「BHP」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年6月7日IMDフィードバック数:0社会/政治

World Competitiveness Ranking 2016

... President Analysis and Improvement, BHP Billiton Marketing Asia Pacific Pte Ltd.Read more BRYAN HASSIN – MBA Class of 2008 – Cofounder and CEO, Smart Office Energy Solutions –focusing on green energy technologiesRead more By Innovation is not just...

10大ニュース です。

2014年金属鉱物資源分野の10大ニュース

... US$/tに対し、2014年平均(1 -10月)は106.13 US$/tと、およそ19 %の下落となった。2014年1月と10月の比較では、133.4 US$/tから81.3 US$/tと4割近くも値下がりした。鉄鉱石の需要は、供給の75 %を海外からの輸入に頼る中国の建設事業に左右され、2014年は中国の住宅価格が低迷したこともあり、需要の減退懸念が一段と高まった。これに加え、Rio Tinto、BHP Billiton、Valeの大手3社の鉄鉱石生産増加が、供給過剰に拍車を掛けた。 この...

2013年金属鉱物資源分野の10大ニュース

...$で13年11月に売却し、ノンコア事業から撤退した。加えて、ブラジルの鉄道事業において、保有株式の60%近くを総額20億US$で売却する等、キャッシュの積み増しを進めている。その他にも、Anglo Americanがブラジルの鉄鉱石、Glencore Xstrataがカナダの原料炭と、いずれも数億US$規模の事業売却を13年12月までに実行している。なお、BHP Billitonは原油とガスの収益が下支えとなり、大手資源メジャーで唯一となる当期純利益100億US$を堅持したが(12年6月~13年7...

2014年3月30日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度石油産業体制等調査研究(各国のエネルギー関係企業・機関等の動向を踏まえた石油関連産業の分析) 報告書

...事業追求型の企業は、・中・下流への経営資源の集中と合理化、スケールメリットの追求によって収益の最4大化を図るという事業戦略を採っていると言える。【プロダクトヘッジ戦略】(4)他業種参入型:他の産業を主としながら石油・ガスビジネスに参入BASF 、BHP Billiton、Formosa などの企業は、コア事業は石油・ガス関連産業以外でありながら、事業ポートフォリオの一部として石油・ガスビジネスを位置づけている。ドイツを拠点とする BASF は世界最大の化学会社で、基礎...

2014年12月29日JETROフィードバック数:0社会/政治海外

踊り場にさしかかったアフリカ経済

...位のビール会社で、英米で上場している。スタンダード銀行はアフリカ最大の銀行で、中国商工銀行が20%出資している。オールド・ミューチャルはアフリカ最大の保険会社であり、マレー&ロバーツは南アフリカ有数のゼネコンで、ドバイのブルジュ・アル・アラブ・ホテルを建設したことで知られる。ネットケアはアフリカのみならずイギリスでも最大の医療チェーン持ち株会社だ。世界最大の資源メジャーBHPビリトンは、現在はイギリスとオーストラリアが本拠地だが、もともとは南アフリカの会社である。グレ...

インドネシアにおける鉱石輸出禁止政策の動向(その3)-鉱物資源高付加価値義務化の概要-

...期~2014年第2四半期) 出所:中央銀行データを基に作成 (2)-2 国際市場 ニッケル価格は、世界経済成長の鈍化による需要減退/新規プロジェクトからの供給量増加による供給過剰で、2011年を直近のピークに下落基調が続いていた。BHP Billiton、Rio Tinto、Norilsk Nickelといった大手を始め、各社は市況低迷を受け鉱山閉鎖や資産売却の傾向にあり、ニッケル市場のここ数年間の予測については悲観的な見方が支配的であった。こうした中、イン...

カレント・トピックス No.15-1 ERNST & YOUNGによる鉱業におけるビジネスリスクの分析

...管理 高コストな操業の閉鎖と高利益率の操業の更なる効率化を徹底し、外注等で費用削減、さらに借り換えによる融資継続により資本コストの上昇を抑えるのが主な取り組み。このような資本管理は、多角化経営を行うメジャー企業や中規模業者にはとりわけ有用である。第二段階:投資の最適化 2013年には上位5位のメジャーだけで、60億US$を超える事業分離や資産売却があった。2014年も、ポートフォリオ分析に基づき配当重視の投資実行と投資計画を策定するのが多角経営を行うメジャー企業で引き続き主流となっている。BHP...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ