「販売電力量」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年6月12日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経済と電力需要の予測です。

2014・2015年度 日本経済と電力需要の短期予測(2014年6月)

...プレスリリース2014・2015年度 日本経済と電力需要の短期予測(2014年6月)− 景気は緩やかに回復を持続 − 一般財団法人電力中央研究所(理事長:各務 正博、本部:東京都千代田区)は、世界経済の動向、原油価格などの情報に基づき、当研究所が独自に開発した「マクロ計量経済モデル※注」を用い、2015年度までの日本経済および販売電力量の短期予測とシミュレーション分析を実施しました。当研究所では、電気事業に関連する広範な研究活動の一つとして、わが...

2013年6月25日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経済と電気需要についての予測です。

2013・2014年度短期経済・電力需要予測(2013年6月)

...プレスリリース2013・2014年度短期経済・電力需要予測(2013年6月)− 投資マインドは弱く、自律的回復は道半ば − 一般財団法人電力中央研究所(理事長:各務 正博、本部:東京都千代田区)は、世界経済、原油価格の動向などの情報に基づき、当研究所独自の「マクロ計量経済モデル」※を用いて、日本経済および販売電力量の短期予測とシミュレーション分析を実施しました。当研究所では現在、堅固で柔軟な新たなエネルギー需給構造の構築を目指して研究を推進しており、電気...

2013年12月18日電力中央研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013・2014年度 日本経済と電力需要の短期予測(2013年12月)

...プレスリリース2013・2014年度 日本経済と電力需要の短期予測(2013年12月)− 次年度の販売電力量は4年ぶりに増加の見込み − 一般財団法人電力中央研究所(理事長:各務 正博、本部:東京都千代田区)は、世界経済の動向、原油価格などの情報に基づき、当研究所が独自に開発した「マクロ計量経済モデル※注」を用い、日本経済および販売電力量の短期予測(2013年6月予測の改訂)とシミュレーション分析を実施しました。当研究所では、電気事業に関連する広範な研究活動を通じた社会貢献の一つとして、わが...

2015年4月14日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

総需要電力量速報(平成27年2月分)

...加となった。電気機械では、半導体の生産増などから、前年同月比0.3%の増加となった。鉄鋼業鋼材の生産減などから、前年同月比6.0%の減少となった。窯業・土石製品製造業黒鉛電極の生産減などから、前年同月比3.6%の減少となった。 自家発自家消費電力量は、11億39百万kWhとなり、前年同月比2.2%の減少となった。また、特定規模電気事業者(新電力)の販売電力量は、2億94百万kWhとなり、前年同月比49.0%の増加となった。 発表資料過去データ(PDF形式)平成28年平成27年平成26年平成25年平成24年平...

第40回中期経済予測(2013年度-25年度)

...統計の反映、足もとの経済情勢等を織り込み、改訂いたしました。今回、概要(マクロ編、産業・地域編)を掲載いたしましたが、残りの部分に関しましては随時HPに掲載いたします。報告書全文に関しましては、3月下旬ごろの発送を予定しております。概要全文本論産業・業界予測地域予測※47都道府県の成長率のスカイライン図を収録しています(3月14日掲載)中期予測の論点※13年夏の節電の状況に関しては、「【論点レポート】今夏の販売電力量は2010年比8%減と節電が定着 −30年に2割(10年比)の節電も視野に−」をご...

2015年1月12日電力中央研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力系統の第5次高調波電圧に対する負荷種別ごとの影響の定量分析

...調波電流と有効電力の時間推移を推定した。第5次高調波電流の全グループの合成値と第5次高調波電圧の時間推移がなるべく一致するように各グループの割合を求めた。求めた割合と電力会社の販売電力量が概ね一致することから,求めた各グループの割合の妥当性を確かめた。Although the number of pieces of equipment that emit harmonic currents has increased, harmonic voltages in Japan have gradually decreased since...

2015年4月12日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力需給の短期予測です。

2016年度までの日本経済と電力需要の短期予測-原油価格変動と原子力稼働のシミュレーション分析-

...りの減少になる.その後は,世界経済の回復と円安の持続による外需の増加,家計所得や企業収益の改善を背景とする内需の増加から,15〜16 年度の実質 GDP は同 1.4 % 増,同 1.0 % 増と1 % を超える成長を維持する.上記の経済情勢と 13 年度並みの気温を前提とした場合, 14 年度の販売電力量は前年度比 2.8 % 減と 4 年連続の減少となる.15〜16 年度は,内外需の回復と生産の活発化により同 1.2 % 増,同 0.3 % 増を見込む.加えて,以下のシミュレーション分析を実施した.第 1 は...

2013年3月1日第一生命保険★フィードバック数:1社会/政治

業界別の動向をシンプルに矢印で表示しています。

セクター分析(産業別利益動向)

...は横ばい程度となる見込み。医薬品特許切れ及び薬価改定による利益への悪影響が顕在化すると見込まれる。一方、国内を中心とした新薬投入が利益成長に寄与することに加え、海外子会社関連の一時費用が減少し、全体としては微増益となることが見込まれる。電力・ガス各電力で従来水準での原発の稼動は難しい中、代替の電力供給も十分な見通しは無く、供給制約などにより販売電力量の増加は見込み難い。ただ、一部に電気料金値上げによる販売マージンの改善で赤字幅が縮小することが見込まれ、徐々に収益環境は改善することが見込まれる。加えて、原発...

2015年5月19日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:英国におけるアンシラリーサービス提供を目的としたグリッド・ストレージ事業の実現可能性調査)

...) 再生可能エネルギー導入政策再生可能エネルギーの導入政策として、2002 年より再生エネルギー証書(ROC)制度が導入されてきた。また 2010 年からは小規模電源を対象に固定価格買取制度(FIT)が、また、2014年からは大規模電源も含めて差額決済制度(CfD)が導入されている。29① 再生エネルギー証書:ROC(Renewable Obligation Certificate)小売事業者に対して、販売電力量の一定割合について再生可能エネルギー電力の購入を義務付ける制度。小売事業者は、Ofgem...

2013年4月10日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

冬の電力需給の振り返りです。

2012年度冬季需給検証のまとめ

...% ▲1.1% ▲3.3% ▲3.0%▲1.5▲6.4 ▲51.3▲6.5 ▲11.9▲1.1▲1.4▲1.5225.0752.6336.8387.879.9164.675.9▲4.0%▲6.2 ▲87.8▲1.7% ▲2.8% ▲6.8% ▲1.9% ▲3.1% ▲1.4% ▲0.9% ▲2.0% ▲2.7%90.29社計230.2▲3.7%2343※ 12月分から2月分まで(土日祝日含む)の3ヶ月の販売電力量を対象に2010年度を基準とした節電電力量を算出。93.需要面の検証(②計画...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ