調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 駆け込み需要対応

「駆け込み需要対応」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速

...鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・1月の生産は市場予想を上回る高い伸び・2月、3月の生産計画は増税後をにらんだものに経済産業省が2月28日に...

2014年2月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

鉱工業生産指数(2013年12月) ~駆け込み需要対応で1-3月期の生産は加速へ~

...Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:鉱工業生産指数(2013年12月)発表日:2014年1月31日(金)~駆け込み需要対応で1-3月期の生産は加速へ~第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(単位:%)鉱工業生産生産前月比0.4▲ 0.2▲ 0.2▲ 0.5▲ 1.8▲ 0.8▲ 0.5▲ 1.4▲ 2.20.3▲ 1.01.4▲ 0.60.90.10.91.9▲ 3.13.4▲ 0.91.31.0▲ 0...

2013年12月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2013年11月)の予測 ~一致指数、先行指数とも3ヶ月連続の上昇を予想~

...ントと高い伸びだった後であることを考えればまずまずだろう。CI一致指数の着実な改善が続いていることが示される見込みだ。なお、11 月分の内訳では、有効求人倍率や小売業販売額、耐久消費財出荷指数など、雇用・消費関連系列の押し上げが大きかった模様。一方、大口電力使用量や投資財出荷指数などは前月伸びた反動もあってマイナス寄与が予想される。先行きは、上昇ペースの加速が予想される。消費税率引き上げ前の駆け込み需要が予想されることがその背景にある。実際、生産予測指数でも 12 月、1月とも高い伸びとなっており、企業が駆け込み需要対応...

2014年2月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2013年12月)の予測 ~一致指数、先行指数とも4ヶ月連続の上昇を予想~

...指数の着実な改善が続いていることが示される見込みだ。内訳を見ても、12 月は幅広い系列で改善が見られている。マイナス寄与は小売業販売額と耐久消費財出荷指数だけで、残りの系列はプラス寄与が見込まれる。特に有効求人倍率や中小企業出荷指数のプラス寄与が大きい。先行きは、消費税率引き上げ前の駆け込み需要を主因に上昇ペースの加速が予想される。実際、14 年1月の生産予測指数は非常に高い伸びとなっており、企業が駆け込み需要対応の増産を予定していることが確認できる。加えて、海外経済の緩やかな改善や円安による押し上げ効果により輸出も持ち直しが期待されることや、設備...

2013年12月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

鉱工業生産指数(2013年11月) ~増産ペースは今後加速へ~

...連続の低下となっており、このところ在庫の低下傾向が明確である。在庫が抑制されている点は、先行きの生産増加に向けての好材料だ。今後、消費増税前の駆け込み需要に向けた在庫の作りこみも予想され、生産には上昇圧力がかかりやすい。○ 増産ペースは今後加速同時に公表された生産予測指数は 12 月が前月比+2.8%、14 年1月が+4.6%と、ともに非常に高い伸びだった。駆け込み需要対応等もあり、先行き増産ペースが加速する可能性が示唆されている。仮に 12 月が予測指数通りと仮定すると、10-12 月期の鉱工業生産は前期比+2.7...

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

鉱工業生産指数(2014年1月) ~駆け込み需要で高い伸びに~

...▲ 10.0▲ 4.2▲ 5.3▲ 5.0▲ 2.8▲ 4.64.86.58.45.69.1-○ 駆け込み需要で高い伸び経済産業省より発表された 2014 年1月の鉱工業生産は前月比+4.0%となった。生産予測指数(前月比+6.1%)は下回ったが、市場予想(前月比+3.0%)を上回る高い伸びである。今月は駆け込み需要対応の増産がみられており、輸送機械が前月比+8.0%(前月比寄与度+1.6%Pt)と生産を大きく押し上げている。同様に、家電等での駆け込み需要対応から、電気機械(前月比+4.1%)、情報...

2014年4月30日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産指数(2014年3月) ~4-6月期は明確な減産に~

...▲ 10.1▲ 4.1▲ 5.3▲ 4.9▲ 2.8▲ 4.84.76.07.75.38.64.56.9-○ 駆け込み対応の増産ピークは1月経済産業省より発表された 2014 年3月の鉱工業生産は前月比+0.3%と、ほぼ事前の市場予想(前月比+0.5%)通りの結果だった。2月(前月比▲2.3%)、3月(同+0.3%)と弱い動きのように見えるが、これは駆け込み需要対応の増産ピークが1月だったためであり、特に何か問題が発生しているわけではない。実際、1-3月期で見れば前期比+2.8%と、10-12 月期...

2014年3月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013年10-12月期四半期別GDP速報(2次速報値) ~14年1-3月期は大幅加速へ。増税後は輸出動向が鍵を握る~

...経済の持ち直しを受け、徐々に伸びが高まるだろう。駆け込み需要対応の輸入が増えるため、外需寄与度ではマイナスが続くが、10-12 月期に比べれば押し下げ寄与は低下するだろう。こうした状況下、14 年1-3月期の成長率は大幅に加速し、前期比年率で+5%近い伸びが見込まれる。一方、駆け込み需要の反動により、4-6月期は一転して大幅なマイナス成長になる。1-3月期の高成長と4-6月期の大幅マイナス成長はほぼ確実であり、この点に異論を唱えるエコノミストはいないだろう。問題は、駆け込みによるアップダウンを除いた基調として、増税...

2014年5月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2014年1-3月期四半期別GDP速報(1次速報値) ~設備投資上振れで、予想以上の高成長。実態としてのGDPは前期比年率+4%台後半?~

...-12 月期が+0.3%(改訂前+0.7%)などとなった。7-9月期が+1%台に乗せた一方、10-12 月期が一段と下方修正されるなどといった動きはあるが、「13 年前半に高成長、年後半に伸び鈍化」という構図は不変。景気認識に変更を迫るものではない。2逆に、駆け込み需要対応による輸入増が成長率を押し下げている点も割り引いて見る必要がある。本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一...

2014年2月25日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年2月24日~2月28日)

...%中央値:同 +2.9%前月比+2.9%を予想。予測指数の+6.1%は下回るが、高い伸びとなるだろう。駆け込み需要対応の増産により、輸送機械工業での押し上げが見込まれる。(主席エコノミスト:新家 義貴)1月新設住宅着工戸数当社予想:前年比 +12.5%中央値:同 +15.0%2014 年1月の住宅着工戸数は前年比+12.5%、季節調整値では 98.9 万戸を予測する。駆け込み需要の反動に伴い、前月比ではマイナスが見込まれる。着工に先行する住宅メーカーの受注速報をみると、10 月か...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ