「Economist」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年7月9日PERSPECTIVESフィードバック数:0企業情報システム海外

Trust in cloud technology and business performance

... than 20% of organisations had fully implemented large-scale cloud services. Just five years later, in the EIU survey conducted for this report, 99% of respondents report they use at least some cloud services.The Economist Intelligence Unit (EIU...

2015年1月20日CBREフィードバック数:0ビジネス

CBREプライムオフィス賃貸コスト調査

... Chief Economist, CBRE. “In this environment, we expect occupancy costs to continue rising from current levels, further limiting options for occupiers. Technology, quality and flexibility are expected to increasingly come into consideration in space use...

PwCのレポートです。

Gut & gigabytes 直観とビッグデータ アジア太平洋地域に関する知見

...Gut & gigabytes 直感とビッグデータ アジア太平洋地域に関する知見本レポートは、企業がどのような重要な意思決定を行うのか、またリーダーはどんなプロセスを経てその決定に至るのかを探ることを目的とし、PwCの支援により英国エコノミスト社の調査部門(Economist Intelligence Unit)がアジア太平洋地域の企業や組織の上級役職者268名を対象に調査、作成しました。重要な意思決定方法は変わりつつあります。現代のビジネスリーダーの多くは、豊富な情報を手に入れ、それ...

2014年9月23日Asian Development Bank★フィードバック数:0キャリアとスキル海外

「クリエイティブな生産性」の国別評価、ランキングです。日本がトップです。

Creative Productivity Index: Analysing Creativity and Innovation in Asia

... of the Creative Productivity Index (CPI) for a select number of Asian economies. The CPI was built by The Economist Intelligence Unit. The Asian Development Bank (ADB) commissioned the work on developing the CPI as part of an overall study on Asia’s knowledge...

PwCのレポートです。

Gut & gigabytes 直観とビッグデータ

...Gut & gigabytes 直感とビッグデータ本レポートは、企業がどのような重要な意思決定を行うのか、またリーダーはどんなプロセスを経てその決定に至るのかを探ることを目的とし、PwCの支援により英国エコノミスト社の調査部門(Economist Intelligence Unit)がグローバルの企業や組織の上級役職者1,135名を対象に調査、作成しました。重要な意思決定方法は変わりつつあります。現代のビジネスリーダーの多くは、豊富な情報を手に入れ、それ...

Mobility, Performance and Engagement

... and Engagement” by The Economist Intelligence Unit (EIU) has established a measurable link between more mobile-first working environments and an increase in employee engagement, proving that CIOs can drive increased business performance through well-developed...

2017年1月26日Qualcommフィードバック数:0モバイル

Landmark Study on Impact of 5G Mobile Technology Released

... economic and social impact of 5G around the world. The study was conducted jointly by research firms IHS Markit, PSB and leading economist Professor Dr. David Teece, director of the Tusher Center at the Haas School of Business, U.C. California...

2016年12月15日The Economist Newspaperフィードバック数:0マーケティング

Connecting Capabilities

... the reportConnecting Capabilities: The Asian Digital Transformation Index is a report from The Economist Intelligence Unit (EIU), commissioned by Telstra. Kim Andreasson was the author and Charles Ross was the editor. The report is based on three interrelated research...

2013年9月26日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

民主化の度合いはどのように評価すべきか

...をはじめとする国際フォーラムへの参加や二国間の対話を通じて、世界各地の民主化を積極的に推進してきた。それでは「民主主義」と呼ばれる政治体制とは、具体的にどのような政治形態を示すものであるのか。政治体制は、その国の法制度や選挙制度、官僚制度、政治文化など、政治に関わる無数の要素の組み合わせから成っており、国の数だけ存在すると言える。各国の政治体制を横に並べて比較することが不可能ともいえる中で、「民主主義である国」と「そうでない国」はどのように分類すべきなのか。一つの切り口として、英Economist誌の調査機関、Economist Intelligence...

2011年10月26日Pew Researchフィードバック数:173マーケティング海外

The Tablet Revolution and What it Means for the Future of News

..., conducted by the Pew Research Center’s Project for Excellence in Journalism in collaboration with The Economist Group, finds that the vast majority of tablet owners-fully 77%-use their tablet every day. They spend an average of about 90 minutes on them...

2017年1月24日オックスファムフィードバック数:0社会/政治

AN ECONOMY FOR THE 99%

... in a year as 10,000 people in working in garment factories7in Bangladesh.•In the US, new research by economist Thomas Piketty shows that over the last 30 years thegrowth in the incomes of the bottom 50% has been zero, whereas incomes of the top 1%8have grown...

2013年8月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

新興国減速第一弾、内憂外患のブラジル経済

...リサーチ TODAY2013 年 8 月 19 日新興国減速第一弾、内憂外患のブラジル経済常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創英国の主要経済誌『The Economist』は2013年7月27日のカバーに“The great deceleration”を掲げ、新興国の「減速」を特集している。みずほ総合研究所が今月発表した『内外経済見通し』でも新興国の減速が大きなテーマであり、新興国経済の減速への転換に注目し、各地域を担当するエコノミストが分析を加えている。今回...

2013年5月16日大和総研フィードバック数:3社会/政治

賃金格差と物価格差

...からの影響は相対的に軽微だったと推察される。ところで、仕事柄、タイとCLMV諸国との物価格差を尋ねられることがよくある。物価格差を測る有名な指標に、英国の経済専門誌「The Economist」が1986年から計算しているビックマック指数があるが、当該5ヵ国の中でマクドナルドが進出しているのはタイのみである。コカ・コーラのような同一商品の価格差を調べることは、一つの有効な手法である。例えば、コカ・コーラ350mlサイズの小売価格は、タイとベトナムでは38セントに対し、ミャンマーでは47セントであった(調査対象時期:2012年11月~2013...

2014年10月22日Pew Research★フィードバック数:0マーケティング海外

保守、リベラルそれぞれが好む情報源等についての調査です。

Political Polarization & Media Habits

... one way or the other. Outlets currently occupying more niche markets, such as Politico, the Economist or BuzzFeed, are known by only about a third of respondents. Thus, while they may elicit strong views in one direction, the share of respondents...

2015年4月10日Stack Exchange★フィードバック数:0企業情報システム海外

Stack Overflowのユーザー調査です。

Stack Overflow Developer Survey 2015

... to quality of life, dollars, Euros and Yen don't matter. Big Macs matter. The Economist's Big Mac Index is a measure of purchasing power parity that can be used to compare the true value of compensation between workers in different economies.Where can an...

2014年10月16日大和総研★フィードバック数:0社会/政治海外

ミャンマーの人口です。

ミャンマーで30年ぶりの人口センサス実施

... Indicators For Asia And The Pacific 2014, the 45th edition, August 2014)。なお、ミャンマー政府公式発表値は2013年6,097万人(Directorate of Investment and Company Administration, Myanmar Investment Guide、2014年10月1日閲覧)。(※2)The Economist, Myanmar’s missing millions: The leftovers...

2013年10月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

今、韓国でも注目されるアベノミクス

...ノミクスという現象が世界経済の回復への要因分析のなかでも不可欠な要素として語られていることも大きな驚きだった。1239 月 26 日にソウルで開催された The Economist 社による The Bellwether Series: South Korea のなかの “Japan: lessons for SouthKorea”のパネルに参加した。苅込俊二「転機にある韓国経済と新政権の経済政策」 (みずほ総合研究所 『みずほ総研論集』 2013 年 6 月 4 日)「踏み台の役目を果した白川前総裁と野田前首相」(みずほ総合研究所 『リサーチ TODAY』 2013 年 5 月 22 日...

世界の毛皮産業の市場規模に関する調査

...生産国に関する公表されているデータを参考にしています。(データ例: 国連商品貿易統計データベース(UN Comtrade)、学術論文、グローバルなオークション会社)※2014年3月28日号の「The Economist」誌の世界中で発行されている国際版に国際毛皮連盟(IFF)のグローバル広告キャンペーンが掲載されており、世界の毛皮貿易の経済価値について特集しています。(参考)【毛皮産業に関する情報】・毛皮産業は、ギリシャ、ロシア、中国、デンマークなどの国において、何万人規模の雇用により各国の経済発展に貢献しています。・毛皮は、養殖...

2015年4月15日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

外航海運業の現状と課題

...コンテナ船導入で順々に船舶の大型化が進行する。これを「カスケーディング」と呼んでいる。14) 海賊問題については森本清二郎「ソマリア海賊への各国・機関の対応状況と民間武装警備員乗船制度」(日本船長協会「船長」131号,近刊)や森本清二郎「ソマリア海賊対策―各国の対応と我が国にとっての重要性―」(日本海事新聞2013年8月29日号)などを参照。その他,The Economist ”Somali piracy: More sophisticated(The Economist 2013年11月2日号)では...

2014年10月20日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:株価の割安・割高は今後の成長次第

...三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報MUFG Union Bank, N.A. Economic Research NYToshiki Iwaoka |岩岡 聰樹Managing Director and Chief Economist+1(212)782-5701, tiwaoka@us.mufg.jpSatoko Ura|浦 賢子Economist長期出張のため Weekly は 4 週間休刊となります。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。October...

2016年3月30日Stack Exchangeフィードバック数:0企業情報システム海外

Stack Overflow Developer Survey 2016

... Among developers with 5+ years experience. Based on The Economist’s Jan 2016 Big Mac Index. The Big Mac Index is a good way to compare purchasing power for developers living in different countries. In South Africa beef is cheap (other consumer goods...

アフリカ投資のリスク緩和手法

...セクターのみで資金調達するのは難しく、民間セクターが主導する必要がある。具体的には資源メジャー、あるいは公的セクターの役割を支援・規制に限定した形での官民パートナーシップ(PPP)である。【アフリカのソフト面でのリスク緩和手法】 ガーナ、ギニア、南ア、ジンバブエ等では、古い鉱業法制や既存の契約の見直しを行っている。しかしたとえ最良の意思で見直したとしても“何が公正か“を評価するのは困難である。これらアフリカでの資源ナショナリズムについて、例えばThe Economistは「あなたが鉱山だったらな (あるいは”自分...

2013年4月9日太陽ASGグループ★フィードバック数:0キャリアとスキル

グローバルでの比較です。

「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界44カ国調査

....2EU 加盟国(16 カ国)平均-35.3-10.325.024.020.019.8G7 平均-34.8-13.920.817.915.719.0北欧(3 カ国)平均-32.9-8.724.223.024.520.844 カ国平均-34.8-10.524.220.920.223.9オランダSource: Grant Thornton IBR20132012 年 GDP 成長率は、The Economist2013 年 3 月 2 日公表データより抜粋。http://www.economist.com...

2013年9月9日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Economic Brief London:「アラブの春」後、明暗が分かれるエジプトとリビア

...Economic Research海外駐在情報BTMU Economic Brief, LondonShin Takayama44-20-7577-2176shin.takayama@uk.mufg.jpAugust 30, 2013「アラブの春」後、明暗が分かれるエジプトとリビア(本レポートは、“BTMU Special Report, MENA: A Troubled Transition, by Amir Khan, Senior Economist,Economic Research...

2014年1月31日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

2014年オバマ政権の優先課題~「決められなくても、変えられる政治」は可能か~

...マ政権が行政府に政策遂行ではなく政策立案の役割を担わせていることに対する議会の反発が背景にあるとの指摘がある(“TheSenate and the filibuster: Dropping the bomb,” The Economist, November 30, 2013)。今回の規則変更の背景と影響については、安井明彦「「歴史的な決断」で開いたフィリバスター制限の「パンドラの箱」」(東京財団『アメリカ NOW』第 108 号、2013 年 11 月 27 日)に詳しい。5安井明彦「怖さが薄れる「決められない政治」」(『みずほインサイト』2014 年 1 月 24 日)ご参照。6たと...

2013年5月30日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成24年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査(新興国における我が国企業の進出拠点の開発に関する調査・分析)調査報告書

...は今ではアジアのデトロイトとして自動車産業の中心になっているが、それ以外に多数の産業の育成に失敗している」(比2)「韓国企業が幾つかの途上国の政府に対して、進出を約束する一方で恩典を求めるやり方については、注意が必要だと感じている。恩典の中に、『半永久的に恩典を続けること』や『同種の産業を誘致しないこと』のような条項を入れてしまうと、独占環境がいつまでも続いてしまうので、Sunset 条項などを適切に含めることが必要だと思う」(尼4)政府支援のあり方ADB のフィリピン Country Economist が作成した資料によると、産業政策を策定、実施...

2014年7月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度総合調査研究経済安全保障から見る我が国の中長期課題調査最終報告書

...ばれる情報機関フリードマす近未来パワーバランスストラトフォーの創立者ン/CEO国 家 情 報 会 議 ( NIC:NationalIntelligenceCouncil)は、米 CIA や国米国国家情2030 年 世界はこう変わる防総省、国家安全保障省報会議(Global Trends 2030)などの情報共同体からの(NIC)情報に基づき、米国大統領のために中・長期的予測を行う諮問機関英『エコノ2050 年の世界英『エコノミス英国のグローバルな経済ミスト』編ト』誌は予測する誌 Economist の編集部集部ヴィルジニ国際関係学の研究者・ア2033 年地...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ