「CH4」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年11月10日気象庁★フィードバック数:0社会/政治

温室効果ガスのデータです。

世界の主要温室効果ガス濃度は過去最高値 ~WMO温室効果ガス年報第9号の発表~

... for Greenhouse Gases: WDCGG)を運営しており、世界中の温室効果ガス観測データを収集・解析しています。今般、2012年12月までの世界の温室効果ガス観測データについて、当庁が世界の温室効果ガス専門家と協力して解析し、結果を取りまとめました。その結果が、WMOより11月6日に温室効果ガス年報(Greenhouse Gas Bulletin)第9号として発表されました。 今回の解析結果によると、大気中の主要な温室効果ガスである二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)及び一酸化二窒素(N2O)は増...

2014年9月15日気象庁★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界気象機関の年報です。

世界の二酸化炭素濃度の増加と海洋の酸性化が進行中~WMO温室効果ガス年報第10号の発表~

...中の主要な温室効果ガスである二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)及び一酸化二窒素(N2O)は増加を続けており、 2013年における世界平均濃度(年平均)は過去最高値を記録しています。さらに、CO2の2012年からの年増加量は1984年以降で最も大きい2.9 ppmとなりました。 また、長期間の海洋時系列観測データの解析から、人為起源によって増え続けた大気中の二酸化炭素を海洋が吸収してきたため、海洋酸性化が世界的に進行しており、 海洋の生態系への影響が懸念されています。 今回発表された年報に掲載された解析結果の概要は別紙のとおりです。本年...

2014年12月23日福島県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

福島県における2012年度(平成24年度)の温室効果ガス排出量

...化炭素(以下「CO2」という。)(92.8%)が最も多く、次いでメタン(以下「CH4」という。)、ハイドロフルオロカーボン類(以下「HFCs」という。)、パーフルオロカーボン類(以下「PFCs」という。)、一酸化二窒素(以下「N2O」という。)、六フッ化硫黄(以下「SF6」という。)の順となっています。 (2) 基準年度である1990年度(代替フロン等3ガス(HFCs、PFCs、SF6)においては1995年度)と比較すると、CO2が+22.3%、HFCsが+6.6%となっておりますが、その...

2013年11月20日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

京都議定書の目標達成見込みとのことです。

2012年度(平成24年度)の温室効果ガス排出量(速報値)

...年度)の5カ年平均で基準年比8.2%減(注5)となり、京都議定書の目標(基準年比6%減)を達成する見込みとなりました。 2012年度の我が国の温室効果ガスの総排出量(速報値)は、13億4,100万トン(二酸化炭素換算)でした。これは、京都議定書の規定による基準年(CO2、CH4、N2Oは1990年度、HFCs、PFCs、SF6は1995年)の総排出量と比べると、6.3%(7,980万トン)の増加となっています。また、2011年度の総排出量(13億800万トン)と比べると、発電...

2015年6月23日国立環境研究★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013年度のデータです。

わが国の2013年度(平成25年度)の温室効果ガス排出量について

...]は、2005年度比で11.1%の減少、前年度比で1.8%の増加となりました。2005年度からの減少は、工業プロセス及び製品の使用分野(セメント製造等)からの排出量の減少等によります。(2) メタン(CH4)、一酸化二窒素(N2O)、ハイドロフルオロカーボン類(HFCs)、パーフルオロカーボン類(PFCs)、六ふっ化硫黄(SF6)、三ふっ化窒素(NF3)2013年度のCH4排出量は3,600万トンであり、2005年度比で7.5%、前年度比で1.0%の減少となりました。2005年度からの減少は、廃棄...

2014年4月15日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

温室効果ガス排出量です。

2012年度(平成24年度)の温室効果ガス排出量(確定値)

...事務局に提出することとされています。また、条約の国内措置を定めた地球温暖化対策の推進に関する法律第7条において、政府は、毎年、我が国における温室効果ガスの排出量及び吸収量を算定し、公表することとされています。これらの規定に基づき、2012年度(平成24年度)の温室効果ガス排出量等を算定した結果、別添のとおりとなりました。 2012年度の我が国の温室効果ガスの総排出量(確定値(注1))は、13億4,300万トンでした。これは、京都議定書の規定による基準年(CO2、CH4、N2Oは1990年度、HFCs、PFCs、SF6は1995年...

2014年8月17日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度環境問題対策調査等委託費地球温暖化問題を巡る国際動向調査(温暖化抑制に係わる取り組み指針の科学的根拠について)

... 濃度の上昇は土地利用変化の 2次的な作用であるとし、terrestrial sinks の追記の提案がなされた。terrestrial sinks についてこの箇所に記載することに反対が示された。CH4, N2O を含めたすべての GHG について、ヘッドラインステートメントに記載することの重要性が主張され、terrestrial sinks の役割に関するコンサルテーショングループが招集された。2011 年の化石燃料燃焼とセメント生産による CO2 排出量と、10 年あ...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度二国間オフセット・クレジット制度に係る運用体制の構築に関する調査

...てセメントはベトナムの CO2 排出プロファイルにおいて非常に重要な地位を占めていることがわかる。エネルギー起源 CO2 排出量は 1990 年から 2008 年の間にほぼ 5 倍となっているが、一次エネルギー総供給量は同期間に 2.5 倍増に留まっている。この背景として 1990 年にはほぼ水力主体であった電源が、2008 年にはガス火力が約半分、石炭火力が約 20%を占めるようになったことが挙げられる。このような傾向は今後も継続すると考えられる。6表 1.1-6出典年CO2うち燃料燃焼うちプロセスうち森林減少等CH4...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度環境問題対策調査等委託費(温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度事業)調査報告書

... 12,520 523,594 124,014 0 0 0 0 123,696 12,397 90,620 956 0 0 0 188,851 0 0 0 0 0 0 68 6,644,564 ④CH4 排出量 46,800 3,241 0 0 28,038 0 4,160 3,390 0 0 0 8,108 588,148 16,180 0 0 0 0 0 0 0 0 14,837 0 3,084 0 25,665 32,095 0 0 0 0 0 44,651 3,752 0 0 0 0 22...

2014年4月22日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

タイ・ナコンナヨク県スマートシティ構想実現のためのバイオメタンエネルギーシステム

...酵槽)は、主に第1槽からオーバーフローするメタン菌の系外への流出を防ぐ働きをしている。発22酵槽内では、可溶化槽で生成した有機酸(酢酸、ギ酸、プロピオン酸等) が嫌気性のバクテリアによりメタンと二酸化炭素に分解される。反応例)CH3COOH → CH4 + CO2(主反応)4H2 + CO2 → CH4 + 2H2O本システムで用いている固定床式メタン発酵法は、有機酸からメタンへの変換がわずか 2 日間で完了し、通常の非固定床式発酵槽では 7 日間要するのに比べて、極めて高効率である。発酵...

2015年2月8日日本産業機械工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

欧州の排出量取引きの市場(その2)

...-CO2)■集約化されたエネルギー生産から の CO2(スコープ 1) ■第三者に対する集約化されたエネ ルギー生産からの CO2(スコープ 1) ■購入したエネルギーからの CO2 (スコープ 2) プロセス特有の排出量 ■個々の施設からの CO2 分散型のエネルギー生産、廃棄物 焼却、プロセスガス(スコープ 1) ■個々の施設からの CH4、HFC、PFC、 SF6(スコープ 1) ■個々の施設からの N2O年出典:European Emissions Markets、Gunther...

2013年9月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度地球温暖化問題等対策調査(温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度の電子化に係る制度面での課題の整理及び類似制度等との連携の可能性調査)報告書

...) メタン(CH4) 一酸化二窒素(N2O) ハイドロフルオロカーボン類(HFC) パーフルオロカーボン類(PFC) 六ふっ化硫黄(SF6)表 2.1-2 算定公表制度における報告書の提出先及び提出書類提 出 書 類 温対法 報 告 者 (特定排出者) 提 出 先 様 式 第 1 様 式 第 1 の 2 (*5) ※ ※ ※ ※ ※ ※ 様 式 第 2 (*6) ※ ※ ※ ※ ※ ※ ◎ ◎ ◎ ◎ 6月 末日 様 式 第 9 (*7) ◎ 7月 末日 省エネ法定期報告書 様 式 第 4 様 式 第...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度京都メカニズム推進基盤整備事業(CDM・JIの運用に係る方法論及び信任に関する調査)

... 年間の最大値を以後継続的に利用することも可能) その他パラメータ:3年毎に更新リーケージ・ 【機器代替を伴う場合】 リーケージ排出量は無視できるが、代替された機器がチェックを受けるまで保管し、文書で管理する。・ 【燃料転換を伴う場合】 上流工程での CH4 漏洩及び【LNG のみ】上流工程でのエネルギー消費 CO2・その他提 案 プ ロ ジ ェ ク ト ・ アブダビの新設ビル群 Masdar City Phase 1 を想定。提案者は Masdarの概要(UAE)であり、コン...

2014年7月25日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度地球温暖化問題等対策調査(環境報告書の効果的な情報発信に関する調査事業)報告書

...効果ガス項目データ調査温室効果ガス排出量に関しては、図表3の10種類に関して環境報告書等から情報を収集した。図表3温室効果ガスの調査項目(10種類)・温室効果ガス(GHG)の総排出量(CO2 換算)・CO2 排出量・非エネルギー起源 CO2 排出量・輸送に関する CO2 排出量・その他温室効果ガス 5 種の総排出量(CO2 換算)・CH4 排出量(CO2 換算量)・N2O 排出量(CO2 換算量)・HFC 排出量(CO2 換算量)・PFC 排出量(CO2 換算量)・SF6 排出量(CO2 換算量)また、各温...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ