「GDPマイナス」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年1月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2014~2016年度日米経済見通し 日本 ~景気は明るさを取り戻す見込み~

...原油価格の下落と円安・株高いが、15 年度は+1.8%、16 年度は+1.6%と着実な改善が実現すると予想する。は日本経済にとって追い風になるだろう。景気は次第に明るさを増すと予想している。2四半しんけ よしき(主席エコノミスト)期連続のGDPマイナス成長になったことで悲観的なムードが強まり易いが、景気の先行きに日本経済予測総括表2013年度2014年度2015年度2016年度予測予測日本経済実績実質GDP(内需寄与度)(うち民需)(うち公需)(外需寄与度)民間...

プレゼン資料です。

銅の国内需給動向

...,000US$台まで回復。2013年1月以降は、2012年におけるEUのGDPマイナス成長率(-0.5%)発表を契機として下落傾向に転じ、中国需要の鈍化及びQE3の早期縮小懸念等が影響して一時7,000US$を下回るレベルまで大幅下落。2013年8月以降はQE3縮小開始懸念の後退や中国・欧州の需要回復への期待から上げ基調に転じ、直近は小幅な値動きで7,100US$強で推移。32.日本の銅供給動向 ~世界の銅地金生産状況~製錬原料に占める割合80.0%地金生産量(千t)21,000生産...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ