「銀行資料」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年1月24日内閣府フィードバック数:5社会/政治

月例経済報告(平成25年1月)

...月例経済報告等に関する関係閣僚会議注意事項平成26年7月公表分より、閣僚会議資料に加えて、日本銀行資料及び議事要旨を掲載しております(平成26年6月分までは閣僚会議資料のみ掲載)。PDF形式で作成された文書を開くにはAcrobat Readerが必要となります。ダウンロードはこちらから。平成27年5月分の閣僚会議資料P.5において一部数値に誤りがございましたので、訂正いたします(7/30)。(PDF形式:10KB)平成29年平成28年平成27年平成26年(7月以降)平成26年(1月~6月)平成...

2014年1月6日第一生命保険フィードバック数:0大型消費/投資

なんでNISAをはじめるの?

...欧における家計資産の構成比率投資信託4.5日本現預金 54.1 債券2.0保険・年金準備 金, 27.3 株式・出資金 8.1 保険・年金準備 金, 32.2その他 4.1米国現預金 13.0債券 8.7投資 信託 11.1 債券 6.2株式・ 出資金 32.1その他 3.0ユーロ 圏現預金 35.5投資 信託 7.3株式・ 出資金 16.0保険・年金準備 金, 31.7その他 3.30.010.020.030.040.050.060.070.080.090.0100.0 (%)(出所)日本銀行資料を基に作成。資料3家計...

2014年9月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

期待外れのTLTRO第1弾 ~これで本格量的緩和に近づいた?~

...,00030,000 25,00020,00015,0007,000億~1兆?10,000 20072008200920102011201220132014出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成(図表3)TLTROの国別の利用限度額(億ユーロ)2,000 1,500 1,000 2回目までの利用限度額3年物LTROの利用残高5000オーストリアポルトガルイタリアスペインオランダギリシャフランスベルギー出所:欧州中央銀行資料...

2013年11月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

EONIA金利の不気味な上昇 ~ドラギサンタへ、今年のクリスマスには追加緩和をお願いします~

...億ユーロの過剰流動性。 出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足る と判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内 容は、第一生命ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。22013/112013/102013/62013...

2014年1月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

EONIA上昇にどぎまぎ ~追加緩和の決定打にはならず~

.../82013/70.052013/60注:網掛けはECBが警戒する1000~2000億ユーロの過剰流動性。出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成(図表2)欧州中央銀行の政策金利の推移(%)7限界貸出ファシリティー金利(上限金利)リファイナンシング金利(主要政策金利)預金ファシリティー金利(下限金利)6翌日物金利(EONIA)54321099 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14出所:欧州中央銀行資料...

2014年10月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

カバードボンド購入の規模感 ~年間900億ユーロのペースに相当~

... 600 500 400 300 200 100 01 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 29 31 33 35 37 39 41 43 45 47 49 51 53(週)出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足る と判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通...

2014年1月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

ステルス緩和の功罪 ~資金吸収オペの目標未達でECBは量的緩和に近づく~

...)ECBの流動性供給の純増額(億ユーロ)1月29日1月30日SMP資金吸収オペ定例1週間物オペLTRO繰上げ返済3ヶ月物オペ1月29-30日の合計8.6-6.5-27.130.35.3出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成ECBの過剰流動性は最新データが確認可能な28日時点で1,737億ユーロと、21日に記録した直近ボトムの1,253億ユーロから増加傾向にある(図表2)。目先は、LTROの繰上げ返済がやや増加することで29日にいったん縮小した後、新たな3ヶ月物オペが開始する30日に...

2015年5月31日ゆうちょ財団フィードバック数:0社会/政治

ゆうちょ資産研レポート 2015年5月号

...物価(契約通貨ベース)の推移(2010=100、契約通貨ベース)120115総平均110化学製品105非金属鉱物製品100金属・同製品95鉄鋼90一般機器85電気機器80半導体等電子部品75輸送用機器7011/1 11/6 11/11 12/4 12/9 13/2 13/7 13/12 14/5 14/10 15/3自動車(年/月)出所:日本銀行資料より野村證券作成主要 5 分野についての輸出の動き輸出の主要品目の足元の動きをみると、1-3 月期の実質輸出の前期比伸び率は、化学製品が 7.1%と主要 5...

2014年8月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

果報は寝て待て ~年内の追加緩和は見送り~

...コンサルタントによる詳細な制度設計が今後開始さ れるスケジュール感を考えると、制度開始は年内と言うよりも来年以降になるとの印象を持っている。(図)TLTROの国別の利用限度額(億ユーロ)2,000 1,500 1,000 2回目までの利用限度額3年物LTROの利用残高5000オーストリアポルトガルイタリアスペインオランダギリシャフランスベルギー出所:欧州中央銀行資料などより第一生命経済研究所が作成アイルランドドイツ以上本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一...

2015年1月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

いかにもドラギらしい ~緩和マネー継続に安心感も、物価の浮揚効果は未知数~

...,178713598771251,211483348244n/a237n/a23058122n/a121n/a116n/a07n/a購入総額/発行総額(%)-----17.19.87.410.912.17.627.010.115.913.710.323.9n/an/a52.6n/an/an/an/a注:国債発行残高と公的融資残高は1月13日時点、n/aはBloombergが集計値を未公表出所:Bloomberg、欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資...

2013年11月6日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

利下げすべきか、すべきでないか、それが問題だ ~11月は材料不足、12月会合での利下げを予想~

...% ▲1.0~▲0.2% ▲0.4% ▲0.6% +1.4~+1.6% +1.3~+1.5% +1.5% +1.4% 2014年 今回(9月) 前回(6月) 0.0~+2.0% 0.0~+2.2% +1.0% +1.1% +0.7~+1.9% +0.7~+1.9% +1.3% +1.3%実質GDP成長率 統一基準CPIレンジ 平均 レンジ 平均出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成■ 次回の利下げでコリドーは下限に達する コリドーのさらなる縮小に対しても、ECBの政...

2015年3月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

いよいよ始まるECB版QE ~買い入れ目標の達成が不安視~

...)+0.7%(+0.2~+1.2%)+1.3%(+0.6~+2.0%)--【消費者物価】2015年2016年2017年 0.0%+1.5%+1.8%【ブレント原油($/b)の前提】今回(3月)2015年58.566.82016年70.72017年前回(昨年12月)85.688.5-【USD/EUR為替の前提】2015年2016年2017年今回(3月)1.141.131.13前回(昨年12月)1.251.25-注:括弧内はレンジ出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成(図表2)ECBスタ...

2013年7月3日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済情報:マネーフローと需要からみた金価格の動向

...盛)1,5001001,000110米国 QE1発表500120金価格(左目盛)ドル安ドル高リーマン・ショック01302000 01020304050607080910111213(年)(資料)国際決済銀行資料、 Bloombergより三菱東京 UFJ 銀行経済調査室作成しかし今年に入ると、金価格の上昇を支えてきた金融環境が大きく変化している。米国の量的緩和の縮小観測を受けて、投資家のリスク選好の動きが強まる中、4 月 15 日には中国の景気減速懸念とキプロスの金準備売却計画がきっかけとなり、金価...

黒田新総裁就任後の金融政策運営のポイント

...の時期をより明確化した議案をこの両者の統合を考える上で、銀行券(億円)提出し続けている。現時点では、2%の物図表3.日本銀行の保有する国債残高1,000,000資産買入基金での長期国債残高日銀の国債保有額(除く資産買入等基金)銀行券発行残高900,000800,000700,000600,000500,0002013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年1998年300,0001997年400,000(資料)日本銀行資料より作成金融市場2013年4...

2013年12月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

また来年お会いしましょう ~追加緩和のヒントはお預け~

...~+1.9% +1.1% +1.3% 2015年 今回(12月) +0.4~+2.6% +1.5% +0.5~+2.1% +1.3%実質GDP成長率 統一基準CPIレンジ 中央値 レンジ 中央値出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成では、具体的にどのような場合に追加緩和が行われる可能性があるのだろうか。景気で言えば、腰折れ を示唆するPMI指数の50割れ、マイナス成長への再転落、大幅なユーロ高による輸出主導の回復に黄信 号が灯るなどが、それに該当するのではないか。物価で言えば、1%未満...

2014年12月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

国債QEがやってくる ~来年早々までお預け~

...生命ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。5(図表1)2015年のECB理事会の開催日程 1月 1/7 1/22 7月 7/1 7/16 2月 2/4 2/18 8月 8/5 - 3月 3/5 3/18 9月 9/3 9/16 4月 4/1 4/15 10月 10/7 10/22 5月 5/6 5/20 11月 11/4 11/8 6月 6/3 6/17 12月 12/3 12/16注:青色が金融政策を決定する理事会 出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成■ スタッフ見通しと原油安の影響 四半期毎に公表されるECBのス...

2014年9月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

これぞドラギノミクス ~いま出来ることは全てやり尽くした~

...-1990001020304(bps)300050607080910111213141011121314コリドー(上下限金利の幅)20010009900010203040506070809出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成ABSの購入プログラムは6月の緩和パッケージの中で「準備作業を加速する」とし、8月22日の米ジャクソンホール会合でのドラギ総裁の講演の中でも、「準備作業は迅速に進んでおり、このスキームがさらなる信用緩和に貢献すると予想する」と述べていた。前月のECB会合後の記者会見でドラギ総裁は、「最終...

2013年12月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

銀行同盟が動き出す ~お決まりの見切り発車ではあるが・・・~

...関係者の損失負担(ベイルイン)→国レベルの救済スキーム→EUレベルの救済スキーム出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成後述するベイルインや破綻処理基金が効力を発生するのは2016年以降であるため、監督一元化に先駆けて2014年に行われる銀行の包括査定で資本不足が見つかり、資本不足行が自力で資本増強が出来ない場合には、資本不足を穴埋めするための公的なバックストップ(public backstop)の仕組みが必要になる。10月の欧州首脳会議ではSSMに参加する国々に対して、包括...

2013年11月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

先制利下げでドラギマジック再び ~利下げ余地が限られている、だからこそ先制利下げ~

... 06 07 08 09 10 11 12 13出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成( bps )コリドー(上下限金利の幅)以上本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足る と判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内 容は、第一...

2014年5月9日野村資本市場研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

個人の金融資産です。

個人金融資産動向:2013年第4四半期

... 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q-806070809101112131Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q(注)左図の定期性預金にはゆうちょ銀行預金を含む。(出所)日本銀行「資金循環統計」、ゆうちょ銀行資料より野村資本市場研究所作成第三に、株式からは 3 期連続で資金が大幅流出となった一方、投資信託へは7四半期連続での資金流入となった。2013 年 10~12 月期は、株式からの流出額が特に大きく、投資...

2013年3月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:3社会/政治

経済情報:米国~オバマ大統領は連邦最低賃金の引き上げを提案

...経済調査室作成10①7248800082013年②164321201244③8042408160(回答割合、%)2012年①②③6540022428134221100297134917942(注)調査対象は、ニューヨーク連邦準備銀行製造業景況感指数と同じ。(資料)ニューヨーク連邦準備銀行資料より三菱東京UFJ銀行経済調査室作成(年)74.おわりにオバマ大統領による最低賃金引き上げ提案は、間接効果が限られる環境下、経済成長へ与える影響は大きくならない見込み。一方...

2013年5月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

マイナス金利の可能性も排除せず ~できれば温存したいところですが…

...ァイナンシング金利(主要政策金利)7預金ファシリティー金利(下限金利)翌日物金利(EONIA)6543212013201220112010200920082007200620052004200320022001200019990出所:欧州中央銀行資料より第一生命経済研究所が作成本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通...

2014年8月29日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済レビュー:習近平改革下で加速する人民元の国際的プレゼンス向上

...ガポール(延長)3,0006月 23日英国2,0001,0009月 9日ハンガリー10020150金額(億元)3月 11日インドネシア(再締結)モンゴル(再延長)締結先締結先3月 8日8月 21日日付日付10月 1日2013年2014年その他金額(億元)9月 12日アルバニア9月 30日アイスランド(延長)3510月 10日欧州中央銀行3,5007月 21日スイス1,500(資料)中国人民銀行資料等より三菱東京UFJ銀行経済調査室作成スワップ協定は、通常、短期流動性危機を回避するためのツールであるが、中国...

2014年9月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済見通し:2014年9月(全体版)

...金融業)〈右目盛〉製造業〈右目盛〉非製造業(除く金融業)、前年比変化率〈左目盛〉製造業、前年比変化率〈左目盛〉50前年比増減〈右目盛〉電建サ そ 通 リの信力設ビ 他 ・ ス・ス 非情ガ製報ス(資料)日本政策投資銀行資料より三菱東京UFJ銀行経済調査室作成(2)家計部門個人消費は消費税4-6 月期の実質個人消費は前期比年率▲19.0%と大幅に減少した。駆け率引き上げにより 込み需要の反動減と消費税率引き上げによる実質購買力低下の影響が現一旦落ち込むも、雇 れた格好である。今後の個人消費については、夏場...

14~16年度 改訂経済見通し(14年11月詳細版)

...加重平均 DI については図 13 の注を参照。  先行きは量的・質的金融緩和の経路。名目GDPは四半期。初出は、嶋中雄二『月例景気報告』No. 35、2013年3月19日付。(資料)内閣府、日本銀行資料をもとに三菱UFJモルガン・スタンレー証券景気循環研究所作成(注 2)実質賃金指数は調査産業計、事業所規模 5 人以上。(資料)日銀「短観」、厚生労働省「毎月勤労統計」をもとに三菱 UFJ モルガン・スタンレー証券景気循環研究所作成巻末に重要なお知らせを記載していますので、ご参照ください。52014 年...

2015年2月23日日本総研★フィードバック数:0キャリアとスキル海外

中国の雇用についてのレポートです。

中国における新規雇用は誰がどこで生み出しているか-経済政策を左右する新たな指標の読み方

.../期)非金融企業新株発行、その他(左目盛)委託融資、信託融資、銀行引受手形、社債(左目盛)人民元および外貨建て融資(左目盛)社会融資規模(残高、右目盛)(資料)人民銀行資料ほかより作成習近平総書記率いる指導部は雇用重視を打ち出すことで、改革を不退転の覚悟で進める、つまり、雇用は実体経済を最もよく反映する経済指標のひとつであり、これが悪化しない限り改革は中断しない、というメッセージを国内外に送ろうとしている。2014年に入り、この比率は新興国のなかで際立って高く、投一部の地方では成長率が5%前後...

2015年2月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ギリシャの債務負担を軽減する方法 ~八方塞がりの新政権~

...額ユーロ圏合計ドイツフランスイタリアスペインオランダベルギーオーストリアポルトガルフィンランドアイルランドスロベニアスロバキアエストニアルクセンブルクキプロスマルタラトビアリトアニアIMF総計出所:欧州委員会、IMF、EFSF、ECB、ギリシャ中銀資料より第一生命経済研究所が作成(図表12)欧州系銀行によるギリシャ向け対外与信残高の推移(億ドル)3,000その他欧州2,500スイス英国2,000フランスドイツ1,5001,00050000708091011121314注:BIS報告銀行、最終リスクベース出所:国際決済銀行資料...

2013年6月6日日本総研フィードバック数:1社会/政治海外

アジアマンスリー2013年6月号

...ル)6040200▲ 20▲ 40▲ 60▲ 80経常収支直接投資▲ 100Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 2009 2010 2011 2012(年/期)(資料)中央銀行資料より作成経常収支赤字は直接投資の黒字では補えない規模に拡大しており、証券投資の黒字で穴埋めする構造が定着しつつある(右下図)。流動性が高い証券投資への依存は経済の脆弱性を高める。国内外を見渡してもインドネシアが投資過剰であるという指摘は少なく、赤字...

個人の金融資産調査です。

個人金融資産動向:2013年第2四半期

...-806070809101112131Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q06070809101Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q 3Q 1Q113Q 1Q123Q 1Q133Q 1Q(注)左図の定期性預金にはゆうちょ銀行預金を含む。(出所)日本銀行「資金循環統計」、ゆうちょ銀行資料より野村資本市場研究所作成23「個人向け社債、発行最高」日本経済新聞 2013 年 7 月 3 日。「スペシャル詳報売れ筋投信調査 大手証券会社編(2013 年 4~6 月期/7 月)」ファ...

2014年12月10日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【2014~2016年度 関西経済の見通し】低空ながら回復軌道を辿る関西経済

...向け輸出を含む。通関輸出額の季節調整値は日本総合研究所試算値。 季節調整値の後方3カ月移動平均。(資料)IMF「World Economic Outlook 」( 2014年10月)、日本銀行資料などにより日本総合研究作成(注)2015年時の為替レートは120円/ドルとした。-8- 日本総研Research Report101112131415161718123456展望 全国比やや低めの回復軌道を辿る関西経済(1)関西経済は、目下のところ各需要項目や鉱工業生産が総じて全国比良好であり、2014年度...

2013年1月9日日本総研フィードバック数:2社会/政治

為替相場展望2013年1月号

...長期的な物価目標物価安定のインフレ目標量的定義longer-rungoalquantitativeinflationdefinition oftargetprice stability個人消費支 統一消費者消費者物価消費者物価出デフレータ 物価指数の目標物価 指数の前年指数の前年の前年比上 前年比上昇比上昇率比上昇率昇率率2%以下のプ2%未満でそ目標数値 ラス領域、当 2%2±1%の近辺面は1%目標設定中央銀行中央銀行中央銀行政府主体(資料)各国中央銀行資料より日本総研作成7.8~7.9 7.4~7.7 6.8~7.3 6.0~6.8 5.2~6...

2014年12月12日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済見通し:2014年12月(全体版)

...4007年程度7~10年程度300約1兆円約3兆円200平均残存期間ETF(前年末比)買入れ対象J-REIT(前年末比)約300億円(兆円)600日銀保有の長期国債残高(追加緩和実施後)〈左目盛〉日銀保有の長期国債残高(追加緩和実施前)〈左目盛〉総発行残高に占める割合(追加緩和実施後)〈右目盛〉総発行残高に占める割合(追加緩和実施前)〈右目盛〉FRBの保有比率〈右目盛〉500(%) 60試算2014年10月末時点JPX 日経平均400に100連動するETF を追加約900億円(資料)日本銀行資料...

2013年4月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

アジアマンスリー2013年4月号

...であったパーム油の国際価格は 4~6 月期に 1,088 ドル、7~9 月期に 993ドル、10~12 月期に 809 ドルに下落した。石炭や天然ゴムの価格下落が重なったことも黒字幅<貿易収支と主要財別収支の推移>(億ドル)120100806040200▲ 20▲ 40▲ 60▲ 801Q 2Q 3Q 4Q 1Q 2Q 3Q 4Q 1Q 2Q 3Q 4Q 1Q 2Q 3Q 4Q 1Q 2Q 3Q 4Q20082009201020112012(年/期)貿易収支非原油・ガス収支原油収支ガス収支(資料)中央銀行資料...

2013年8月28日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

平成25年8月(内外経済の見通し/全文)

...効果を見極めていくものと考えられる。第1表:日銀による「量的・質的金融緩和」下でのマネタリーベース等の増加目標額第11図:10年物国債利回りと、そのヒストリカル・ボラティリティの推移(兆円)2013年中の増加目標額56.670512855.250CP・社債等006.70ETF・J-REIT1149.6110333.0513―2603863.568貸出支援基金銀行券当座預金1.0(%)(%)0.835長期国債負債進捗率(%)62マネタリーベース資産7月末までの実績額2014年中の増加目標額(資料)日本銀行資料より三菱東京UFJ銀行...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ