「CVD」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

機械・摺動部材へのDLCコーティング技術・部材、特許総合力トップ3は日産自動車、神戸製鋼、NTN

...うな有効特許件数の大幅な増加がないものの、権利者スコアが大きく上昇しているという特徴があります。このほか、日産自動車の権利者スコアも増加傾向が続いており、トヨタ自動車の1強状態であった本分野の状況が直近ではその他の企業も含めて活発化してきたと言えます。 図表2は、分析対象特許を代表的なコーティング方法である物理蒸着(PVD)と化学蒸着(CVD)の二つに分け、これらの出願割合を総合力上位5社について見たものです(※2)。図2:総合力上位5社のDLCコーティング方法および部材の割合  総合力上位企業はDLCコーティング方法としてPVDを用...

スパッタリング装置関連技術、特許総合力トップ3はキヤノンアネルバ、米・APPLIED MATERIALS、アルバック

...理由通知を受けている東京エレクトロンの特許はスパッタ装置関連だけでなく、同じくプラズマ技術を用いるドライエッチングやCVD関連特許が多いという点で日本の2社とは異なる特徴があります。図2:総合力上位3社の先行企業(引用件数)ランキング 図3:総合力上位3社の追随企業(被引用件数)ランキング  スパッタリング装置を用いる企業の製造拠点は日本のみならず各国に存在しており、従ってそれらの拠点に製品を納入する装置メーカーも自らの権利保護のため様々な国に出願しています。しかしながら各社における主要製品及びその顧客、さらには外国市場に関する戦略もそれぞれ異なることから、その...

2017年9月26日ニュースイッチ★フィードバック数:0エンタテインメント

統計からみるアニメ会社の実像と課題

...特集オムロンが進める地上10メートルのモノづくり革新とは? IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)の進化で製造現場が大きく変わろうとし...広告特集“産業の米”半導体をつくるCVD‐SiC(炭化ケイ素)製品 “産業の米”といわれる半導体。パソコンやICカードなど、身近で使用する数多くの製品の構... 記者・ファシリテーターへのメッセージこの記事に関するご意見、ご感想 情報などをお寄せください。 掲載記事の無断転載を禁じます。発行:株式会社日刊工業新聞社 Copyright 2017 NIKKAN KOGYO...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ