「FOB」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年2月2日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2013年のタピオカチップ輸出量、前年比24.3%増の592万トンに増加(タイ)

...最終更新日:2014年1月31日 タイタピオカ取引協会(TTTA)は1月17日、2013年12月下旬のタピオカでん粉およびチップの輸出(FOB)価格および輸出量を発表した。12月下旬のタピオカでん粉FOB価格(バンコク)は、下値、上値ともに下落し、1トン当たり410.00〜420.00米ドル(43,460円〜44,520円:1米ドル=106円注)となった。 また、タピオカチップFOB価格(中国向け)も同様に下落し、1トン当たり230.00〜235.00米ドル(24, 205円〜24,910円...

2017年7月12日浜銀総合研究所フィードバック数:0社会/政治

中古車輸出月次統計(2017年5月)

...連続で前年超えし、中古商用車も同 1.0%増と 15 か月ぶりにプラスになった(図表5、6)。しかし、輸出金額の伸び率が輸出台数の伸び率を下回っている。すなわち、中古輸出車の平均 FOB 価格は、両セグメントともに前年割れであり、市況は改善していない。堅調な国内新車販売を背景に中古車発生量が増加している一方、海外需要には力強さがないことから、中古車輸出価格が下落しており、国内中古車市況に対する下方圧力は依然として強い状況にあると考える。引き続き、中古車輸出市場に対する楽観は禁物と考える。主要...

2013年10月1日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2012/13年度の生体牛輸出頭数は前年度比7.3パーセント減、2013/14年度は同13.6パーセント増の見通し(豪州)

...東南アジア諸国向けが大きく増加し、インドネシア向けやエジプト向けの減少を幾分緩和した。2012/13年度の輸出額(FOB)は、輸出頭数の減少に肉用牛の生体販売価格の下落(図1)が相まって、前年度比9.5パーセント減の5億8872万豪ドル(530億円、1豪ドル=89.82円)となった(表1)。  2012/13年度の乳牛輸出頭数は、前年度比33.9パーセント増の8万7422頭と、大幅に増加した。従来からの乳牛輸出の主要市場である中国向け(前年度比7.5%増)、ロシア向け(同86.9%増)が増加したほか、パキスタン向け(同3倍)、イン...

2013年7月7日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

ニュージーランドの牛肉生産事情

...な気候に恵まれ、国土の約4分の1を占める山地をうまく活用し、国土の4割以上が肉牛や乳牛、羊の放牧地となっています。飼養頭数は、肉牛が370万頭、乳牛が650万頭、羊が3120万頭です。ニュージーランドの総輸出額(FOB)に占める農産物の割合は約6割で、そのうち牛肉は、牛乳・乳製品、羊肉・羊毛に次ぐ輸出額で、外貨を獲得する上で重要な役割を担っています。 放牧主体、複合経営による肉牛生産ニュージーランドの肉牛生産の特徴は、(1)放牧主体、(2)羊との複合経営です。これは、牧草...

2015年3月12日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル海外

米国農務省穀物等需給報告(2015年3月分)

...ゴ商品取引所の各週週末の期近価格(セツルメント)である。グラフは、価格が高騰した2008年と直近3年の価格の推移。789101112 (月)● 米:428ドル/トン(前年同時期の価格: 456ドル/トン)(価格は、タイ国家貿易取引委員会における3月第1水曜日のFOB価格。)2013年1月以降、輸出向け供給量の引き締まりから価格は堅調に推移したものの、2月以降、タイにおける政府在庫の放出や輸出需要の動きが鈍いこと等により、500ドル/トン半ばから後半で推移し、8月中旬以降にも政府在庫の放出により400ドル/トン...

2014年9月15日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル海外

世界の穀物、大豆の需給動向(2014年9月)

...ゴ商品取引所の各週週末の期近価格(セツルメント)である。グラフは、価格が高騰した2008年と直近3年の価格の推移。789101112 (月)● 米:435ドル/トン(前年同時期の価格:458ドル/トン)(価格は、タイ国家貿易取引委員会における9月第1水曜日のFOB価格。)2013年1月以降、輸出向け供給量の引き締まりから価格は堅調に推移したものの、2月以降、タイにおける政府在庫の放出や輸出需要の動きが鈍いこと等により、500ドル/トン半ばから後半で推移し、8月中旬以降にも政府在庫の放出により400ドル/トン...

2015年4月3日浜銀総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内新車販売統計(2015年3月)

...から同国向けに輸出される中古乗用車の FOB 平均価格は 200 万円弱となっており、他の主要国向けに輸出される中古乗用車の価格帯(20∼80 万円)から大きくかけ離れており、高額車両が取引される市場と言える。加えて、後述するが、国内ハイブリッド車市況に影響を与えるという点でも、スリランカの動向は中古車流通業界において注目されている。・なお、スリランカ国内で流通される中古車は殆どが日本から輸入されている。また、現地紙 Sunday Times での業界関係者のコメントによると、1月の中古車輸入の9割が...

2015年5月6日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米利上げ予想後ずれで買い優勢の新興・資源国市場

... ヶ月連の見方も出たが、3 月の雇用改善は一時的続で減少した。とみるべきであろう。(15 年 4 月 21 日現在)金融市場2015年5月号15ここに掲載されているあらゆる内容の無断転載・複製を禁じます農林中金総合研究所http://www.nochuri.co.jp/商品価格、主な新興・資源国の物価、政策金利、生産、貿易の動向(14 年 4 月~15 年 4 月)商品価格の動向(米ドル/バレル)(米ドル/トン)120(%)WTI期近物←北海ブレント←18豪NC石炭FOB期近物←銅先物→(米...

2013年3月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

ASEAN・インド月報(2013年3月)

...)( 16.1)( 28.0)( 53.3)(4.3)(3.7)(4.5)(4.5)(4.4)(4.3)輸出(FOB)(100万ドル)       (前年比、%)輸入(CIF)**(100万ドル)       (前年比、%)貿易収支(100万ドル)経常収支(100万ドル)外貨準備高(除く金)(100万ドル)157,779( 35.4)135,663( 40.1)22,1165,14492,908203,497( 29.0)177,436( 30.8)26,0611,685106,530190,03248...

ホンジュラス鉱業に関する最近の動き

...に導入された鉱業ロイヤルティは、改正鉱業法第76条にてFOB(Free on Board:本船甲板渡し条件)に対し6%(注1)と規定された。なお、鉱業ロイヤルティによる歳入(税収)は、鉱業活動が行われている自治体(地方政府)、INHGEOMIN及びホンジュラス政府(大統領府)にそれぞれ配分されることとなる。 (注1) これまで一部報道情報では鉱業ロイヤルティは4.5%と報道されていたが、誤報である。(3) 改正鉱業法に対する評価 法案審議においては、大凡全てのステークホルダーが議論に参加しており、また、そも...

2014年8月28日JETROフィードバック数:0ライフスタイル海外

カナダ農業の特徴と穀物生産動向について

...最高の生産量を更新している。このようなキャノーラの急速な増産は、後述の価格効果の他に、キャノーラ栽培の技術革新も関係している。1995年に遺伝子組み換え技術を活用した除草剤耐性菜種が開発された結果、除草剤の使用数量が減少し、農家の労働負担が減少したことも農家によるキャノーラ栽培意欲の向上に貢献したと考えられる 7 。 (出所)Statistics Canadaより筆者作成。(注)デュラムの生産量は1991年から計上されている。 (出所)小麦はGulf-FOB価格( Index Mundi,)、キャ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ