「HPC」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

年次HPCトレンド調査

...[DDNジャパン] ,ストレージ HPC ハイブリッドクラウド フラッシュメモリ DDN トレンド調査 ハイパフォーマンスコンピューティング...

2014年11月21日DataDirect Networksフィードバック数:0企業情報システム

HPCストレージ・トレンド調査

...[DDNジャパン] ,ストレージ ビッグデータ ロスアラモス国立研究所 HPC トレンド TechValidate ペタバイト バースト・バッファー Interdisciplinary Center for Biotechnology Research (ICBR) サイトワイド・ファイルシステム...

2013年11月19日TOP500★フィードバック数:0企業情報システム海外

スパコンランキングです。

China’s Tianhe-2 Supercomputer Maintains Top Spot on 42nd TOP500 List

... or more cores and 75 percent have processors with eight or more cores.The number of systems installed in China has now stabilized at 63, compared with 65 on the last list. China occupies the No. 2 position as a user of HPC, behind the U.S. but ahead...

2017年8月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内クラウド市場 ユーザー動向調査

...企業がクラウド導入の促進要因として挙げる項目として「ITセキュリティの強化」が最も多い結果となりました。中でも、ホステッドプライベートクラウドサービス(HPCサービス)では、56.0%の企業が「ITセキュリティの強化」を導入の促進要因であると回答しています。クラウドが登場して以来、「IT予算の削減」を導入の促進要因、あるいは期待効果として挙げる企業が多いものでした。2011年~2016年までのユーザー調査では、「IT予算の削減」を挙げる企業が最も多い結果でした。一方、2017年の調査では、「IT予算の削減」をク...

2016年10月17日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2016年第2四半期 国内サーバー市場動向

...内サーバー市場動向を発表しました。2016年第2四半期の国内サーバー市場規模は、前年同期にあたる2015年第2四半期から20.0%減の974億円でした。また、出荷台数は同10.0%減の11万2,000台でした。今期も、前期(2016年第1四半期:1月~3月)に続き前年同期に比べてすべての製品分野で出荷額と出荷台数が減少しました。出荷額の減少は、前年同期にあった大型案件の反動と、x86サーバーの低迷によるものです。前年同期は、銀行向けのメインフレームやHPC(High Performance Computing)専用...

2016年1月4日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2015年第3四半期 国内サーバー市場動向

...ンフレームの出荷額の大幅な減少がありました。メインフレームの出荷額の大幅な減少は、上位機種の出荷台数の減少によるものでした。メインフレームの上位機種の出荷台数が減少した背景には、新製品発表に伴う大型の更新案件が一巡したためであるとみています。ベンダー別出荷額では、富士通が首位でした(参考資料)。前年同期比でx86サーバーが2桁のプラス成長であったことに加え、メインフレームも大幅なプラス成長となりました。HPC専用機の大型案件も出荷額をけん引しました。2位は、NECでした。x86サーバーではプラス成長を確保しましたが、前年...

2016年12月28日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2016年第3四半期 国内サーバー市場動向

...ています。なお、個別設計サーバーを除いたx86サーバーの平均単価は、前年同期比で4.1%のマイナス、個別設計サーバーの平均単価は、同2.2%のプラスでした。ベンダー別出荷額では、前四半期に続き富士通が首位でした(参考資料)。同社のメインフレームはプラス成長でしたが、前年同期にあった大学向けのHPC(High Performance Computing)専用機の大型案件を補うほどの案件はなく、サーバー全体では2桁のマイナス成長でした。2位はNECでした。上位ベンダーの中で唯一のプラス成長でした。x86サー...

2016年6月30日MM総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年度 国内PCサーバー出荷概況

...タセンター投資拡大で台数下げ止まり 金額増が続く。 16年度のPCサーバー出荷台数は前年度比0.3%増の47万9,900台、出荷金額は4.2%増の2,700億円を予測する。年後半に学術系HPCサーバー(スパコン)の大型投資が予定されるほか、2015年に端境期となっていたデータセンターの新設投資が16年に再び拡大することから金額ベースでの市場拡大が予想される。一方で、Amazon、マイクロソフトなど外資系大手事業者は、パブリッククラウドを大きく拡大しており、今後は、世界...

2014年8月14日科学技術振興機構★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

アメリカの注目する技術です。

米国:2016年度予算の科学技術優先事項

...製造と未来の産業クリーン・エネルギー地球観測気候変動情報技術と高性能計算(HPC)生命科学・生物学・神経科学におけるイノベーション国家・国土安全保障知識に基づく政策形成・管理Center for Research and Development Strategy - JST独立行政法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター4多省庁にまたがる8つの優先分野(1)①先進製造製造部門の再興のため、製品と製造システム自体のイノベーションが必要 産官学の連携強化と「国家先進製造戦略計画」に示された技術分野(ナノテク、ロボ...

2014年7月6日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2013/2014年度PCサーバー出荷調査報告

...ー型のサーバーは35.4%の構成比となって再度ウェイトを高めた。NEC、富士通による大型案件が寄与している。ブレードは、49,410台で全体の構成比は9.3%とひとケタ台となった。前年比78.9%と大きく落ち込んでいる。集約需要を支える主要なサーバーにラック型が収斂しつつあるなかで、ブレードは高可用性を生かした独自な統合プラットフォームやHPC用途として一定の需要を満たしつつある。業態別への出荷傾向では年間を通して安定して出荷していたのが、ITサービス、データセンタ向け需要だ。製造業など民需もデータ保全、事業...

2013年7月10日ノークリサーチ★フィードバック数:2企業情報システム

市場データです。

2012/2013年度 PCサーバー出荷調査報告

...タセンタである。製造業など民需もデータ保全、事業継承などのソリューションでサーバー需要は伸びた。一方官公庁、公共系は、サーバー需要への寄与度は高くはなかった。ブレード型は、62,650台で全体の構成比は12.3%となった。前年比89.0%と大きく落ち込んでいる。集約需要を支える主要なサーバーがラック型に収斂されつつあるなかで、ブレード型は高可用性を生かした独自な統合プラットフォームやHPC用途として一定の需要を満たしつつある。出荷規模を金額でみれば、2,807億円となり、対前年比で96.1%となった。ただ...

2015年6月24日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2014年度 国内PCサーバー出荷概況

...をIaaSやPaaS、ベアメタル等のサービス型が吸収する傾向にある。下半期に入り、台数は同様に微減の傾向が続いたが2014年度末から2015年度にかけWindows Server 2003 OSのサポート終了に伴うサーバー更新需要が徐々に増加しており、実需台数は増加の傾向が出始めていることから今後、出荷台数の減少は歯止めがかかるものと見られる。②5年連続の出荷金額増 一方、出荷金額は、前年度比4.1%増の2,470億円と5年連続の増加となり、95年度の統計開始以来過去最高を更新した。年度を通じてHPC...

2014年2月5日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

今後の名刺交換は…紙の名刺とスマホアプリで電子化、どっち?

...の名刺交換は…紙の名刺とスマホアプリで電子化、どっち?」関連の情報を、チョイスしてお届けします ※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。 「ビッグデータ」関連の製品 AWSで構築するビッグデータシステム――低コスト分析基盤で顧客の好みを把握 GPUで高集積化が進むAI/深層学習向けHPC基盤のポイントは? 今後増えるデータ分析――「インフラ再構築」効率良くリソースを活用 「ビッグデータ」関連の特集日本オラクルが現在目指す『業界で最も賞賛される会社づくり』とは...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ