「農産物価格」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

最近のインド株式市場の動向と今後の見通し

...入るとインド株式市場は横ばい状態になり、4月の後半からは軟調な展開となっています。この背景には、�@モディ政権のポジティブ要因を株式市場がいったん織り込み、急激な上昇に対する警戒感が台頭したこと、�Aこれまで好材料となっていた原油価格が下げ止まり、少雨による農産物価格の上昇懸念とあわせてインフレ警戒へとつながったこと、などの要因がありました。<見通し〜本格的な経済成長局面は始まったばかり>いくつかの短期的な悪材料により調整しているインド株式市場ですが、経済ファンダメンタルズに大きな変化があったわけではありません。2015年4月に...

【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~

...輸出の不振は、海外経済の減速やEUの一般特恵関税制度の適用除外、さらにはバーツ高による輸出競争力の低下が背景にある。こうした輸出環境の悪化を受けて、商務省は4月に今年の輸出予想を前年比4%から1.2%に下方修正している。また、民間消費は、1-3月期に燃料価格の下落に伴う家計の購買力の向上を受けて回復したが、農産物価格の低迷は就業者全体の約4割を占める農業の所得悪化をもたらすほか、高水準の家計債務による返済負担のために個人消費の大幅な改善は見込みにくい。景気回復の一層の遅れを懸念する中央銀行は、3月と4月に...

2017年4月6日宮城県フィードバック数:0社会/政治

宮城県民経済計算(平成27年度・速報)の概要

...続の増加 )県内総生産(実質)9兆5,148億円 ( 0.9%増、4年連続の増加 )県 民 所 得6兆6,401億円 ( 1.6%増、4年連続の増加 )一人当たり県民所得284万5千円 ( 1.3%増、7年連続の増加 )(=県民所得÷総人口) ◇ 生産・分配・支出の各系列の動き1 県内総生産(生産側:名目)第一次産業は、名目で10.6%の増加(平成26年度10.7%減)3年ぶりの増加農業は、米などの農産物価格の上昇により6.2%増水産業は、海面漁業の増加などにより18.9%増第二次産業は、名目で1.2%の増...

2015年2月18日経済産業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

農協改革の必要性と意義

...資材を安く購入するために農家が作った組織のはずなのに、独占禁止法の適用を受けないという特権を利用して、アメリカの倍もする肥料、農薬、農業機械、飼料などの資材を農家に販売してきた。農業生産に必要な資材が高くなれば、コストが高くなるので、農産物価格も高くなる。農協が、日本農業の高コスト体質を作り上げてきた。国際競争力がなくなるのは、当然だろう。国際価格よりも高い農産物価格を維持するためには、海外からの輸入農産物に高い関税をかける必要がある。農産物価格、つまり食料品の価格が上がって、困るのは、消費者だが、農業界の人たちは、誰もそんな心配はしない。こう...

2014年8月27日日本総研フィードバック数:0ライフスタイル

農産物の高関税政策が消費者に及ぼす影響-低所得者・高齢者の負担感が大きく、負担割合も拡大傾向

...物の高価格維持政策から、農家への直接支払いにシフトすべきであろう。 EUでは、1992年から始まった一連の農政改革(図表18)EUの農業支援の内訳 (GDP比)(%)1.81.4により、域内での農産物価格を徐々に引き下げる1.2という改革を断行し、消費者負担を趨勢的に減少1.00.8させた(図表18)。その代わりに、農家の所得減0.6少分を、財政による直接支払いで補填を行った。0.4結果的に、財政支援額は増加したものの、GDPの成長スピード程度に抑制されたため、GDP比価格維持財政支援1.60.20...

2015年5月28日浜銀総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

タイ自動車市場(2015年4月)

...タイの総販売台数は前年同月比 26.2%減と 24 か月連続で前年を割り込んだ。SAAR は前月比 14.4%減の 69.0万台となり、これまで低位横ばい推移であった国内販売はついに底割れした(図表3)。なお、15 年1∼4月の SAAR 平均は 78.9 万台である。14 暦年の国内販売台数は 88.2 万台であったので、足元の販売水準がこのまま年末まで続くと、15 年の国内販売は3年連続の前年割れとなる。農産物価格の低迷により農民の購買意欲が減退していることと、自動...

2014年8月28日JETROフィードバック数:0ライフスタイル海外

カナダ農業の特徴と穀物生産動向について

...近郊型農業の発展と関連するが、カナダでは農産物価格の安定化を目的に5品目(牛乳、乳製品、鶏肉、七面鳥、鶏卵、採卵)を対象に、個別農家ごとの生産割当量の配分など、出荷を一元的に管理する供給管理制度が導入されている 4 。この制度は、(1)生産管理、(2)国境措置による輸入量の管理、(3)生産費に基づく価格決定の3つの柱から成り、それらが互いに組み合わされることで価格の安定化を実現しているという。生産管理については、連邦法(1972年の農産物エージェンシー法)に基づいて連邦政府によって設置されたマーケティング・エー...

2013年3月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

ASEAN・インド月報(2013年3月)

...りは全ターム で概ね横這いとなっている。3 月の展望3 月 1 日に発表された 2 月 CP I は前年比 5.31% と、前月の 4.57% から更に加速。今回の CP I 上昇の主な要因は食料品分野が前年比 10.3% と大きく上昇したことだが、これは輸入農産物価格の上昇や、 1 月のジャカルタ近郊での洪水や天候不順による農作物の不作などが主因。首都圏を中心とした最低賃金 (UMP ) の大幅上昇による購買力拡大や、電力・ガス価格の引上げによる影響など、今後のインフレが更に加速する可能性は高い。今の...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ