「輸入原料」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年9月17日酒文化研究所フィードバック数:0ライフスタイル

酒飲みのミカタ2013年9月「人気が高まるワイナリー訪問」

...くったワイン。輸入濃縮果汁や輸入ワインをブレンドしても国内でボトリングすれば国産ワインという表示になるため、近年進められている自主的な表示。2010年の国産ワインと表示されているワインは輸入原料の使用比率が約75%(国税庁)。■調査概要 調査時期2013年9月2日(月)~2013年9月6日(金) 調査対象酒文化研究所の酒好きモニター(N=1321)有効回答180(回答率14%) 調査方法インターネットによる自記入式アンケート調査 本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレ...

ニッケル需給、2014年にタイト化、長期的に供給不足へ

...に要するニッケル約30万t/年が不足する。中国のステンレスメーカーは輸入原料の増加やスクラップ比率の引き上げを余儀なくされる。もし中国がインドネシア製錬所及び自国内で調達が可能であれば、他国への負荷は軽減されることから上記の需給ギャップは縮小し、供給不足が発生するのは2020 年の1.5万t、2030 年の不足分は32万tと予測する。 ・ インドネシアの製錬プロジェクトは、許認可に最低18 か月、建設に最低2 年を有し、現在確実性の高い製錬プロジェクトを積み上げると、2015 年に4万t、2016 年に8万...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ