「運用機関」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年10月7日大和総研★フィードバック数:0ビジネス

大和総研のレポートです。

2014年コーポレートガバナンス動向

...%と前年比較で約3%上昇したものの、株主総会における影響は限定的であった。殆どの主要企業において社外取締役の選任が行われるなど、外形的なガバナンスの整備が進んだ結果とも言えよう。◆日本版スチュワードシップ・コードの議決権行使結果に対する影響については限定的であった。しかしながら、一部の運用機関が取締役選任議案において業種別ROE基準を導入した結果、反対・棄権率が大幅に上昇する等の影響も見受けられた。◆金融庁にて日本版コーポレートガバナンス・コードについて議論が行われている等、日本...

2015年9月9日マーサー ジャパンフィードバック数:0ビジネス

日本株のESG評価状況

...マーサー、日本株のESG評価状況を発表 | マーサージャパン株式会社本ウェブサイトではご利用者のユーザーエクスペリエンス向上のためにクッキーを使用しております。本ウェブサイトご利用によってクッキー使用の同意をいただいたものとみなします。詳細については「個人情報に関する公表事項について」をご参照下さい。 プレスルーム マーサー、日本株のESG評価状況を発表マーサージャパン株式会社は、日本版スチュワードシップ・コードの精神に則り、マーサーが運用機関...

海外年金基金レポート 第8回=CalPERS等に見る運用人材の報酬水準=

...は運用組織で働く専門人材の報酬に焦点を当ててみたいと思います。「公的・準公的資金の運用・リスク管理等の高度化等に関する有識者会議」(以下、有識者会議)の報告書では「運用対象の多様化やリスク管理の高度化を図るためには第一線の専門人材が必要であり、報酬体系の見直しを含めた対策が不可欠である」と述べています。一般的に海外の運用機関で働く人材は給与が高いと思われていますが、年金基金の場合はどうなのでしょうか。シリーズ最終回となる今回は、米国CalPERSを中心に運用人材の報酬水準について考えてみます。 レポート研究領域経済 金融・為替 アセ...

2017年10月16日マーサー ジャパンフィードバック数:0大型消費/投資

日本株のESG評価状況

...マーサー、日本株のESG評価状況を発表本ウェブサイトではご利用者のユーザーエクスペリエンス向上のためにクッキーを使用しております。本ウェブサイトご利用によってクッキー使用の同意をいただいたものとみなします。詳細については「個人情報に関する公表事項について」をご参照下さい。 プレスルーム マーサー、日本株のESG評価状況を発表世界的な資産運用コンサルタントであるマーサーの日本法人であるマーサージャパン株式会社は、日本版スチュワードシップ・コードの精神に則り、マーサーが運用機関...

2014年6月24日マーサー ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

グローバル・マネージャー・サーチ・トレンド

...「グローバル・マネージャー・サーチ・トレンド」 レポートを発表 - プレスルーム | マーサージャパン本ウェブサイトではご利用者のユーザーエクスペリエンス向上のためにクッキーを使用しております。本ウェブサイトご利用によってクッキー使用の同意をいただいたものとみなします。詳細については「個人情報に関する公表事項について」をご参照下さい。 プレスルーム マーサー 「グローバル・マネージャー・サーチ・トレンド」 レポートを発表非伝統的マンデート(投資対象)へのシフトにより運用機関採用活動(マネ...

為替のターニングポイント~マーケット・カルテ6月号

...学リスクや米早期利上げ観測の後退などから米長期金利がかなり低下してきており、日米金利差の縮小に伴う円高圧力がじわりと効いている。円安ドル高材料が不足しており、当面ドル円の上値は重そうだ。しかし、3ヵ月という時間軸で考えると、やや円安ドル高が進む可能性が高い。地政学リスクの不透明感こそ強いが、米景気回復が続くことで、現状のような低い米金利は正当化できなくなり、日米金利差が緩やかに拡大するだろう。また、6月には日本側の材料も投入される。政府の成長戦略発表が予定されているほか、早ければ公的年金の運用機関であるGPIFの運用方針変更(株式比率引き上げ)が示される可能性もある。これ...

ゲノム/遺伝子情報ビジネスの現状と将来展望

... Reference Consortium• データベース運用機関の現状(独)医薬基盤研究所/京都大学化学研究所 バイオインフォマティクスセンター/(独)産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター/日本DNA データバンク(DDBJ)/(独)農業生物資源研究所/ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)/(独)理化学研究所 植物科学研究センター/(独)理化学研究所 生命情報基盤研究部門(BASE)/JST バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)/European...

2015年5月19日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:英国におけるアンシラリーサービス提供を目的としたグリッド・ストレージ事業の実現可能性調査)

...権分離(OU/Ownership Unbundling):送配電部門の完全分離。送配電設備の所有権も含めて垂直統合型電気事業者から分離2) 独立系統運用機関(ISO/Independent System Operator):送配電部門のうち系統運用機能のみを分離。設備は垂直統合型電気事業者に帰属3) 独立系送電運用者(ITO/Independent Transmission Operator):送配電部門は垂直統合型電気事業者に帰属しつつ、独立性確保を目的とした特別なルールに従う。設備...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ