「40代既婚」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年3月25日オープンハウスフィードバック数:0大型消費/投資

2014年消費税増税に伴う住宅購入意向者の動向調査

...、現在、1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に在住していて、直近1年間に住宅購入を検討した30~40代既婚者500名(以下「住宅購入意向者」という)を対象に、「2014年消費税増税に伴う住宅購入意向者の動向調査」を実施いたしました。住宅購入意向者の4割が「住宅を購入」 購入者の半数以上が「増税前のほうがオトクだから」本調査では、住宅購入意向者の約4割(36.8%)が直近1年以内に住宅を購入、そのうち半数以上(51.1%)が、購入の決め手を「消費税増税前に住宅を購入したほうがオトクだから」と回...

2013年9月23日オープンハウス★フィードバック数:0大型消費/投資

東京での持ち家についての調査です。

東京23区内での持ち家志向に関する意識調査

...購入を検討している30代~40代既婚男女200名を対象に「東京23区内での持ち家志向に関する意識調査」を実施しました。 問1・問2・問3グラフ今回の調査では、東京23区内に居住している住宅購入意向者は、東京23区内への居住志向が高く(83.5%)、さらに希望エリアでの持ち家に「こだわりがある」ものの(86.8%)、一方で「購入する自信がない」人が実に3人に1人(33.8%)いらっしゃることがわかりました。なお、購入する自信がない3大理由として、「資金不足」(60.9%)、「価格を理解」(43.8%)、「借金...

2014年5月22日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

母親調査です。

子どもの情報機器の接し方

...や不安を持っている」ママは半数以上の55.8%である一方、「勉強が楽しくできる」など、「期待」もしている様子が明らかになりました。情報機器が普及している今日、「情報機器と子どもとのいい付き合い方」について模索しているママたちが多いと言えそうです。「こそだて家族研究所」では、今後も、こそだて家族について様々な側面から研究を重ね、企業のマーケティングや社会に対してさまざまな提案をしてまいります。◆対象者 :20-40代既婚女性 妊娠中~12歳の同居する子供(長子)が居る方 n=1079名 (長子年齢で割付)<調査...

2017年4月19日エーザイフィードバック数:0ビジネス

「働く女性の仕事と家庭生活の両立」に関する意識・実態調査

...”の16種類の成分を配合した栄養ドリンクです。 今回、「チョコラBB(R) ゴールドリッチ」発売に伴い、共働きの30~40代既婚男女500名を対象に「働く女性の仕事と家庭生活の両立」に関する意識・実態調査を行いました。■ 共働き夫婦の意識・実態を調査! 今後も「正社員で働きたい」女性は84%2016年4月に女性活躍推進法が施行されたことも記憶に新しい昨今。結婚・出産後も、女性が働きやすい環境で仕事を続け、また、女性管理職の増加が期待されています。仕事...

2013年6月20日オープンハウス★フィードバック数:1大型消費/投資

理想の住まいについての調査です。

住まいへの願望に関する意識調査

...ション分譲事業を展開する株式会社オープンハウス(本社:東京都千代田区丸の内 代表取締役社長:荒井 正昭)は、職人をはじめとした建設業に従事している方々への理解を深めるために制定された6月25日の「住宅デー」を前に、「住まい」のつくり手として、一般生活者の住まいに対する具体的な願望を調査するために、東京23区内に居住していて、住宅購入を検討している30代~40代既婚男女を対象に「住まいへの願望に関する意識調査」を実施しました。 問4・問5グラフ今回の調査では、住宅購入意向者の“ホンネ”をおうかがいするために、現実的に「できる/できない」を考...

2013年7月12日オープンハウス★フィードバック数:0大型消費/投資

東京についての意識調査です。

『東京』への愛情に関する意識調査

...分譲事業、マンション分譲事業を展開する株式会社オープンハウス(本社:東京都千代田区丸の内 代表取締役社長:荒井 正昭)は、7月17日の「東京の日」を前に、東京23区内に居住していて、住宅購入を検討している30代~40代既婚男女を対象に「『東京』への愛情に関する意識調査」を実施しました。 問1・問2グラフ今回の調査では、「都内出身者」と「都外出身者」(ともに直近10年以上東京在住)で比較したところ、概ね「東京」に好感を持っているものの、その思いの強さは「都内出身者」の方...

2016年8月9日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0マーケティング

「SNSと料理」に関する調査

...中でもっとも利用されているのはFacebookという結果になりました。(図1)年代別に見ると、40代既婚女性が最も利用しているFacebookは月に1回以上利用する人の割合は26.0%、Twitterは25.6%となっていますが、Instagramは11.4%とあまり浸透していないようです。一方、30代既婚女性は、Facebookを月に1回以上利用する人の割合は43.6%、Twitterは33.0%、Instagramは22.6%と、40代と比較すると多くの人が利用していることが分かりました。【図1】Twitter、Facebook...

2014年12月24日大和総研フィードバック数:0ビジネス

複雑化する経営意思決定にはプロセスの可視化を

...車に乗るのは子供の頃からの夢であった」というように、異なる次元の費用と価値を比較衡量している。何に価値を置くかは人それぞれであるが、私たちの脳は常に複数のモノサシを持ち、状況に応じてそのモノサシを取捨選択し、それぞれを統合して判断するという高度なデータ処理を行っている。意思決定プロセス可視化の重要性以下では、架空の人物Aさんが自動車を購入するケースをもとに意思決定のプロセスを可視化してみたい。まず、Aさんは次のような人物であると仮定する。地方在住の40代既婚男性運転頻度が高く、週末...

2017年1月26日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

女性のスマートフォン利用実態調査

...、独身女性) n=416、30・40代既婚女性(以下、既婚女性)n=418>1,574人を対象に「女性のスマートフォン利用実態調査」を実施いたしました。【調査結果サマリー】■ iPhone所有率、女子高生が最も多く84.8%、格安スマホ所有率は独身女性が最も高く11.3%■ 1ヵ月の通信量6GB以上のヘビーユーザー、女子大生(30.9%)、独身女性(26.2%)、女子高生(24.7%)、既婚女性(8.3%)■ スマートフォンで定期的に使うアプリ・サイト上位は女子高生「LINE」「Twitter...

2008年11月17日INAXフィードバック数:0ライフスタイル

日本人の入浴に関する調査

...いの関係作りに役立つのは30代までということでしょうか。20・30代では、親子でお風呂に入ることも多いので、若い世代の家庭では「お風呂」が家族のコミュニケーションの場となっているといえるでしょう。お風呂の掃除は誰が?20〜40代既婚男性は家事に協力的!?4割が「お風呂掃除当番」掃除もパラサイト?家族と同居の未婚者の5割が、掃除は親任せ さて、誰がお風呂の掃除を担当しているのでしょうか?20〜40代の既婚男性の4割が風呂掃除を担当しており、家事に協力的な一面が見られます。また、10代でも、男性の28.6%、女性の24.4...

2013年3月16日マーシュ★フィードバック数:1ライフスタイル

家庭での飲酒についての調査です。

夫婦での飲酒習慣に関するアンケート

...夫婦での飲酒習慣に関するアンケート調査自分も配偶者もお酒を飲む人のうち、87.2%が夫婦で一緒に飲むことが「ある」と回答。一緒に飲むのは「楽しい」「コミュニケーション」「リラックスできる」時間。 全国の20代~40代既婚男女で、お酒を飲む人 ・属性(性別、年齢、居住地、未既婚と子ども有無、夫婦の就労状況)・配偶者の飲酒状況(単一回答)・【配偶者もお酒を飲む人】夫婦で一緒にお酒を飲む頻度(単一回答)・【一緒に飲むことがある人】<夫婦で一緒にお酒を飲む機会や時間>についての意識(複数...

自分へのご褒美について

...はご褒美にも今回の調査でやや意外な結果として、20 代男性もご褒美としてのスイーツ購入が多いことがわかりました(19.6%)。男性も若い世代は、甘いもの好きの「スイーツ男子」が増えていると言われていますが、確かにご褒美にもその傾向が見られました。40 代既婚男性では、「AV 機器の購入」(30.9%)に次いで、「発泡酒をビールにすること」(20.0%)がご褒美に。住宅ローンや教育費に追われる世代らしい、ささやかなご褒美と言えそうです。20 代女性では、「衣類・バッグ・靴の購入」(61.5%)、「エステ・ネイルサロン」(24.9%)など、ファ...

2016年11月2日紀文食品★フィードバック数:0ライフスタイル

鍋白書 2016

....7a おでんについて a❖おでんにかけた費用は?(1 回 1 人あたり)■ 全体に比べ、家庭内での費用は 20 代・50 代以上が高い■ 外食は年代に比例し、かけた費用も高くなる傾向に<既婚男性>費用(円/回)家庭内外食全体20代30代40代既婚男性50代以上¥752¥819¥674¥656¥853¥1,649¥1,448¥1,467¥1,728¥2,056<参考><主婦>費用(円/回)家庭内外食全体¥587¥1,22020代¥585¥1,12130代¥541¥1,391740代50代以上¥567...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ