「輸送インフラ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年10月24日JETROフィードバック数:0ビジネス海外

【ロシア】PPP に欧州企業が積極参入

... に欧州企業が積極参入(2013年10月) 輸送インフラ整備がロシア各地で始まっている。政府は民間企業の資金やノウハウを取り入れる意向。その際、最も頼りにするのが官民パートナーシップ(PPP)の活用だ。法制度など課題は山積しているが、欧州企業の積極的な参入が目立つ。技術や建設の効率的な運営ノウハウを持つ日本企業にも参入機会はありそうだ。(本レポートは、「ジェトロセンサー」2013年11月号エリアリポートにも掲載)→ 「ジェトロセンサー2013年11月号」の詳細はこちら 発行...

【タイGDP】7-9月期は前年同期比+0.6%~1年ぶりに内需がプラス寄与~

...はタイ投資委員会による大規模投資案件の審査が再開によって民間投資を中心に回復している。景気は回復しているとは言え、そのペースは遅れているため、政府は10月に総額3,645億バーツの景気刺激策・農家支援策を発表した。このほか、政府は予算執行の前倒しを表明しており、10-12月期の予算は総額1.1兆バーツと全体の43%を執行する予定としている。また、10月より2015~2022年の交通・輸送インフラ整備事業(2.4兆バーツ)がスタートするなか、公共投資のみならず民間投資の拡大も期待できる。タイ経済の先行きは、こうした景気対策や政治の安定化を受けて消費・投資が加速し、景気...

【タイGDP】10-12月期は前年同期比+2.3%~1年続いた景気低迷から脱却~

...の安定化によって消費者マインドが顕著に改善している。今後は公務員給与や非農業所得の増加が見込まれ、2012年の自動車購入支援策で低迷する自動車販売が時間経過と共に回復するなか、個人消費は改善するだろう。政府支出や公共投資は増額が続く予算の執行や中期の交通・輸送インフラ整備事業(2015~2022年で2.4兆バーツ)の推進によって景気の押し上げ要因となる。また、こうした公共投資を呼び水に民間投資の拡大も期待できる。また、昨年からの原油安も景気の追い風となる。原油の純輸入国である同国にとって、原油安は貿易収支の改善と消費者の購買力の増加、そし...

2014年10月30日JETROフィードバック数:0ビジネス

珠江デルタ進出日系企業の対ASEAN事業戦略

...デルタ進出日系企業の対ASEAN事業戦略(2014年7月) 日本企業による中国からASEANへの投資先のシフトが顕著となっている中、ASEANに近接し、世界最大の部品産業の集積地である広東省・珠江デルタは、その国境を越えた産業立地再編の中心に位置する。ASEAN中国自由貿易協定(ACFTA)の進展による関税削減、物流サービスの拡充や輸送インフラの整備の進展を受け、珠江デルタ地域とASEANとのビジネスコスト、距離が大幅に短縮されていることが背景にある。珠江デルタからASEANへの...

新内閣発足で経済改革の期待が高まるインドネシア

...に人選を行ないました。そのことにより、大統領就任から遅れること一週間での新内閣発足となりました。ウィドド陣営は、国会で議席の過半数を確保していないことから、議会運営が難航することも予想されますが、閣僚の半分以上に政治家ではない実務経験者や専門家を起用し、実務型の内閣となったことで、迅速な政策運営が期待されます。他にも、海洋資源の活用や、漁業および海上輸送インフラの整備に力を入れる方針を反映し、海事調整相を新設したことや、前政権の倍となる8名の女性閣僚を起用し、インドネシア初の女性外相が誕生したことも、閣僚...

米国の天然ガス生産を牽引する輸出の拡大

...需要を満たせておらず、米国からの輸入に頼っています。また、メキシコのパイプライン網は天然ガスが産出されるメキシコ湾周辺の同国東部に偏って整備されています。このため、産業が集積している首都メキシコシティ周辺や、80年代以降、家電・自動車などの組立加工産業の集積が進んだ北部、そして、現在、自動車産業の集積が急速に進んでいる中部などでは、天然ガスの潜在需要が満たされていない状況です。ただし、現在、米テキサス州南部とメキシコ中部の同国最大規模の自動車産業集積地グアナフアト州とをパイプラインで結ぶという、超大型輸送インフラ・プロ...

2014年11月10日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

世界の社会インフラ投資におけるICT需要の中長期予測 2014

...技術や通信技術などを組み込むことで、インフラ構築の高度化やインフラ管理の効率化を目指すICT投資を指し、既存のICT投資も含む。具体的な分野として、交通インフラ(鉄道、道路、橋梁、トンネル、都市交通、空港、港湾、公共駐車場など)、水関連(上下水道、排水処理など)、エネルギー関連、資源開発(資源輸送インフラ開発含む)、公共基盤・公共サービス(自然・環境、通信、ダム・堤防、公共建物、工業団地など)を対象とした。調査結果サマリー◆ 世界の社会インフラ投資規模は2013年度265兆円、2025年度には360兆円...

世界の鉱業の趨勢2014南アフリカ

...力発電所(900MW×2 基、計 1,800MW)が Cape Town にあるものの、新規建設については、南ア経済の減速化に伴って電力需要も大幅な上昇が見込めないとして 2037 年までは必要ないと発言する専門家もおり、現時点で議論が進展する見通しは立っていない。(3)輸送インフラ南アでは国営企業 Transnet が鉄道や港湾における輸送インフラを担当しており、今後、貨物需要の増大が予想されることから、Transnet による積極的な投資が行われている。Transnet は、市場需要戦略(Market...

2015年6月21日JETROフィードバック数:0社会/政治

途上国日本の開発課題と対応:経済史と開発研究の融合

...課題と改善策に関する現代発展途上国と近代日本の経験をレビューする。このため、農産物の円滑な流通と配分を阻害する要因として、(1)価格情報の伝達、(2)輸送網の整備、(3)サーチ・マッチングの摩擦、(4)契約履行、の4つの問題を取り上げる。このうち、価格情報の伝達については、現代途上国でも携帯電話網の整備によって、問題は軽減されつつある。一方、輸送インフラや、サーチ・マッチングの摩擦と契約履行の問題を緩和する、取引制度や法の整備等の「ソフトのインフラ」の整備が不十分であることが課題である。近代日本では、鉄道網と電信・電話網などの「ハードなインフラ」の整備が、農産...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(マラウイ共和国におけるレアメタル有望地周辺インフラ概要設計実施事業)調査報告書

...した供給を確保するためにも供給源の多角化が筆数必須となっており、特定国以外の国でのレアメタル資源を開発することが急務である。マラウイでは、近年、レアメタルが豊富に賦存していることが明らかとなっており、今後、鉱山開発が活発に行われることが予想される。しかし、マラウイでは有望鉱山周辺のインフラが不十分であり、レアメタル鉱山開発を行うためにはインフラ整備を先行して実施することが必須である。本事業はマラウイのレアメタル有望地周辺の①輸送インフラ(道路、荷積・荷卸し場、ロープウェイ)、②電力インフラの概要設計、概要施工計画、必要...

アフリカ投資のリスク緩和手法

...リカのインフラ整備にはPPPが有効】 特にアフリカについては、輸送インフラ不足のために膨大な資源が閉じ込められており、電力不足が全土にわたって制約となっている。例えば鉄鉱石については、ギニアには二つの鉱山があり、二つの鉄道が必要とされており、建設コストは104億US$〜136億US$かかる。これはギニアのGDPにほぼ等しく、政府予算の約10 倍である。モーリタニアにおけるインフラ整備には、政府予算の約3 倍のコストがかかる。リベリアでは政府予算の約5 倍のコストがかかる。したがって、公的...

2015年6月18日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2015年6月(第113回)景気定点観測アンケート調査

...航空機や貨車、コンテナなどの輸送インフラ関係には積極的に投資を行う<その他金融>。・弊社は製造業ではないためいわゆる設備投資に関するご質問はなじみませんが、投資分野としてはインターネット、バイオ、環境・エネルギー、金融分野を重視しております<その他金融>。<新規地域への投資>アジア・新興国・国内・中期的な方向性として、次の4つの重点分野への投資を継続的に実行していく。①環境エネルギー(再生可能エネルギーの電源開発、新電力など電力事業の拡大)、②アジアのネットワーク(インドネシア、カン...

2014年3月30日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度エネルギー環境総合戦略調査これまでの我が国及び諸外国におけるエネルギーミックスに関する調査研究 報告書

...アデン湾・ソマリア東方沖における海賊事件発生状況 .................. 46図 38 欧州主要国における天然ガス輸入量に占めるロシアの比率 ........................... 47図 39 欧州における天然ガス輸送インフラの開発計画............................................. 49図 40 我が国の一次エネルギー供給量における発電用燃料消費の推移.................... 50図 41 停電...

ロシア: 欧州連合の「エネルギー同盟」とロシアの立ち位置

...北海と北アフリカからのラインも入って今日のような優れたネットワークが完成した。そして、このことが欧州でのエネルギー環境を飛躍的に整備することとなった。西独 Brandt 首相の決断は、東側との緊密な連携を作り出したと言う点では、画期的なものと言える。パイプラインというエネルギー輸送インフラストラクチャーが地域の安定化に寄与した例である。ソ連から欧州へのパイプラインに政治的な要素が殆どなかったことは、ソ連邦が崩壊した最中、ガス輸出が通常通り粛々と続けられたという事実が何よりも雄弁に物語っている。この時、ガス輸出を担っていた国営会社 Gazprom にとっては、共産...

2015年4月10日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度石油産業体制等調査研究(石油製品備蓄の技術的課題等に関する調査)調査報告書

...の精度をより高めるため、学識経験者、石油業界関係者等の外部有識者による「石油製品備蓄技術検討委員会」を設置し、技術調査の計画の立案及び結果の審議を行った。また、東日本大震災での経験より、激甚災害が発生した最初の数日間は、道路・航路等の輸送インフラ網が寸断されて啓開活動が必要となり、輸送手段たるタンカーやタンクローリーによる輸送がままならない事態を想定する必要がある。この時、「運ぶ」ことが前提となる「供給する側」による取組には限界があり、「社会重要インフラ」を担う「需要家の側」において、必要...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ