来高(3ヶ月移動平均)1408請負金(3ヶ月移動平均)130補正予算6120110410029080020102011201220132014 (年)(資料)国土交通省「建設総合統計」、東日本建設業保証株式会社「公共工事前払金保証統計」20102011201220132014(資料)財務省「日本の財政関係資料」2015(年度)(4)海外経済と外需環境2014...

2013年7月1日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治

4年ぶりに復活した骨太方針~求められる財政健全化に向けた具体策と仕組み作り~

...で、このうち基礎的財政収支(PB)の改善に寄与する増収分は 2 兆円弱と見込まれる(財務省『日本の財政関係資料』2012 年 9 月による)。消費税率を 2014 年 4 月に 5%から 8%に、2015年 10 月にはさらに 10%に引き上げるという現在予定されているスケジュールであれば、PB 改善に寄与する増収分は、2014年度で 6 兆円弱(2 兆円弱×3%ポイント分)、2015 年度で 7.5 兆円程度(2 兆円弱×3%ポイント分 + 2 兆円弱×2%ポイント分÷2(半年分))と見...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ