「電気使用」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年8月24日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度エネルギー使用合理化促進基盤整備事業(省エネ法における電力ピーク対策の評価手法と運用のあり方等に係る調査)

... ................................................................................................................................................................... 31.2 電気需要平準化時間帯の設定 .............................................................................................................. 31.3 昼夜間別の電気使用量を把握できない場合の代替措置 ......................................................... 122.電気...

2015年3月30日グッドフェローズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査

...光発電を設置することで、節電への意識が高まることがわかりました。■調査概要:太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査■有効回答:太陽光発電を設置または設置を検討したことのある全国の戸建てユーザー513名■調査方法:インターネットによるアンケート調査■調査期間:2015年11月17日~2014年12月15日■タイナビ総研:(1) 太陽光発電を設置している人はやっぱり節電意識が高かった!最初に「ご自宅の電気使用量を確認していますか?」と質問をしたところ、太陽光発電設置者のうち、電気使用量を確認している人は94%と、設置...

2015年2月4日日本総研★フィードバック数:0ライフスタイル

国際比較です。

2013年度 アジア主要都市コンシューマインサイト比較調査

...費などのインフラコストのうち、中国3都市を除くすべての都市で電気代に対する不満が大きい。電気代・電気使用量を削減する方法としては、「こまめに照明を消す」といった『伝統的な』取り組みと併せて、エネルギー効率を重視した機器の導入意欲が高く、電気代削減を実現する省エネ商品に商機がある。●【健康】健康関連商材の販売においては、健康意識の啓発と家族の巻き込みがカギ どの都市においても、健康に不安を感じている人の9割前後が生活習慣改善の必要性を感じている。生活習慣改善の決断に対する影響を与える主体として、すべての都市で6割以上が「家族...

2014年12月23日福島県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

福島県における2012年度(平成24年度)の温室効果ガス排出量

...効果ガス削減数値目標の達成を容易にするために、京都議定書では、直接的な国内の排出削減以外に共同実施、クリーン開発メカニズム、排出量取引という3つのメカニズムを導入。さらに森林の吸収量の増大も排出量の削減に算入を認めている。これらを総称して京都メカニズムと呼んでいる。 ※3 排出係数とは電気使用に伴う二酸化炭素の排出量を計算するための係数。調整後排出係数とは京都メカニズム等を活用し、クレジットの購入により削減したと見なした排出量を加味したものである。2 温室効果ガスの種類別排出量について(1) 温室効果ガス排出量の種類別構成割合は、二酸...

2015年4月12日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

震災以降の節電についての調査です。

家庭における2011~14年夏の節電の実態-東日本大震災以降の定点調査-

...までとの比較を通じて節電の継続状況を明らかにする。具体的には、過去調査に協力いただいた東電・関電利用世帯への追跡調査として、アンケート(Web方式;有効回答910名;2014年11月)を実施し、以下の点を明らかにした。 (1)気温影響控除後の2014年7〜9月分の電気使用量(kWh)は、調査対象の東電・関電利用世帯で共に、2010年水準より約1割低かった。 (2)各種機器の節電意識や節電対策の実施率は、前年までに見られた変化ほどではないものの、2014年にかけても低下傾向にある。エアコンや照明の節電意識は、依然として震災前より高いが、最も...

第1回 新電力切り替え後の生活における満足度調査

...力満足度調査」(以下、本調査)を2017年3月17日(金)~21日(火)に実施しました。第1回目となる本調査は、東急でんき加入後に「東急グループ各社のサービスと組み合わせたバンドルメニューにおトクを感じた」「電気料金が安くなった」「各種イベント・キャンペーン・加入者向け特典が良かった」など、“おトクを実感している人”が89.5%と高い数値となり、電気使用量が多くても少なくても電気料金がおトクになる価格設定に加え、東急...

2014年4月6日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

家庭の節電についての調査です。

家庭における2013年夏の節電の実態

...ケート(Web回答方式;有効回答1,513名;2013年11月実施)、および、インタビュー(20名;同月)を実施し、以下の点を明らかにした。 (1)気温影響控除後の2013年7〜9月分の電気使用量(kWh)は、調査対象の東電・関電利用世帯で、2010年水準より共に平均10%低かった。 (2)各種用途の節電意識や節電対策の実施率は、2013年にかけて低下した。それらの地域差は小さくなっている。後退が顕著だった例はエアコン利用時間減で、東電利用世帯では、その実施率や減少時間が2011年の...

2012年11月6日内閣府★フィードバック数:10製造業/エレクトロニクス

固定価格買取制度以降の普及状況を見ています。

固定価格買取制度発足後の再生可能エネルギー普及動向

...にかかった費用は、回避可能費用分を除きサーチャージとして電気使用者が負担する仕組みとなっている。(注2) 設置に時間を要する大規模な設備は今年度中に売電開始に至らない可能性もあり、認定設備がすべて運転開始するとは限らない。(備考)資源エネルギー庁「固定価格買取制度の開始後の状況について」、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度について」、「電力調査統計」、エネルギー・環境会議コスト等検証委員会(2011)「コスト等検証委員会報告書」により作成。設備容量は、いずれも固定価格買取制度導入前の4月~6月の...

2017年2月8日GfK★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

パーソナルデータの共有に関するグローバル意識調査

...「パーソナルデータの共有に関するグローバル意識調査」 GfKは17カ国、22,000人のインターネットユーザーに対しパーソナルデータの共有に関する意識調査を実施し、その結果を発表しました。 【概要】・グローバルでみると、メリットがあればパーソナルデータの共有に積極的な人の方が消極的な人より多い。・日本では、パーソナルデータの共有に積極的な人は僅か8%にとどまる。  割引やパーソナルサービスの享受といったメリットや恩恵があれば、自分のパーソナルデータ(健康関連情報、運転記録、電気使用...

2016年8月14日価格.comフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力自由化 実態調査2016

...ポイントが貯まる 基本料金が0円。使った分だけ支払うシンプルなプラン地球に優しい再生可能エネルギーやFIT電気を提供 中部電力エリア中部電力エリアでは、基本料金0円の「Looopでんき」のプランが1番人気でした。2番目は、LPガスとセットで安くなる「サイサン」のプランです。3番目は、ハウステンボスへの電力供給を行っている「HTBエナジー」のプランです。中部電力エリアでは、電気使用量の少ない家庭でも5%〜10%の電気代節約が期待できます。年間電気代が11万円を超えてくると、年間1万円...

自宅への設置者対象の調査です。

太陽光パネルに関する実態調査

...値が同じように上下することは自然なことだと考えられます。 気象予報士の立場から太陽光パネルを見てみると、日射量が多く太陽のパワーが強い夏季の発電力だけでなく、日射量の少ない冬季でも発電力を維持できる太陽光パネルは良いと感じますね。◆電気使用料金と売電金額の収支は、毎月約3,000円の黒字に。太陽光発電で、家計にも地球環境にもうれしい効果太陽光パネルで発電した電気は、家庭の電力として使用するだけでなく、使わない分は電力会社に「売電」することができます。電気は買うよりも売る方が単価が高いため、「売電」は家計の節約につながります。 太陽...

2013年2月8日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治

主要な経済指標の発表予定と予測(2月12日~2月15日)

...流動性の前年比プラス幅は一段と拡大する見込み。第3次産業活動指数は2カ月ぶりのプラス13日発表の12月の第3次産業活動指数は前月比+1.6%(11月同▲0.3%)と予測する。厳冬の影響で家計の電気使用量が増加したことなどから、2カ月ぶりの前月比プラスとなる見通し。国内企業物価指数は前月比上昇同日発表される1月の国内企業物価指数は前月比+0.4%(12月同+0.3%)、前年比▲0.1%(12月同▲0.6%)と予測する。石油・石炭製品や非鉄金属、鉄鋼の価格上昇などを受け、国内企業物価は前月比上昇が続く見通し。1GDPは3四半...

2018年1月5日GfKフィードバック数:0社会/政治

「2017年電力自由化に関する調査」- 1割強が電力会社を変更。関西電力エリアがトップ

...ようなサービスが求められているかを調査した。最も利用意向が高かったサービスは「電気トラブル時の24時間サポート提供」で、次いで「電気料金など家計の支出削減に役立つアドバイス提供」、「WEB サイトで電気使用量把握と電気代削減アドバイス」となった(図3)。既に電力会社を変更した人に絞ると、「メールによる毎月の電気料金お知らせ」が増え、「電気トラブル時の24時間サポート提供」と同程度の利用希望となった。電力会社にとっては、電力使用状況のタイムリーな見える化や、会員向け生活支援サービスの開発など顧客利便性の追求が重要といえるだろう。また、電力...

2014年8月24日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度省エネ法における荷主に係る措置の運用のあり方等に係る調査報告書

...需要平準化時間帯を含めて常に国内のどこかで貨物列車が走行している状況である。そのため、時間帯を区切って対策を打つことは困難である。1回の輸送にかかる時間分布(運行が電気需要平準化時間帯にさしかかる可能性の考慮)東京-大阪間は 7~8 時間程度なので、深夜に出発すると翌朝に到着するため電気需要平準化時間帯にはかからない。しかし、例えば東京-博多間は 23 時出発で到着が翌日夕方になるため、どこかで電気需要平準化時間帯に走行することとなる。電気需要平準化時間帯の電気使用量の把握の可否時間帯ごとの電力使用量は把握していないが、時間...

2011年3月4日積水化学工業フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

太陽光発電実邸アンケート調査(2010)

...常に高くなっています。PVにして良かったベスト3の1位は「光熱費を削減できた」、2位「省エネ意識が高まった」、3位「発電量や天気のチェックが楽しみになった」で、光熱費の削減という経済的メリットで満足度が向上したといえます。2.高い節電行動「電気使用量削減のために努力していることがある」は98%を占め、一般層(「主婦の住宅と家計に関する意識調査」2010年、当社調べ))の83%を15%上回る結果となりました。日ごろの節電ベスト3は「あかりを消す」「エアコンの冷房温度を高めにする」「エアコンの使用時間を短くする」。「以前...

2017年12月28日エネチェンジフィードバック数:0ライフスタイル

第1回 家庭の節電への取り組み調査

...チェンジ法人電力切替 代理店様募集ページ日本最大級の電気とガスの比較サイトを運営するエネチェンジと共同で、法人需要家様向けに「電力切り替えサービス」を提供しませんか? 弊社カウンセラーが法人需要家様に対し電気使用量やご希望などのヒアリングを行い、ご要望に合ったプランの提案を行います。法人需要家を抱えている企業様はお気軽にご相談ください。 Copyright©電気とガスのかんたん比較 エネチェンジ All Rights Reserved....

2016年11月8日エネチェンジフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力自由化レポートVol.2

...チェンジ法人電力切替 代理店様募集ページ日本最大級の電力比較サイトを運営するエネチェンジと共同で、法人需要家様向けに「電力切り替えサービス」を提供しませんか? 弊社カウンセラーが法人需要家様に対し電気使用量やご希望などのヒアリングを行い、ご要望に合ったプランの提案を行います。法人需要家を抱えている企業様はお気軽にご相談ください。...

2014年6月30日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

MM総研大賞2014

...向けデマンドレスポンスサービス『EnneSmart』は節電要請時の節電量に応じて、電気料金を割り引くサービスです。Webブラウザ上で現在の電気使用量や毎月の電気料金、デマンド監視の情報を提供することで、電力を見える化し節電をサポート。経済的な電力として期待を集めています。 エネットはICTを活用してクリーンな電力を効率的に供給し、2016年の全面自由化を見据えて急増する新電力(特定規模電気事業者:PPS)の中で、約50%の市場シェアを獲得している点など、新しいエネルギーの価値の提供に成功している点が高く評価され、「MM総研大賞2014」の...

2015年4月2日経済産業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2030年の電源構成 過大な省エネは国民負担

...が中長期の事業計画を構築しやすいよう現実性の高いシナリオであり、経済合理性を度外視した積算ではノイズでしかない。電力需要の過小推計のもとに電力供給が計画され、もし将来に想定を上回る需要が現実化したとき、コインの表面(数量側)から見れば電気使用制限か停電、あるいは老朽火力の発電増加などでCO₂排出量が膨らんで海外から排出枠を購入するという負担を余儀なくされる。コインの裏面(価格側)から見れば、需要を大幅に減少させるため、筆者の試算では電力価格の倍増が必要となる。その結果、日米の需給見通しに基づけば、日本の電力および炭素排出の価格は30年にはともに米国の5倍も...

2014年7月23日経済産業研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

セミナー資料です。

最近のエネルギー情勢とエネルギー基本計画の概要

...ブリッド車よりも普及のハードルは高いと思っています。 モデレータ:スマートメーターの普及は、どのような状況でしょうか。 A:2020年代の早期に全事業所・全家庭にスマートメーターを導入することを目指し、電力会社に働きかけているところです。スマートメーターは、30分ごとに電気使用量を確定して情報を送ることができますので、「電気料金の見える化」ができ、節電につながります。また、でさまざまな電気の販売メニューができることも期待できます。 この議事録はRIETI編集部の責任でまとめたものです。 独立行政法人経済産業研究所(法人...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

最近、あなたは『節約』を意識していますか?(2012/02)

...っぱなし」「設定温度」に注意を払い、家庭内の節電対策に前向きに取り組んでいるという声が多数寄せられました。中には「震災後、電力不足を心配してなるべく節電を行った。電気使用量は昨年同時期の30%減を3ヶ月連続で達成した」(男性50代)など、大幅な節電に成功した人もいました。ちなみに昨年同時期に行った同調査では「節電している」という声は65.6%であったことから、昨年よりも13.6%も「節電意識」が高まっていることがうかがえます。震災後の計画停電や、全国的な電力不足の事態を受け、私たち現代人がいかに「電気」に依...

2013年9月16日アサヒビール★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

節電意識調査です。

猛暑が襲った今夏、節電意識はどうだった?

...暑いので外出を控えて室内にいることが多かったから節電に徹することが出来なかった」(女性40代)など、レジャーの夏とはいえ、炎天下の外出に身の危険すら感じ、結果的に自宅滞在時間が増えて電気使用量が増加したという人が多かったようです。その一方、節電成功派の中には「昼間は(エアコンの効いた)近くの図書館等に出かけ、自宅でのクーラーの使用を減らした」(女性50代、岐阜県)など、在宅、外出が電気代の明暗を分けた要因の一つと言えそうです。また9位に挙げられた「電力会社の電力供給量が十分と判断したため」(2012年=11.4%、2013年=6.1%)という声は、昨年...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ