「農業改革」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年10月13日東京商工リサーチフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

農薬・肥料メーカー264社の動向調査

...公開日付:2016.10.06 9月26日、安倍首相は所信表明演説で「生産から加工・流通まであらゆる面で農業改革を進める」と述べた。環太平洋経済連携協定(TPP)の承認と関連法案の成立、早期発効を見据え「攻めの農林水産業」への姿勢を打ち出した。これに先立ち、9月13日に開催された規制改革推進会議では農業の「生産資材価格形成の仕組みの見直し」を重要課題に掲げている。国内で流通する農薬や肥料、トラクターなどの生産資材は、諸外国と比べ割高で農業の国際競争力を削いでいるとの指摘もある。こう...

2014年6月27日大和総研フィードバック数:0社会/政治

希望をつないだ新成長戦略(下)

...下げに伴う財源の確保がどこまで示されるのかは、年末に向けた税制改革大綱が決まるまで予断を許さない。◆さらに、プロビジネス的な環境整備が必要な分野は行政手続きの簡素化・オンライン化などがあり、新たに設置される対日直接投資の司令塔やTPP等の経済連携協定といった枠組みを活用しながらも、収益性を高めるさらなるビジネス環境の整備が必要と考える。◆農協・農業生産法人・農業委員会等の農業改革は、一部を除いて高く評価できるものである。ただし、企業による農地の所有が認められていないと農業の大規模経営が行われにくい。また、農地への優遇課税をなくし、宅地...

第8回 企業経営者・緊急アンケート調査「TPPの影響と対応 ~現下の経済と企業経営~」

...本の成長に活かすために、政府が最も優先的に取組むべき政策分野は、「規制改革」が最も多く(24.2%)、「景気対策」(20.8%)や「農業改革」(18.1%)への回答も多かった。【2つまで選択】TPPを日本の成長に活かすために政府が優先的に取組むべき政策分野0%5%10%15%20%25%24.2%規制改革20.8%景気対策12.4%法人税引下げ9.1%地方の活性化6.0%中小企業のサポート26.8%2位:景気対策20.9%3位:法人税引下げ17.6%4位:農業改革10.5%4.2%働き方改革5位:地方の活性化3.6%外交...

2015年3月28日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治海外

OECDのレポートです。

OECD中国経済審査

...を導入すること、大学や大学職員をアカデミック・アウトプットの質で評価しメリットベースの昇進を活発化させること、そして知的財産権の強化が求められる。農業改革:全ての地方の家庭が、土地利用権を明記した証明書を受け取るべきであり、土地使用権に関して綿密な取引プラットフォームが構築されるべきである。地方では、資金、農業従事者の教育や研修、天然資源や地方インフラの価格設定などにおいて改善すべき余地が多く残っている。戸籍制度(Hukou)改革のほかにも、地方社会福祉給付やより良い地医療サービスの拡大により、地方...

2015年4月5日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

農政・農協改革を巡る動向と日本農業の展望

...間地域補償制度が導入された。しかし,12年に政権復帰した自民党安倍農業改革特区)の2地域が指定され,企業の政権は13年11月に,戸別所得補償の減額と農業参入を促進するため農業委員会業務の5年後の廃止,生産調整の見直し,認定農市への一部移管,農業生産法人の要件緩和業者と集落営農に限定した経営安定対策,などが進められている。日本型直接支払い導入などを内容とする米(7) 農協・農業委員会改革(14年 6 月)制度の改革案を示した。こうした一連の農政改革が進みつつあっ(5) 農地中間管理機構の設立(13年12月)た13年9月に...

2015年5月31日ゆうちょ財団フィードバック数:0社会/政治

ゆうちょ資産研レポート 2015年5月号

...う国際公約の財政再建目標を達成することはできない。安倍政権は「名目成長率>長期金利」という好都合な前提条件を置き、基礎的財政収支の赤字が解消しなくても、政府債務残高の名目GDP 比率の低下(=赤字発散回避)という「絵」を示して、財政規律堅持のポーズと財政健全化の進捗ぶりをアピールしてゆく。■アベノミクス第三の矢~画餅にとどまる成長戦略アベノミクスの本丸である第三の矢「新成長戦略」(14 年 6 月決定)については、法人税改革や公的年金の運用改革、雇用制度改革、農業改革が緒に就いたものの、一方...

2014年4月6日農林中金総合研究所フィードバック数:0ライフスタイル

2014年農政改革と水田農業の課題――切迫するTPPと政権交代で躍り出た政策転回――

...域に適合する自主的な転作奨励を一方で財界は,「経済連携協定を生かし,認めることとし,「地域水田農業ビジョン」成長を実現するために(13年3月)」や「日の策定を条件とした前記(2)bの産地づく本農業の再生に向けた8つの提言(同年9り交付金が創設され,各地域に定着してい月)」(経済同友会,2012年度農業改革委員会,(注2)った(04∼09年の措置)。「攻めの農業の実現」新浪委員長)において,(注 2 )地域の自主性を取り上げた民主党農政による全国一律の転作助成制度(水田利活用事業)が小麦の農商工連携を崩した事例については,藤野(2010c)を参...

2013年4月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0ライフスタイル

コミュニティ農業と耕畜連携からの再生―日本型農業の展開によるTPP参加の流れへの対抗―

...ュニティ農業推進のポイントとなるの大豆等の輪作による土地利用型農業の確立が有機農業と都市農業の振興であり,畜産②農業政策と地域・環境・エネルギー政的土地利用は飼料米,飼料イネに加えて水策の一体化と,デカップリングよる「地域田放牧の推進がカギを握る。そしてこれら資源管理者への直接支払い」,6次産業化を振興・推進していくための条件整備としへの取組みて不可欠となるのが,地域営農ビジョン作成,集落営農の法人化であり,ITの活用である。要は規模拡大や経済性に偏重した「攻め」による農業改革には未来はなく,生産者と消費者の連携と日本の風土・特徴を③多様な担い手による多様な農業の展開と集落営農の法人化④有機...

Weekly金融市場 2013年5月24日号

...ぶりの減少。百貨店と同様、衣料が悪かったほか、価格下落の影響で農産品も不振であった。農林中金総合研究所7http://www.nochuri.co.jp7.今週の主なできごと政治・財政経済・金融海外・その他月 日5 月 17 日(金)5 月 18 日(土)5 月 19 日(日)5 月 20 日(月)・みんなの党:衆院 18 増 23 減案を参院に提出・安倍首相:成長戦略第 2 弾を打ち出す、所得倍増等の農業改革と設備投資の拡大等、産業政策を柱に据えた・政府:日本企業によるアフリカ開発に 20 億ド...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ